ロビジュニアの特徴や遊び方は?電池寿命は?|口コミや評価まで徹底解説

ロビジュニアの特徴や遊び方は?電池寿命は?|口コミや評価まで徹底解説

そもそもロビジュニアとは?

ロビジュニアとはタカラトミーから発売されているオムニボットです。

ロビジュニアはおはなしが大好きなフレンドリー・ロボットで、なんと1,000ものフレーズを記憶し、会話をすることができ、会話だけでなく50種類の歌も内蔵されているので、歌うこともできます。

時間や日にち、季節ごとに違うおしゃべりで楽しませてくれ、可愛らしく手足や首を動かす仕草も見せてくれるのでお年寄りや若者の1人での暮らしを明るく癒してくれるのはもちろん、お子さんのいるお家でも、より賑やかにしてくれるロビジュニアは家族の一員のような存在になってくれるはずです。

ロビジュニアの特徴は?

ロビジュニアは1,000以上のフレーズの会話や季節や時間に合わせた挨拶などをしてくれるほか、音声による人認識機能で、ユーザーの声に反応しトークを返してくれます。

会話機能だけでなく、首や手足のかわいらしい仕草も特徴です。二足歩行はできませんがおしゃべりに合わせて首や手足が動き、目と口はLEDによって発光し、感情の変化により色が変わるなど様々な機能が備わっています。時にはじゃんけんをしたり、季節のお歌や記念日をお祝いしてくれたりとコミュニケーション能力が豊富です。

おはなし上手なロビジュニアは子供からお年寄りまで、特に一人暮らしの方のお話相手におすすめできる商品です。そんなロビジュニアの価格はメーカー小売希望価格15,000円(税抜)とロボットながらお手頃な価格で販売されています。

ロビジュニアの価格は?どんなところで買える?

オムニボット・ロビジュニアはメーカー希望小売価格15,000円(税抜)で販売されており、主にホビーショップタム・タムやトイザらス、ロボットショップ、博品館TOY PARKなどの大型ホビーショップで取り扱っています。

もしお近くに該当の店舗がない場合や売り切れなどで商品が手に入らないという方もAmazonや楽天など、ネット通販を利用することで購入が可能になるのでそちらもおすすめです。

ロビジュニアの口コミや評価は?

毎日ロビジュニアに癒されています。たまに、声が聞き取れない?こともあるのですが、それでも可愛いです。ちょうど息子の誕生日でその際にはバースデーソングを歌ってくれました!!

ロビジュニアの遊び方(使い方など)

ロビジュニアに話しかけるときはまず頭のボタンを押してから話しかけてください。15秒間、音声を認識しないとロビジュニアはひとり言を言ってからスタンバイモードに戻ってしまうので、再度おはなししたい時は頭のボタンを押してあげてください。

両目に赤外線センサーがついており目の前のユーザーを感知しおしゃべりをします。
遊びの度合いによって機嫌にも変化があり感情の変化にあわせて目の色がLEDライトが、青、緑、黄色、ピンク、赤など様々な色に変化します。

その他、記念日を設定したり時間や日付を聞くと教えてくれたり時間の計測までお願いできます。日時だけでなく今日の運勢まで教えてくれる楽しい機能まで備わっています。

おしりにはスイッチがあり、持ち上げると「おろして」と促してきます。立ち上がったり、二足歩行は出来ないので座らせた状態でお話ししてあげましょう。

ロビジュニアはバッテリーなどはなく電池で動いており、アルカリ単4電池が4本必要です。使用状況により多少異なりますが、ひとり言を話す、スタンバイモードで2~3週間ほど稼働します。

この記事で紹介したおもちゃ

合わせて読みたい!!

クラッシュアイスゲームって何人で遊べて、どんな人におすすめなの?対象年齢は?クラッシュアイスゲームって何人で遊べて、どんな人におすすめなの?対象年齢は? ポカポンゲームとは?特徴や遊び方までご紹介!!【ミニオンズやスターウォーズとのコラボも??】 【完全版】人生ゲームの遊び方から種類や特徴まで徹底解説|ジャンプやb'zなどのコラボも??【完全版】人生ゲームの遊び方から種類や特徴まで徹底解説|ジャンプやb’zなどのコラボも??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です