【2019年最新版】フードドライヤーの選び方と人気おすすめランキング10

ドライフード

栄養価の高さや長期保存に適しているとしてドライフードは以前から注目されていましたが、作る手間が大きな課題でした。

ですが、フードドライヤーを使えば、簡単にドライフードを作ることが可能。その利便性の高さから近年、人気を集めています。

しかし、フードドライヤー自体の知名度はそれほどでもなく、何となくは知っていても詳しくは知らないという方が多い商品でもあるでしょう!

そこで今回はそんなフードドライヤーの基本情報から選び方。おすすめの商品紹介まで。フードドライヤー関連の情報をお届けします!

フードドライヤーの基本情報

フードドライヤーの基本情報として押さえておきたいのは、どのような物なのか?ということとその魅力。価格帯等ですね!順に紹介していきましょう!

  • そもそもフードドライヤーとは?
  • フードドライヤーの魅力
  • フードドライヤーの価格帯

そもそもフードドライヤーとは?

フードドライヤー
出典:amazon.co.jp
最初の部分でも触れたようにフードドライヤーとは食品を乾燥させることができる道具のことを指しています。

食材の酵素を壊さない温度の風を当てて乾燥させるため、屋内でのドライフード作成に用いられる電子レンジやオーブンによる加熱。

食品に含まれる水分を飛ばして乾燥させる従来の方法と異なり、栄養価を保ったまま、乾燥させることが可能に!

フードドライヤーを使うメリットはいくつかありますが、この部分が一番の違いではないでしょうか?なので、特に健康志向の方向けの商品だと言えますね!

フードドライヤーの魅力


フードドライヤーの魅力は食品をスライスして機械に並べ、スイッチを入れるだけというお手軽さが第一に挙げられます。

天日干しにすると時間や手間がかかる上、排気ガスやほこりによる健康面への不安。

鳥や虫に食われる可能性があるなど。多くのリスクが生じます。

その点、フードドライヤーはそうしたリスクがないので、安心して使うことが可能!

まとめると手間がなく簡単であることと衛生面のリスクを考える必要がないこと。この2つが主な魅力として挙げられるのではないでしょうか?

乾燥させることにより、レシピが増えるのも嬉しいポイントですね!

フードドライヤーの価格帯

予算
次はフードドライヤーの価格帯について。大よそではありますが、安い物だと5,000円程度。高い物だと5万円近くする物まで。

一応、10万近いモデルも販売されてはいるものの、一般的な家庭での利用に留めるなら高くても2万円辺りを目安に探す感じでいいかと思います。

それ以上は予算との相談になってくるでしょうか。

フードドライヤーの選び方

フードドライヤーの選び方でポイントになるのは、容量の大きさやタイマー機能。及び、温度調節機能の有無など。順に説明させていただきます。

  • 大容量のものがおすすめ!
  • タイマー機能があると便利!
  • 温度調節機能の有無も確認!

大容量のものがおすすめ!

大容量
まずは容量に関する話から。

先程、手間がかからないのがフードドライヤーの魅力の一つだと言いましたが、容量が少ないタイプの物だと一度に乾燥できる量は必然的に少なくなってしまいます。

ですので、本体自体の設置スペースという問題はあるものの、それをクリアできるようならなるべく大容量の物を選んだ方がいいですね!

中には食材を乗せるトレーの数を調整することにより、スペースを有効活用することが可能なタイプもありますから、その辺りも合わせて見ておくといいでしょう!

タイマー機能があると便利!

タイマー
タイマー機能が付いているモデルであるかどうかも選び方においては大きなポイントの一つ。

しっかり乾燥させると保存期間の増加とカリカリとした食感に変化しますし、乾燥しきらない状態。

俗に言われるセミドライ状態だとある程度食材の元の食感が残り、栄養価や旨みが凝縮した状態になります。

このように目的別の用途も視野に入れて考えるならタイマー機能が付いたタイプがおすすめ!

また、フードドライヤーは長時間の使用が前提となってくる関係上、電源の消し忘れが多いのも特徴。

なので、それを防ぐ意味合いでもタイマーが内蔵されていない商品を購入する場合は別途、タイマーを購入しておくことをおすすめしますよ!

温度調節機能の有無も確認!

