【2019年版】とにかくおしゃれな電源タップの人気おすすめランキング10

電源タップ

家電に囲まれて暮らしている私たちみんながお世話になっている電源タップ。

ただコンセントを挿す口が出来ればいいというシンプルなものから、インテリアアイテムとして自慢できるものまで色々です。

今回は、そんな電源タップの種類や選び方ととてもおしゃれでおすすめしたい人気の電源タップを10選ご紹介します!

電源タップの基本情報

ここでは、電源タップについて知っておきたい基本情報をご紹介します。

  • そもそも、電源タップとは?
  • 電源タップの寿命はどのくらい?
  • 電源タップの価格帯は?

そもそも、電源タップとは?

電源タップは、既存のコンセント以外の場所で電源を使用したり、コンセントの口が足りない時に増やしたりする為に使われます。

どこの家庭にもあるお馴染みの商品ですね。

電源タップの寿命はどのくらい?

壊れるまで使ってもいいと思われがちの電源タップですが、経年劣化で火災などを引き起こす危険性があります。

定期的に断線がないか、差込口にワレや変色が見られないかなどを点検しましょう。

目安としては、5年を目安に新品に交換するのがよいとされています。

電源タップの価格帯は?

電源タップは、安いものだと百均にも売っています。

電機メーカーが販売している安全性の高いものでも、直挿しタイプのシンプルなものなら300~400円です。

延長タイプになると多少値段が上がり、700~1500円程度が相場です。

ただ、デザイン性が高いものや、USBポート付き、差込口が多いものなどは値段が上がって、3000~5000円するものもあります。

失敗しない!電源タップの選び方

ここでは失敗しない電源タップの選び方をご紹介します。

以下の6ポイントは抑えておきましょう!

  • 用途で選ぼう!
  • 直付けか?延長か?選ぼう!
  • 口数チェックは大事!
  • 安全に関わる機能はチェックしよう!
  • USBポートがあると便利!
  • 節電機能があると経済的!

用途で選ぼう!

コンセントの形状に合わせて2極タイプと3極タイプのタップが販売されています。

2極タイプのタップに3極コンセントを無理やり挿して使おうとする人がいますが、危険なので絶対にやめましょう。

一般的なコンセントに使われる2極タイプ

照明器具やドライヤーなど、一般的な家電についているコンセントは2極タイプです。

2ピンコンセントとも呼ばれます。

2極タイプのコンセントに3極タイプは使えませんが、2極タイプを3極タイプに変えるアダプターは販売されています。

大型家電などに使われる3極タイプ

3極タイプとは、通常の2極タイプに「アース端子」がついたものです。

「接地(アース)極付コンセント」とも呼ばれます。

洗濯機や食器洗い機、冷蔵庫など、水まわりで使う電気製品にはこの3極コンセントを使用することが義務付けられています。

直付けか?延長か?選ぼう!

電源タップにはコンセントに挿してそのまま使うコンパクトな「直付けタイプ」と延長コードが付いてコンセントから離れた場所で使える「延長タイプ」の2タイプがあります。

それぞれに、メリットとデメリットがあるので適したものを選ぶようにしましょう。

直付けタイプ

コンセントがある場所でコンセントの口を増やしたいときに使うのが直付けタイプです。

コードがなく小さいのでコンパクトタップとも呼ばれます。

メリットとしては配線がなく目立たない点が挙げられます。

既設のコンセントに対して直角方向にコンセントを設置したい場合にも使えます。

デメリットとしては、形状によっては既設のコンセプトを塞いでしまうという点です。

大型家電やPCに使われるコンセントは大きくて重いですよね。

直付けタイプのタップだと、重みに耐えられずに抜け落ちてしまうことがあります。

またタップ側の口の間隔が狭いと大きなコンセントで口がふさがれてしまいます。

ACコンセント用のタップも販売されていますからチェックしてみて下さい。

延長コードタイプ

設置されているコンセントから離れた場所で電源を必要とする時に便利なのが延長コードタイプです。

使いたい場所で使えるというのがメリット、延長コードが床を這うので足が引っかかったりして危険なのがデメリットです。

延長コードが見苦しい、足を引っかけそうという場合は、壁に沿って這わせたり、カバーを付けたりして対策するといいでしょう。

延長コードタイプのタップに更にタップを繋げるのはタコ足配線になりますから注意してくださいね。

口数チェックは大事!

