PS4用ヘッドホンの選び方と人気おすすめ10選!有線やbluetoothのものなど幅広くご紹介

Play Station 4

今回は、PS4のヘッドホンの選び方とおすすめのヘッドホンをランキングにしました。ぜひ、参考にしてください。

また、以下の記事もおすすめです!
PS4コントローラー【最新版】PS4のコントローラーの選び方と人気おすすめ10選 | ワイヤレス・有線・純正・非純正・FPS用など ヘッドホンスタンドヘッドホンスタンドの選び方と人気おすすめランキング10【最新版】

PS4用ヘッドホンの選び方の選び方

音を鮮明に聞くためには、選ぶヘッドホンをどのようなものにするのか?が重要になってきます。どのようなポイントを抑えて選べばいいのかみていきましょう。

ここでは

  • 接続方法は3種類
  • ボイスチャットをするならマイク性能も確認しよう
  • 長くプレイするなら装着感も重要

の3ポイントをご紹介します。

接続方法は3種類

ヘッドホンの接続方法は3種類あります。それぞれの特徴やメリットを知ることで必要としているヘッドホンが分かりますよ。

USB接続

USB
USB接続は「有線タイプ」と「無線タイプ」の2種類あります。

優先タイプはサラウンド対応をしていないものが多いですが、ノイズが入りにくいのは嬉しい機能です。

また、無線タイプはノイズが入りやすいですが、サラウンドに対応しているものが多いです。

これらの内容を見ていくとヘッドホンにどのような機能を求めるのか?によって購入するべきものが明確になります。

また、無線タイプはアダプタを差し込むだけで使用することができるので、設定などが苦手な方は無線タイプがおすすめです。

PS4のヘッドホンは通常のものよりも価格が高く設定されているものが多いので、機能も重要ですが、自分でどこまで設定できるのか?という部分も選ぶポイントになります。

アナログ接続

アナログ接続
アナログ接続はコントローラに接続するタイプになります。コントローラに直接付けることができるので、コードが邪魔になりにくいところがメリットになります。

また、アナログ接続のものは価格もリーズナブルになっているので、初めて購入する方で機械に詳しくない方にはおすすめです。

接続もコントローラに付けるだけなので、機械に疎くても簡単に接続できることでしょう。

ただ、デメリットをあげるとしたらサラウンド対応しているものが少ないところです。とはいっても、どのような方でも簡単に使うことができるアナログ接続タイプは多きなメリットになります。

bluetooth接続

bluetooth
Bluetoothの最大のメリットはコードがないところです。

コードがあると足を引っかけてしまったりして、外れてしまったり、長期間使っているとコードがダメになってヘッドホンが使えなくなることもあります。

そのようなコードトラブルがBluetooth接続には一切ありません。ただ、コードが繋がっていないからなのか、音声が遅れて聞こえてくることがあります。

そのため、ゲーム内容によってはBluetoothのヘッドホンはおすすめすることはできないです。Bluetoothの得意分野は「音楽を聞く」というものになります。

そのため、戦うような一刻を争うタイプのゲームには向いていないことを覚えておきましょう。

ボイスチャットをするならマイク性能も確認しよう

ボイスチャット
オンラインゲームをする中でボイスチャットをするのであれば、マイクの性能にもこだわりましょう。

ボイスチャットをメインに考えるのであれば、周囲の音を減少させてくれる「ノイズキャンセリング機能」がついていると便利です。

マイクの性能が悪いと相手の声も、自分の声も聞きとりにくくゲームを楽しくすることができません。

また、マイクを手元でミュートにできるものあるので、ボイスチャットをするのであれば、これら2つの機能を備えているのか?を需要なポイントとして購入前に確認するようにしましょう。

