【オシャレで機能的】犬のお散歩バッグおすすめランキング10選!使い方や選び方についても紹介!

【オシャレで機能的】犬のお散歩バッグおすすめランキング10選!使い方や選び方についても紹介!

愛犬のお散歩に行く時に欠かせないお散歩バッグ。かわいいデザインやオシャレなデザインの物が欲しくなりますよね。またお散歩中に使う道具や小物をスムーズに出し入れできるように、使いやすさや機能性も重視したいところです。

そこで今回は、犬のお散歩バッグの選び方と、人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。愛犬と楽しくお散歩したい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

また、犬の足洗いカップの記事もおすすめです!
【散歩後の足の汚れ防止!】犬 足洗いカップおすすめランキング10選!使い方や選び方についても紹介!【散歩後の足の汚れ防止!】犬の足洗いカップおすすめランキング10選!使い方や選び方についても紹介!

犬のお散歩バッグの基本情報

犬のお散歩バッグの基本情報についてご紹介します。

  • お散歩バッグとは
  • 犬のお散歩バッグの中身
  • 犬のお散歩バッグの種類
  • 犬のお散歩のバッグの使い方

の4つについてご紹介します。犬のお散歩バッグで特にチェックしておきたいのはどのような点なのか、詳しく解説していきます!

犬のお散歩バッグとは

犬のお散歩バッグとは

犬のお散歩バッグは、愛犬を散歩に連れて行く時に飼い主が持ち歩くためのバッグになります。犬を飼っている方はご存知の通り、犬のお散歩にはいくつかのアイテムが必要です。小物などをまとめて持ち歩く時は上着のポケット等に入りきらないことも多いため、やはり使いやすいお散歩バッグがあると便利ですよ。

犬のお散歩バッグの中身「排泄物を処理するアイテム」

犬のお散歩バッグの中身「排泄物をしょりするアイテム
犬のお散歩バッグには、必ず排泄物を処理するためのアイテムを入れます。犬のフンを取るためのティッシュや排泄袋、取ったフンを自宅に持ち帰るためのビニール袋や防臭袋、消臭ポーチなども必要です。また犬がオシッコやマーキングをした場所にかけるために、ペットボトルなどに入れた水も入れている人が多いですね。

犬のお散歩バッグの中身「愛犬のための食べ物や飲物」

犬のお散歩バッグの中身「愛犬のための食べ物や飲物」

お散歩バッグには、犬がお散歩中に飲むための飲み水や携帯用の水入れ、しつけやご褒美の犬用フードやオヤツなども入れておきます。飲み水はペットボトルやワンボトルなどの水筒を使うことが多く、フードやオヤツは小分けにして小さなタッパーやチャック式のビニール袋に入れてお散歩バッグに入れて持ち歩くことになります。

犬のお散歩バッグの中身「愛犬のオモチャ」

犬のお散歩バッグの中身「愛犬のオモチャ」

お散歩バッグには愛犬のオモチャを入れておくのもおすすめです。お散歩で広い公園などに行く時は、ボールやフリスビーで遊んであげたいですね。お気に入りのオモチャがあると、お散歩がさらに楽しい時間になります。

犬のお散歩バッグの中身「その他」

犬のお散歩バッグの中身「その他」

さらに飼い主さんによっては愛犬の予備のリードや首輪を入れたり、夕方や夜のお散歩の時は小型のライトを入れたりすることもあります。お散歩中に万が一リードや首輪が壊れた時に予備の物があると安心ですよね。暗い時間帯のお散歩では、自分と愛犬の居場所を周囲の車などに知らせるためのライトも必須アイテムになります。おむつをしている子の場合は、替えのおむつやマナーパッドを入れておくこともあります。

犬のお散歩バッグの種類

犬のお散歩バッグの種類
犬のお散歩バッグにはいろんな種類があります。お散歩する飼い主さんによって使いやすいデザインは変わりますし、愛犬が小型犬か大型犬かによっても使いやすさは異なります。ここでは犬のお散歩バッグの種類についてご紹介します。

犬のお散歩バッグの種類「トートバッグ型」

犬のお散歩バッグの種類「トートバッグ型」
トートバッグ型は手に持つタイプのお散歩バッグです。ペットボトルの500mlが縦に入るくらいのサイズでコンパクトなものが多いですね。素材はビニール、デニム、キルト、綿など様々です。バッグの内側や外側に小物を入れるポケットが付いているデザインもあります。

