【おしゃれに決めよう!】チェアマットの選び方と人気おすすめランキング10選

みなさんは、椅子を押したり引いたりするときに、キャスターが床に引っかかってキズが付いたり、音が鳴ったりして気なることはありませんか。そんなとき役に立ってくれるのがチェアマットなんです。

今回はこのチェアマットの特徴や価格帯、用途に合わせた選び方を紹介します。どんな商品を購入すればよいのか迷っている人は、一度参考にしてみて下さい。

また、ゲーミングチェアに関する記事もおすすめです!
ゲーミングチェア【2019年最新版】ゲーミングチェアの選び方と人気おすすめランキング10

チェアマットの基本情報

チェアマットと一口に述べても、いろいろな種類があり、用途に合わせた性能を有しています。ここでは、チェアマット自体が持っている特徴を、必要性という観点からみた解説とその価格帯を紹介していきます。

  • そもそもチェアマットとは?
  • チェアマットの必要性
  • チェアマットの価格帯

そもそもチェアマットとは?

はてな

そもそもチェアマットとは、床やカーペット、畳などから椅子の脚やキャスターの移動にって生じる傷や汚れ、騒音などをなくすために造られた特殊なマットです。

チェアマットを敷かない状態では、床や畳が傷つくだけでなく、椅子の脚やキャスター側にもダメージを受けることになります。

騒音に関しては、音が気になって物事に集中することができなくなってしまいます。理想の作業環境を手に入れるためには、ある意味必須のアイテムといえます。

チェアマットの必要性

ここまでは、おおまかなチェアマットについての特徴を述べてきましたが、ここからはもう少し細かくチェアマットの性能についてみていくことにします。

フローリングやカーペットを守る

フローリング
この機能は、チェアマットが誇る最も基本的な機能であるといえます。チェアマットの性能としては、椅子の脚やキャスターから床やカーペット、畳などに傷が付くのを守るイメージが強いですが、逆に床などからキャスターなどを守る役目も担っています。

また椅子の重みによってフローリングや畳などを凹ませるのを防止する効果もあり、さまざまな角度からフローリングやカーペットなどを守っているといえます。

キャスターの傷や汚れを守る

キャスター

椅子の脚やキャスターが直接床やカーペット、畳などに接触することで、摩擦などにって床などの色が移ってしまう場合があります。これを色移りといいます。

チェアマットを間に敷くことで、色移りを防ぐことができ、また摩擦によって生じる椅子の脚やキャスターへのダメージや傷なども同時に防ぐことができます。

チェアの騒音軽減

騒音

チェアマットの機能として、双方の傷を防ぐことに注目がいきがちですが、チェアマットが緩衝材の役目を果たすことで、脚やキャスターが擦れる音もかなり軽減してくれます。

キャスターが転がる音は、以外にも大きくまた辺りにも響くものです。キャスターの回転音が気になる人や夜遅くまで作業をする人にとっては、周辺への配慮も含めて大変重宝する機能といえます。

チェアの移動性を向上

椅子

床やカーペットなどから直接キャスターを動かすとき、空回りなどで椅子を動かすのに苦労したことはありませんか。これはキャスターの重みによって回転が妨げられているからで、最悪の場合床などを凹ませてしまう恐れがあります。

チェアマットを間に敷けば、キャスターの重みが分散されるので、スムーズに椅子を動かすことができるのです。またキャスターが転がりやすくする素材も使用しています。

チェアマットの価格帯

価格

チェアマットの価格帯は次項から詳しく紹介しますが、素材によってかなり値段に幅があります。実際に1番安いものから高いものまで約3倍もの開きがあります。

具体的に述べると、PVCやEVAを素材に使った製品は約3000円、ポリカーボネートを素材に使った製品は約10000円といった感じです。

チェアマットの選び方

ここまでは、チェアマットそのものの特徴や価格帯についてみてきましたが、ここからはチェアマットの選び方について、材質やマットの厚みの視点からみていくことにしましょう。

  • 材質を確認しよう
  • 厚みを確認しよう!
  • 形やサイズも忘れずにチェック!