ヘッドホンは消耗品ではないので、購入する際に妥協することなく選ぶようにしてください。

長くプレイするなら装着感も重要

ヘッドホン装着
オンラインゲームは楽しいので、気づいたら長時間していた事は多いですよね。長時間使用するヘッドホンは装着感も大切にしましょう。

装着感のポイントとしては「重さ」「イヤーパッド」です。

特にイヤーパッドは人それぞれ感じる感触が変わってきますので、購入前に実際に装着するようにしましょう。

また、長時間ゲームをするのであれば、あまりにも重たいヘッドホンは首や肩が痛くなってしまいます。

楽しくゲームをしているのに体に不調を感じるのではヘッドホンの意味がありません。長時間ゲームをすることを考えて機能と同じように装着感も大切にしましょう。

PS4用ヘッドホンの人気おすすめランキング10

人気でおすすめのPS4用ヘッドホンを10選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

第10位 5.1チャネルヘッドセット



5.1チャネルヘッドセットの仕様・製品情報

メーカー Sharkoon
サイズ 記載等なし
重量 約350g
搭載機能 8サラウンドスピーカー/音声モニタ機能搭載/インラインボリュームコントローラー搭載

5.1チャネルヘッドセットをおすすめする理由

  • ケーブルの長さが約410㎝あります。
  • 着脱式のマイクです。
  • チャット音量は個別に調節可能です。

5.1チャネルヘッドセットの評価とレビュー

コスパ
(2.0)
音質
(3.0)
デザイン性
(3.0)
装着性
(3.0)
総合評価
(3.0)

マイクが着脱式になっているヘッドホン
ボイスチャットをする方やしない方はゲームによって違うことでしょう。

そのため、毎回マイクがついていることに違和感を感じる方は多いです。

しかし、こちらのヘッドホンはマイクが着脱式になっているため、いらない時には取っておくことができます。

マイクを取っておくことで、収納も簡単になるのです。また、着脱式だからこそマイクが長く口元まであります。

口元まであるからこそしっかりと音を拾ってくれるため、マイクの性能も問題ありません。

第9位 ワイヤレスサラウンドヘッドセット



ワイヤレスサラウンドヘッドセットの仕様・製品情報

メーカー ソニー
サイズ 記載等なし
重量 記載等なし
搭載機能 ワイヤレスサラウンドヘッド/7.1chバーチャルサラウンド/有線への切り替え可能/

ワイヤレスサラウンドヘッドセットをおすすめする理由

  • ワイヤレスで使うことができます。
  • マイクが内蔵されています。
  • USBケーブルで簡単に充電できます。

ワイヤレスサラウンドヘッドセット|ソニーの評価とレビュー

コスパ
(2.0)
音質
(3.0)
デザイン性
(3.0)
装着性
(3.5)
総合評価
(3.0)

ワイヤレスで楽に使えるヘッドホン
ソニーは電化製品としても有名な会社なので、安心して購入できる方は多いはずです。

そして、こちらのPS4用ヘッドホンはワイヤレスで使うことができるので、コードが絡まったりしたりする心配はありません。

コードがないことは収納の面でも、使いやすさの面でも評価は高いです。

また、充電方法も簡単にすることができるので、どのような方でも簡単に使いこなせるPS4用ヘッドホンになっています。

また、デザインも黒とシンプルなものなので、どなたでも使いやすいですよ。

第8位 密閉型 ゲーミングヘッド



密閉型 ゲーミングヘッドの仕様・製品情報

メーカー SteelSeries
サイズ 20.1×9.1㎝
重量 363g
搭載機能 双方向性マイク/USB/アナログ接続/マイク搭載

密閉型 ゲーミングヘッドをおすすめする理由

  • 双方向性マイクが使用できます。
  • ボイスチャットとゲームの音量バランスを調整できます。
  • 装着感がとても軽いです。

密閉型 ゲーミングヘッド|SteelSeriesの評価とレビュー

コスパ
(3.0)
音質
(4.0)
デザイン性
(3.0)
装着性
(3.5)
総合評価
(3.5)

マイクの性能がとてもいいヘッドホン
SteelSeriesは独自のマイクがあります。

また、マイクの性能はとてもよくゲームをしている方から高い評価を受けているのです。

ゲームを楽しむために音楽や音は大切なものになります。ボイスチャットをしている方なら余計に、マイクは性能がいいものの方がゲームがやりやすくなるのです。

そのため、ボイスチャットを頻繁にする方であればこちらのヘッドホンは購入しても損はしないことでしょう。

また、装着感にもこだわりを持っているところが更に評価できるポイントです。

第7位 ゲーミングヘッドセット



ゲーミングヘッドセットの仕様・製品情報

メーカー king top
サイズ 記載等なし
重量 481g
搭載機能 ノイズキャンセリング機能搭載/周波数帯域: 20Hz~20.000kHz

ゲーミングヘッドセットをおすすめする理由

  • 長時間使っていても耳が快的に過ごせるような音質にしています。
  • ボイスチャットの際、小さい声でもきちんと拾ってくれます。
  • 眼鏡を付けていても頭が痛くならないです。

ゲーミングヘッドセットの評価とレビュー

コスパ
(3.5)
音質
(4.0)
デザイン性
(3.0)
装着性
(3.0)
総合評価
(3.5)

