【超小型サイズも!】パッシブスピーカーの選び方と人気おすすめランキング9選

パッシブスピーカー

スピーカーといえど様々なタイプが発売されています。その中でオーディオにこだわりたい方に人気なのでパッシブスピーカーです。

アンプとの組み合わせによって様々な楽しみ方ができますし、デザイン面も優れているのでインテリアの一環としても利用可能。

今回は用途が幅広いパッシブスピーカーの選び方と人気のおすすめ10選をご紹介していきます!

パッシブスピーカーの基本情報

まずはパッシブスピーカーの基本的な情報をご紹介しましょう。

「パッシブスピーカーとはどういったものか」や「価格帯」など、購入する上で知っておきたい情報なので目を通してみてください。

  • そもそもパッシブスピーカーとは?
  • パッシブスピーカーはこんな人におすすめ!
  • パッシブスピーカーの価格帯

そもそもパッシブスピーカーとは?

はてな
パッシブスピーカーとはアンプが内蔵されていないスピーカーの事を指します。(アンプが内蔵されているものはアクティブスピーカー)

アンプを別途(外部)で用意する必要がありますが、好みのアンプを組み合わせられるため、用途に合わせた使い方ができるのが魅力的です。

アクティブスピーカーより音質やパワーが優れているので、オーディオにこだわりたい方におすすめのスピーカーとなります。

またアンプが内蔵されていないため、コンパクトなタイプが多いのも特徴的です。

パッシブスピーカーはこんな人におすすめ!

おすすめ
パッシブスピーカーは下記の方におすすめです。

  • 用途(音楽や映画、ゲームなど)によって音響に変化を持たせたい方
  • 高音質、迫力のある低音など好みの音を追求したい方
  • コンパクトだけど音質も重視したい方

上記のことから音にこだわりたい方はパッシブスピーカーがおすすめということがわかるかと思います。

アクティブスピーカーとは違い、アンプが内蔵されていない分アレンジが可能です。

アクティブスピーカーではどうしても難しかった音響のアレンジができることは、音にこだわりたい方にとって非常に魅力的だと言えます。

パッシブスピーカーの価格帯

予算
パッシブスピーカーの価格帯ですが、性能によって価格の幅が非常に広いです。

安いモデルだと1万円程度ですが、高いモデル(高級モデルなど)だと100万円を超えるものまであります。

とはいえ特別な理由(仕事で使用するなど)で無い限りは、大体1万円~5万円の間で購入することをおすすめします。

パッシブスピーカーの選び方

ここからはパッシブスピーカーを選ぶ際に確認したい事項についてご紹介します。

下記の用途を知っておくことで選びやすさが格段に変わってきますので、ぜひ参考にしてみてください!

  • 音質をしっかりと確認しよう!
  • 設置場所で選ぶ!
  • レビューや評価のチェックも忘れずに!

音質をしっかりと確認しよう!

チェック
パッシブスピーカーを選ぶということは音質にこだわりたいという方が殆どだと思います。

下記に音質に関わる項目を記載していますので、チェックしてみてください!

出力音圧レベル

出力音圧レベルとはスピーカーの能率を表す単位で、「dB」で表記されます。

出力音圧レベルが違うとどうなるかというと、同じ音量でも出力音圧レベルが高い方がより大きい音を発生させられるということです。

そのため広い部屋で使用する場合は出力音圧レベルが高いものを選ぶことをおすすめします。

ちなみにですが、一般的な出力音圧レベルは85dB~95dBです。

インピーダンス

インピーダンスとは電気抵抗のことを指し、インピーダンスの数値が高いほど電気が流れにくいということになります。逆にインピーダンスが低いと電流が流れやすくなるということです。

インピーダンスが低いと電力が流れやすいのでアンプやケーブルの負担が上がってしまいますが、アンプの推奨インピーダンスより高いものだと最大パワーが減ってしまうので、大きくても少なくても良くありません。

