GoPro用SDカードの選び方と人気おすすめランキング10

GoPro

GoProは小型で軽量のカメラで、今注目を浴びています。手のひらほどのサイズなので持ち運びにも便利でいろんな場面で活躍しているのです。

まだ持っている方は少ないので、どのようなカメラなのか気になっている方が多くいます。ただ、カメラで使用するSDカードをきちんと選ばないとのちに後悔することになるのです。

そこで、今回はおすすめのGoPro用のSDカード10選や選ぶポイントをまとめましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

また、GoPro用のバッテリーとスタビライザーに関する記事もおすすめです!
GoPro用バッテリー【最新版】GoPro用バッテリーの選び方と人気おすすめ10選 スタビライザーGoPro用スタビライザーの選び方と人気おすすめ10選 |価格や性能をわかりやすく比較!

GoPro用SDカードの選び方

GoProはとても小さいカメラになりますので、使用するSDカードもmicroSDカードになります。

GoPro用のSDカードはどのようなポイントを見て選べばいいのでしょうか?

ここでは下記の5ポイントをご紹介します。

  • まずはスピードクラスを確認しよう!
  • 容量は64GBがおすすめ!
  • 書き出し速度を確認!
  • 読み込み速度も確認しよう!

まずはスピードクラスを確認しよう!

SD Card
GoPro用のSDカードを選ぶ際にまず確認して欲しいポイントが「スピードクラス」です。スピードクラスは書き込みをする速度のことを言います。

古いSDカードの場合は購入してすぐはスムーズに書きこみができていたとしても、使用回数が増えるごとに書き込みの速度が遅くなることが問題視されていました。

しかし、スピードクラスのSDカードはある程度の速度が保証されているので、書き込みの遅さを感じることが少なくなったのです。

GoPro用のSDカードを購入する際には、スピードクラスにも注目して選んでください。

容量は64GBがおすすめ!

64GB
SDカードを選ぶ際に容量がたくさんありますが、おすすめの容量は64GBになります。

容量は多ければ多い方がいい様に感じますが、SDカードが故障した際に、なくしてしまうデーターの数が多くなってしまいます。

有名メーカーでも絶対に壊れないという保証はないので、あまりにも大きい容量のものはおすすめできません。

しかし、64GB以下のSDカードだとすぐに容量がいっぱいになってしまうので使いにくさを感じてしまいます。

また、要領が少なすぎると多くのSDカードを保存しないといけないので保存方法も困るのです。そのため、使いやすさやメリットデメリットを考えた上で程よい容量が64GBになるのです。

書き出し速度を確認!

SDHC card
SDカードのパッケージを見てみると一秒間にどれほどのデーターを転送できるのか記載されています。

この記載されているものだけ見ると書き出し速度と読み込み速度が一緒の速度のように感じますが違います。

実は、ほとんどのSDカードは読み込み速度の速さを記載していると言われています。

しかし、GoProを使用するにあたって大切なのは書き出し速度になるのです。書き出し速度は80MB以上のものを購入するようにしましょう。

この80の数字が高ければ高いほど速度が早いことになります。用途に合った速度を考えて購入してください。

読み込み速度も確認しよう!

SD カード
読み込み速度も書き込み速度同様に80MB以上のものを選ぶことをおすすめします。

しかし、読み込み速度は書き込み速度ほど重要ではないので、最低限の数字でも問題ないと言われています。

なるべく、選ぶ時にスピードクラスのものを購入するようにしましょう。そうすることで安心もできますし使いやすさも感じるはずです。

ただ、現在80MBを使用していて読み込み速度が遅いと感じる方や、せっかちな方はなるべく読み込み速度も早いものを購入することをおすすめします。

ただ、パッケージをみて読み込み速度の記載が分からないのであれば購入してから後悔することがない様に、店員さんに聞くようにしましょう。

GoPro用SDカードの人気おすすめランキングトップ10

人気でおすすめのGoPro用SDカードを10選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

第10位 TOSHIBA microSDHCカード 16GB


TOSHIBA microSDHCカード 16GBの仕様・製品情報

メーカー 東芝
容量 16GB
書き出し速度 60MB/s
読み込み速度 95MB/s

TOSHIBA microSDHCカード 16GBをおすすめする理由

  • 有名なメーカーなので安心して使えます。
  • 丈夫なので長く使うことができます。
  • 動作環境の幅が広いです。

TOSHIBA microSDHCカード 16GBの評価とレビュー

コスパ
(3.0)
容量
(3.0)
読み込み速度
(3.0)
書き込み速度
(3.0)
総合評価
(3.0)