温度調整
それから、温度調節機能の有無も重要なポイント。

タイマーのところでも触れたように乾燥時間や温度次第で食品の状態は変化します。

低めに温度を調節すれば栄養価重視の仕様にできますし、高めなら保存期間重視といった具合ですね!

また、ジャーキーを作る際には殺菌する必要が生じるため、60℃以上の高温設定が必須条件に!

ですので、一部の食品だけを扱う場合は別としても様々な食品を乾燥させたいのであれば、温度調節機能があった方が好ましいと言えるでしょう!

ちなみにジャーキーを作る際に殺菌しなくてはいけない理由はOー157の繁殖を防ぐため。食品衛生団体であるHACCP(ハセップ)が注意喚起していることもあり、特に注意しておきたい部分。

なので、併せて覚えておいていただければと思います。

フードドライヤーの人気おすすめランキング10

人気でおすすめのフードドライヤーを10選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

第10位 フードドライヤー 食品乾燥機 ドライフルーツメーカー ドライフードメーカー



フードドライヤー 食品乾燥機 ドライフルーツメーカー ドライフードメーカーの仕様・製品情報

メーカー MQUPIN
サイズ 幅28x奥行28x高さ32cm
重量 4kg
搭載機能 消費電力:350W/トレイ高さ:4.5cm/温度設定:35〜70°C(5℃単位)/5段トレイ/ABS樹脂/

フードドライヤー 食品乾燥機 ドライフルーツメーカー ドライフードメーカーをおすすめする理由

  • コンパクトサイズ!
  • 使い方が簡単!
  • 温度設定が可能!

フードドライヤー 食品乾燥機 ドライフルーツメーカー ドライフードメーカーの評価とレビュー

操作の簡単さと温度調節機能が特徴のフードドライヤー!

本製品の特徴は操作の簡単さと温度調節機能を搭載している点。

温度調節機能搭載型としてみた場合、コスパの良さもGOOD!コンパクトサイズで置き場に困らないところも大きな魅力!

ただ、それ以上に魅力的なのはマニュアルを見なくても操作可能と言えるほどの扱いやすさ!

基本的にフードドライヤーはどれも扱いやすい物ではあるのですが、本品は乾燥させたい食品をトレイに載せて温度調節をするだけの2ステップ。

まず迷うことはありません!また、デジタル式でないところも機械に弱い人にとっては助かる部分ではないでしょうか?

よって、機械の扱いに抵抗のある方やフードドライヤーを初めて使う方向けの商品と言えますね!

第9位 食品乾燥器 フードドライヤー 温度調節 コンパクト 5段トレイ ドライフード ドライフルーツ



食品乾燥器 フードドライヤー 温度調節 コンパクト 5段トレイ ドライフード ドライフルーツの仕様・製品情報

メーカー ファイト産業
サイズ 幅24×奥行24×高さ21~25cm(調整可能)
重量 700g
搭載機能 温度調節機能(35~70℃)/5段トレイ/水洗い可能(フタとトレイのみ)/電源スイッチ/高さ調節可能/調理容量:500ml/材質:ABS樹脂、PS/コード長さ:115cm/消費電力:250W

食品乾燥器 フードドライヤー 温度調節 コンパクト 5段トレイ ドライフード ドライフルーツをおすすめする理由

  • コンパクトで場所を取らない!
  • トレイ間の高さ調節が可能!
  • 本体以外は水洗いができる!

食品乾燥器 フードドライヤー 温度調節 コンパクト 5段トレイ ドライフード ドライフルーツの評価とレビュー

コンパクトで場所を取らず、必要に応じて高さを変えられる汎用性が魅力の一品!

本製品の特徴はフードフライヤー自体がコンパクトであることとトレイ間の高さ調節が可能であることの2点。

また、丸洗いはできませんが、水洗いできるのも衛生面から見ると評価できるポイントの一つに!

フードフライヤーを購入する上でどうしても気になるのが配置スペースの問題。

基本的に大きめのタイプが多いため、コンパクトなのはそれだけで大きな魅力!

加えて、トレイ間の高さ調節ができることにより、大きめの物を乾燥させられる点もプラス要素になるでしょう!

フードドライヤーにコンパクトさと汎用性を求める方におすすめしたい商品ですね!

