【マニアが教える!】ベイブレードランチャーの種類や取り付け・外し方を写真付きで解説!

ベイブレードランチャー1

ベイブレードランチャーの種類や取り付け・外し方を写真付きで解説します。

また、ベイブレードランチャーの改造についての記事もおすすめです!
ベイブレードランチャー【失敗しない】正確なシュートを打つベイブレードランチャーの改造方法を徹底解説



ベイブレード ランチャーとは?

ベイブレードランチャー1

ベイブレードランチャーとは、こま(=ベイブレードと言います)を回す専用道具のことで、ワインダーと呼ばれる棒を引いてベイブレードを回したり、ヒモを引いてベイブレードを回すタイプなどがあります。

後に詳しくご紹介しますが、ベイブレードランチャーは、ワインダーやヒモの長さが長ければ長いほどベイブレードに回転力を与えてくれるので、強力なシュートを打つことができます。

ベイブレードランチャーは、カラーバリエーションが豊富なので、ベイブレードのカラーに合わせて遊ぶと、よりかっこよく見栄えするので楽しみが2倍になります。

対象年齢は6才~となっており、男女問わず幼稚園の年長から大人の方まで幅広く遊べる商品です。

ベイブレード ランチャーの種類

ベイブレードランチャー2

ベイブレードランチャーには大きく分けて4種類のランチャーが用意されています。

プロトランチャー/エントリーランチャー

ベイブレードランチャー3

ベイブレードのスターターセットの中に用意されているランチャーで、初めてベイブレーで遊ぶ方に向けたランチャーです。ランチャー単品の販売はありません。

ライトランチャー

ベイブレードランチャー4

ライトランチャーは、ベイブレードの右回転のみに対応したランチャーや左右どちらの回転にも対応しているライトランチャーLRがあります。

ワインダーを引いてシュートを打つタイプで、ワインダーの長いロングタイプもあり、カラーも含めてバリエーションに富んでいます。

ベイランチャー

ベイブレードランチャー5

ベイランチャーは、ライトランチャー同様にベイブレードの右回転のみに対応したベイランチャーや左右どちらの回転にも対応しているベイランチャーLRがあります。

ヒモを引いてシュートを打つタイプで、ヒモの長いロングタイプもあり、カラーも含めてバリエーションに富んでいます。

ソードランチャー

ソードランチャーは、剣の形をしたワインダーで、ワインダーを引いてシュートします。

一部のスターターと単品で発売されていますが、現在では入手困難となっています。


ベイブレード ランチャーの取り付け方

プロトランチャー/エントリーランチャー、ライトランチャー、ソードランチャー編

  • STEP.1
    ベイブレードランチャー6
    上の画像のようにマークの方向からワインダーの向きを合わせて穴に差し込みます。
    右回転の時はR側に、左回転の時はL側に差し込みます。
    注) ワインダーのギザギザ面が横になるように差し込んでください。 
  • STEP.2
    ベイブレードランチャー7
    ランチャーの爪 2箇所にベイブレードを合わせます。
  • STEP.3
    ベイブレードランチャー8
    右回転のベイブレードは、時計回りと反対方向にベイブレードをひねり、左回転のベイブ レードは時計回りにひねります。
     注)ひねってカチッと音がしたらそれ以上は回さない。(故障の原因になります)
  • STEP.4
    ベイブレードランチャー9
    ランチャー本体をしっかり持ち、ワインダーを強く引っ張るとベイブレードがスタジアム に落ちて回転します。

ベイランチャー編

  • STEP.1
    ベイブレードランチャー10
    ランチャーの爪 2箇所にベイブレードを合わせます。
    使用するランチャーが、ベイランチャーLRの場合は、ベイブレードが回転する向きに合 わせて、回転モードをセットしてから、ランチャーの爪にベイブレードを合わせます。
  • STEP.2
    ベイブレードランチャー11
    右回転のベイブレードは、時計回りと反対方向にベイブレードをひねり、左回転のベイブレードは時計回りにひねります。
    注)ひねってカチッと音がしたらそれ以上は回さないでください。(故障の原因になります)
  • STEP.3
    ベイブレードランチャー12
    ランチャー本体をしっかり持ち、ヒモを強く引っ張るとベイブレードがスタジアムに落ちて回転します。