眼鏡を付けていても使いやすいヘッドホン
眼鏡を付けている方は、ヘッドホンをすることで、メガネが額に抑えられて痛さを感じる方は多いです。

ゲームなどで長時間付けていることになれば尚更、痛みや違和感を感じることでしょう。

しかし、こちらのヘッドホンは耳にあたる部分が繊細に作られているため、眼鏡を付けた状態でヘッドホンをしても頭が痛くなりません。

そのため、眼鏡をしている方でも長時間ヘッドホンを付けたいられるようになります。

眼鏡の方はもちろんゲームのためにコンタクトに変えている方は、わざわざ変える必要がなくなるでしょう。

第6位 902 ゲーミング ヘッドセット



902 ゲーミング ヘッドセットの仕様・製品情報

メーカー SOULBEAT
サイズ 10.6×21.1㎝
重量 259g
搭載機能 マイク搭載/周波数帯域:20~20.000kHz/有線

902 ゲーミング ヘッドセットをおすすめする理由

  • デザインがスマートでかっこいいです。
  • 通気性に優れています。
  • ゲーム以外にも使うことができます。

902 ゲーミング ヘッドセット|SOULBEATの評価とレビュー

コスパ
(4.0)
音質
(1.0)
デザイン性
(4.0)
装着性
(3.5)
総合評価
(3.5)

いろんな用途のあるヘッドホン

こちらのヘッドホンはPS4はもちろんですが、それ以外にもモバイル機能やパソコンなどいろんなもので使用することができます。

そのため、使用するものに対して1つずつヘッドホンを購入する必要性はなくなるのです。

1つのヘッドホンでいろんな用途があるということはコスパもいいですし、家族がいる方には嬉しいポイントになるでしょう。

また、デザインもとてもスマートでかっこいいので男女問わず使うことができるのもこちらのヘッドホンのいいところです。

第5位 White Oval ステレオゲーミングヘッドセット



White Oval ステレオゲーミングヘッドセットの仕様・製品情報

メーカー Razer
サイズ 15.6×19.8㎝
重量 322g
搭載機能 周波数特性: 12 Hz – 28 kHz

White Oval ステレオゲーミングヘッドセットをおすすめする理由

  • 疲労が軽減されるような設計になっています。
  • フレームが軽く、柔軟性も高いです。
  • マイクが出し入れできます。

White Oval ステレオゲーミングヘッドセット|Razerの評価とレビュー

コスパ
(4.0)
音質
(3.0)
デザイン性
(4.0)
装着性
(3.5)
総合評価
(3.5)

コンパクトに収納できるヘッドホン

ヘッドホンのマイク付きのものは、マイクの部分だけ細く繊細なうえに、マイクから飛び出しているようなデザインが多いため、マイクだけ故障してしまったり、壊してしまうことが多いです。

しかし、こちらのヘッドホンはマイクを出し入れすることができるため、収納する際にもコンパクトにすることができます。

コンパクトに収納することができれば、ゲーム周りも綺麗に保つことができるためごちゃごちゃすることはありません。

ヘッドホンの収納に困っている方はこちらのヘッドホンがおすすめです。

第4位 G2000 ゲーミング ヘッド



G2000 ゲーミング ヘッドの仕様・製品情報

メーカー ARKARTECH
サイズ 19.6 x 10.8 cm
重量 540 g
搭載機能 高精度の50mmネオジムマグネットドライバー/音声制御/マイクの随時オン・オフ/再生周波数帯域: 20-20KHz

G2000 ゲーミング ヘッドをおすすめする理由

  • 調整可能な金属スライダーがついています。
  • 肌触りの良いクッションを使用しています。
  • デザイン性が高くかっこいいです。

G2000 ゲーミング ヘッドの評価とレビュー

コスパ
(3.5)
音質
(3.5)
デザイン性
(4.0)
装着性
(4.0)
総合評価
(3.5)

大人も子供も使用できるヘッドホン

調整可能な金属スライダーがついているため、大人も子供も使用することができます。

子供がいる家庭だと家族でゲームを楽しんだり、個々にゲームを楽しむこともあるでしょう。

そんな時に、一人に一つヘッドホンがあったら収納にも場所をとって困ります。

しかし、こちらのヘッドホンは金属スライダーで調節することができるため、頭の大きさが違う方でも一緒に使うことができるのです。

こちらのヘッドホンは家族で使用したい方にもってこいのヘッドホンになります。

第3位 ゲーミングヘッドセット 有線 3.5mm



ゲーミングヘッドセット 有線 3.5mmの仕様・製品情報

メーカー ビーエクセレント
サイズ 8 x18 cm
重量 304 g
搭載機能 ノイズキャンセリング機能/周波数:15Hz-20KHz

ゲーミングヘッドセット 有線 3.5mmをおすすめする理由

  • 音質にこだわっています。
  • ヘッドアームに柔軟性があります。
  • 保温性に優れています。

ゲーミングヘッドセット 有線 3.5mm|ビーエクセレントの評価とレビュー

コスパ
(5.0)
音質
(5.0)
デザイン性
(3.5)
装着性
(3.5)
総合評価
(4.0)