犬のお散歩バッグの種類「ウエストポーチ型」

犬のお散歩バッグの種類「ウエストポーチ型」
ウエストポーチ型は腰につけるタイプのお散歩バッグです。ベルトがついていて、腰で止めて固定できます。ウエストポーチ型は手で持つ必要がなく、愛犬とジョギングをしたりトレーニングをしたりする時にも便利です。収容量はトートバッグ型より少なくなりますが、デザインによっては500mlのペットボトルなどが入るものもあります。また小物ポケットも複数あるデザインが多く、男女でユニセックスに使える商品もたくさん販売されています。

犬のお散歩バッグの種類「ショルダーバッグ型」

犬のお散歩バッグの種類「ショルダーバッグ型」

ショルダーバッグ型は肩に掛けるタイプのお散歩バッグです。体に斜めがけにして使う事ができます。こちらもバッグを手で持つ必要がないのが魅力ですね。サイズも豊富で、非常にコンパクトなものから大容量のバッグまでいろいろあります。少し荷物が多くなる時も使いやすいデザインもありますので、毎日のお散歩以外にも遠出やお出かけ用に1つ持っておくと便利ですよ。

犬のお散歩バッグの種類「リュック型」

犬のお散歩バッグの種類「リュック型」
リュック型は背中に背負うタイプのお散歩バッグです。一般的には、普通のリュックをお散歩バッグとして使っている飼い主さんが多いです。リュック型は荷物がたくさん入るのが大きな特徴です。多頭飼いなどでお散歩に必要なものが多い場合は、すべてまとめて入るリュック型が便利かもしれませんね。

犬のお散歩のバッグの使い方

ここで犬のお散歩バッグの基本的な使い方についてご紹介します。こちらの動画はお散歩バッグの中身を紹介しているものですが、参考にご覧ください。

1.持ち物はきちんと整理して入れる

お散歩バッグを使う時は、中の持ち物はきちんと整理して入れることが大切です。使いたい時に、何がどこにあるか分からない状態では困ってしまいますね。愛犬をその場で待たせてバッグの中をゴソゴソと手探りする必要がないように、物を入れておく場所や順番を決めておくと使いやすくなります。

2.お散歩の後は使った物を補充しておく

お散歩から帰った後は、お散歩バッグの中の使った物を補充しておくことも忘れてはいけません。排泄などで使った袋、オシッコを流した水、フードやおやつなどの残量もチェックしておくと次のお散歩の時間にすぐ出かけることができます。

3.汚れたら早めにお手入れをする

お散歩バッグは毎日使うものなので、意外と汚れてしまうことがあります。汚れてしまった時は早めにお手入れをすることで、お気に入りのバッグを長く楽しむことができます。小さな汚れはウェットシートで拭く、大きな汚れは洗剤を使って手洗いしましょう。

犬のお散歩バッグの選び方

犬のお散歩バッグの選び方
ここでは犬のお散歩バッグの基本的な選び方についてご紹介します。

  • 軽さ
  • 耐久性
  • 柔らかさ
  • 使いやすさ

の4つのポイントについてご紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

軽さについて

軽さについて
毎日使う犬のお散歩バッグは、軽いものがおすすめです。特に手で持つタイプのトートバッグ型は、バッグ自体に重さがあると負担が大きくなってしまいます。お散歩ではペットボトルの水など重いものも持ち運びますので、バッグはなるべく軽いものを選びたいですね。

耐久性も必要

耐久性も必要
せっかくお気に入りのお散歩バッグを見つけて購入しても、すぐに壊れたり破れたりしてしまうようでは困ってしまいます。お散歩バッグは耐久性についてもしっかりチェックしておきましょう。布地やポケットの縫製の仕方、チャック部分や金具が頑丈なものかなども細かく見ておくと安心ですよ。

柔らかさも重要!

柔らかさも重要!
お散歩バッグは柔らかさも重要です。飼い主さんが手に持った時に心地よく感じる事も大切ですが、万が一お散歩中に愛犬に当たってしまった時にケガをしないかという点も注意すべきポイントだからです。お散歩バッグが顔に当たってケガをしてしまった!ということがないように、柔らかさも意識してお散歩バッグを選んでみてください。

使いやすさは人それぞれ

使いやすさは人それぞれ
お散歩バッグはさきほどご紹介したように、トートバッグ型やウェストポーチ型、ショルダー型、リュックなどいろんな形やデザインがあります。どれが使いやすいかは人それぞれのため、いくつか気になる物を見比べてみるのもおすすめです。愛犬とのお散歩シーンを思い浮かべて、使いやすいのはどのタイプか想像して商品を選ぶのが良さそうですね。

