【安全なサバゲ―ライフ】おすすめのサバゲ―用ヘルメットの選び方と人気ランキングTOP10

【安全なサバゲ―ライフ】おすすめのサバゲ―用ヘルメットの選び方と人気ランキングTOP10

頭部を守ってくれる役割を持つ「ヘルメット」。サバゲ―を安全に楽しむためにも揃えておきたいアイテムの一つです。

ただ、サバゲ―用のヘルメットは非常に種類が多いため、特徴を把握しておかないと良いものを選ぶのは難しい代物でもあるでしょう。

そこで今回はサバゲ―用ヘルメットの価格帯や種類、選び方におすすめの商品紹介等、サバゲ―用ヘルメット関連の情報をお届けさせていただきますね!

また、サバゲ―用ヘルメットに関する記事もおすすめです!
【2020年最新版】おすすめのサバゲ―用フェイスガードの選び方と人気ランキングTOP10【2020年最新版】おすすめのサバゲ―用フェイスガードの選び方と人気ランキングTOP10

サバゲ―用ヘルメットの価格帯

サバゲ―用ヘルメットの価格帯としては725円~66,999円の間となります。

ですので、安いものをお探しの方は800円前後のサバゲ―用ヘルメットを探してみるのが良いでしょう。

一般的には5,000円前後のものが人気です。

ご自身の予算に合わせて最適なサバゲ―用ヘルメットを探してみてくださいね!

サバゲ―用ヘルメットの種類

ここではサバゲ―用ヘルメットの種類をご紹介します。この記事では

  • OPS-COREタイプ
  • FASTタイプ
  • MARITIME(マリタイム)タイプ
  • フリッツタイプ
  • ACHタイプ
  • MICHタイプ
  • PASGTタイプ

の7つについてご紹介します。

1.OPS-COREタイプ

1.OPS-COREタイプ

OPS-COREタイプとはOPS-COREという会社が製作しているヘルメットの通称で特徴はレールマウントが付いていることと耳まわりが大幅にカットされていることの2点。

スコープ等のアクセサリーを取り付けられるレールマウントが付いているのは利便性の面でメリットとなりますし、耳まわりがスッキリしているのも付け心地の良さという意味でプラス要素に入ってくるでしょう。

ただし、レールマウントは金属製である場合が多く、重くなりがちなのはデメリットに入ってきますね。

まとめると利便性の良さと付け心地の良さで選びたい方向けと言えます。

2.FASTタイプ

2.FASTタイプ

FASTタイプはOPS-CORE社製のモデルの一つで特徴はOcc-Dialと呼ばれるダイヤル式を採用していることですね。

後頭部にあるダイヤルを回すだけでストラップのサイズ調整ができるので、簡単にサイズ合わせが可能なのは大きなメリットとして挙げられます。

ただし、ヘッドセット等との併用を前提とした設計であるため、側面の防御力に不安があるのはデメリットとなってしまうでしょう。

まとめるとサイズ合わせが簡単にできるモデルをお探しの方向けのタイプと言えるのではないでしょうか?

3.MARITIME(マリタイム)タイプ

3.MARITIME(マリタイム)タイプ

MARITIME(マリタイム)タイプはOPS-CORE社が開発しているモデルで特徴は耳部分が大きく空いていること、これに尽きます。

側面部の防御力を極限まで落とし、ヘッドセット等を付けやすくしているのは大きなメリットとして挙げられますね。耳部分などはFASTタイプと似ているものの、FASTタイプ以上に側面の耐久性に不安があるため、この点はデメリットとなるでしょう。

以上の点を踏まえるとヘッドセットや無線の使用等、サバゲ―装備を充実させたい方向けと言えるのではないでしょうか?