その為、スピーカーのインピーダンスは使用するアンプやケーブルが対応している範囲のもので判断するようにしてください。

再生周波数帯域


再生周波数域とは
低域から高域まで、どれくらいの帯域の音が表現できるかの指標になります。

どういった音を出したいかによりますが、低音にしろ高音にしろ、対応している再生周波数域が広ければ広いほど、表現できる音の幅が広いです。

また最近話題になっているハイレゾ音源にも関わってくる項目なので、より深みのある音を楽しみたい方はしっかりとチェックするようにしてください。

ちなみにですが、低音だと45Hz以下、高音だと40kHz以上(ハイレゾ音源にも対応)出ていれば基本的には思った音域を表せますよ!

設置場所で選ぶ!

設置
パッシブスピーカーを購入に当たって、設置場所で選ぶのも大事です。

パッシブスピーカーといっても大きく分けて

  • ブックシェルフ型
  • フロア型
  • トールボーイ型

3つに分けられます。下記に違いを記載していますので参考にしてみてください。

ブックシェルフ型:本棚に入るぐらいのコンパクトサイズのパッシブスピーカー。PCで使用したり、一人暮らしの方におすすめです

フロア型:床に直置きするタイプのパッシブスピーカー。低音再生能力や空間を音で満たすのが優秀。防音設備が整った比較的広い部屋で使用するのに適しています。

トールボーイ型:こちらも床に直置きするタイプ。フロア型よりコンパクト(細い)のが特徴。もちろん機能面も優秀ですよ。

レビューや評価のチェックも忘れずに!

口コミ
購入の際(特にネット購入)はレビューや評価もチェックすることをおすすめします。

レビューや評価は生の声なので、チェックすることでその製品がどういったものかをよりリアルに想像しやすいです。

記載されている数値はいいけど、実際使ってみると微妙だったという失敗も防ぎやすくなります。

ただし、レビューにも偏った意見もあるので、あくまで参考程度にしておきましょう。

パッシブスピーカーの人気おすすめランキングトップ9

人気でおすすめのパッシブスピーカーを10選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

第9位 スピーカーパッケージ (2台1組) ピアノブラック


スピーカーパッケージ (2台1組) ピアノブラックの仕様・製品情報

メーカー ヤマハ(YAMAHA)
サイズ 154W×274H×287Dmm
重量 3.9kg(1台)
搭載機能 再生周波数帯域:55Hz~28kHz(-10dB)、~80kHz(-30dB)/インピーダンス:6Ω/最大入力:110W/出力音圧レベル:85dB/2.83V,1m/クロスオーバー周波数:4.5kHz

スピーカーパッケージ (2台1組) ピアノブラックをおすすめする理由

  • 豊かな低音を奏でる!
  • 立ち上がりの良さと音の情報量も追求!
  • 横幅と高さをコンパクト設計!

スピーカーパッケージ (2台1組) ピアノブラックの評価とレビュー

豊かな低音再生が可能!コンパクトサイズのパッシブスピーカー!

本製品は豊かな低音を発生させることができる、深型スタイルのキャビネットを採用したパッシブスピーカーです。

バッフル面の横幅と高さをコンパクトに抑えつつ、奥行を長く取った独特の深型スタイルが特徴で、キャビネット容量を確保し、サイズを超えた豊かな低音再生を実現できます。

また三点支持脚を採用しているので不要な振動も効果的に抑制。置き場所も困らないブックシェルフ型なのも魅力的なポイントです。

第8位 2ウェイスピーカーシステム S-CN301-LR


2ウェイスピーカーシステム S-CN301-LRの仕様・製品情報

メーカー パイオニア(Pioneer)
サイズ 13.5 x 22 x 23 cm
重量 2.9 kg
搭載機能 インピーダンス:6 Ohm/出力ワット数:100ワット/高音質ユニットを搭載/

2ウェイスピーカーシステム S-CN301-LRをおすすめする理由

  • リニアリティに優れた高音質ユニットを搭載!
  • 濁りのない低音を実現!
  • 不要振動を抑える極厚バッフル搭載!

