【男女別にご紹介!】アミノ酸シャンプーの人気おすすめランキング10選

アミノ酸シャンプー

美容に興味のある女性や敏感肌の方を中心に人気のあるアミノ酸シャンプー。

高級アルコール系シャンプーや石けん系シャンプーに比べて刺激が少なくマイルドな洗浄力が特徴です。

アミノ酸シャンプーは育毛に特化したスカルプケア商品もあるので男性にもおすすめ。

この記事ではアミノ酸シャンプーについての説明や選び方のポイント、男女別に人気おすすめランキングをご紹介します!

髪と頭皮を健やかに保ちたい方に見てもらいたい記事です!

アミノ酸シャンプーの基本情報

アミノ酸シャンプーとはそもそもどんなシャンプーなのでしょうか?

普通のシャンプーとの違いや、アミノ酸シャンプーのメリット・デメリット、アミノ酸シャンプーの価格帯についても順に説明していきます。

  • そもそも、アミノ酸シャンプーとは??
  • アミノ酸シャンプーのメリット
  • アミノ酸シャンプーのデメリット
  • アミノ酸シャンプーの価格帯

そもそも、アミノ酸シャンプーとは??

アミノ酸シャンプー

そもそもアミノ酸シャンプーはアミノ酸系の洗浄成分が入っているシャンプーのことを言います。

特徴として、頭皮や髪に対して刺激が少なく優しく洗浄することができます。

ですので低刺激で頭皮や髪を洗浄したい方におすすめのシャンプーです。

アミノ酸シャンプーのメリット


高級アルコール系シャンプーや石けん系シャンプーは洗浄力は強いのですが、髪や頭皮に必要な脂分も同時に落としてしまいます。

その点アミノ酸シャンプーは人体に近い成分が洗浄成分として使われているため、刺激が少なく髪や頭皮に優しいのが魅力です。

また、アミノ酸系洗浄成分が髪に残りやすいため保湿力が高く、パサついた髪や広がってまとまりにくい髪もしっとり仕上がります。

アミノ酸シャンプーのメリットをまとめると、

  • 刺激が少なく髪や頭皮に優しい
  • 保湿力が高い
  • パサついた髪がしっとりする
  • 広がりやすい髪がまとまる
  • 乾燥によるふけやかゆみがおさまる

これらの悩みを抱えている方は、アミノ酸シャンプーがおすすめです。

アミノ酸シャンプーのデメリット

メリット
アミノ酸シャンプーは洗浄力がマイルドな反面、洗浄力が弱いので皮脂の分泌が多い方やワックスなどの整髪料をつけている方は注意が必要です。

保湿力が高くしっとりとした仕上がりになるため、髪が重くなりやすくボリュームが出にくいというデメリットもあります。

また、アミノ酸シャンプーは価格が高めなことと、商品によっては店頭で手に入りにくいことがデメリットとしてあげられます。

アミノ酸シャンプーのデメリットをまとめると、

  • 洗浄力が弱め
  • 髪のボリュームが出にくい
  • 価格が高い
  • 店頭で手に入りにくい

シャンプー選びの際はこれらの点も考慮すると失敗が少ないですね。

アミノ酸シャンプーの価格帯

価格
アミノ酸シャンプーは他の種類のシャンプーに比べて価格が高い傾向にあります。

アミノ酸シャンプーといっても成分によって価格もまちまちです。あまり安いものだとアミノ酸シャンプーとうたっていながら洗浄成分が高級アルコール系だったりするので注意が必要です。

高いものだと1本10000円以上する商品もありますが、まずは1000円前後から3000円台くらいの価格帯の商品がおすすめです。

アミノ酸シャンプーの選び方

次はアミノ酸シャンプーの選び方について見ていきましょう。

成分のチェックや洗浄成分の種類、それぞれのメリットやデメリット、シリコンが含まれているかどうか、植物性由来の成分が配合されているか、などポイントはたくさんあります。

  • 成分をしっかりチェックしよう!
  • シリコン入りかどうかを確認!
  • できれば植物性由来のものがおすすめ!

成分をしっかりチェックしよう!