4.フリッツタイプ

4.フリッツタイプ

フリッツタイプとはレールマウント等が付いていないシンプルな仕様が特徴のタイプで余計なものが付いてないため、軽量なのは本タイプのメリットとして挙げられます。

価格が控えめなのもGOOD!デメリットはレールマウントが付いてないことから、アクセサリーを取り付けにくい、あるいは取り付けることができないことでしょうか。

特徴を踏まえると価格の安さと軽さを重視したい方向けのタイプですね。

5.ACHタイプ

5.ACHタイプ

ACHタイプはアメリカ陸軍などで使用されているヘルメットで特徴は防弾性能の高さと暗視装置用のアタッチメントを前部に装着可能であることの2点。

防弾性能の高さはそのまま安全性の高さに繋がりますし、暗視装置用のアタッチメントを取り付け可能なのも実用的という意味でプラス要素に挙げられるでしょう。

加えて、クッションパッドが7つと多いため、衝撃吸収力に優れ、誤って転んだ場合でも怪我しにくいのは大きなメリットですね。

デメリットは強いて言うならやや重めの重量でしょうか。まとめると安全性の高さで選ぶ方へおすすめのタイプです。

6.MICHタイプ

MICHタイプ

MICHタイプの特徴は金属製ヘルメットよりも軽い軽量設計であることがまず挙げられます。

後付けでナイトビジョンを装着可能なモデルが多く、側頭部(外耳部)が開放的なデザインで周囲の仲間とのコミュニケーションが取りやすいのもGOOD!

全体的に欠点が少ないのは素晴らしいですね。デメリットは軽さを重視しているために強度に若干の不安があることでしょう。

まとめると初めてヘルメットを購入する初心者の方向けのタイプと言えるのではないでしょうか?

7.PASGTタイプ

PASGTタイプ

PASGTタイプの特徴は耐久性の高さ、この点に集約されます。頑丈な素材を使って作られているため、強度に関してはトップクラスと言っても過言ではありません!

メリットも同様ですね。ただ、強度を重視するあまり、重さが相応にあるのはデメリットになってしまうでしょう。

とはいえ、耐久性はピカイチですから、ヘルメット選びにおいて耐久性を重視する方はPASGTタイプにしておけばまず間違いないと言えるかと思います。

サバゲ―用ヘルメットの選び方

ここではサバゲ―用ヘルメットの基本的な選び方についてご紹介します。この記事では

  • 頭にフィットしているか?
  • ヘッドセットやゴーグルは干渉しないか?
  • ナイトビジョンのマウントは合っているか?

の3ポイントについてご紹介します。是非、参考にしてみてくださいね!

1.頭にフィットしているか

1.頭にフィットしているか

まず、頭にフィットするかどうかが何よりも重要なポイントとして挙げられます。

頭にしっかりとフィットしていないとズレ落ちてしまう可能性が出てきてしまいますから、安全を確保する意味でもフィット感については注意しておく必要がありますね。

サイズ違いを防ぐためにも予め、自分の頭の大きさを測っておき、購入予定のヘルメットが何cm~何cmまでの頭部に対応しているのかを必ず確認しておくようにしてください!

2.ヘッドセットやゴーグルは干渉しないか

2.ヘッドセットやゴーグルは干渉しないか

次に見ておきたいのがヘッドセットやゴーグルが干渉しないかどうかについてです。

サバゲ―用ということを前提に考えると連絡用のヘッドセットやゴーグルとの相性についても見ておかなくてはいけません。

特にゴーグルは大きめのものだと干渉してしまい、邪魔になりやすいですから、ヘルメット単体のことだけではなく、装備全体のバランスとして問題がないか否かについても確認しておくようにしましょう。

3.ナイトビジョンのマウントは合っているか

3.ナイトビジョンのマウントは合っているか

最後はナイトビジョンのマウントが合っているかどうかについてですが、ナイトビジョンのマウントに機種が適合しないとナイトビジョンを使用することができません。

そのため、持っているナイトビジョンが使えるかどうかを確認しておくのも重要なポイントに挙げられますね。

マウントが付いているのに使えないでは話になりませんし、意外と見落としがちな部分でもありますから、覚えておいていただければと思います。

頭をガード!サバゲ―用ヘルメットの人気ランキング10選

1.Maritime マリタイム ヘルメット|FMA


Maritime マリタイム ヘルメット|FMAの仕様・製品情報

定価 4,450円
メーカー FMA
サイズ 57-61cm
素材 ABS

Maritime マリタイム ヘルメット|FMAをおすすめする理由

  • しっかりした作り!
  • コスパに優れる!
  • サイズ調節できるダイヤル付き!

Maritime マリタイム ヘルメット|FMAの評価とレビュー

金額
(4.5)
重さ
(3.5)
通気性
(3.5)
耐久性
(4.5)
総合評価
(4.0)

作りの良さが光るヘルメット!