音質にこだわったヘッドホン

高磁束密度を実現するスピーカーにしているため、クオリティの高い音質のヘッドホンになっています。

音質のクオリティが高くなるために付けた時のフィット感にもこだわっているため、ヘッドホンの付け心地も良好です。

音がメインのゲームや音楽を聞くことも多い方には、もってこいのヘッドホンになります。

また、柔軟性の高いヘッドアームで、耐久性にも優れているので、長時間、長期間使用していても壊れる心配をする必要はいらないでしょう。

第2位 H340 USBヘッドセット



H340 USBヘッドセットの仕様・製品情報

メーカー ロジクール
サイズ 17.4 x 6.6 cm
重量 109 g
搭載機能 構造:密閉型/ノイズキャンセリング:対応(マイク)/インターフェース:USB/周波数帯域(L):20Hz, 周波数帯域(H):20000Hz

H340 USBヘッドセットをおすすめする理由

  • 角度調整可能なマイクです。
  • 軽くてフィット感があります。
  • 音の質がとてもいいです。

H340 USBヘッドセットの評価とレビュー

コスパ
(5.0)
音質
(5.0)
デザイン性
(4.5)
装着性
(5.0)
総合評価
(4.5)

角度調節可能なマイクで使いやすいヘッドホン

マイクが動かないヘッドホンはオンラインゲームなどでマイクを使う際、ちょうどいい位置にマイクがないことを不便に感じます。

そのため、こちらのヘッドホンのようにマイクが調節できるものを購入することが大切なポイントになります。

特に、こちらのヘッドホンはマイクを3段階で調節することができるのです。

3段階に調節することができれば、どのような方でも使いやすさを感じることでしょう。マイクが使いやすい位置にあるとゲームをより楽しむことができますよ。

第1位 PS4ゲーミングヘッドセット



PS4ゲーミングヘッドセットの仕様・製品情報

メーカー COMBATWING
サイズ 記載等なし
重量 335g
搭載機能 密閉型/ノイズキャンセリング/対応(マイク)/周波数帯域(L):20Hz

PS4ゲーミングヘッドセットをおすすめする理由

  • 長時間つけられるように軽く作られています。
  • 360℃マイクを調節することができます。
  • 耐久テストをしっかりと受けているヘッドホンです。

PS4ゲーミングヘッドセットの評価とレビュー

コスパ
(5.0)
音質
(5.0)
デザイン性
(5.0)
装着性
(5.0)
総合評価
(5.0)

体に負担をかけることなく付けられるヘッドホン/strong>
オンラインゲームなどは長時間行っている方が多いです。そのため、ゲームで使うヘッドホンはなるべく軽いものがおすすめになります。

というのも、軽いヘッドホンにすることで頭や首に掛かる負担が少なくすることができるのです。

重量が重いと長時間していると目が疲れてきたり、首や肩が凝ってしまうことがあります。

ゲームを楽しむために購入したヘッドホンですが、そのヘッドホンが理由で長時間ゲームをすることが苦痛になってしまってはもったいないです。

長時間楽しむためにはこちらのヘッドホンのように軽いものをおすすめします。

まとめ

PS4用のヘッドホンはどのようなゲームをするのか?収納場所は?といういろんな視点から見て選ぶことができます。

ただ、機能も大切なのですが、長時間付けて置けるようなフィット感や通気性もポイントとなります。

付け心地は長時間使ううえで気になる部分です。ゲームをする中で音の質がいいとゲームの世界に入り込めてとても楽しい時間になります。

あなたが必要とする、お気に入りのヘッドホンが見つかるといいですね。

合わせて読みたい!!

ゲーミングスピーカーゲーミングスピーカーの選び方と人気おすすめ9選【2019年最新版】 ゲーミングキーボード【2019年最新版】ゲーミングキーボードの選び方と人気おすすめランキング10 静音のマウス【最新版】ゲーミングマウスの選び方と人気おすすめ10選 | 無線や有線や静音のものまで幅広くご紹介 ゲーミングモニター【最新版】ゲーミングモニターの選び方と人気おすすめ9選 | FPS・PS4・PS3向け・4k対応など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です