犬のお散歩バッグを使用時の注意点

犬のお散歩バッグを使用時の注意点

ここでは犬のお散歩バッグを使用する時の注意点についてご紹介します。

1.忘れ物がないか

犬のお散歩にお散歩バッグを持って行く時は、必要な物がすべて入っているか必ずチェックしておかなくてはいけません。例えば排泄物を処理するためのティッシュや袋を忘れてしまうと非常に困ってしまいますね。「いつも入っているから大丈夫」とは考えず、お散歩前は必ず中身をチェックしておきましょう。

2.お散歩バッグが壊れていないか確認

犬のお散歩に行く前は、お散歩バッグが壊れたり破れたりしていないか確認しておくことも大切です。お散歩中に持ち手部分やベルトなどが取れてしまうと大変ですし、穴が空いていて大切なものを紛失してしまうのも避けたいですよね。お散歩バッグの状態もしっかり確認しておきましょう。

犬のお散歩のバッグの価格帯

犬のお散歩のバッグの価格帯
犬のお散歩バッグの価格帯としては、3000円から5000円の間ぐらいが一般的ですが、ブランドや素材、デザインなどによってかなり違います。安いものは1000円ほどの商品もありますが、高いものは1万円を超える商品もあります。まずは予算をある程度決めてから、その範囲内でお気に入りのお散歩バッグを探してみるのもおすすめです!

犬のお散歩バッグのおすすめ10選

犬のお散歩バッグのおすすめ10選
ここでは犬のお散歩バッグのおすすめ商品を厳選して10種類ご紹介します。おすすめのポイントなども合わせて、ランキング形式で10位から1位までご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

10.BEATONJAPAN 犬 散歩 バッグ ウエストポーチ (amazon)


BEATONJAPAN 犬 散歩 バッグ ウエストポーチの仕様・製品情報

サイズ 横42cm×高さ23cm×幅5cm
ブランド BEATON JAPAN (ビートン ジャパン)
素材 表地の帆布は、丈夫なキャンバス生地(綿100%)、裏地はポリエステル(100%)
ペットの種類

BEATONJAPAN 犬散歩ウエストポーチをおすすめする理由

  • 超軽量247g
  • 4つの収納ポケット有り
  • デザインは4種類

BEATONJAPAN 犬散歩ウエストポーチの評価とレビュー

軽さ
(5.0)
耐久性
(4.0)
柔らかさ
(4.0)
使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.0)

男女ユニセックスで使いやすいオシャレなお散歩バッグ

こちらのお散歩バッグはウエストポーチ型のお散歩バッグです。超軽量で247gで、軽いお散歩バッグを探している型におすすめの商品になります。

ベルト部分は65~100センチで調整可能で、男女どちらでも使いやすいスタイリッシュなデザインが人気です。

収納ポケットはチャックやDカンがついているため物が飛び出しにくいのも嬉しいポイントですね。サイドには空ナビもついていて、消臭ポーチなどを取り付ける事も可能ですよ。

9.犬用訓練バッグ (amazon)


犬用訓練バッグの仕様・製品情報

サイズ 長さ10.5cm×幅6cm×高さ17.5cm
ブランド AMIR
素材 防水ポリエステル
ペットの種類

犬用訓練バッグをおすすめする理由

  • 折りたたみ食器付き
  • ポケット多数
  • コンパクトな大きさ

犬用訓練バッグの評価とレビュー

軽さ
(4.5)
耐久性
(4.5)
柔らかさ
(4.0)
使いやすさ
(4.0)
総合評価
(4.5)

多機能で使いやすい防水タイプ

この商品はショルダー型、ウエスト型として使えるだけでなく、ベルト外してカラナビを付けるとズボンのサイドポケットのように使うことも可能です。

非常にコンパクトな大きさで、愛犬のトレーニングなどをする時も邪魔にならずに身に着けておくことができます。

高密度の防水ナイロン素材を使用しており、悪天候の日でも中の物を濡らさずに持ち運びできるのもおすすめのポイントです。

8. 2wayバッグ チワワ/WANだらけシリーズ(amazon)


3.2wayバッグ チワワ/WANだらけシリーズの仕様・製品情報

サイズ 約36cmx22.5cmx13cm
ブランド ミントイン
素材 綿
ペットの種類

2wayバッグ チワワ/WANだらけシリーズをおすすめする理由

  • かわいいチワワデザイン
  • ファスナー付き
  • 便利な2way使用

2wayバッグ チワワ/WANだらけシリーズ)の評価とレビュー

軽さ
(4.5)
耐久性
(4.0)
柔らかさ
(4.0)
使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

チワワのデザインで可愛い2way使用!