本製品の特徴は作りの良さとサイズ調節が可能なダイヤル付きであることの2点。

厚み十分のABS素材で作られた本体部分は耐久性に優れており、フィット感についてもダイヤル式で調整できるため、安全面に関しては高いレベルにあると言っていいでしょう。

重さがある程度あるのはマイナス要素ですが、それを補うだけの魅力は十分ですね。

ナイトビジョンゴーグル用のマウントが付いている等、コスパの良さも光るところです。よって、耐久性の高さで選ぶなら、こちらの商品をおすすめしますよ!

2.PJタイプヘルメット エアソフトヘルメット|ONETIGRIS


PJタイプヘルメット エアソフトヘルメット|ONETIGRISの仕様・製品情報

定価 5,600円
メーカー ONETIGRIS
サイズ 56-60cm
素材 ABS

PJタイプヘルメット エアソフトヘルメット|ONETIGRISをおすすめする理由

  • 軽量設計!
  • 防護性の高さ!
  • 暗視ゴーグル取り付け可能!

PJタイプヘルメット エアソフトヘルメット|ONETIGRISの評価とレビュー

金額
(4.0)
重さ
(4.5)
通気性
(3.0)
耐久性
(4.0)
総合評価
(4.0)

軽くて防護性に優れたサバゲ―用ヘルメット!

本製品の特徴は軽く、防護性に優れたところと暗視ゴーグルが取り付け可能なことの3点。

軽量でありながら水準以上の防護性を備えている辺りは評価ポイントに入ってきますし、暗視ゴーグルが取り付け可能なのも汎用性の面でプラス要素に挙げられるでしょう。

ただ、形状が日本人向けとは言い難い面があるため、若干の手入れが必要になるのはマイナス要因になってしまいますね。

それでも、軽量設計と防護性の高さは魅力ですから、その辺りを重視する方にはピッタリと言えるのではないでしょうか?

3.Ops-Coreタイプ FAST バリスティックヘルメット|FMA


Ops-Coreタイプ FAST バリスティックヘルメット|FMAの仕様・製品情報

定価 記載等なし
メーカー FMA
サイズ 57~61cm
素材 記載等なし

Ops-Coreタイプ FAST バリスティックヘルメット|FMAをおすすめする理由

  • サイズ調整が簡単!
  • しっかりした作り!
  • ヘルメットパッド着脱可能!

Ops-Coreタイプ FAST バリスティックヘルメット|FMAの評価とレビュー

金額
(3.0)
重さ
(3.5)
通気性
(3.5)
耐久性
(4.0)
総合評価
(3.5)

サイズ調整の簡単さが魅力のFASTタイプヘルメット!

本製品の特徴はダイヤルを回すだけでサイズ調整が可能な仕様とヘルメットパッドが取り外せることの2点。

ダイヤル式ならではのサイズ調整の簡単さは大きな魅力ですし、しっかりした作りの良さも評価ポイントに入ってくるのではないでしょうか?

加えて、ヘルメットパッドを取り外せるため、頭の形が合わないときにカスタマイズしやすい辺りもGOOD!

以上のことから、サイズ調節が簡単でカスタマイズしやすい商品をお探しの方へおすすめしたい商品ですね。

4.米特殊部隊仕様 【FMA製】エアフレイムヘルメット |良品武品


米特殊部隊仕様 【FMA製】エアフレイムヘルメット|良品武品の仕様・製品情報

定価 6,380円
メーカー 良品武品
サイズ L
素材 記載等なし

米特殊部隊仕様 【FMA製】エアフレイムヘルメット|良品武品をおすすめする理由

  • 日本人向けの作り!
  • 付け心地の良いクッションパッド付き!
  • 通気性が良い!

米特殊部隊仕様 【FMA製】エアフレイムヘルメット|良品武品の評価とレビュー

金額
(3.0)
重さ
(3.0)
通気性
(4.0)
耐久性
(3.5)
総合評価
(3.5)

日本人向けに作られたヘルメット!

本製品の特徴は日本人向けに開発されていることと付け心地の良さ、通気性の良さの3点。多くのヘルメットは外国人向けに作られており、顔が小さめである日本人と相性はあまり良くありません。

しかし、本品は日本人が装着することを想定して作られているため、相性が良い辺りは評価できるポイントでしょう。

また、内側に低反発のクッションパッドが搭載されていることで付け心地も良く、通気性も水準以上と十分な性能を持っています。

よって、日本人向けにフィットしやすいヘルメットをお探しならこちらの商品をおすすめしますよ!