口数が足りないとタコ足配線の原因になります。

タップを選ぶときには、設置場所で使用する家電の数に合わせて選びましょう。

少し余裕をもって2~3個多めの口数にしておくと安心です。

口数が足りていても、家電のコンセントの形状によってはコンセントの口を塞いでしまうこともあります。

コンセントの形状が大きかったり向きが動かせない場合は、タップの口の間隔が広いものを選んだり、口の方向が動かせるものを選ぶといいでしょう。

安全に関わる機能はチェックしよう!

あまりにも身近で何気なく使っているので、普段、コンセントが危険という意識は持たないと思います。

けれども、コンセントはけっこう火事の原因になります。

念の為に安全機能のついたタップを選ぶといいでしょう。

雷ガード機能

雷ガード機能とは、落雷時にコンセント・コードを通して家電へ過度に電流が流れるのを防ぐ機能です。

雷でショートが起きたり、家電が壊れたりすることを防いでくれます。

100%の安心を保証するものではありませんが、大事な家電を繋ぐタップには備えておきたい機能です。

発火防止機能

コンセントに埃がたまると、通電時に引火して発火する恐れがあります。

このような発火を防ぐ仕組みが発火防止機能です。トラッキング防止機能とも呼ばれます。

仕組みは単純で、コンセントの付け根の部分に絶縁体を付けたり、埃カバーを付けたりしています。

一度コンセントを挿したら、抜き差しをしないような家電にはこの発火防止機能が付いたタップがおすすめです。

USBポートがあると便利!

以前は、USBと繋ぐ機器はPC周辺機器に限られていましたが、最近は、スマートフォンの充電を始め、USBポートから電源を取ることができる家電が増えました。

そういった事情から電源タップにUSBポートが付いた商品もたくさん出ています。

急速充電機能が付いたものもあり、こちらはスマートフォンの充電に便利です。

ただ、USBポートは便利ですが埃がたまりやすい場所でもあるので、口数はよく考えて選びましょう。

節電機能があると経済的!

節電機能は延長コードタイプに付いていることが多い機能です。

コンセントの抜き差しをしなくても待機電力をカットできるスイッチが付いた商品で、節電が手軽にできます。

タップまるごとスイッチオフ出来るものと、一口ずつ別々にスイッチオフできるタイプがあります。

待機電力が気になる人は試してみてください。

おしゃれな電源タップの人気おすすめランキングトップ10

人気でおすすめのおしゃれな電源タップを10選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

【第10位】 ELECOM 電源タップ 雷サージ対応 KT-180


ELECOM 電源タップ 雷サージ対応 KT-180の仕様・製品情報

メーカー エレコム
サイズ W63.5×D43×H19mm
重量 59 g
搭載機能 種類:直付け、口数:2、USB:無、安全機能:雷サージ対応

ELECOM 電源タップ 雷サージ対応 KT-180をおすすめする理由

  • ノイズフィルター内蔵で壁からのノイズをシャットアウト
  • 雷サージ対応で安心
  • 小型でスイングするから使う場所を選ばない

ELECOM 電源タップ 雷サージ対応 KT-180の評価とレビュー

コスパ
(4.5)
節電性
(3.0)
デザイン性
(3.5)
総合評価
(4.0)

ノイズフィルター内蔵だから音楽機器に最適

コンパクトで非常にありふれたデザインですが、ノイズフィルターを内蔵していたり、雷サージの対応していたりと、非常によくできた商品です。

お値段も抑え目で気軽に購入できます。

ただし口数は2口で、ひとつしか口が増やせません。

口をたくさん増やすことより、ノイズをカットしたいときや、安全性を高めたいときに使用したい商品です。

【第9位】 サンワサプライ3Pプラグ変換用アダプタ


サンワサプライ3Pプラグ変換用アダプタの仕様・製品情報

メーカー サンワサプライ
サイズ W38×D26×H35.5mm
重量 40.8 g
搭載機能 3Pプラグを2Pプラグに変換、種類:直付け、口数:1、USB:無、安全機能:雷などによるラインサージ吸収