2ウェイスピーカーシステム S-CN301-LRの評価とレビュー

最新の音楽に対応できるブックシェルフ型高性能パッシブスピーカー!

本製品はメーカーがこれまで培ってきた豊富な経験と知識を基につくり上げた高性能パッシブスピーカーです。

高強度グラスファイバー振動板による正確な再生と滑らかな高域特性、不要振動を抑える極厚バッフル、内外にフレア形状による低域再生時に空気振動で発生する不要なノイズを低減など、音質にこだわった機能が満載!

高性能でありながらコンパクトなので置き場所に困らない、価格もお手頃と魅力的なポイントも多数あるおすすめの1台です。

第7位 ブックシェルフ スピーカー バスレフ型 2台1組


ブックシェルフ スピーカー バスレフ型 2台1組の仕様・製品情報

メーカー デノン(Denon)
サイズ 23.9 x 14.5 x 23.4 cm
重量 3.6 Kg
搭載機能 インピーダンス:6Ω/最大許容入力:60W(JEITA) 120W(PEAK)/平均出力音圧レベル:83db/再生周波数帯域:45Hz~40kHz

ブックシェルフ スピーカー バスレフ型 2台1組をおすすめする理由

  • クリアな高音域再生!
  • 豊かな量感と切れのよさを両立した低音再生!
  • 高剛性キャビネット搭載で不要な振動を抑制!

ブックシェルフ スピーカー バスレフ型 2台1組の評価とレビュー

幅広い音域をクリアな音質を再現!ブックシェルフ型パッシブスピーカー!

本製品はDENONから発売されているブックシェルフタイプのパッシブスピーカーです。

自然な響きを再現するソフトドームツィーター、12cmペーパーコーンウーハーで歪みを低減や高域側の周波数特性を改善、高剛性キャビネットによるクリアなサウンドを実現などを搭載。

性能もさることながら値段が1万円代なのも嬉しいポイント。「音楽で感動を伝える」というDENONならではのこだわりが詰まったおすすめの1台です。

第6位 スピーカー ハイレゾ対応 Kシリーズ LS-NA7


スピーカー ハイレゾ対応 Kシリーズ LS-NA7の仕様・製品情報

メーカー JVCケンウッド
サイズ W102xH181xD158mm
重量 1.7kg(1本)
搭載機能 2ウェイバスレフ型/インピーダンス:6Ω/再生周波数特性:60Hz~40kHz/最大入力:30W/出力音圧レベル:81dB / W at 1m/クロスオーバー周波数:2.5kHz

スピーカー ハイレゾ対応 Kシリーズ LS-NA7をおすすめする理由

  • ハイレゾ対応スピーカーシステム!
  • 豊かな低音と歪の少ないクリアで自然な音楽再生の両立!
  • 高強度でサイズを超えた響きを実現!

スピーカー ハイレゾ対応 Kシリーズ LS-NA7の評価とレビュー

ハイレゾ対応のブックシェルフ型パッシブスピーカー!

本製品はハイレゾ対応しているパッシブスピーカーです。

密閉型とバスレフ型の両方の特徴を備えたダンプドバスレフ型の採用。奥行きのある豊かな低音と歪みの少ないクリア音質を実現。

さらにキャビネット内には、アコースティックな響きを調整するパーチクルボード、MDF補強材を配置しているため高強度。サイズを超えた響きを実現しています。

ハイレゾ対応しているにも関わらず価格も1万円代と非常にお手頃。音質のいいスピーカーを安く購入したい方は必見です。

第5位 ソニー 3ウェイ・スピーカーシステム(1台)


ソニー 3ウェイ・スピーカーシステム(1台)の仕様・製品情報

メーカー ソニー(SONY)
サイズ 26 x 23 x 92.2 cm
重量 11.5 kg
搭載機能 広指向性スーパートゥイーター/

ソニー 3ウェイ・スピーカーシステム(1台)をおすすめする理由

  • 生き生きとした音楽を楽しめる!
  • 高音質な音楽再生が可能!
  • 不要なノイズを排除し、濁りのないクリアな音質!