アミノ酸シャンプーの洗浄成分は商品によって違いがあります。まずは成分をしっかりチェックしましょう。

先に表示されている成分ほど配合量が多くなっていますので、いちばん最初に書いてある成分がアミノ酸系洗浄成分かどうかを確認してください。

アミノ酸シャンプーの洗浄成分は「ココイル系」「メチルアラニン系」「ベタイン系」に大きく分けられます。

ココイル系シャンプー

ココイル系シャンプー
ココイル系の洗浄成分は、ココイルグリシンやココイルグルタミン酸のように、ココイル〇〇と表示されています。

ココイル系の洗浄成分は洗浄力が弱めで刺激が少ないという特徴があります。敏感肌の方にはおすすめの成分ですが、ココイル系の洗浄成分だけだと泡立ちが少なく汚れが落ちにくいというデメリットもあります。

洗い上がりはさっぱりしていますので、物足りなさを感じる方はココイル系の洗浄成分に加えて他の洗浄成分が追加されているものを選ぶとよいでしょう。

メチルアラニン系シャンプー

メチルアラニン系シャンプー
メチルアラニン系の洗浄成分は、ラウロイルメチルアラニンNaとラウロイルアスパラギン酸です。

メチルアラニン系の洗浄成分は頭皮に優しいうえに洗浄力も高く泡立ちもよいという優れた成分です。

そのためメチルアラニン系の洗浄成分が主成分になっているものを選べば最強なのですが、価格が高いというのがデメリットになります。

メチルアラニン系の洗浄成分に加えてココイル系やベタイン系のアミノ酸系洗浄成分が追加されている商品であれば価格も抑えられているのでおすすめです。

ベタイン系シャンプー

ベタイン系シャンプー
ベタイン系の洗浄成分は、コカミドプロピルベタインや、ラウラミドプロピルベタインのように〇〇ベタインと表示されているものになります。

ベタイン系の洗浄成分はココイル系の洗浄成分と同様に、低刺激で頭皮に優しいというのがメリットです。

その反面、洗浄力が弱いので、ベタイン系以外の洗浄成分も同時に配合されていれば洗浄力が高くなります。

ベタイン系の洗浄成分の洗い上がりは、ココイル系よりもしっとりとしていて保湿効果が高いので乾燥肌の方におすすめです。

シリコン入りかどうかを確認!

シャンプーには洗浄成分のほかに、シリコンなどのコンディショニング成分が配合されています。

最近はノンシリコンシャンプーも人気があり、どちらを選んだらよいかわからないという方も多いと思います。

そこで、次はシリコンとノンシリコンの特徴やメリット、デメリットを説明します。

まとまりが欲しい方におすすめシリコン!

シリコン
シリコン入りのシャンプーは髪がきしまず手触りのよい洗い上がりになります。シリコンがキューティクルに付着し髪の表面を保護してくれるので、しっとりとしたまとまりのある髪になります。

髪のダメージが気になる方や、髪が広がりやすい方におすすめです。逆に髪に軽さを出したい方やふんわりさせたい方はシリコン入りシャンプーだと重くなりすぎてしまいます。

自分の髪質によってシリコン入りかノンシリコンかを選ぶとよいでしょう。

髪のボリュームが欲しい方におすすめノンシリコン!

ノンシリコン
ノンシリコンシャンプーはシリコンが配合されていないシャンプーのことを指します。

ノンシリコンシャンプーはシリコンが髪に付着しないため、さっぱりとした洗い上がりでさらさらとした髪になります。

髪に軽さが出るのでボリュームを出したい方におすすめです。また、カラーリングやパーマの薬剤が浸透しやすくなるため、これからカラーやパーマをかける方はノンシリコンシャンプーを使うとかかりがよくなるでしょう。

一方ノンシリコンシャンプーは髪がきしんだ感じがするというデメリットがあります。傷みの強い髪ではダメージが進行してしまうおそれもあるので注意が必要です。

できれば植物性由来のものがおすすめ!