第8位 ドライフードメーカー 「12品目のレシピ付き」 フードドライヤーAFD-550-WH ホワイト



ドライフードメーカー 「12品目のレシピ付き」 フードドライヤーAFD-550-WH ホワイトの仕様・製品情報

メーカー アピックス
サイズ 幅28×奥行き28×高さ22~25cm
重量 2.4kg
搭載機能 高さ切替式トレイ×5/レシピブック(12品目)/オフタイマー(2時間単位/10時間まで)/素材・材質:ABS、AS/消費電力:250W/

ドライフードメーカー 「12品目のレシピ付き」 フードドライヤーAFD-550-WH ホワイトをおすすめする理由

  • オフタイマー付き!
  • 1年保証が付いている!
  • レシピブック付きでレシピに幅が出る!

ドライフードメーカー 「12品目のレシピ付き」 フードドライヤーAFD-550-WH ホワイトの評価とレビュー

オフタイマーとレシピブックが付いたフードドライヤー!保証があるのも魅力!

本製品の特徴はオフタイマーが標準装備されていることとレシピブックが付いてくること。

特にオフタイマーが使えるのは魅力的ですね!フードドライヤーは乾燥させるのに数時間かけるのが一般的ですから、自動でオフにできるのは大きなポイントの一つ。

さらにレシピブックが付いてくるため、ドライフードを使ったレシピが増えるのも嬉しいところ。

加えて、保証が1年付いてくる安心感も評価できる部分ではないでしょうか?この価格帯でオフタイマー付きをお探しの方。必見ですよ!

第7位 ヘルシー ドライフードメーカー ドライフードでイキイキ



ヘルシー ドライフードメーカー ドライフードでイキイキの仕様・製品情報

メーカー ROOMMATE PRIME
サイズ 幅30.3x奥行24.8x高さ23.7cm
重量 1.87kg
搭載機能 タイマー設定時間:1時間〜12時間/温度設定:35℃〜70℃/5段トレイ(高さ調節可能)/デジタル表示/温度ヒューズ:172℃/電源コード長さ:約1.2m/消費電力:240W

ヘルシー ドライフードメーカー ドライフードでイキイキをおすすめする理由

  • コスパに優れる!
  • タイマーと温度調節両機能搭載!
  • デジタル式なので残り時間がわかりやすい!

ヘルシー ドライフードメーカー ドライフードでイキイキの評価とレビュー

タイマーと温度調節の両機能を搭載したコスパに優れたフードドライヤー!

本製品の特徴はタイマーと温度調節機能の両方が搭載されている点に尽きます。

同価格帯の商品はいずれかの機能しか搭載されていないモデルが多く、その意味でコスパに優れた商品とも言えるでしょう!

また、デジタル式なので出来上がりまでの時間がわかりやすいのも評価ポイントに!よって、機能面とコスパの良さを重視される方向けの商品と言えるのではないかと思います。

初期不良に関して交換対応があるのも嬉しいところですね!

第6位 【食品乾燥機 ドライフルーツ】野菜 果物 キノコ 花 乾燥可能 ドライフルーツメーカー



【食品乾燥機 ドライフルーツ】野菜 果物 キノコ 花 乾燥可能 ドライフルーツメーカーの仕様・製品情報

メーカー ロイヤル通販
サイズ 記載等なし
重量 3.1 Kg
搭載機能 温度調節機能(35~70℃)/5段トレイ/電源スイッチ/ポリスチレン/ABS樹脂/消費電力:250W/電源コード:1.2m/

【食品乾燥機 ドライフルーツ】野菜 果物 キノコ 花 乾燥可能 ドライフルーツメーカーをおすすめする理由

  • 必要最低限の機能を有している
  • コスパに優れる!
  • トレイは一枚からセット可能!

【食品乾燥機 ドライフルーツ】野菜 果物 キノコ 花 乾燥可能 ドライフルーツメーカーの評価とレビュー

必要最低限の機能を揃えたコスパの良さが特徴のフードドライヤー!

本製品の特徴は必要最低限の機能を有していることと価格の安さを始めとしたコスパの良さにあります。

同価格帯の商品には電源スイッチが付いてないケースも多いですが、本品には付いていますし、温度調節機能も完備!

トレイの数も1~5枚と必要に応じて変えられるので、多目的な用途に対応できる点も大きいですね!