材質を確認しよう

マット

自分の用途に合ったチェアマットを購入する要素の1つとして、材質で判断する方法があります。ここでは、それぞれの材質の特徴やメリットデメリットをみていくことにしましょう。

  • PVC(ポリ塩化ビニル)製
  • ポリカーボネート製
  • EVA樹脂製
  • ポリエステル製

PVC(ポリ塩化ビニル)製

チェアマットで1番普及している材質が、このPVC製の商品になります。その理由としては、値段が安価であることと、選べるサイズの種類も多いことです。またマットのデザインも木目調のものなど豊富で、自分の好みやセンスに合ったものが選べるのも魅力です。

しかし、PVCは独特のニオイがするので、ニオイに敏感な人には、換気や天日干しをしてニオイをとる手間が掛かかってしまいます。

ポリカーボネート製

次に紹介するポリカーボネート製は、PVCと比べて材質も頑丈な素材で、ニオイもほとんどしません。

耐久性が高い素材であるため、椅子の脚やキャスター、床やカーペットなどに傷が付きにくいことはもちろんですが、チェアマット本体に対しても、傷がつきずらく、長期に渡って使い続けることができます。

しかし、値段がPVC製のものと比べて価格が2倍以上と高価で、商品数も意外と少なく、自分の用途に合ったものがすぐにみつかるとは限りません。

EVA樹脂製

EVA樹脂製は、PVCとポリカーボネートのちょうど中間くらいの性能で、価格に関しても比較的安価に購入できます。また安全性の高さがウリで、幼児用に売られているタイルカーペットなどにも活用されています。

ただし素材の特徴として、透明度が低いという欠点があり、クリアタイプのものは売られていません。デザインなどで、透明性にこだわる場合には注意が必要です。

ポリエステル製

最後にポリエステル製の特徴ですが、今まで紹介してきた素材よりも自然体に近く、従来のカーペットと同じ様な感覚があります。他の素材と比べてクセも少ないので、使い勝手も悪くありません。また静音性も高くキャスターの転がる音を気にすることもありません。

しかし、他の素材よりも表面が少しデコボコしており、キャスターがスムーズに回転せず、移動に手間取ることもあります。

厚みを確認しよう!

マット

意外かもしれませんが、チェアマットを選ぶ際、厚みを確認することは大変重要なことです。なぜなら薄いチェアマットだと、チェアマットの耐久性や持久性、静音性の効果が半減又はそれ以下になってしまう可能性があるからです。

また使用する椅子のサイズや種類によっても、チェアマットの厚みは大きく影響してきます。具体的には、事務椅子のようなコンパクトチェアに関しては厚みが1.5mm位のものが、ゲーミングチェアなどの大型の椅子に関してはそれ以上の厚みのものがオススメです。

形やサイズも忘れずにチェック!

チェック

せっかくチェアマットを購入したのに、椅子が大きすぎてマットに収まらないといったことにならないように、形やサイズを確認することはとても重要です。

マットの形は、スクエア型とT字型の2種類があり、スクエア型は基本長方形の形をしています。ダイニングテーブルなどにちょうどよく、またカーペットの代わりもなったりします。T字型はその名の通り、T字の形をしており、狭いデスクなどに相性がよく、デスクの下方にもきっちりとマットを合わせることができます。

サイズに関しては、基本縦120cm×横90cmのものが多く、1人用を想定した仕様になっています。またハサミなどでカットができるなど、形を自由に変えることができるのもチェアマットのもつ特徴といえます。

チェアマットの人気おすすめランキング10

人気でおすすめのチェアマットを10選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

また、チェアマットに関する他の記事もおすすめです!
マッサージマッサージチェアの選び方と人気おすすめランキング10選|折りたたみや電動モデルなどもご紹介!