ベイブレードランチャーの取り外し方

ベイブレードのロックが緩んでランチャーからベイブレードが外れなくなった場合は、以下のように取り外します。
注)無理にベイブレードを引っ張るとランチャーの破損に繋がりますので注意して下さい。
ベイブレードランチャー13

①ランチャーにワインダーを差し込みます。(ベイランチャーはワインダーなし)

右回転の場合はR側に、左回転の場合はL側に差し込みます。

②ベイブレードのレイヤー(ベイブレードの頭の部分)を押さえ、右回転の場合はベイ ブレードのドライバー(ベイブレードが回る一番下の部分)を右に回し、レイヤーを左に回 してからベイブレードを引き抜きます。

※左回転は全て逆の手順でベイブレードを引き抜きます。

ベイブレード ランチャーのカスタマイズ

ベイブレードランチャー14

ベイブレードランチャーは、より使いやすくできるようにカスタマイズ性を兼ね備えています。

例えば、ランチャー本体を指だけでしっかりと固定することは難しいので、ランチャー本体にグリップ(持ち手)をつけることでランチャーが使いやすくなったり、トリガーをつけることでシュート力を高めたりすることができるようになります。

特に小さなお子様には使いやすいようにカスタマイズが必要でしょう。

ベイランチャーグリップ

ベイブレードランチャー15

ランチャーに各グリップをつけることで、安定したシュートを打つことができます。特にライトランチャーには必需品です。

グリップには、ランチャーグリップやパワーランチャーグリップ、カラビナグリップがあります。グリップは、自分の手にフィットするタイプを選択すればよいでしょう。

パワーランチャーグリップは、B-123ロングベイランチャーセットに、カラビナグリップは、B-124ロングベイランチャーLセットに入っています。

ベイランチャーの能力値

扱いやすさやシュートパワー、カスタマイズ性の高いランチャーを能力値で比較すると以下の通りになります。

個々の好みや相性にもよりますが、一般的に能力値が高いほど、優れたランチャーと言えます。

購入する際の参考にしてみてください。

ロングライトランチャーLR ベイランチャーLR ライトランチャー&フェニックスワインダー ロングベイランチャー
シュートパワー 3.5 4 4 5
扱いやすさ 3 2 3 2
カスタマイズ性 2 1.5 2 2



ベイブレードランチャーの人気おすすめ6選

人気でおすすめのベイブレードランチャーを6選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ベイブレードバースト B-119 ベイランチャーLR ブルー


ベイブレードバースト B-119 ベイランチャーLR ブルーをおすすめする理由

  • 左右両回転に対応
  • シュートパワーが強い
  • ランチャーが握りやすい

ベイブレードバースト B-119 ベイランチャーLR ブルーのレビューと評価

これ1台で最高のシュートが可能!!

右回転、左回転どちらのタイプのベイブレードにも対応しているベイランチャーです。
ヒモを引くときにやや重量感があるので、シュートパワーをベイブレードに伝える感覚を肌で感じることができます。

初心者をはじめ、誰にでもおすすめできるランチャーです。

ベイブレードバースト B-112 ロングライトランチャーLR


ベイブレードバースト B-112 ロングライトランチャーLRをおすすめする理由

  • 左右両回転に対応
  • 安定したシュートがうてる
  • パワーシュートがうてる

ベイブレードバースト B-112 ロングライトランチャーLRのレビューと評価

ベイブレード入門者に最適!!