5.WW2ドイツM35スチールヘルメットWW|Detech


WW2ドイツM35スチールヘルメットWW|Detechの仕様・製品情報

定価 6,999円
メーカー Detech
サイズ 54-62cm
素材 スチール

WW2ドイツM35スチールヘルメットWW|Detechをおすすめする理由

  • 頑丈なスチール製!
  • シンプルなデザイン!
  • コスパの良さ!

WW2ドイツM35スチールヘルメットWW|Detechの評価とレビュー

金額
(4.0)
重さ
(2.5)
通気性
(3.0)
耐久性
(5.0)
総合評価
(4.0)

耐久性に優れたヘルメット!

本製品の特徴は優れた耐久性とシンプルなデザインの2点。

スチール(鋼)は強度の高い素材なので外部の衝撃からしっかり装着者を守ってくれるとともに余計なものが付いていないシンプルなデザインなのでヘッドセットなどと干渉しにくいのも評価ポイントとして挙げられるのではないでしょうか?

耐久性能の高さを踏まえるとコスパの良さも光ります。以上のことから、耐久性を重視したい方へおすすめしたい商品ですね!

6.ファスト ヘルメット PJタイプ ヘルメットカバー付属|ONETIGRIS


ファスト ヘルメット PJタイプ ヘルメットカバー付属|ONETIGRISの仕様・製品情報

定価 7,530円
メーカー ONETIGRIS
サイズ 56-60cm
素材 ABS

ファスト ヘルメット PJタイプ ヘルメットカバー付属|ONETIGRISをおすすめする理由

  • カッコいいデザイン!
  • 通気性が良い!
  • 2種類の衝撃吸収パッド付き!

ファスト ヘルメット PJタイプ ヘルメットカバー付属 迷彩 かっこいいミリタリー風 多目的 サバゲーヘルメット (マルチカム迷彩)|ONETIGRISの評価とレビュー

金額
(4.0)
重さ
(4.0)
通気性
(4.0)
耐久性
(4.0)
総合評価
(4.0)

カッコいいデザインがウリのヘルメット!

本製品の特徴はカッコいいデザインと通気性の良さ、そして、2種類の衝撃吸収パッドが付いていることの3点。

サバゲ―に適したカッコいいデザインとヘルメットに空気穴を作ることにより、通気性の良さを確保している辺りは評価ポイントに挙げられるのではないでしょうか?

その他、薄手と厚手、2種類の衝撃吸収パッドが付いてくるため、好みやフィット感で使い分けられる点もGOOD!

よって、デザインの良さと通気性の良さ、使い勝手の良さに魅力を感じる方向けの商品と言えるでしょう。

7.サバゲー用ヘルメット 米軍風レプリカ ヘルメット|ONETIGRIS


サバゲー用ヘルメット 米軍風レプリカ ヘルメット|ONETIGRISの仕様・製品情報

定価 3,800円
メーカー ONETIGRIS
サイズ 56-61cm
素材 ABS

サバゲー用ヘルメット 米軍風レプリカ ヘルメット|ONETIGRISをおすすめする理由

  • オプション取り付け可能!
  • 価格の安さ!
  • 性能バランスが良い!

サバゲー用ヘルメット 米軍風レプリカ ヘルメット|ONETIGRISの評価とレビュー

金額
(4.5)
重さ
(4.0)
通気性
(4.0)
耐久性
(4.0)
総合評価
(4.0)

性能バランスの良さと使い勝手の良さが光る一品!

本製品の特徴は性能バランスの良さとオプションが取り付け可能であること、そして、価格の安さの3点。

水準以上の耐久性と適度な重さ、内パッドが洗濯可能、耳までカバーしてくれる等、全体的に性能バランスが良いのは評価ポイントに入ってきますね。

加えて、マウントベースやサイドレールが付いているため、暗視ゴーグルやライトを取り付けられるのもGOOD!価格の安さも大きな魅力です。

まとめると性能バランスが良く、使い勝手の良いヘルメットをお探しの方向けの商品と言えるのではないでしょうか?

8.M88 フリッツタイプ ライオットシールドヘルメット|SHENKEL


M88 フリッツタイプ ライオットシールドヘルメット|SHENKELの仕様・製品情報

定価 3,871円
メーカー SHENKEL
サイズ フリーサイズ
素材 記載等なし

M88 フリッツタイプ ライオットシールドヘルメット|SHENKELをおすすめする理由

  • シールド付き!
  • フリーサイズ仕様!
  • ベルト調整可能!