第1位 山善 チェアマット CFM-120


山善 チェアマット CFM-120の仕様・製品情報

メーカー 山善
サイズ 約90×120cm
厚み 厚み1.5mm ※多少の伸縮があります
材質 塩化ビニル樹脂

山善 チェアマット CFM-120をおすすめする理由

  • 価格がリーズナブル
  • お部屋のイメージそのままクリア色
  • PVC素材を使用

山善 チェアマット CFM-120の評価とレビュー

リーズナブルな価格が魅力!迷ったときはこの一品!

この商品の1番の魅力は、やはりリーズナブルな価格につきます。性能面においても他の商品と遜色なく、まさにコストパフォーマンスに優れた一品といえます。

素材はPVCを使用しており、汚れやシミ、防水性にも強いため掃除も楽ちんです。色もクリアと木目調の2種類が用意されているので、インテリアの内装に合わせて選ぶことができます。しかし、マットの厚さが1.5mmしかなく、大型の椅子を使用するのには適していません。

とにかく値段が安いので、チェアマットをお試しで使ってみたいという人に向いている商品だといえます。

第2位 サンコー ズレない チェアマット


サンコー ズレない チェアマットの仕様・製品情報

メーカー サンコー
サイズ 120×90cm
厚み 厚み4mm
材質 表面/ポリエステル、裏面/アクリル樹脂(カテキン入り)

サンコー ズレない チェアマットをおすすめする理由

  • 薄くてずれない
  • 撥水加工
  • カットもOK

サンコー ズレない チェアマットの評価とレビュー

とにかくマットがずれません!4mmの厚みで大きい椅子も大丈夫!

この商品のウリは、表裏にそれぞれ異なる素材を使用することによって、チェアマット自体のズレや動きを無くしていることです。

まず表面にはポリエステルを使い、カーペットのような感覚で使うことができ、裏面にはアクリル樹脂を採用し、これが滑り止めの役目を請け負っています。

またポリエステルの特徴を活かして、掃除や洗濯もカンタンにすることができます。厚みも約4mmあるので、少々重たい椅子でも床やマットに負担なく使用することができます。掃除や洗濯が楽にできるので、清潔感を保ちたい人には向いているのかもしれません。

第3位 サンワダイレクト チェアマット 100-MAT005


サンワダイレクト チェアマット 100-MAT005の仕様・製品情報

メーカー サンワダイレクト
サイズ W900×D1200
厚み H2mm
材質 ポリカーボネート

サンワダイレクト チェアマット 100-MAT005をおすすめする理由

  • 安心の日本製
  • 頑丈なポリカーボネートを使用
  • 大型タイプのマットです

サンワダイレクト チェアマット 100-MAT005の評価とレビュー

耐久性の高いポリカーボネートを使用!末永く使えます!

素材には、耐久性の高いことで定評のあるポリカーボネートを採用、ハードな素材のため反りも起こりにくく、汚れやシミにも強くPVC素材のようなニオイもしません。

寸法も横90㎝×奥行き120cmと大きく、大型のデスクにも対応します。

またポリカーボネートの特徴として、色が半透明なため、あらゆるインテリアの質感を損なわずに使用することができます。

お値段はそれなりにしますが、頑丈な素材に加えて細かいところにも手が届く、さすがはメイドインジャパンといったところでしょうか。

第4位 チェアマット ずれない フローリング 床 保護マット


チェアマット ずれない フローリング 床 保護マットの仕様・製品情報

メーカー BTOP
サイズ 140×90cm
厚み 厚み4mm
材質 表面/ポリエステル、裏面/アクリル樹脂(カテキン入り)

チェアマット ずれない フローリング 床 保護マットをおすすめする理由

  • 裏面の特殊加工で動かないマット
  • 掃除も洗濯もカンタンに
  • いろいろな場所で

チェアマット ずれない フローリング 床 保護マットの評価とレビュー

表面と裏面が別素材で滑らない!いろんな場所でも使えます!