植物シャンプー
ここ数年ボタニカルシャンプーが話題になっています。ボタニカルシャンプーとは、オイルやハーブなどの植物性由来成分が配合されたシャンプーのことで、頭皮や髪に負担をかけにくくマイルドな洗い上がりが特徴です。

ボタニカルシャンプーを使い続けることで乾燥や傷みのない健康的な髪質へと変化していきます。

アミノ酸シャンプーの中にも植物性由来の成分が配合された商品がありますので、成分をよく確認して選んでくださいね。

【メンズ向け】アミノ酸シャンプーの人気おすすめランキング5

メンズにおすすめしたいアミノ酸シャンプーを5選ご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

【メンズ向け】第5位 アンファー (ANGFA) スカルプD シャンプー オイリー


アンファー (ANGFA) スカルプD シャンプー オイリーをおすすめする理由

  • ハリ・コシアップ成分配合
  • 無添加設計で優しい洗い上がり
  • 洗浄性を追求したアミノ酸系シャンプー

アンファー (ANGFA) スカルプD シャンプー オイリーの評価とレビュー

コスパ
(2.0)
肌への優しさ
(3.5)
洗浄力
(4.0)
保湿力
(3.0)
総合評価
(3.0)

すっきり洗えるオイリー肌用スカルプケアシャンプー

【メンズ向け】第5位はアンファーのスカルプDです!こちらは脂性肌用のタイプですっきりとした洗い上がりが特徴。

洗浄成分はメチルアラニン系をメインに配合し、カッコンエキスや豆乳発酵液などの植物性由来成分で髪と頭皮を健やかに保ちます。

また、ノンシリコン&ハリ・コシアップ成分配合で気になる髪のボリュームをアップ。香りは爽快感のあるユーカリ&ハーブです。

【メンズ向け】第4位 バイタリズム(VITALISM) スカルプケア シャンプー ノンシリコン


バイタリズム(VITALISM) スカルプケア シャンプー ノンシリコンをおすすめする理由

  • コラーゲンK+アミノ酸+ベタイン系洗浄成分を使用
  • 泡立ちが良くなめらかな指通り
  • 育毛期待成分(ピロミジロール)配合

バイタリズム(VITALISM) スカルプケア シャンプー ノンシリコンの評価とレビュー

コスパ
(3.0)
肌への優しさ
(4.0)
洗浄力
(2.0)
保湿力
(4.0)
総合評価
(3.5)

刺激が少なく頭皮に優しい男性用スカルプケアシャンプー

【メンズ向け】第4位はバイタリズムのスカルプケア シャンプー(男性用)です!低刺激で頭皮に優しいので敏感肌の方にも安心。

ノンシリコンながら泡立ちも良くなめらかな指通りで抜け毛が防止できます。洗浄成分は石油系界面活性剤/ラウレス硫酸Na 不使用。ココイル系とベタイン系の洗浄成分に加えてコラーゲンKが配合されています。

オーガニックハーブを配合し、甘さの中にすっきりとした爽やかさが残るシトラスハーブの香りは大人の男性に最適です。

【メンズ向け】第3位 U-MAウーマシャンプー プレミアム 300ml


U-MAウーマシャンプー プレミアム 300mlをおすすめする理由

  • 「α-リノレン酸」が豊富に含まれた『馬油』を配合
  • もっちりした泡立ちで泡切れもよく爽やかな洗い上がり
  • 頭皮の乾燥を防いで皮脂の過剰分泌をブロック!

U-MAウーマシャンプー プレミアム 300mlの評価とレビュー

コスパ
(2.0)
肌への優しさ
(3.5)
洗浄力
(4.5)
保湿力
(4.0)
総合評価
(3.5)

フケ・かゆみ、抜け毛を防ぎ、頭皮環境を正常化!ハリ・コシ・ボリュームアップを実現!

【メンズ向け】第3位はU-MAのウーマシャンプー プレミアムです!こちらは男女兼用で抜け毛対策に効果を実感できるスカルプケアシャンプー。

ウーマシャンプーは名前のとおり馬油が配合されているのが特徴です。馬油は頭皮の乾燥を防いでフケやかゆみなどのトラブルを防いでくれます。

洗浄成分はメチルアラニン系とココイル系がメインで、肌への優しさと洗浄力の高さを兼ね備えています。香りはほぼ無香料なので、他のシャンプーの香りがきつく感じる方にもおすすめです。

【メンズ向け】第2位 クワトロボタニコ (QUATTRO BOTANICO) 【 メンズ スカルプシャンプー 】 ボタニカル


クワトロボタニコ (QUATTRO BOTANICO) 【 メンズ スカルプシャンプー 】 ボタニカルをおすすめする理由

  • トリートメント不要のボタニカルシャンプー
  • 4種類の植物エキスが頭皮と髪を健康に保つ
  • 頭皮に優しくなめらかな洗い上がり

クワトロボタニコ (QUATTRO BOTANICO) 【 メンズ スカルプシャンプー 】 ボタニカルの評価とレビュー

コスパ
(3.0)
肌への優しさ
(5.0)
洗浄力
(2.5)
保湿力
(4.0)
総合評価
(4.0)

フケ・かゆみ、抜け毛を防ぎ、頭皮環境を正常化!ハリ・コシ・ボリュームアップを実現!