ソニー 3ウェイ・スピーカーシステム(1台)の評価とレビュー

よりリアルな音を求める人必見!生き生きとした音を楽しめるパッシブスピーカー!

本製品はソニー製のパッシブスピーカーです。

ソニー独自の「広指向性スーパートゥイーター」を搭載しており、広い指向特性がもたらす自然な音の広がりにより、生き生きとした音楽を再現できます。

さらに楽器一つ一つの位置や奥行きまでも再現する正確で広大なサウンドステージを実現。

不要なノイズを排除し、濁りのないクリアなサウンド実現、ハイレゾ対応など多数の機能も搭載。

よりリアルで高音質の音を楽しみたい方に是非ともお試ししてもらいたい1台です!

第4位 トールボーイスピーカー (1台) 木目 SC-T37-M


トールボーイスピーカー (1台) 木目 SC-T37-Mの仕様・製品情報

メーカー デノン(Denon)
サイズ 24.6 x 22.4 x 94.2 cm
重量 10 kg
搭載機能 クロスオーバー周波数:4kHz/入力インピーダンス:6 Ω/最大許容入力:100 W (JEITA)、200 W(PEAK)/再生周波数域:30 Hz – 60 kHz/平均出力音圧レベル:83 dB (1 W・ 1 m)

トールボーイスピーカー (1台) 木目 SC-T37-Mをおすすめする理由

  • 艶やかな音声を再生するソフトドームツィーター!
  • 広い帯域に渡って正確なピストンモーションを実現するD.D.L.コーン・ウーハーユニット!
  • ピアノブラック・フィニッシュと天然木突き板セミグロス・フィニッシュで見た目がオシャレ!

トールボーイスピーカー (1台) 木目 SC-T37-Mの評価とレビュー

音質と見た目を両立したトールボーイスピーカー!

本製品はピアノブラックと天然木突き板仕上げのミドルクラスのスピーカーです。

ピアノブラック・フィニッシュと天然木突き板セミグロス・フィニッシュで見た目が非常にオシャレでインテリアのアイテムとしてもぴったり。

艶やかな音声を再生するソフトドームツィーター、広い帯域に渡って正確なピストンモーションを実現するD.D.L.コーン・ウーハーユニット搭載なのでもちろん音質も良いです。

またハイレゾ対応しているのも魅力的な特徴。見た目にも音質にもこだわりたい方におすすめの1台です。

第3位 STAGE A130 2ウェイ ブックシェルフ型スピーカー


STAGE A130 2ウェイ ブックシェルフ型スピーカーの仕様・製品情報

メーカー JBL
サイズ 24.5 x 19 x 32.1 cm
重量 5.5 kg
搭載機能 出力音圧レベル(2.83V/1m):86dB/公称インピーダンス:6Ω/周波数特性:60Hz ~ 40kHz/クロスオーバー周波数:3.2kHz/推奨アンプ出力:20 ~ 125W

STAGE A130 2ウェイ ブックシェルフ型スピーカーをおすすめする理由

  • どこにいても鮮明なステレオイメージと自然な音響バランスを楽しめる!
  • のびやかに、歪みや濁りの無い透明感あふれる高域再生を実現!
  • 低音に対応する高い応答性と低域拡張!

STAGE A130 2ウェイ ブックシェルフ型スピーカーの評価とレビュー

プロ直系の音質と優れたコストパフォーマンスを兼ね備えたパッシブスピーカー!