第2位でも紹介した「サンコー ズレない チェアマット」のメーカーは異なりますが、こちらは同じタイプのスクエア型の商品になります。

この商品も表面はポリエステル、裏面はアクリル樹脂を使用し、使い勝手の良さとマットの滑りにくさを両立しています。

特に裏面は、特殊な加工で上から圧力が加わると空気が抜けて真空状態になり、吸盤のようにくっつく仕組みになっています。

そのため、掃除中でもマットがめくれずに掃除がカンタンにできます。また900gと軽く、持ち運びもラクラクで好きな場所に移動してくつろぐなんてこともできます。

第5位 チェアマット 撥水 滑り止め付


チェアマット 90×120cmの仕様・製品情報

メーカー NBL
サイズ 90×120cm
厚み 全厚:6mm しっかりとした踏み心地
材質 組成:ナイロン100% 他の繊維に比べてへたりにくく高い耐久性がある。ループ形状の毛足がしっかりと詰まっている

チェアマット 撥水 滑り止め付をおすすめする理由

  • サイズ・形・色が選べオーダー感覚
  • 滑り止めシート付き
  • 防ダニ・抗菌加工を実施

チェアマット 撥水 滑り止め付の評価とレビュー

ナイロン100%の異端児!防ダニ・抗菌加工でお子様も安心!

チェアマットの素材としては、従来はPVC・EVA・ポリカーボネート・ポリエステルといった素材を採用することが多いのですが、この商品に関しては、素材にナイロンを100%使用しています。ナイロン素材は、見た感じではポリエステル素材に近い印象があります。

その他の特徴としては、サイズや形、カラーをそれぞれ選ぶことができ、まるでBTOのような感覚で商品を選択することができます。

また撥水、防汚加工で掃除も楽にでき、防ダニ、抗菌加工も施しているので、アレルギー体質の人にもやさしい仕様になっています。

第6位 サンワダイレクト チェアマット 100-MAT006


サンワダイレクト チェアマット 100-MAT006の仕様・製品情報

メーカー サンワダイレクト
サイズ サイズ:W900×D1500mm
厚み H1.5mm
材質 EVA

サンワダイレクト チェアマット 100-MAT006をおすすめする理由

  • 好きな形にカットできる
  • 150cm×90cmの大型タイプ
  • 安心できる日本製

サンワダイレクト チェアマット 100-MAT006の評価とレビュー

150cm×90cmの大型仕様!サンワダイレクトが送る安心の日本製!

第3位と6位に引き続き、今回もサンワダイレクトの商品の紹介になります。

サンワダイレクトは、チェアマットにおいて定評のあるメーカーで、どうしても複数の商品がランクに入ってきます。

この商品は、薄さと静音性において強みのあるEVAを採用しています。またマットには帯電防止機能がついており、塵やホコリがつきにくく、楽に掃除をすることができ、ホコリに弱い人も安心て使用することができます。

ただし熱には弱く、床暖房の部屋では使えないので注意が必要です。

第7位 床を保護する チェアマット RCM-180


床を保護する チェアマット RCM-180の仕様・製品情報

メーカー Ronne
サイズ (約)幅90cm×奥行180cm
厚み 1.5mm (大判サイズ)※多少の伸縮があります
材質 PVC 使用温度:(約)-10℃~+80℃ ※床暖房でもご使用いただけます

床を保護する チェアマット RCM-180 床暖房 対応をおすすめする理由

  • 部屋のイメージそのままにクリア素材
  • 汚れもさっと拭き取れる
  • 耐熱性あり

床を保護する チェアマット RCM-180 床暖房 対応の評価とレビュー

耐熱性のため床暖房の上でも安心!クリアな色でインテリアを損なわない!

この商品は、チェアマットの中で一番普及しているPVCの商品になります。お値段も比較的安く、透明な仕様によってインテリアの質感もそのままの状態で使用することができます。

また椅子の脚やキャスターからしっかりと床やカーペットなどを守ってくれるなど、PVCの特徴を充分に活かしています。

また耐熱性も高く、床暖房の上からでも使用できるなど、基本的な性能は全て揃っている万能的なチェアマットといっていいでしょう。

第8位 Bauhutte (バウヒュッテ) 純正チェアマット BCM-120F


Bauhutte (バウヒュッテ) 純正チェアマット BCM-120Fの仕様・製品情報

メーカー Bauhutte
サイズ (約)幅1200×奥行900
厚み 1.5mm
材質 PVC

Bauhutte (バウヒュッテ) 純正チェアマット BCM-120Fをおすすめする理由

  • 表面はエンボスで加工
  • はさみやカッターで簡単カット
  • ノイズを軽減

Bauhutte (バウヒュッテ) 純正チェアマット BCM-120Fの評価とレビュー

スクエアとT型の2種類が選べる!表面のエンボス加工でキャスターもなめらかに!

