【最新版】中華アクションカメラの人気おすすめランキング10選

アクションカメラ

皆さんは中華アクションカメラについてご存じですか?

中華アクションカメラとは小型で軽量化されたビデオカメラのことです。中国製ということはわかりますが実際の性能などが気になりますよね。

今回はそんな中華アクションカメラの基本情報やメリット、選び方などについて詳しく解説させていただきます!

中華アクションカメラの基本情報

中華アクションカメラは小型で持ち運びができるカメラです。

便利な面がたくさんあるので近年では中華アクションカメラを購入される方も増加しています。

ここではそんな中華アクションカメラの基本情報を解説いたします!

  • そもそも中華アクションカメラとは?
  • 中華アクションカメラのメリット
  • 中華アクションカメラのデメリット
  • 中華アクションカメラの価格帯

そもそも中華アクションカメラとは?

はてな
普通のカメラよりも小型サイズのため持ち運びが簡単にできるのが中華アクションカメラです。

近年では同様のアイテムでGoproというものもあり、人気を集めていますが、Goproよりも価格が安いのでコスパ良く購入できると言われています。

撮影した写真も動画も高画質なので機能面も非常に良いのです。

また、Goproの場合は手ブレ補正機能がついていますが、中華アクションカメラにも手ブレ補正がついているものもあるので、Gopro並みの機能で価格が安いならばと中華アクションカメラを利用する方が増加しているのです。

中華アクションカメラのメリット


中華アクションカメラのメリットですが、価格の安さです。

Goproは価格が高いため買ってしまったら付属品やアクセサリーなどを購入することができませんが、中華アクションカメラは価格が安いため余ったお金でアクセサリーを買いそろえることができます。

機能性は悪いと思う方も多いですが、Goproよりも高い防水性を持っています。

Goproの場合は防水ケースを別で購入しなければならないので余分にお金がかかりますが中華アクションカメラならば、付属でケースがついてくるため、余分なお金をかけずに済むため、防水がしっかりしているのです。

節約させたい方は中華アクションカメラの方がおすすめです。中華アクションカメラとGoproを比較して以下にまとめさせていだきます。

  • 値段が中華アクションカメラの方が圧倒的に安い
  • Goproは防水ケースを買わないと防水対応にならないい
  • 中華アクションカメラはケースが付属でついてるので便利
  • Goproと変わらない高画質

中華アクションカメラのデメリット

メリット
一方で中華アクションカメラのデメリットですが、手ブレ補正は付いているもののGoproほどの高性能ではないため、動画を撮影するにはGoproの方が良いと言われています。

画質に関しても中華アクションカメラにも、もちろん高画質なものもありますが、Goproの画質にはかないません。

また、Goproはタッチパネル操作が可能ですが中華アクションカメラは物によって異なるため、不便な点もあります。

他にもバッテリーの持ち時間は、Goproの方が長持ちしやすく、中華アクションカメラは短時間でバッテリー残量が無くなってしまうことが多いです。

中華アクションカメラのデメリットも以下にまとめさせていただきます。

  • 動画を撮るならGoproの方が良い
  • バッテリーの持ち時間が短い
  • 物によってはタッチパネル操作がない
  • 画質は、Goproには叶わない

中華アクションカメラの価格帯

価格
中華アクションカメラの価格帯ですが安いものだと8,000円ほどで購入できるので、1万円以内で済みます。

高いものでも16,000円ほどなのでGoproに比べればかなり安いです。

ちなみにGoproはその倍以上の40,000円から50,000円ほどになります。

中華アクションカメラの選び方

中華アクションカメラにも様々な種類があります。せっかく購入するならば自分に合った中華アクションカメラを購入したいですよね。

ここでは中華アクションカメラの選び方について解説いたします!

  • とにかく携帯性をチェック!
  • 防水/防塵機能は必須!
  • 手ブレ補正機能付きがおすすめ!
  • 最後に保証の有無もしっかりチェック!

とにかく携帯性をチェック!