安心して使えるSDカードです。
東芝は日本では大手の有名なメーカーです。そのため、品質も素晴らしいですし安心して使うことができます。

初めてSDカードを使用するのであれば、こちらのように有名な東芝のSDカードがおすすめです。また、16GBなのでおためしで使うにはちょうどいい要領になります。

まずは、試してみたいと思っている方はこちらの東芝のSDカードの購入を考えてみて下さい。また、衝撃にも強く作られていますので、壊れる可能性がとても低いと考えられます。

安心して使うにはもってこいのSDカードです。

第9位 Samsung microSDカード


Samsung microSDカードの仕様・製品情報

メーカー Samsung
容量 64GB
書き出し速度 60MB/s
読み込み速度 100MB/s

Samsung microSDカードをおすすめする理由

  • 10年保証がされています。
  • 海外の正規品なので安心して使えます。
  • 耐温度に優れています。

Samsung microSDカードの評価とレビュー

コスパ
(3.5)
容量
(3.0)
読み込み速度
(3.0)
書き込み速度
(3.0)
総合評価
(3.0)

海外のSDカードですが安心して使えます。
こちらのSDカードは海外のものなので安心して使えるか心配になる方も多いとは思います。しかし、海外の正規品とされていますので、海外ではよく使われているということです。

何よりも魅力的なのは10年保証が付いているということです。国内のSDカードでも保証が付いているものもありますが、10年という長い期間の保証が付いているメーカーは少ないと感じます。

また、GoProを長時間使っていると熱くなることがありますが、こちらのSDカードは耐温度が優れているので安心です。

第8位 K M D microSDXC


K M D microSDXC の仕様・製品情報

メーカー K.M.D
容量 128GB
書き出し速度 80MB/s
読み込み速度 100MB/S

K M D microSDXCをおすすめする理由

  • 耐久性に優れています。
  • 大容量で長時間、長期間使うことができます。
  • ファイルの閲覧がスムーズにできます。

K M D microSDXCの評価とレビュー

コスパ
(3.0)
容量
(4.0)
読み込み速度
(3.0)
書き込み速度
(3.0)
総合評価
(3.5)

耐久性に優れているSDカードです。
SDカードは大切なデーターを保存するためのものになりますので、壊れたりされたら困ります。

また、GoProを使用する際に長時間取っていたりすることで故障しないか?と不安になる方もいることでしょう。

しかし、こちらのSDカードは最大6,000時間のビデオを繰り返し録画できます。これ程の長時間のビデオに耐えられる耐久性はとても魅力的な部分です。

GoProで長時間の動画を摂りたい様な方や、山や海など過酷な場所での撮影が多い方はこちらのSDカードがおすすめになります。

第7位 microSDXC 128GB JNH


microSDXC 128GB JNH の仕様・製品情報

メーカー JHN
容量 128GB
書き出し速度 80MB/s
読み込み速度 100MB/s

microSDXC 128GB JNH をおすすめする理由

  • 5年保証が付いています。
  • ハイビジョンの撮影に対応しています。
  • 互換性が抜群に作られています。

microSDXC 128GB JNHの評価とレビュー

コスパ
(3.0)
容量
(4.0)
読み込み速度
(3.0)
書き込み速度
(3.0)
総合評価
(3.5)

ハイビジョンにおすすめのSDカードです。
データーは綺麗な程嬉しいですよね。こちらのSDカードはハイビジョンの撮影に対応しているので、見ている景色をとても綺麗に保存することができます。