サンワサプライ3Pプラグ変換用アダプタをおすすめする理由

  • 2口コンセプトを3口コンセプトとして使用できる
  • 雷などによるラインサージを吸収してくれる
  • ノイズフィルター付でTVなどの画像がキレイに

サンワサプライ3Pプラグ変換用アダプタの評価とレビュー

コスパ
(5.0)
節電性
(3.0)
デザイン性
(3.0)
総合評価
(4.0)

3口コンセントが無くて困っているときに

手軽にコンセントの口を変えることが出来る人気商品です。

2Pコンセントを3Pに取り換えるのは結構手間ですから、非常に便利で手間いらずです。

口数は増えませんが、3Pコンセントを使用する家電は消費電力が大きい商品なので問題ないでしょう。

ノイズフィルターが付いているのも評価が高いポイントです。

【第8位】 マイクロタップ 4個口 [HS-A1415W]


マイクロタップ 4個口 [HS-A1415W]の仕様・製品情報

メーカー オーム電機
サイズ 梱包サイズ:13.4 x 9.6 x 2.5 cm
重量 非公開
搭載機能 種類:直付け、口数:4、USB:無、安全機能:絶縁カバー付きフリーキャップ式プラグ

マイクロタップ 4個口 [HS-A1415W]をおすすめする理由

  • 差込口を細かくずらしてコンセントを4個差せる工夫
  • コストパフォーマンスが良い
  • とにかく小さくて目立たない

マイクロタップ 4個口 [HS-A1415W]の評価とレビュー

コスパ
(5.0)
節電性
(3.0)
デザイン性
(4.5)
総合評価
(4.0)

スッキリデザインで使い勝手がいい

名刺よりも小さいサイズですが、差込口の場所を工夫して4個うまくさせるようにデザインされています。

コンセプトに差し込んだ状態で曲げることも出来て、壁に沿わせればスッキリします。

ただし、非常に小さい商品だけに、重いコンセントを刺すと抜け落ちる可能性があります。

軽いものなら問題ありません。

【第7位】 エレコム 電源タップ 雷ガード 10個口 ECT-0103BK


エレコム 電源タップ 雷ガード 10個口 ECT-0103BKの仕様・製品情報

メーカー エレコム
サイズ 幅32mm×奥行418mm×高さ33mm
重量 約530g
搭載機能 吊り下げ可 種類:延長タイプ、口数:10、USB:無、安全機能:絶縁キャップ付きプラグ、雷ガード、ほこりシャッター

エレコム 電源タップ 雷ガード 10個口 ECT-0103BKをおすすめする理由

  • 吊り下げ可能で使用場所の幅がある
  • ほこりシャッターで物理的に埃をよせつけない
  • 足がついているから重いコンセントを挿しても倒れない

エレコム 電源タップ 雷ガード 10個口 ECT-0103BKの評価とレビュー

コスパ
(4.0)
節電性
(3.0)
デザイン性
(4.5)
総合評価
(4.5)

吊り下げても置いてもスッキリ

吊り下げ用のネジ穴があるので、壁に固定して使いたいときにおすすめの商品です。

雷サージ対応はもちろん、耐熱性の差し込み口、埃が差込口に入るのを防ぐ工夫など安全対策もしっかりしています。

見た目はエッジがきいたスッキリデザインで、シャープな印象です。

機能性重視でタップを選びたい人におすすめします。

【第6位】 OHM 3口 5m 防滴タップ 白 HS-TW35L26W


OHM 3口 5m 防滴タップ HS-TW35L26Wの仕様・製品情報

メーカー オーム
サイズ 非公開
重量 481 g
搭載機能 防水キャップ 種類:延長タイプ、口数:3、USB:無、安全機能:>防水キャップと防水パッキン

OHM 3口 5m 防滴タップ HS-TW35L26Wをおすすめする理由

  • 防水キャップと防水パッキンで水しぶきから電源を守る
  • プラグ部は耐熱性ユリア樹脂素材でトラッキング火災を防止
  • 11.おすすめ理由3(1文で)