アクションカメラ
中華アクションカメラは基本外出先で使用するためのカメラなので、持ち運びが簡単で楽にできるかが求められます。

平均には高さが約4㎝、横が約6㎝、幅が約3㎝ほどです。また、重量も大切です。

重いものだと持ち歩くのに大変なので軽いものを購入するようにすると良いです。

ちなみに重さは軽いものだと約60gほどなのでとても軽いです。重いものでも100g購入することができます。

防水/防塵機能は必須!

アクションカメラ
旅行など出かける際に海や川など水辺の場所に行く機会もありますよね。そんな時にカメラに防水機能が付いていないと水にぬれて壊れてしまいます。

防水性があることで海や川などの水辺の場所でも気にせず使用でき、水中でも撮影することができます。

中華アクションカメラは防水ケースが付属でついてくることが多いので、購入する際は念のため防水ケースが付属されているかも確認するようにしましょう。

水辺などのぬれやすい場所や水中で撮影する機会が多い方は防水性に特化したものをおすすめします!

手ブレ補正機能付きがおすすめ!

手ぶれ補正
中華アクションカメラの中には手ブレ補正機能がついたものもあります。最近の物だと電子式手ブレ補正機能が搭載されていることが多いです。

手ブレ補正機能がついていれば、もし、撮影で失敗してしまっても安全です。

また、高額のものだと高額式手ブレ補正機能が搭載されているものもあり、光学式手ブレ補正機能がついていることで高画質の写真を撮影することが可能なので、画質にこだわりたい方は手ブレ補正機能も購入前にしっかり確認しておきましょう。

最後に保証の有無もしっかりチェック!

GoPro用バッテリー
中華アクションカメラは購入する前に保証がついているかも確認することが大切です。

中華アクションカメラは中国製のため物によって性能に差があるのです。もし性能が悪いものを選んでしまうと購入してからすぐに壊れてしまう可能性もあり、お金の無駄になってしまうこともあります。

なので購入する前に保証がちゃんとついているか確認するようにしましょう。ちなみに正規の輸入代理店の場合は独自保証がついていることが多いです。

中華アクションカメラの人気おすすめランキング10

人気でおすすめの中華アクションカメラを10選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

10位 【高画質】COOAU アクションカメラ 4K


【高画質】COOAU アクションカメラ 4Kの仕様・製品情報

メーカー COOAU
保証の有無 36ヶ月超長保証
サイズ 59.3×24.6×41.1mm
重量 58g
搭載機能 画面サイズ:2インチ/レンズ:6Gレンズ・170°広角/動画解像度:4K/画像解像度:16M/12M/8M/5M/手ぶれ補正/撮影モード:ループ録画、タイムラプス、スローモーション、セルフタイマー、連写、車載モード/多機能:WIFI機能、自動電源オフ、日付スタンプ、画面回転、スクリーンセーバーなど/音声録音:対応

【高画質】COOAU アクションカメラ 4Kをおすすめする理由

  • Wi-Fi機能搭載!
  • 強力な手ブレ補正機能搭載!
  • 30fps 2000万画素!

【高画質】COOAU アクションカメラ 4Kの評価とレビュー

YouTube始めたい人必見!Youtuber達にとって、最強の武器となる

COOAUのアクションカメラはWi-Fi機能が搭載されているため、すぐ共有することができ、ツイッターやFacebook、InstagramなどのSNSに載せることができます。

画質も2000万画素で、手ブレも修正してくれるので、SNSに挙げる機会が多い方にはおすすめです!

また、YouTuberの方は必ず動画を撮りますが、Wi-Fiが搭載されていることですぐにアップすることができます。

なのでYouTuberの方はCOOAUのアクションカメラを使用して、キレイな画質で幅広いジャンルの動画撮影を行うことができるでしょう。

9位 Hawkeye FPV ミニアクションカメラ


Hawkeye FPV ミニアクションカメラの仕様・製品情報

メーカー ARRIS
保証の有無 メーカー無し/Amazonで30日間返金保証
サイズ 24x24x32mm
重量 13.6 g
搭載機能 モデル:Hawkeye Firefly micro/イメージセンサ:2MP/カラー:ブラック/ビデオ解像度:1080P @ 30fps、720p @ 30fps/ビデオ録画フォーマット:MJPG/レンズスペック:160 度/AV out: YES/ストレージカード:サポート8G – 32G/バッテリーの種類:内蔵バッテリー/バッテリー容量:230MAH/作業時間:約1時間/充電時間:2.5時間

Hawkeye FPV ミニアクションカメラをおすすめする理由

  • 超小型で軽量!
  • ドローンに付けることが可能!
  • 外部電源が必要なし!