右回転、左回転どちらのタイプのベイブレードにも対応しているライトランチャーです。
何と言ってもワインダーを引いた時に安定したシュートをうてるので、狙った場所へベイブレードを落としやすいのが特徴です。

扱いやすさは上位レベルで、ベイブレード入門者におすすめです。

ベイブレードバースト B-117 スターター リヴァイブフェニックス.10.Frに付属 ライトランチャー・フェニックスワインダー


ライトランチャー・フェニックスワインダーをおすすめする理由

  • 安定感抜群
  • シュートパワーが強い
  • ワインダーが引きやすい

ライトランチャー・フェニックスワインダーのレビューと評価

安定感は最高峰!!

B-117 スターター リヴァイブフェニックス.10.Frに付属しているライトランチャーで、ランチャー単品での発売は行われていませんが、非常に安定感のあるライトランチャーで、スタジアムの狙った場所にシュートしやすく、ワインダーが長いのでシュートパワーも抜群です。

ベイブレードのリヴァイブフェニックスのカラーと合わせたカラーリングで、見栄えも最高品です。

ベイブレードバースト B-123 ロングベイランチャー セット


ベイブレードバースト B-123 ロングベイランチャー セットをおすすめする理由

  • ヒモの長さが最長
  • 超強力シュートが実現
  • ランチャーがしっかり握れる

ベイブレードバースト B-123 ロングベイランチャー セットのレビューと評価

ヒモが長くて超強力シュートが可能!!

ベイランチャーの中でスピードランチャーに匹敵するほどヒモの長さが長くて、巻いているヒモの回転数が一番高いので、シュートパワーが最高峰です。安定感も兼ね備えているので、完成度の高いランチャーと言っても過言ではありません。

初心者をはじめ、誰にでもおすすめできるランチャーです。

ベイブレードバースト B-124 ロングベイランチャー Lセット


ベイブレードバースト B-124 ロングベイランチャー Lセットをおすすめする理由

  • ヒモの長さが最長
  • 超強力シュートが実現
  • ランチャーがしっかり握れる

ベイブレードバースト B-124 ロングベイランチャー Lセットのレビューと評価

左回転専用の超強力シュートランチャー

左回転専用の超強力シュートランチャーです。ヒモの長さが長くて、巻いているヒモの回転数が一番高いので、シュートパワーが最高峰です。安定感も兼ね備えているので、完成度の高いランチャーと言っても過言ではありません。

左回転のベイブレードにこれ以上にない強力なベイランチャーです。

ベイブレードバースト B-108 ベイランチャー レッド


ベイブレードバースト B-108 ベイランチャー レッドをおすすめする理由

  • 安定したシュートがうてる
  • 強いシュートパワー
  • カスタマイズ性に富んでいる

ベイブレードバースト B-108 ベイランチャー レッドのレビューと評価

安定したシュートがお墨付き!!

右回転専用のベイランチャーです。
何と言っても安定したシュートには定評があり、狙った場所にベイブレードを落としやすく、シュートパワーも兼ね備えています。

ベイランチャーはカラーバリエーションが豊富で、好みのカラーで使い分けもできるので、楽しさ倍増です。

まとめ

ベイブレードランチャーは大きく4種類に分けられ、各ランチャーは、シュートパワーや扱いやすさ、カスタマイズ性の能力に違いがあります。

それぞれに特徴のあるランチャーばかりなので、様々な楽しみ方ができます。

ランチャーは、能力値のみならず、同じランチャーでもカラーバリエーションに富んでいるので、違うカラーを集めるのも楽しいですよ。

好みのランチャーを使いこなして、ベイブレードを存分に楽しんでください。

合わせて読みたい!!

ベイブレードスタジアム【マニアが教える!!】ベイブレードスタジアムの種類をわかりやすく写真付きで解説!! |組み立て方も! ベイブレードドライバー6【最強への道しるべ】ベイブレードドライバーの「全て」を書いてみた ヨーヨーの人気おすすめメーカー3選とその特徴を徹底解説|初心者から上級者まで!ヨーヨーの人気おすすめメーカー3選とその特徴を徹底解説|初心者から上級者まで! ベイブレードレイヤー一覧【完全版】最強のベイブレードバーストレイヤーの4つの特徴と選び方を全タイプ別にご紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です