今回紹介する商品の特徴として、チェアマットの形が、スクエア型とT字型の2種類あることと、色が透明、ブラック、木目調をそれぞれ選ぶことができるということです。

それによって、いろいろな組み合わせができ、バリエーションを豊富にすることができます。

それに加えて、採用されているPVC素材の表面には、エンボス加工を施し、キャスターがスムーズに回転するようになっており、裏面にも滑り止めの加工がなされています。色や形状に悩んでいる人にはおすすめの1枚といえそうです。

第9位 ottostyle.jp 床を保護するチェアマット カーペットタイプ


ottostyle.jp 床を保護するチェアマット カーペットタイプの仕様・製品情報

メーカー ottostyle.jp
サイズ (約)幅90cm×奥行120cm
厚み 3mm
材質 材質表:ポリエステル100% 裏:ポリウレタン樹脂 温度:(約)-5℃~+100℃

ottostyle.jp 床を保護するチェアマット カーペットタイプをおすすめする理由

  • 形に合わせてカット可能
  • 夏はさらっと冬はほっこり
  • 丸めて収納可能

ottostyle.jp 床を保護するチェアマット カーペットタイプの評価とレビュー

耐熱性仕様で床暖房OK!撥水性なのですぐ拭き取れます!

今回紹介する商品は、素材にポリエステルを使用し、従来のカーペットのように夏は涼しく、冬は暖かさをキープし足元をいつも心地よくしてくれます。また撥水性や耐熱性を有しているので、水など飲み物をこぼしてもきれいに拭き取ることができたり、床暖房の上でもマットの状態を気にすることなく使えます。

厚みも約3mmあり、少々大きめの椅子でも問題なく使用することができます。

第10位 傷つけない 滑りにくい クリア 透明 チェアマット


傷つけない 滑りにくい クリア 透明 チェアマットの仕様・製品情報

メーカー 永光
サイズ 約120×90cm
厚み 0.1cm
材質 PVC

傷つけない 滑りにくい クリア 透明 チェアマットをおすすめする理由

  • 安価でコストパフォーマンスに最適
  • PVC素材を使用
  • 標準的なチェアマット

傷つけない 滑りにくい クリア 透明 チェアマットの評価とレビュー

とにかく安価!オーソドックスなチェアマット!

この商品の特徴としては、まず価格が2千円を切る低価格でありながら、最低限の品質は保っている商品であることです。

素材はPVCを採用しており、色も透明色でまわりのインテリアに普通に溶け込んでくれるので、違和感を感じずに使用することができます。

大きさに関しても、小型の机で使うのであれば十分活用できます。

しかし、PVC独特のニオイがややきつく、いずれは薄れてきますがこのニオイが苦手な人には、少しの間我慢する必要があるのかもしれません。

まとめ

ここまでチェアマットについて、あらゆる角度からいろいろとみてきました。チェアマットは床と椅子それぞれのダメージを軽減するだけのものではなく、マットの素材によってさまざまなプラスαの効果を発揮します。

そこにみなさんが求めている用途を当てはめていけば、きっと理想とするチェアマットに出会うことができるのではないでしょうか。それでは、みなさんが満足するチェアマットに出会えますように。

チェアマットに関連する他の記事もおすすめ!!

ゲーミングデスクゲーミング デスクの選び方と人気おすすめ10選【2019年最新版】 パソコンデスクパソコンデスクの選び方と人気おすすめ10選 |ロータイプからL字型モデルまで幅広くご紹介! モニターアーム【快適なゲーム環境を】モニターアームの選び方と人気おすすめ10選 |2019年最新版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です