【メンズ向け】第2位はクワトロボタニコのボタニカル スカルプ&ヘア シャンプーです!96%天然・植物由来のノンシリコン・ボタニカルシャンプーで、植物エキスの力でフケ・かゆみ・におい・べたつき・頭皮の乾燥を防いでくれます。

洗浄成分は頭皮に優しくマイルドなココイル系とベタイン系を使用。天然精油レモングラスにブラックペッパーをアクセントにしたエキゾチックな香りです。

【メンズ向け】第1位 スカルプ シャンプー HMENZ メンズ


スカルプ シャンプー HMENZ メンズをおすすめする理由

  • ハリ・コシを与える延命草エキス配合
  • 7種類の無添加処方
  • フケやかゆみを抑えるグリチルリチン酸2K配合

スカルプ シャンプー HMENZ メンズの評価とレビュー

コスパ
(3.0)
肌への優しさ
(5.0)
洗浄力
(3.0)
保湿力
(4.5)
総合評価
(4.0)

敏感肌にも安心の7種の無添加シャンプー!延命草エキス配合でハリ・コシ・ボリュームアップ!

【メンズ向け】第1位はHMENZ(メンズ)のスカルプシャンプーです!洗浄成分はココイル系とベタイン系がメインで頭皮に優しく低刺激。

さらに7種の無添加処方で敏感肌の方にも安心なノンシリコンのスカルプケアシャンプーです。また、フケやかゆみを抑え頭皮環境を整えるグリチルリチン酸2Kを配合。

延命草エキスの力によりハリ・コシ・ボリュームアップが実感できます。清涼感あふれる柑橘系の香りです。

【レディース向け】アミノ酸シャンプーの人気おすすめランキング5

レディースにおすすめしたいアミノ酸シャンプーを5選ご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

【レディース向け】第5位 リマーユ ヘア シャンプー リバテープ製薬


リマーユ ヘア シャンプー リバテープ製薬をおすすめする理由

  • 人の肌に限りなく近い天然馬油配合
  • シリコン配合でしっとりまとまる
  • もっちりした泡立ちで優しい洗い心地

リマーユ ヘア シャンプー リバテープ製薬の評価とレビュー

コスパ
(2.5)
肌への優しさ
(2.5)
洗浄力
(3.0)
保湿力
(3.5)
総合評価
(3.0)

泡立ちがよくしっとりした洗い上がりのシリコン入りアミノ酸シャンプー

【レディース向け】第5位はリマーユのリマーユ ヘア シャンプーです!こちらの商品はシリコン入りでダメージの強い髪もしっとりとまとまります。

ベタイン系とメチルアラニン系の洗浄成分を配合し、高い洗浄力と頭皮への優しさを兼ね備えたシャンプーです。

また、新鮮で上質な馬油のみを使用しているため、乾燥しがちな頭皮も優しく潤います。無香料なので香料が苦手な方にもおすすめです。

【レディース向け】第4位 ベルーガ アミノ酸 シャンプー プレミアムアミノ


ベルーガ アミノ酸 シャンプー プレミアムアミノをおすすめする理由

  • 18種類のアミノ酸美容液成分を配合
  • ハリやコシを取り戻しダメージを改善
  • 細かい泡がうるおいを保ちながら優しく洗浄

ベルーガ アミノ酸 シャンプー プレミアムアミノの評価とレビュー

コスパ
(3.0)
肌への優しさ
(3.5)
洗浄力
(3.0)
保湿力
(4.5)
総合評価
(3.5)

ダメージヘアを補修する18種類のアミノ酸美容成分を配合

【レディース向け】第4位はベルーガのアミノ酸 シャンプー プレミアムアミノです!低刺激で髪や頭皮に優しいココイル系と、洗浄力の高いメチルアラニン系の洗浄成分が配合されています。

