【2020年最新版】ボール用空気入れの選び方とおすすめ人気ランキングTOP10

【2020年最新版】ボール用空気入れの選び方とおすすめ人気ランキングTOP10

サッカーボールやバレーボール、ラグビーボールなどに空気を入れる役割を果たす「ボール用空気入れ」

ボールの性能を如何なく発揮するためにもできればセットで持っておきたいアイテムですね。

ただ、一口に空気入れと言っても様々な種類があるため、絞り切れないという方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなボール用空気入れの価格帯や種類、選び方に人気おすすめ10選等、ボール用空気入れ関連の情報をお届けさせていただきましょう!

また、子供用サッカーボールに関する記事もおすすめです!
【2020年最新版】子供用サッカーボールの選び方とおすすめ人気ランキングTOP10【2020年最新版】子供用サッカーボールの選び方とおすすめ人気ランキングTOP10

ボール用空気入れの価格帯

価格帯

ボール用空気入れの価格帯としては249円~6,280円の間となります。

ですので、安いものをお探しの方は300円前後のボール用空気入れを探してみるのが良いでしょう。

一般的には1,000円前後のものが人気です。

ご自身の予算に合わせて最適なボール用空気入れを探してみてくださいね!

ボール用空気入れの種類

ここではボール用空気入れの種類をご紹介します。この記事では

  • ハンドポンプ
  • フロアポンプ
  • フットポンプ
  • 電動ポンプ

の4つについてご紹介します。

種類1.ハンドポンプ

種類1.ハンドポンプ

ハンドポンプは優れた携帯性とコンパクトさが特徴の空気入れで最もポピュラーなタイプとして知られていますね。

持ち運びやすく、スペースを取らないコンパクト設計である辺りはメリットに挙げられるでしょう。

一方で他のタイプと比較した際、一度に入れられる空気量が少ないのはデメリットとなってしまいます。

以上の特徴を踏まえると携帯性と収納力に優れたボール用空気入れをお探しの方向けの商品と言えるのではないでしょうか?

種類2.フロアポンプ

種類2.フロアポンプ

フロアポンプは主に自転車用として利用されるもので足で押さえつつ、上から下へ押し込む用にして使われるタイプですね。

メリットは一度に多くの空気を入れられることでしょう。

ただ、空気入れの際に結構な力を必要とすることや製品サイズが大きく、設置スペースの問題が出てくる辺りはデメリットとなってしまいます。

以上の特徴を踏まえると一度に入れられる空気量が多いタイプをお探しの方向けと言えるのではないでしょうか?

種類3.フットポンプ

種類3.フットポンプ

フットポンプは足踏みで空気を入れるタイプの通称。

針やバルブを差し込み、足で踏むだけで空気を入れられるため、力が無くても使える辺りはメリットに入ってきますね。

その他、一度に入れられる空気量の多さやフロアポンプと比較した場合、携帯性に優れている点も魅力に挙げられるのではないでしょうか?

一方で他のタイプに比べると扱いにくい面があり、ある程度慣れが必要なのはデメリットとなってしまうでしょう。

以上の特徴を踏まえると力に自信がない女性や子供向けと言えるかと思います。

種類4.電動ポンプ

種類4.電動ポンプ

電動ポンプは手動ではなく、自動で空気入れを行うタイプの通称。

ボールに針やバルブを挿してボタンを押すだけの簡単さが魅力であり、最大のメリットですね。

ただ、空気を入れすぎてボールが破裂する可能性があることと便利さゆえの価格の高さはデメリットとなってしまいます。

以上の特徴を踏まえると頻繁にボールの空気入れが必要な方や素早く空気入れを行いたい方向けと言えるでしょう。

ボール用空気入れの選び方

ここではボール用空気入れの基本的な選び方についてご紹介します。この記事では

  • ボールの数と頻度を踏まえて選ぶ
  • 使用する場所

の2ポイントについてご紹介します。是非、参考にしてみてくださいね!