多くの食品を乾燥させたい場合はトレイを増やし、逆にしっかりと乾燥させたい場合には数を減らすといった使い方が可能!

タイマーが付いていないのは痛いものの、それ以外は十分な性能と言えるのではないでしょうか?特にコスパを重視される方におすすめしたい商品です。

第5位 食品乾燥機 ドライフルーツ 6層 フード ドライヤー



食品乾燥機 ドライフルーツ 6層 フード ドライヤーの仕様・製品情報

メーカー 愛翔飛
サイズ 40 x 36 x 35 cm
重量 6.84 Kg
搭載機能 6段トレイ/温度調節:30℃~90℃/知能型温度制御/24時間タイマー/食品グレードSUS304ステンレス/デジタル表示/消費電力:360W/タッチスイッチ/動作音レベル:45db/

食品乾燥機 ドライフルーツ 6層 フード ドライヤーをおすすめする理由

  • プロ用と比べても遜色ない高機能!
  • 作りがしっかりしている!
  • 日本語マニュアル付き!

食品乾燥機 ドライフルーツ 6層 フード ドライヤーの評価とレビュー

プロ用にも劣らない機能面と強固な作りが特徴の一品!

本製品の特徴はプロ仕様の物にも劣らない機能面と耐久性を始めとした強固な作りにあります。

この2点に限るなら、品質はトップクラスといっても過言ではないでしょう!90℃まで設定できる温度や6段トレイ。24時間まで設定可能なタイマー。

さらにSUS304ステンレスを使用したことにより、高い耐酸・耐熱・耐久性を併せ持つことにも成功!

日本語マニュアルが付いてくるサービスも評価ポイントに挙げられるのではないでしょうか?

ただ、価格の高さと国内メーカーでないことはマイナス要素に。

とはいえ、品質の高さはそれを補ってあまりあるレベルですから、品質を重視される方にはおすすめできる商品ですね!

第4位 果物野菜乾燥器 からりんこ



果物野菜乾燥器 からりんこの仕様・製品情報

メーカー 東京ユニコム
サイズ 直径33×高14~20cm
重量 2.3kg
搭載機能 5段トレイ/電源スイッチ/高さ調節可能/消費電力/250W/

果物野菜乾燥器 からりんこをおすすめする理由

  • TVで紹介された知名度の高さ!
  • 大容量モデル!
  • 高い安全性!

果物野菜乾燥器 からりんこの評価とレビュー

TVでも紹介された知名度の高さと高い安全性がウリの商品!

本製品の特徴はTVでも紹介された知名度の高さと高い安全性にあります。

タイマーや温度調節機能が搭載されていない等。機能面では物足りなさを感じるものの、大容量モデルであることと作りも悪くないため、品質そのものは水準以上の出来。

さらに3ヶ国で安全基準を満たしていることを示す認証を取得。製品に対する信頼感が高いのもメリットに挙げられるのではないでしょうか?

高い知名度と国内メーカーの商品であることも安心できるポイントに!特徴を踏まえると商品に信頼性をお求めの方へおすすめしたい商品ですね!

第3位 FoodDryer デジタルタイマー/温度調節機能/レシピ付き/ドライフードメーカー/ペットフード



FoodDryer デジタルタイマー/温度調節機能/レシピ付き/ドライフードメーカー/ペットフードの仕様・製品情報

メーカー PRINCESS
サイズ W33cm×D33cm×H20cm
重量 3kg
搭載機能 温度調節:40℃〜70℃(5℃単位)/タイマー:4〜16時間(2時間単位)/取手/デジタル表示/電源スイッチ/電源コード:1m/消費電力:350W/

FoodDryer デジタルタイマー/温度調節機能/レシピ付き/ドライフードメーカー/ペットフードをおすすめする理由

  • タイマーと温度調節機能搭載モデル!
  • 家庭での利用を想定した作り!
  • レシピブックが付属!

FoodDryer デジタルタイマー/温度調節機能/レシピ付き/ドライフードメーカー/ペットフードの評価とレビュー

タイマーと温度調節機能が搭載されたフードドライヤー!扱いやすさも魅力!