M88 フリッツタイプ ライオットシールドヘルメット|SHENKELの評価とレビュー

金額
(4.0)
重さ
(4.0)
通気性
(3.5)
耐久性
(3.5)
総合評価
(3.5)

フリーサイズでシールド付きが特徴のヘルメット!

本製品の特徴はシールドが付いていることとフリーサイズであることの2点。

シールドが付いていることにより、前方の防御力が増している点は評価できますし、フリーサイズ仕様のため、幅広い頭部に対応しているのも本品の強みですね。

また、バンド調節可能なのでしっかりとフィットさせることができるのもGOOD!ただ、シールドを前方に展開するとスコープを覗けなくなりますから、後方支援タイプには向かないかもしれません。

ポイントをまとめるとより安心感を得たい方向けの商品と言えるのではないでしょうか?

9.SHENKEL ドイツ軍 WW2 M-35 スチールヘルメット|アルファレーベル


SHENKEL ドイツ軍 WW2 M-35 スチールヘルメット|アルファレーベルの仕様・製品情報

定価 7,313円
メーカー アルファレーベル
サイズ フリーサイズ(60cm~)
素材 スチール

SHENKEL ドイツ軍 WW2 M-35 スチールヘルメット|アルファレーベルをおすすめする理由

  • 高い耐久性!
  • 被りやすい!
  • ズレにくい仕様!

SHENKEL ドイツ軍 WW2 M-35 スチールヘルメット|アルファレーベルの評価とレビュー

金額
(3.0)
重さ
(2.5)
通気性
(3.0)
耐久性
(4.5)
総合評価
(3.0)

高い耐久性と被りやすさが特徴の一品!

本製品の特徴は高い耐久性と被りやすさの2点。スチールで作られた強度の高さは頭部を守れるだけの性能を備えていますし、装着後、バックルで留めるだけのシンプルな仕様も被るのに手間がかからずいいですね。

フリーサイズであることや内部にある8つの革タブによってズレにくく、高いフィット感を実現している辺りも評価ポイントに挙げられるでしょう。

重さはあるものの、耐久性と被りやすさで選ぶならこちらの商品がおすすめですよ!

10.シェンケル MICH 2002 ヘルメット|SHENKEL


シェンケル MICH 2002 ヘルメット|SHENKELの仕様・製品情報

定価 3,870円
メーカー SHENKEL
サイズ フリーサイズ
素材 ABS

シェンケル MICH 2002 ヘルメット|SHENKELをおすすめする理由

  • 性能バランスが良い!
  • クッションカバーは洗濯可能!
  • コスパの良さ!

シェンケル MICH 2002 ヘルメット|SHENKELの評価とレビュー

金額
(4.5)
重さ
(4.5)
通気性
(4.0)
耐久性
(4.0)
総合評価
(4.0)

性能バランスに優れたMICHタイプのヘルメット!

本製品の特徴は性能バランスの良さと洗濯可能なクッションカバーの2点。

様々なオプションを取り付けることができる仕様に厚めのクッションの採用、サイズ調整が可能で重さも適度と全体的なバランスの良さは評価に値する部分でしょう。

また、クッションカバーは洗濯可能なので汗をかきやすいサバゲ―用として考えるとこの点もプラス要素になりますね。

バランスの良さを踏まえるとコスパの良さも光ります。まとめると性能バランスに優れたヘルメットをお探しの方や長期的な利用を視野に入れている人向けと言えるのではないでしょうか?

まとめ

この記事ではサバゲ―用ヘルメットの価格帯や種類、選び方に人気おすすめ10選などを中心にご紹介しました。

選び方ではフィット感とオプションに干渉するかどうか、ナイトビジョンのマウントが合っているか等が重要でしたね。

この記事を参考にしていただき、是非、あなたに合ったサバゲ―用ヘルメットを探してみてください!

合わせて読みたい!!

【2020年最新版】おすすめのサバゲ―用フェイスガードの選び方と人気ランキングTOP10【2020年最新版】おすすめのサバゲ―用フェイスガードの選び方と人気ランキングTOP10 【安全にサバゲを楽しむ!】おすすめのサバゲ―用ゴーグルの選び方と人気ランキングTOP10【安全にサバゲ―を楽しむ!】おすすめのサバゲ―用ゴーグルの選び方と人気ランキングTOP10 サバイバルマスクサバゲー用フェイスマスクの選び方と人気おすすめランキング10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です