選び方1.ボールの数と頻度を踏まえて選ぶ

選び方1.ボールの数と頻度を踏まえて選ぶ

まず、選び方の基本となるのがボールの数と頻度を踏まえておくことですね。

ボールの数が多い場合や使用頻度が高いのであれば電動ポンプの購入も視野に入れておく必要がありますが、そうでないなら無理に電動ポンプを買う必要はありません。

ボールの数が少ないときや使用頻度が低いときは安価なハンドポンプで十分でしょう。

その他、電動ポンプなら空気の入れすぎによる破裂を防ぐために空気圧メーターが付属してあるタイプを選ぶのも一つの手です。

このように状況次第で最適なものは変わってきますから、利用状況に合った商品選びをおすすめしますよ!

選び方2.使用する場所

選び方2.使用する場所

また、使用する場所についても見ておく必要があります。

自宅で使う分にはフロアポンプやフットポンプでもいいのですが、空気を入れる場所とボールを使用する場所が離れている場合は場所を選ばずに使えるハンドポンプがおすすめです。

電動タイプもバッテリーの問題がありますから、出先で使うことを想定するとハンドポンプの方が優れていると言えますね。

このように使用する場所によって性能よりも携帯性が重要になるケースは出てきますので、どこで使うのかも確認しておいた方が良いでしょう。

ボール用空気入れの人気おすすめランキング10

人気でおすすめのボール用空気入れを10選ご紹介します。是非、参考にしてみてくださいね。

1.【Amazon.co.jp 限定カラー】 ミカサ ボール用 空気入れ|ミカサ


【Amazon.co.jp 限定カラー】 ミカサ ボール用 空気入れ|ミカサの仕様・製品情報

定価 770円
メーカー ミカサ
サイズ 39 x 12.4 x 5 cm
ブラック

【Amazon.co.jp 限定カラー】 ミカサ ボール用 空気入れ|ミカサをおすすめする理由

  • 知名度の高いメーカー品!
  • 優れた携帯性!
  • 空気針を収納可能!

【Amazon.co.jp 限定カラー】 ミカサ ボール用 空気入れ|ミカサの評価とレビュー

価格
(5.0)
持ち運びやすさ
(5.0)
軽さ
(5.0)
耐久性
(3.5)
総合評価
(4.5)

携帯性と確かな品質がウリのミカサ製ボール用空気入れ!

本製品の特徴は携帯性の高さと確かな品質の2点。

コンパクトサイズで無くしやすい空気針を収納できる部分がある等、携帯性を重視した作りは評価できるポイントでしょう。

また、知名度の高いミカサ製ということで水準以上の品質を備えている点もいいですね。
価格も安く、コスパの良さも見逃せません!

以上の特徴を踏まえると携帯性の良さと水準以上の品質を備えたボール用空気入れをお探しの方へおすすめしたい商品です。

2.ボール空気入れ ダブルアクション ハンドポンプ|モルテン(molten)


ボール空気入れ ダブルアクション ハンドポンプ|モルテン(molten)の仕様・製品情報

定価 699円
メーカー モルテン(molten)
サイズ 23 x 8 x 3 cm
グレー×黒

ボール空気入れ ダブルアクション ハンドポンプ|モルテン(molten)をおすすめする理由

  • 価格の安さ!
  • ダブルアクション方式!
  • コンパクトサイズ!

ボール空気入れ ダブルアクション ハンドポンプ|モルテン(molten)の評価とレビュー

価格
(5.0)
持ち運びやすさ
(5.0)
軽さ
(5.0)
耐久性
(3.0)
総合評価
(4.0)

素早く空気を入れられるダブルアクション方式の空気入れ!

本製品の特徴はダブルアクション方式であることと価格の安さの2点。

押す時と引く時、両方で空気が入るダブルアクション方式なのでハンドタイプの欠点である入る空気量の少なさをカバーしているところは評価ポイントに入ってきますね。

また、コンパクトサイズで軽量なのも携帯性の高さに貢献しています。
価格が安く、コスパに優れているのもGOOD!

以上の特徴を踏まえると素早く空気を入れられるハンドタイプの空気入れをお探しの方向けの商品と言えるのではないでしょうか?