SDカードがあまり良くないものだとデーター自体の質も悪くなってしまいますので、せっかく撮ったものが残念なことになる可能性があるのです。

そうなることがない様に、綺麗なものを撮る際や大切な思いでを残しておく際にはこちらのSDカードのようにハイビジョンに対応しているものをおすすめします。

第6位 Gigastone Micro SD Card


Gigastone Micro SD Cardの仕様・製品情報

メーカー Gigastone
容量 128GB
書き出し速度 40MB/s
読み込み速度 95MB/s

Gigastone Micro SD Cardをおすすめする理由

  • パッケージの裏にサポート窓口などの明記がされています。
  • エラーが出ずにスムーズに使うことができます。
  • 4K動画も容量いっぱいまで撮ることができます。

Gigastone Micro SD Cardの評価とレビュー

コスパ
(3.0)
容量
(4.0)
読み込み速度
(3.0)
書き込み速度
(3.0)
総合評価
(3.5)

海外製品ですが、サポートがしっかりしています。
こちらのSDカードのように海外のものだと、説明書も英語で記載されているために分からないことがあってもどうしようもない時があります。

しかし、こちらのSDカードはパッケージの裏に製造元やサポート窓口などお客様が困った時にどうしたらいいのか?というサポートまで考えられているのです。

日本で使用できるように、しっかりとサポートまで考えられていて、とても好感を持つことができました。

海外のSDカードに興味がある方はこちらのようにサポート窓口があるようなメーカーで購入することをお勧めします。

第5位 DXQZ マイクロSDカード


:DXQZ マイクロSDカードの仕様・製品情報

メーカー :DXQZ
容量 64GB
書き出し速度 60MB/s
読み込み速度 90MB/s

:DXQZ マイクロSDカードをおすすめする理由

  • 12カ月の安心保障が付いています。
  • 初期不良の交換期間が1カ月あります。
  • 耐久性に優れています。

:DXQZ マイクロSDカードの評価とレビュー

コスパ
(4.0)
容量
(3.0)
読み込み速度
(3.0)
書き込み速度
(3.0)
総合評価
(3.5)

保障がしっかりとされているSDカードです。
SDカードで購入後の保障されているものはとても多くありますが、交換期間まであるメーカーはあまりありません。

初期不良の場合は好感することが当たり前なのでは?と感じる方も多いとは思いますが、実際のところ初期不良でも交換できないメーカーがあるのです。

新しく購入するのであれば、こちらのようにしっかりと保証されている物を購入することで安心することができます。

また、口コミの評価もいいものが多いので、自信をもっておすすめできるSDカードです。

第4位 MicroSDカード 128GB Class10


MicroSDカード 128GB Class10の仕様・製品情報

メーカー LXSINO
容量 128GB
書き出し速度 44MB/s-47MB/s
読み込み速度 80MB/s

MicroSDカード 128GB Class10をおすすめする理由

  • いろんな品種に対応することができます。
  • ストレージ容量を簡単に拡張することができます。
  • SD変換アダプタがついています。

MicroSDカード 128GB Class10の評価とレビュー

コスパ
(3.0)
容量
(4.0)
読み込み速度
(3.0)
書き込み速度
(3.0)
総合評価
(4.5)

万能に活躍するSDカードです。
SDカードはいろんなもので使うことができます。今回のようにGoProに使うことはもちろんですが、いろんな品種で使うことが出来ればとても便利です。

こちらのSDカードはいろんな品種で対応することが出来るので、タブレットやスマートフォンなどでも問題なく使用することができます。

GoPro以外にも使いたいと考えながらSDカードを探している方はこちらのSDカードのようにいろんな品種に対応しているものを選ぶようにしましょう。

そうすることでスムーズに使うことができます。

第3位 Samsung microSDカード


Samsung microSDカードの仕様・製品情報

メーカー 日本サムスン
容量 128GB
書き出し速度 90MB/s
読み込み速度 100MB/s

Samsung microSDカードをおすすめする理由

  • SD変換アダプタがついています。
  • 10年限定保証があります。
  • 4つの耐久保護機能が付いています。

Samsung microSDカードの評価とレビュー

コスパ
(4.0)
容量
(3.5)
読み込み速度
(4.0)
書き込み速度
(3.5)
総合評価
(4.5)