チワワの絵が入った可愛いデザインのお散歩バッグです。コンパクトに見えますが、500mlのペットボトルが縦に入り、収納量も十分。

メインポケットにはファスナーがあり、中の物を隠すことも可能で、物が落ちてしまう心配もありません。さらに外側には使いやすい小物ポケットもついています。

取り外し可能なベルトで、ショルダー型とトート型の2wayで使用できるのも人気です。チワワが好きな方や、チワワを飼っている方はぜひ選んでみてはいかがでしょうか。

7.スヌーピー フレンズ柄 お散歩バッグ(amazon)


スヌーピー フレンズ柄 お散歩バッグの仕様・製品情報

サイズ 幅約26cm×奥行約11cm×高さ約20cm
ブランド ペットパラダイス
素材 ポリエステル、綿
ペットの種類

スヌーピー フレンズ柄 お散歩バッグをおすすめする理由

  • 人気のスヌーピー柄
  • 2way仕様で使える
  • ペットボトルホルダー付き

スヌーピー フレンズ柄 お散歩バッグの評価とレビュー

軽さ
(3.5)
耐久性
(4.5)
柔らかさ
(4.0)
使いやすさ
(5.0)
総合評価
(5.0)

スヌーピーの可愛い柄で大きめポケットが使いやすい

こちらのお散歩バッグは人気のスヌーピー柄が可愛い商品です。トートバッグ型とショルダーバッグ型で2wayに使えるのも良いですね。

メインのポケットの内側にはペットボトルを立てて固定しておくことができるホルダーがついているので、うっかり中身がこぼれて水浸しになってしまうのも防げます。

外側にある小物ポケットはかなり大きく、大きめのオヤツケースなども収納可能です。丈夫なポリエステルと綿素材でできていますので、耐久性もあるところもポイントの1つになっています。

6. Hanna Hula ペットおさんぽショルダーバッグ


Hanna Hula ペットおさんぽショルダーバッグの仕様・製品情報

サイズ 幅28cm×奥行き6cm×高さ18cm
ブランド Hanna Hula(ハンナフラ)
素材 ポリエステル
ペットの種類

Hanna Hula ペットおさんぽショルダーバッグをおすすめする理由

  • 消臭機能にこだわり
  • 撥水加工あり
  • 軽量190g

Hanna Hula ペットおさんぽショルダーバッグの評価とレビュー

軽さ
(5.0)
耐久性
(4.0)
柔らかさ
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
総合評価
(4.0)

超軽量で消臭加工があるのが嬉しい!

落ち着いた花柄で大人っぽいデザインのショルダーバッグ型のお散歩バッグです。こちらの商品の一番のポイントは、消臭効果と抗菌効果のある「ダブル消臭機能ネームタグ」が付いたポケットがついているところです。

愛犬の排泄物を自宅に持ち帰るまえに匂いが気になっている方におすすめの商品です。

また急な悪天候でも安心の撥水加工も施されており、ダブルファスナーでプライバシーや持ち物の紛失の心配も不要です。190gと超軽量なので、長時間のお散歩にも向いています。

5.リッチェル おでかけ3WAYバッグ(amazon)


リッチェル おでかけ3WAYバッグの仕様・製品情報

サイズ 幅11cmx奥行き28cmx高さ18cm
ブランド リッチェル
素材 ポリエステル、 バイアステープ・面ファスナー:ナイロン、 ベルト:アクリル、 金属部品:亜鉛合金
ペットの種類

リッチェル おでかけ3WAYバッグをおすすめする理由

  • ペットカートにセットできる
  • 3way仕様で使える
  • オシャレなツートンカラー

リッチェル おでかけ3WAYバッグの評価とレビュー

軽さ
(4.5)
耐久性
(4.0)
柔らかさ
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
総合評価
(4.5)

多機能で使えて見た目もオシャレ

こちらのお散歩バッグは、ショルダーバッグ型とトートバッグ型、さらにペットカートの押し手部分にセットして使える3way仕様です。1つあればいろんなシーンで使い分けることができるのが嬉しいですね。

メインポケットにはペットボトルホルダーがあり、収納スペースもかなり大きく使い勝手が良さそうです。

内側と外側でツートンカラーになっているオシャレなデザインは、男性も女性も年齢や性別に関わらず持ち歩きやすいですよ。

4.ルートート お散歩バッグ(amazon)


ルートート お散歩バッグの仕様・製品情報

サイズ 縦21cmx横25cmxマチ8cm
ブランド ROOTOTE(ルートート)
素材 ポリエチレン
ペットの種類

ルートート お散歩バッグをおすすめする理由

  • 便利な2way使用
  • 軽量18 g
  • 小物ポケット多数

ルートート お散歩バッグの評価とレビュー

軽さ
(4.5)
耐久性
(3.5)
柔らかさ
(4.0)
使いやすさ
(4.0)
総合評価
(4.0)