3.ハンドポンプ 空気入れ ペンタゴン|モルテン(molten)


ハンドポンプ 空気入れ ペンタゴン|モルテン(molten)の仕様・製品情報

定価 1,320円
メーカー モルテン(molten)
サイズ 直径3.7×長さ21cm
ブルー

ハンドポンプ 空気入れ ペンタゴン|モルテン(molten)をおすすめする理由

  • 軽い力で空気を入れられる!
  • ホース収納可能!
  • 携帯性の高さ!

ハンドポンプ 空気入れ ペンタゴン|モルテン(molten)の評価とレビュー

価格
(4.5)
持ち運びやすさ
(5.0)
軽さ
(4.5)
耐久性
(3.0)
総合評価
(4.0)

軽い力で空気を入れられるハンドポンプ!

本製品の特徴は軽い力で空気を入れられる仕様とホースが収納可能であることの2点。

圧力タンクが内蔵されていることにより、軽い力で空気を入れられるのはメリットと言って良いのではないでしょうか?

また、使わない時はホース部分を収納することができるため、空気針を無くしたり、壊すリスクが少ないところもいいですね。

ハンドタイプ特有の携帯性の高さも見逃せません!

以上の特徴を踏まえると軽い力で空気を入れられるものをお探しの方や先端部分を収納できる空気入れに魅力を感じる方向けの商品と言えるでしょう。

4.空気入れ ハンドポンプ AP-HL|ミカサ


空気入れ ハンドポンプ AP-HL|ミカサの仕様・製品情報

定価 660円
メーカー ミカサ
サイズ 29 x 4 x 4 cm
ピンク

空気入れ ハンドポンプ AP-HL|ミカサをおすすめする理由

  • 価格の安さ!
  • 知名度の高いメーカー品!
  • 派手なカラーで見つけやすい!

空気入れ ハンドポンプ AP-HL|ミカサの評価とレビュー

価格
(5.0)
持ち運びやすさ
(5.0)
軽さ
(4.5)
耐久性
(3.5)
総合評価
(4.5)

安価ながらしっかりした作りのハンドポンプ!

本製品の特徴は価格の安さと作りの良さの2点。

低価格帯のハンドタイプの中でもトップクラスの安さは大きな魅力ですし、安価ながらも作りはしっかりしており、その辺は流石のミカサ製と言ったところですね。

また、シンプルではあるものの、派手なカラーリングなので見失った際、比較的見つけやすいのも評価ポイントに入ってくるのではないでしょうか?

以上の特徴を踏まえると低価格で作りが良いハンドタイプをお求めの方へおすすめしたい商品の一つです。

5.ハンドポンプ 空気入れ エアシーホース HPAS|モルテン(molten)


ハンドポンプ 空気入れ エアシーホース HPAS|モルテン(molten)の仕様・製品情報

定価 1,540円
メーカー モルテン(molten)
サイズ 直径2.8×長さ16.7cm
ブラック

ハンドポンプ 空気入れ エアシーホース HPAS|モルテン(molten)をおすすめする理由

  • 空気の注入量が多い!
  • 空気針収納可!
  • 針への負担が少ない仕様!

ハンドポンプ 空気入れ エアシーホース HPAS|モルテン(molten)の評価とレビュー

価格
(4.0)
持ち運びやすさ
(4.0)
軽さ
(4.0)
耐久性
(3.0)
総合評価
(3.5)

コンパクトながら多くの空気を入れられるボール用空気入れ!

本製品の特徴はコンパクトながら多くの空気を入れられることと空気針が収納可能なことの2点。

一度の空気注入量が多いものはその分、使う人の負担が減ることを意味するため、この点はメリットに挙げられますね。

空気針を収納できるのも持ち運ぶ際に折れる心配がないことから、評価ポイントに入ってくるでしょう。

また、針への負担がかかりにくい仕様なので、結果的に長く使えるのも嬉しい部分ではないでしょうか?