OHM 3口 5m 防滴タップ HS-TW35L26Wの評価とレビュー

コスパ
(4.0)
節電性
(3.5)
デザイン性
(4.5)
総合評価
(4.5)

水回りでの使用に最適な防水キャップ付き

多少の水しぶきならOKの防水パッキン付きだから、水回りで使用するときに選びたい商品です。

キャップも付いているので、使っていない時に閉めておけば水がかかってショートする心配はありません。

3口タップとしては少し高めですが、防水キャップを後付けするよりも機能的です。

ただし、防水キャップは水濡れに対する耐性しかありません。水没には対応していないので注意してください。

【第5位】 J & L USBコンセント 電源タップ 4個口AC差込口 4USBポート


J & L USBコンセント 電源タップ 4個口AC差込口 4USBポートの仕様・製品情報

メーカー J & L
サイズ 154×85×31mm
重量 381 g
搭載機能 7.(商品の特徴的な機能 種類:延長タイプ、口数:4、USB:有(4)、安全機能:過充電保護、雷ガードなど

J & L USBコンセント 電源タップ 4個口AC差込口 4USBポートをおすすめする理由

  • 急速充電可能だから急ぐときに重宝
  • タップの差込口の間隔が通常より広いからACコンセントでも口をふさがない
  • コンパクトなのにUSBポート4つはありがたい

J & L USBコンセント 電源タップ 4個口AC差込口 4USBポートの評価とレビュー

コスパ
(4.0)
節電性
(4.5)
デザイン性
(4.5)
総合評価
(4.5)

一度にたくさん充電したいときに

過負荷、過熱、過電流、過充電、異常温度、雷サージなど、異常があれば電源タップが自動的にオフされる安全設計です。

そして、非常にコンパクトでありながら電源タップ 4個口AC差込口 4USBポートと充実しています。

急速充電可能というのもありがたいですね。もちろんiPhoneにも対応しています。

【第4位】 エレコム 電源タップ トリプルタップ 雷ガード 3個口 ホワイト T-KTR01WH


エレコム 電源タップ トリプルタップ 雷ガード 3個口 ホワイト T-KTR01WHの仕様・製品情報

メーカー エレコム
サイズ W48.5×D23×H41
重量 45.4 g
搭載機能 種類:直付け、口数:3、USB:無、安全機能:雷ガード

エレコム 電源タップ トリプルタップ 雷ガード 3個口 ホワイト T-KTR01WHをおすすめする理由

  • 小さいけれど雷ガード付きトリプルタップ
  • 余計なものは付いていないシンプル設計
  • 安価だけれどしっかりしている

エレコム 電源タップ トリプルタップ 雷ガード 3個口 ホワイト T-KTR01WHの評価とレビュー

コスパ
(5.0)
節電性
(3.5)
デザイン性
(4.5)
総合評価
(4.5)

シンプルなのが一番と思わせてくれる一品

パット見は百均のタップと変わらない、ありふれたタップですが、さすがエレコムの雷ガード付きです。

非常に安価ですが、差込口付近に絶縁キャップを施すなど細かいところにも手を抜いていません。

節電機能などはなく、USBポートもなく、シンプルな3つ口タップだから、余計なものは要らないからコンセントの口だけ増やしたいという人に向いています。

【第3位】 可動式電源タップ 回転式8口+固定式4口 S9PC01RB


可動式電源タップ 回転式8口+固定式4口 S9PC01RBの仕様・製品情報

メーカー 日商テレコム
サイズ 32.7 x 14.4 x 8.4 cm
重量 998 g
搭載機能 種類、口数:12 (回転8+固定4)、USBの有無、安全機能:雷ガード、電流過多を防ぐブレーカー

可動式電源タップ 回転式8口+固定式4口 S9PC01RBをおすすめする理由

  • 合計12個の差込口でコンセント口の取り合い無し
  • 差込口が回転するから、挿しやすく干渉しにくい
  • 一斉電源ボタンで電源のON-OFFを行える

可動式電源タップ 回転式8口+固定式4口 S9PC01RBの評価とレビュー

コスパ
(4.0)
節電性
(4.5)
デザイン性
(4.5)
総合評価
(4.5)