耐久性にとても優れているSDカーです。
こちらのSDカードは4つの耐久保護機能が付いており、防水・耐X線・耐温度・耐磁の機能がとても優れています。

これだけの保護機能がついているメーカーはとても貴重ですし、使っていくうえで安心感にも繋がるはずです。また、日本のメーカーということも安心して使える1つの理由になります。

日本の方は心配症な方が多いので、大切なデーターが消えることへの不安が大きい方はこちらのSDカードのように品質がしっかりしていて丈夫なものを選ぶようにしましょう。

第2位 Transcend マイクロSDカード


Transcend マイクロSDカードの仕様・製品情報

メーカー Transcend
容量 64GB
書き出し速度 95MB/s
読み込み速度 95MB/s

Transcend マイクロSDカードをおすすめする理由

  • データー復旧ソフトウェアが無料で用意されています。
  • 耐水性に優れています。
  • 動作温度の幅が広いです。

Transcend マイクロSDカードの評価とレビュー

コスパ
(4.5)
容量
(4.0)
読み込み速度
(3.0)
書き込み速度
(3.0)
総合評価
(4.5)

耐水性抜群のSDカードです。
海や雪の際に撮影をする方はSDカードやGoProが濡れて壊れてしまうのではないか?と心配になります。

しかし、こちらのSDカードは耐水性にとても優れていて、水深1メートルのところに30分いても問題はありませんでした。

撮影するうえで30分水の中にいることは少ないと思いますので、これだけの耐水性が備わっていれば問題ないと考えられるでしょうまた、動作温度も幅が広くマイナス25度から85度まで問題なく使用することが出来るのです。

これだけ丈夫なSDカードならどこで使用しても安心できますね。

第1位 SanDisk(サンディスク) Extreme microSDHCカード


SanDisk(サンディスク) Extreme microSDHCカードの仕様・製品情報

メーカー SanDisk
容量 64GB
書き出し速度 60MB/s
読み込み速度 90MB/s

SanDisk(サンディスク) Extreme microSDHCカードをおすすめする理由

  • 4Kで使用できます。
  • GoProで使用している方が多いです。
  • エラーが起きる可能性はとても低いです。

SanDisk(サンディスク) Extreme microSDHCカードの評価とレビュー

コスパ
(4.0)
容量
(4.0)
読み込み速度
(5.0)
書き込み速度
(5.0)
総合評価
(5.0)

GoProを使っている方がお勧めするSDカードです。
GoPro用のSDカードで購入するうえで気になるのは、実際にGoProを使っている方がどこのSDカードを使用しているのか?というところです。

こちらのSDカードの口コミをみてみるとGoProで使用している方がとても多くいます。また、使っている方が高評価の口コミをしているところもおすすめできる理由の1つです。

選び方や違いをお伝えしてきましたが、何よりも使いやすさが1番大切になります。こちらのSDカードのように使っている方が多いというのは何よりもの魅力ではないでしょうか。

まとめ

GoProを使用するうえでSDカードまで詳しく調べる方は少ないです。というのも、純正と非純正の違いや危険性、また使いやすさを考えた時のポイントを知らないからではないでしょうか?

しかし、選び方を一歩間違えてしまうとデーターが消えてしまったり、すぐに壊れてしまうことになります。購入するSDカードがどのようなものなのか?

使用する環境や頻度を考えて選ぶことが大切です。SDカードが壊れてしまうととても悲しく、悔しい気持ちになります。そうなることがない様に、しっかりと安心できるものを選びましょう。

合わせて読みたい!!

アクションカメラ【最新版】中華アクションカメラの人気おすすめランキング10選 ニンテンドースイッチニンテンドースイッチ用SDカードの選び方と人気おすすめ10選 ニンテンドー3DS3DS用SDカードの選び方と人気おすすめ10選 |交換方法や認識されない時の解決方法もご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です