以上の特徴を踏まえると空気注入量の多いボール用空気入れをお探しの方へおすすめしたい商品の一つです。

6.自動電動ボールポンプ、スポーツボール、バスケットボール、サッカーボール、空気入れ|Generic


自動電動ボールポンプ、スポーツボール、バスケットボール、サッカーボール、空気入れ|Genericの仕様・製品情報

定価 1,599円
メーカー Generic
サイズ 18 x 3.8 x 3.8 cm
ブラック

自動電動ボールポンプ、スポーツボール、バスケットボール、サッカーボール、空気入れ|Genericをおすすめする理由

  • ボタン一つで空気入れが可能!
  • コンパクトサイズ!
  • 優れた汎用性!

自動電動ボールポンプ、スポーツボール、バスケットボール、サッカーボール、空気入れ ボール|Genericの評価とレビュー

価格
(4.0)
持ち運びやすさ
(4.5)
軽さ
(4.0)
耐久性
(3.5)
総合評価
(4.0)

多くのボールに対応する汎用性がウリの電動空気入れ!

本製品の特徴はボタン一つで空気入れができることと汎用性の高さの2点。

電動式なのでボタン一つで空気入れが完了する辺りは評価ポイントに入ってきます。
大抵のボールに対応している汎用性の高さもメリットと言っていいですね。

また、コンパクトサイズで携帯性が高く、持ち運びしやすいのも魅力の一つに入ってくるでしょう。

以上の特徴を踏まえると汎用性に優れた電動ポンプをお探しの方向けの商品と言えるのではないでしょうか?

7.ゲージ付きハンドポンプ OSF-DAP01|SFIDA(スフィーダ)


ゲージ付きハンドポンプ OSF-DAP01|SFIDA(スフィーダ)の仕様・製品情報

定価 2,750円
メーカー SFIDA(スフィーダ)
サイズ 3cm×21cm
ブラック

ゲージ付きハンドポンプ OSF-DAP01|SFIDA(スフィーダ)をおすすめする理由

  • 圧力ゲージ付き!
  • ダブルアクション方式!
  • 交換用針2本付き!

ゲージ付きハンドポンプ OSF-DAP01|SFIDA(スフィーダ)の評価とレビュー

価格
(3.5)
持ち運びやすさ
(3.5)
軽さ
(4.0)
耐久性
(3.5)
総合評価
(3.5)

空気の入れすぎを抑制できる圧力ゲージ付きのハンドポンプ!

本製品の特徴は圧力ゲージが付いていることとダブルアクション方式の2点。

圧力ゲージが付いていることで空気の入れすぎを抑制し、破裂を防げるのは評価ポイントに入ってくるでしょう。

また、押し引き両方で空気が注入されるダブルアクション方式が採用されている等、性能面がしっかりしているのもいいですね。

交換用の針が2本付いてくるのも折れてしまった時のことを考えるとあるに越したことはありません。

以上の特徴を踏まえると空気の入れすぎが心配な方へおすすめしたい商品です。

8.電動ボールポンプ ボールエアーポンプ バスケットボール空気入れ|Reesibi


電動ボールポンプ ボールエアーポンプ バスケットボール空気入れ サッカー電動空気入れ|Reesibiの仕様・製品情報

定価 3,299円
メーカー Reesibi
サイズ 3.8×6×15.2cm
ブラック

電動ボールポンプ ボールエアーポンプ バスケットボール空気入れ サッカー電動空気入れ|Reesibiをおすすめする理由

  • 簡単に空気入れができる!
  • 大容量バッテリー搭載!
  • 自動停止機能付き!

電動ボールポンプ ボールエアーポンプ バスケットボール空気入れ サッカー電動空気入れ|Reesibiの評価とレビュー

価格
(4.0)
持ち運びやすさ
(4.0)
軽さ
(4.0)
耐久性
(3.0)
総合評価
(3.5)

大容量バッテリーが搭載された電動ポンプ!

本製品の特徴は大容量バッテリーが搭載されていることと自動停止機能が付いていることの2点。

バッテリーの持ちがよく、最大で24個のボールに空気入れができる辺りは使い勝手の良さという面で評価ポイントに挙げられるのではないでしょうか?