また、18種類のアミノ酸美容成分を贅沢に配合し、ダメージヘアをリッチに補修。髪にハリ・コシ・ツヤを与えます。

ノンシリコンですがしっとりと仕上がるので、パーマやカラーで傷んだ髪にもおすすめです。

【レディース向け】第3位 第一三共ヘルスケア ミノン 薬用ヘアシャンプー


第一三共ヘルスケア ミノン 薬用ヘアシャンプーをおすすめする理由

  • 頭皮のバリア機能を守りながら汚れを落とす
  • フケ・かゆみを防ぐグリチルリチン酸2K配合
  • アレルギーの原因を極力カット

第一三共ヘルスケア ミノン 薬用ヘアシャンプーの評価とレビュー

コスパ
(4.5)
肌への優しさ
(4.5)
洗浄力
(3.5)
保湿力
(4.0)
総合評価
(4.0)

安心の低刺激性処方で頭皮に優しい薬用ヘアケアシャンプー!

【レディース向け】第3位は第一三共ヘルスケアのミノン薬用ヘアシャンプーです!

こちらの商品は製薬会社が開発した肌に優しい処方で、女性だけでなく赤ちゃんからお年寄りまで幅広く使える低刺激性の商品です。

頭皮の乾燥によるフケやかゆみが気になる方や敏感肌の方にもおすすめ。洗浄成分はココイル系とメチルアラニン系、ベタイン系を使用し、頭皮のバリア機能を守りながら汚れをしっかり落とします。

【レディース向け】第2位 ディアボーテ オイルインシャンプー(リッチ&リペア)


ディアボーテ オイルインシャンプー(リッチ&リペア)をおすすめする理由

  • 髪のうねり・くせ・パサつきを整えてしっとりまとまる
  • プレミアムヒマワリオイルEX配合
  • コスパが良く店頭で手に入りやすい

ディアボーテ オイルインシャンプー(リッチ&リペア)の評価とレビュー

コスパ
(5.0)
肌への優しさ
(4.5)
洗浄力
(4.0)
保湿力
(4.0)
総合評価
(4.0)

コストパフォーマンス抜群のアミノ酸シャンプー!髪のうねりが気になる方におすすめ

【レディース向け】第2位はディアボーテのオイルインシャンプー(リッチ&リペア)です!1000円を切る価格でありながら、ココイル系やベタイン系などのアミノ酸系洗浄成分を配合。

髪と地肌を優しく洗いながら髪のゆがみを整えてくれます。また、プレミアムヒマワリオイルが頭皮の乾燥を防いで髪のハリとコシをアップ。ドラッグストアなどで手軽に手に入りやすいのも魅力ですね。

【レディース向け】第1位 haru kurokamiスカルプ


haru kurokamiスカルプをおすすめする理由

  • 化学成分無添加・100%天然由来
  • コンディショナー不要のオールインワンシャンプー
  • 髪のエイジング・ケアに!

haru kurokamiスカルプの評価とレビュー

コスパ
(4.0)
肌への優しさ
(4.5)
洗浄力
(4.5)
保湿力
(5.0)
総合評価
(4.5)

コンディショナー不要で髪がサラサラに!ハリ・コシアップでエイジング・ケアに最適

【レディース向け】第1位はharuのkurokami スカルプです!3000円を超える価格で高めの商品ですが、高品質でコンディショナーなしでも髪がしっとりまとまるのでコストパフォーマンスとしては悪くないと思います。

洗浄成分はココイル系に加えて洗浄力の高いメチルアラニン系を配合。100%天然由来&化学成分無添加なのも自然派には嬉しいですね。

ハリやコシが気になる方のエイジング・ケアに最適です。

まとめ

以上、アミノ酸シャンプーの選び方と男女別おすすめランキングでした!アミノ酸シャンプーといっても商品によって成分の配合に違いがあります。

洗浄成分の種類はもちろん、シリコン入りかノンシリコンか、植物性由来の成分が配合されているか、など選ぶポイントはいくつかあります。

それぞれの特徴をふまえて成分を確認し、自分の髪質や頭皮の状態に合ったシャンプーを選ぶことが重要です。

健やかな髪と頭皮を保つために、アミノ酸シャンプーでしっかりケアしてくださいね!

合わせて読みたい!!

歯磨き粉歯磨き粉の人気おすすめランキング12選【ホワイトニングや知覚過敏や歯周病/口臭ケアに!】目的別にご紹介! 粉ミルク【最強はどれだ?】粉ミルクの選び方とを人気おすすめ10選をランキング形式にてご紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です