とにかくたくさん差込口が欲しいときに

合計12個の差込口があり、8個は差込口が回転する仕様になっています。

たくさん挿しても干渉しあわない作りだから、コンセントの口を塞ぐこともありません。

とにかくたくさん差込口が欲しいというときに重宝します。

ただし、けっこう存在感がある大きさです。

【第2位】 エレコム 電源タップ color style 雷ガード 省エネ 個別スイッチ 6個口 2m ブラウン T-BR04-2620BR


エレコム 電源タップ color style 雷ガード 省エネ 個別スイッチ 6個口 2m ブラウン T-BR04-2620BRの仕様・製品情報

メーカー エレコム
サイズ 幅310mm×奥行50mm×高さ32mm
重量 515g
搭載機能 種類:延長タイプ、口数:6、USB:無、安全機能:雷ガード

エレコム 電源タップ color style 雷ガード 省エネ 個別スイッチ 6個口 2m ブラウン T-BR04-2620BRをおすすめする理由

  • 珍しいブラウンカラーとスッキリしたデザイン
  • 個別通電スイッチがついて節電できる
  • 大きめプラグでも隣の差込口に干渉しにくい差込口

エレコム 電源タップ color style 雷ガード 省エネ 個別スイッチ 6個口 2m ブラウン T-BR04-2620BRの評価とレビュー

コスパ
(5.0)
節電性
(5.0)
デザイン性
(4.5)
総合評価
(5.0)

シンプルながらよく考えられたデザイン

ブラウンの本体カラーがインテリアを邪魔しません。

コンセントの差込口が一か所だけ広めの間隔になっているので、ACコンセントを利用するときにも干渉しません。

すべての間隔を広くすると本体が大きくなりすぎるので、この一か所だけ間隔が広いというのは、使い勝手とデザインを両立させる良いアイデアですね。

個別の通電スイッチ付きで節電もノーストレスです。

【第1位】 Fargo インテリア 木目調 電源タップ


Fargo インテリア 木目調 電源タップの仕様・製品情報

メーカー Fargo(ファーゴ)
サイズ 42 x 27.2 x 43 cm
重量 594 g
搭載機能 種類:延長タイプ、口数:6、USB:有、安全機能:雷サージガード、自動ブレーカー機能、ほこりシャットアウト機能

Fargo インテリア 木目調 電源タップをおすすめする理由

  • おしゃれで美しい木目調デザインと安全性を両立
  • 回転式の差込口でコンセントが干渉しない
  • USBポートは3.4Aのパワフル急速充電

Fargo インテリア 木目調 電源タップの評価とレビュー

コスパ
(4.5)
節電性
(4.5)
デザイン性
(5.0)
総合評価
(5.0)

インテリアになじむ木目調タップ

木目調で丸みを帯びた美しいデザインで他のタップとは一線を画しています。

オシャレなデザインだと、機能や安全性、使い勝手が心配になるところですが、それも問題ありません。

回転式の差込口でコンセント同士の干渉を避け、しかも回転角度によって差込口に蓋をして埃をシャットアウトするという機能まで持たせています。

コンセントの絶縁キャップ、自動ブレーカー、落雷による雷サージの侵入を防ぐ機能も装備。

更に買い替え時期を知らせてくれる安全ランプまで付いています。

USBポートは2か所で、急速充電対応です。オシャレな見た目と、安全性を両立したタップです。

まとめ

電源タップの選び方とおすすめ商品のご紹介でした。

電源タップは、シンプルにコンパクトの差込口を増やすだけの商品から、デザイン性に富むインテリアの一部のような商品まで色々あります。

選ぶときには、使用目的や使用場所を考慮して選ぶといいでしょう。

気軽に使える商品ですが、安全性のチェックも大事ですよ。

合わせて読みたい!!

HDD【2019年最新版】NAS(ネットワークHDD)の選び方と人気おすすめ10選 |性能や機能、評価を比較! 【会議や音楽などに!】ICレコーダーの選び方と人気おすすめ10選 |性能を徹底比較! コーヒーメーカーおしゃれなコーヒーメーカーの選び方と人気おすすめランキングトップ10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です