小物を分けて収納できて便利

小物ポケットがたくさんある使いやすいお散歩バッグです。小さな物を用途に分けて収納したい方にピッタリの商品ですね。

トートバッグ型とショルダーバッグ型の2way仕様なので、中に入れる持ち物の重さや量によって使い分けるのもおすすめです。

こちらの商品には、かわいい骨型デザインのカラナビもついています。ポリエチレン製で耐久性も期待できるのが人気のポイントです。

3.スヌーピー JOECOOL お散歩バッグ(amazon)


3.スヌーピー JOECOOL お散歩バッグの仕様・製品情報

サイズ 幅28cm×奥行12cm×高さ23cm
ブランド JOECOOL
素材 本体:綿、裏地:ポリエステル
ペットの種類

スヌーピー JOECOOL お散歩バッグをおすすめする理由

  • スタイリッシュなデザイン
  • 排泄物収納ポケット有り
  • 2wayで使える

スヌーピー JOECOOL お散歩バッグの評価とレビュー

軽さ
(3.5)
耐久性
(4.0)
柔らかさ
(4.0)
使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

スタイリッシュで機能的なデザイン

複数ポケットですっきり持ち物を整理できる機能的なデザインが人気のお散歩バッグです。こちらの商品もショルダーバッグ型とトートバッグ型の2wayになっています。

ポイントは愛犬の排泄物を入れるための収納ポケットがあるところです。ポケットには匂いを遮断する絞りも付いていて、別で消臭ポーチなどを用意しなくても良いのが嬉しいですね。

さらにドリンクホルダーや外側ポケット、サイドポケットなど収納場所がたくさんありますので、バッグの中が乱雑になってしまうのを防ぐことができます。

2.ラフィカロ お散歩バッグ


ラフィカロ お散歩バッグの仕様・製品情報

サイズ 長さ43cmx幅24cmx高さ5cm
ブランド RafiCaro(ラフィカロ)
素材 ナイロン
ペットの種類

ラフィカロ お散歩バッグをおすすめする理由

  • 取り外し可能なマナーポーチ
  • マグネット式ポケットが便利
  • 耐久性のあるナイロン素材

ラフィカロ お散歩バッグの評価とレビュー

軽さ
(4.0)
耐久性
(4.5)
柔らかさ
(4.0)
使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.0)

防水性や耐久性が期待できる!使いやすさも追求!

こちらの商品はナイロン素材で防水性が高く、耐久性も期待できるウエストポーチ型のお散歩バッグです。ベルトの長さは62~105cmで調整可能です。

取り外し可能なマナーポーチは汚れてもお手入れが簡単で、いつも清潔な状態を維持できるのもポイントが高いですね。

ポケットは複数あり、マグネット式のポケットは片手でサッと中の物が取り出せて非常に便利です。サイドにはDカンがついていて、荷物を取り出す時に愛犬のリードを繋いでおくこともできますよ。

1.犬散歩ウエストポーチ(amazon)


3.犬散歩ウエストポーチの仕様・製品情報

サイズ 長さ37cm×幅7cm×高さ17cm
ブランド Agiler
素材 ナイロン
ペットの種類

犬散歩ウエストポーチをおすすめする理由

  • コンパクトで邪魔にならない
  • 小物ポケットがたくさんある
  • 撥水性の良いメッシュ素材

犬散歩ウエストポーチの評価とレビュー

軽さ
(5.0)
耐久性
(4.0)
柔らかさ
(4.0)
使いやすさ
(3.5)
総合評価
(4.0)

コンパクトで使いやすい!アクティブなお散歩で大活躍

こちらの商品は腰に付けるウエストポーチ型のお散歩バッグです。ベルト部分は73~120cmまで調整可能で、幅広い体型の方が使えるのが良いですね。

メインポケット以外に小物ポケットが3つあり、そのうちの1つは500mlペットボトルも入る大きさです。

通気性が良いメッシュ素材で、暑い季節や運動をするシーンでも汗が蒸れにくく、快適に使えるのが魅力です。

まとめ

この記事では犬のお散歩バッグの基本情報や選び方、人気の商品10選についてご紹介しました。犬の散歩バッグにはトートバッグ型、ウエストポーチ型、ショルダーバッグ型などがありますが、軽さ・耐久性・柔らかさ・使いやすさをチェックして選ぶことが重要でしたね。今回の記事を参考に、ぜひ愛犬とのお散歩が今まで以上に楽しくなるお散歩バッグを見つけてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です