加えて、4種の空気圧単位から入れる量を調節することが可能となっており、指定した空気圧に到達した時点で自動停止するのもいいですね。

もちろん、電動ポンプのウリである空気入れの簡単さも本品の魅力として挙げられるでしょう。

以上の特徴を踏まえると多くのボールに空気入れを行いたい方や空気の入れすぎを防止したい方へおすすめしたい商品です。

9.【2020 進化版】自転車 空気入れ 足踏み式 携帯ポンプ|Baysuos


【2020 進化版】自転車 空気入れ 足踏み式 携帯ポンプ|Baysuosの仕様・製品情報

定価 1,380円
メーカー Baysuos
サイズ 18 x 8 x 9 cm
ブラック×シルバー

【2020 進化版】自転車 空気入れ 足踏み式 携帯ポンプ|Baysuosをおすすめする理由

  • 空気を多く入れられる足踏み式!
  • 汎用性の高さ!
  • 軽量仕様!

【2020 進化版】自転車 空気入れ 足踏み式 携帯ポンプ|Baysuosの評価とレビュー

価格
(5.0)
持ち運びやすさ
(4.0)
軽さ
(4.0)
耐久性
(3.5)
総合評価
(4.0)

負担の軽さと一度に入れられる空気量の多さが魅力の一品!

本製品の特徴は負担の軽さと一度に入れられる空気量の多さの2点。

足踏み式特有の負担の軽さとハンドポンプに比べて多くの空気を一度に入れられる辺りは評価ポイントに入ってくるでしょう。

また、ボール以外にも自転車用としても利用できるので汎用性も優れていると言っていいですね。

加えて、本体自体の重量も軽めですから、このタイプにしては携帯性に優れているのもGOOD!

以上の特徴を踏まえると汎用性に優れた足踏む式をお探しの方、必見ですよ!

10.空気入れ スマートポンプ 英式バルブ専用 PM-501 SG規格 自転車|ブリヂストン(BRIDGESTONE)


空気入れ スマートポンプ 英式バルブ専用 PM-501 SG規格 自転車|ブリヂストン(BRIDGESTONE)の仕様・製品情報

定価 1,336円
メーカー ブリヂストン(BRIDGESTONE)
サイズ 610×220×110mm
ブラック

空気入れ スマートポンプ 英式バルブ専用 PM-501 SG規格 自転車|ブリヂストン(BRIDGESTONE)をおすすめする理由

  • コスパの良さ!
  • 確かな品質!
  • 空気注入量の多さ!

空気入れ スマートポンプ 英式バルブ専用 PM-501 SG規格 自転車|ブリヂストン(BRIDGESTONE)の評価とレビュー

価格
(4.5)
持ち運びやすさ
(3.5)
軽さ
(3.0)
耐久性
(4.0)
総合評価
(3.5)

確かな品質と空気注入量の多さが魅力の一品!

本製品の特徴は確かな品質と空気注入量の多さの2点。

知名度の高いメーカーであるブリヂストン製であり、品質は確かなレベルにあります。
加えて、フロアポンプに共通する空気注入量の多さも評価ポイントに挙げられますね。

価格も安く、コスパも十分と言っていいでしょう。

以上の特徴を踏まえると確かな品質のフロアポンプをお探しの方向けの商品と言えるのではないでしょうか?

まとめ

この記事ではボール用空気入れの価格帯や種類、選び方に人気おすすめ10選などを中心にご紹介しました。

選び方では「ボールの数と頻度を踏まえて選ぶ」ことと「使用する場所」が重要でしたね。

この記事を参考にしていただき、是非、あなたに合ったボール用空気入れを探してみてください!

ボール 空気入れに関連する他の記事もおすすめ!!

【2020年最新版】子供用ラグビーボールの選び方とおすすめ人気ランキングTOP10【2020年最新版】子供用ラグビーボールの選び方とおすすめ人気ランキングTOP10 バランスボールバランスボールの選び方と人気おすすめ10選|体の歪みや腰痛、ストレッチなどに! メディシンボール【テニスやゴルフに!】メディシンボールの人気おすすめ10選|効果や使い方なども解説! 握力ボール【最強はこれだ!】握力ボールの選び方と人気おすすめランキング10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です