Hawkeye FPV ミニアクションカメラの評価とレビュー

超ミニサイズのアクションカメラで持ち運び便利!

ARRISのアクションカメラは他のアクションカメラよりも小型サイズで軽量なので、持ち運びが非常に簡単にできます。

また、ドローンにアクションカメラを付けることもできるため、ドローンなどでしか撮影することのできない動画や、写真を撮ることができるのです。

バッテリーに関してはバッテリーが内蔵されているため、小型サイズながら外部電源の必要がないのも良い点です。

ドローンで撮影をしたい方はこの超小型アクションカメラを購入することで撮影を楽しめるでしょう。

8位 アクションカメラ 4K 1080P フルHD


アクションカメラ 4K 1080P フルHDの仕様・製品情報

メーカー DveeTech
保証の有無 購入日より1年間の保証サービス
サイズ 60x 42x 25mm
重量 58g
搭載機能 【画像解像度】:16M/14M/12M/8M/5M/【液晶ディスプレイ】:HD 2.0 ” TFT320 * 240【レンズの視野角】:170度広角/【デジタルズーム】:4倍デジタルズーム【バッテリー】:1050mAhリチウムイオンバッテリー(2個付き)【多機能】:WIFI機能、車載モード、ビデオ(高速カメラ/スローモーションカメラ/タイムラプスビデオ)、写真(キャプチャ/連続撮影)、音声、ビデオディスプレイ;ループシームレスビデオ、1/3/5分オプション、コンピュータカメラなど/【充電時間】:約3時間/【動画解像度】4K

アクションカメラ 4K 1080P フルHDをおすすめする理由

  • タイムラプス撮影!
  • ループ録画機能!
  • 車載モード付き!

アクションカメラ 4K 1080P フルHDの評価とレビュー

超高画質で撮影!内蔵機能も多様!

Dvee Techのアクションカメラはタイムラプス撮影ができ、3秒、5秒、10秒、20秒までのタイムを設定することができます。

なので、事前にポーズを決めたり、みんなで集まって写真を撮るなんてことも可能です。

他にも、ループ録画機能が搭載されており、録画している最中に差し込んでいるSDカードの容量が満タンになってしまった場合は自動で古いものを上書きして新しい録画を撮影して残すことができます。

タイムラプス機能やループ機能を求める方はDvee Techのアクションカメラを使用しましょう!

7位 【新型】Victure アクションカメラ 4KフルHD高画質 WiFi搭載


【新型】Victure アクションカメラ 4KフルHD高画質 WiFi搭載の仕様・製品情報

メーカー Victure
保証の有無 購入後12ヶ月のメーカー保証
サイズ 60x40x25 mm
重量 58g
搭載機能 画面:2インチLCD大画面/ レンズ:170度広角レンズ/センサー:Sony IMX179イメージセンサー/ 動画解像度:4K 30fps, 2.7K 30fps, 1080P 60fps, 1080P 30fps,720P 120fps

【新型】Victure アクションカメラ 4KフルHD高画質 WiFi搭載をおすすめする理由

  • パラメーターが手動で調整可能!
  • 複数のアクセサリー付属!
  • 多機能ウェアラブルカメラ!

【新型】Victure アクションカメラ 4KフルHD高画質 WiFi搭載の評価とレビュー

小さなボディだけど美しさはそのまま録画!

VIctureのアクションカメラはパラメーターを手動で調節することができます。

また、付属品おして複数のアクセサリーが付いているため海でダイビングやサーフィン、水泳の撮影から自転車やスキーなど様々な場面を鮮明な画質で撮影し、残すことができます。

スポーツをする機会が多い方や水中にもぐって撮影を行う機会が多い方はVictureのアクションカメラを使用することをおすすめします!