本製品の特徴はタイマーと温度調節機能が搭載されていること。

そして、家庭での利用を前提とした作りになっている点にあります。

機能面に関してはこの2つの機能があるかないかで利便性が大きく異なってきますから、片方だけでなく、両機能が搭載されているだけでも十分な価値があると言えるでしょう!

加えて、全体的にコンパクトな設計を意識している作りは使う上で邪魔にならないようにという配慮が見られますし、家庭内の利用を想定するとこの部分も評価ポイントに!

レシピブックについても調理の幅が広がって楽しみが増えますよね!よって、機能面を重視する方や配置スペースを心配される方向けの商品と言えるのではないでしょうか?

第2位 フードドライヤー FD880E 12時間タイマー内蔵 安心1年保証



フードドライヤー FD880E 12時間タイマー内蔵 安心1年保証の仕様・製品情報

メーカー ウミダスジャパン
サイズ 記載等なし
重量 4.02 kg
搭載機能 4段トレイ/タイマー機能(1~12時間)/LED表示/400W/高さ調節可能/丸洗い可(本体以外)温度調節機能(38℃〜68℃)電源コード:1m/

フードドライヤー FD880E 12時間タイマー内蔵 安心1年保証をおすすめする理由

  • タイマー・温度調節両機能搭載!
  • 静音設計!
  • パワーがある!

フードドライヤー FD880E 12時間タイマー内蔵 安心1年保証の評価とレビュー

必要な機能が揃い、パワーも十分なフードドライヤー!

本製品の特徴は必要な機能を揃えている部分と400Wのパワーを持っている点にあります。

パワーが足りないと十分に食品を乾燥させることができないケースもありますから、その意味でも出力面には気を配っておきたいところ。

加えて、静音設計となっており、他製品と比較した際、音が小さいのも長時間使うことが前提となるフードドライヤーを選ぶ上では重要な要素。

1年保証が付いている点も万が一を想定した場合、安心できる部分として評価ポイントに入ってきますね!

多少高くてもいい物が欲しいという方にはピッタリの商品ではないでしょうか?

第1位 プチマレンギ



プチマレンギの仕様・製品情報

メーカー 東明テック(Tohmei Tech)
サイズ 32x45x32cm
重量 5.7 Kg
搭載機能 温度設定 35℃~70℃/タイマー設定 1~99時間/LEDディスプレイ/消費電力:530W/6段トレイ(オプション:15段まで)/

プチマレンギをおすすめする理由

  • 他製品に比べて頭一つ抜けている性能!
  • 最高15段までトレイを追加できる!
  • 乾燥のムラが少ない!

プチマレンギの評価とレビュー

家庭用としてはトップクラスの性能を誇る高性能モデル!

本製品の特徴は何と言っても性能面の高さ!十分なパワーに静音設計。6段トレイ、ヨーグルトまで作れる汎用性等。

他にも温度が下がったときだけ稼働する省エネ設計や付属のフィルターのおかげで故障の原因の一つである粉塵を防いでくれる点もGOOD!

拡張したい場合でも15段まで増設可能。なので、必要に応じてカスタマイズできるところもメリットに挙げられるでしょう!

加えて、1年保証があること。トレイの内側、外側共に乾燥時のムラが少ない部分もフードドライヤーとしての能力の高さを感じさせます。

価格の高さはネックですが、とにかく性能の高いモデルをお探しの方。必見ですよ!

まとめ

以上、フードドライヤーについてでした。フードドライヤーは必ずしも必須の物ではないため、購入する上での優先順位は低い商品と言えるのではないかと思います。

しかし、近年、健康面への配慮を気にする方や食品の保存法に頭を悩ませている人が増えているのも事実。

その意味では今後、さらなる注目を集める可能性が高い商品とも言えるのではないでしょうか?是非、この機会に購入を検討されてみてください!

合わせて読みたい!!

モニターアーム【快適なゲーム環境を】モニターアームの選び方と人気おすすめ10選 |2019年最新版 ヨーグルトメーカー【R1や甘酒にも!】ヨーグルトメーカーの選び方と人気おすすめランキング10 フィルムスキャナー【2019年最新版】フィルムスキャナーの選び方と人気おすすめ10選 | 激安から高画質のものまで幅広くご紹介! ゲーミングタブレット【コスパ最強】格安タブレットの選び方と人気おすすめランキング10 | 2019年最新版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です