プロ並の音質とコストパフォーマンスを兼ね備えたスピーカーをお求めの方は本製品をおすすめします。

最新プロフェッショナル・モニターのために開発されたHDIホーン技術を用いたウェーブガイド/ホーンを高域ユニット。

透明感あふれる高域を実現する25mm径アルミ・ダイアフラム・ドームツイーター、高音質デジタル音源のパルシブな低音に無理なく対応する高い応答性と低域拡張を果たすPolycelluloseコーン・ウーファーなど高性能なパーツを多数搭載。

値段もお手頃と言うことなしのおすすめの1台です。

第2位 パッシブスピーカー 2本1SET KPA-100S


パッシブスピーカー 2本1SET KPA-100Sの仕様・製品情報

メーカー キクタニ
サイズ W 375×H 535×D 285mm
重量 13Kg(1本当たり)
搭載機能 ウーハー:10″ドライバー/ツィーター:1″ドライバー、2″×6″フレアーホーン/インピーダンス:8Ω(2本つなぐと 4Ωになります)/許容入力:80W(定格)、160W(ピーク)/F特性:70Hz~20KHz/スピーカスタンド取付部径:35mmφ

パッシブスピーカー 2本1SET KPA-100Sをおすすめする理由

  • スピーカー2本セット!
  • 直径35mmのスピーカスタンド取付部も装備!
  • 非常に使いやすい!

パッシブスピーカー 2本1SET KPA-100Sの評価とレビュー

使いやすさ抜群!スピーカー2本セットのパッシブスピーカー!

本製品はスピーカー2本セットのお得で使いやすいパッシブスピーカーです。

ウーハー10ドライバーやツィーター1ドライバー、2×6フレアーホーン搭載、クリアかつ奥行きのある音を表現できます。

また直径35mmのスピーカスタンド取付部も装備しているのも嬉しいポイントです。

価格は若干高価な部類に入りますが、機能面を考えるとコスパがいいと判断できるので、購入しても後悔はしないおすすめの1台と言えます。

第1位 D-109XE トールボーイスピーカー/2ウェイスピーカーシステム


D-109XE トールボーイスピーカー/2ウェイスピーカーシステム (2台1組) ブラック D-109XE(B) 【国内正規品】の仕様・製品情報

メーカー オンキヨー(Onkyo)
サイズ 25.3 x 20 x 90 cm
重量 4.6 kg
搭載機能 7.(商品の特徴的な機能 エンクロージャー、出力音圧レベル、インピーダンス、再生周波数帯域など)

D-109XE トールボーイスピーカー/2ウェイスピーカーシステム (2台1組) ブラック D-109XE(B) 【国内正規品】をおすすめする理由

  • よりリアルに音を体感できる!
  • 量感豊かな低音再生を可能!
  • サウンドの滑らかさやスピード感とクリアな中低音を実現!

D-109XE トールボーイスピーカー/2ウェイスピーカーシステム (2台1組) ブラック D-109XE(B) 【国内正規品】の評価とレビュー

とにかく音がいい!超高音質を実現できるトールボーイスピーカー!

第1位の本製品はとにかく音がいいのが最大の特徴です。

量感豊かな低音再生を可能にしたN-OMF振動板、砲弾型イコライザーは、周波数特性の乱れを防ぎ、サウンドの滑らかさやスピード感とクリアな中低音を実現、超高域再生を実現するツィーターユニットなどを多数搭載。超高音質を実現できます。

値段は高価な部類に入りますが、音質の良さを実現できるため、決して高いとは感じることはないでしょう。

音質を非常にこだわりたい方には是非とも使用して貰いたいおすすめの1台です!

まとめ

パッシブスピーカーの選び方と人気おすすめ10選をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

初期費用はかかってしまいますが、音楽鑑賞や映画鑑賞、ゲームなど様々なコンテンツのクオリティがかなり変わってきますので、音質にこだわりたいなら是非とも手に入れたい家電と言えます。

今回紹介したポイントや商品を参考にしてもらいながら、自身にあったベストなUSBスピーカーを見つけてみてください!

合わせて読みたい!!

サテライトスピーカーサテライトスピーカーの選び方と人気おすすめ10選【車内におすすめ!】 スピーカー【2019年最新版】PS4用スピーカーの選び方と人気おすすめ10選 PC スピーカー【最新版】高音質なPC用スピーカーの人気おすすめモデル10選 スピーカーとにかく高音質なUSBスピーカーの人気おすすめランキング10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です