他にもタイムプラスなどの機能も多くついているので、多機能を有効に活用したい方もVictureのアクションカメラを使うと良いでしょう!

6位 【4K超高画質】Apexcam アクションカメラ


【4K超高画質】Apexcam アクションカメラの仕様・製品情報

メーカー Hohem
保証の有無 1年間保証
サイズ 18.9 x 13.5 x 8.7cm
重量 440g
搭載機能 連続撮影時間:最長200分/充電時間:約2時間/防水レベル:40メートル/撮影モード:タイムラプス/ループ録画/スローモーション/セルフタイマー/車載モード/連写/多機能:WIFI機能/日付スタンプ/自動電源オフ/画面回転/スクリーンセーバーなど

【4K超高画質】Apexcam アクションカメラをおすすめする理由

  • 大画面のスクリーン搭載!
  • HDMI出力機能!
  • デュアルバッテリーチャージャー付き!

【4K超高画質】Apexcam アクションカメラの評価とレビュー

高画質の写真や専門的なビデオ品質を提供

Apexcamのアクションカメラは2.0インチの大画面の液晶モニターを搭載しており、大画面スクリーンで確認することができるのが便利な点です。

また、HDMI出力機能が付いているためテレビなどの大きい画面から録画したビデオや写真を確認することができます。

そして、バッテリーは2個ついているため、録画時間も2倍行うことができるのが非常に便利です。

もし充電がなくなりそうな場合でもデュアルバッテリーチャージャーが付いているので、一度に2個もバッテリーを充電することができます。

充電を気にする方やテレビで撮影したものを確認したい方はApexcamのアクションカメラがおすすめです!

5位 【進化版】Crosstour アクションカメラ


【進化版】Crosstour アクションカメラの仕様・製品情報

メーカー Crosstour
保証の有無 メーカー1年保証
サイズ 59x41x25mm
重量 2.33 “x1.61” x0.97
搭載機能 ビデオ解像度:4K(30fps)2.7K(30fps)1080P(60fp3)1080P(30fps)720P(120fps)/画像解像度:16MP、12MP、8MP、5MP/レンズ:170°HD広角レンズ/動画/画像フォーマット:MOV / JPG/Wi-Fi接続:Android / IOS対応/USBインターフェイス:USB 2.0/バッテリ充電式3.7V 1050mAhリチウムイオンバッテリー/充電時間:約2時間/防水仕様:30m / 98.4ft

【進化版】Crosstour アクションカメラをおすすめする理由

  • 水深30m防水!
  • 外部マイク対応!
  • 車載モード機能付き!

【進化版】Crosstour アクションカメラの評価とレビュー

水深30m可能!車載モード付きでドライブレコーダーにもなる

Crosstourのアクションカメラは水深30mまで撮影が可能です。また、車載モードが搭載されており、ドライブレコーダーとしても使用する事ができます。

ループ録画が可能なため、運転中の様子を連続して撮影できるので、事故などの事件が起きた際もしっかり確認する事ができます。

バッテリーは1050mAhの容量が2つついているので長時間の使用も可能です。

他にも、内部マイク以外に外部マイクも付いており、かすかにしか聞こえない音声も録音する事ができます。

音声を鮮明に撮りたい方はCrosstourのアクションカメラを購入しましょう!

4位 DBPOWER 4K WIFI アクションカメラ


DBPOWER 4K WIFI アクションカメラの仕様・製品情報

メーカー DBPOWER
保証の有無 安心的な二年保証
サイズ 25.5 x 13.3 x 10.8 cm
重量 912 g
搭載機能 動画解像度:4K/2.7K/1080p/720p
写真の解像度:12M/8M/5M/4M/画面サイズ:2インチ/レンズ:170°広角/記録時間:1080P/約60分/防水仕様:30M/充電時間:約2時間/ビデオモード:常時録画、ループ録画、タイムプラスなど/バッテリー容量:リチウムイオン充電電池1050mAh(2本付き)/メモリーカード:64Gまで対応(別売り)

DBPOWER 4K WIFI アクションカメラをおすすめする理由

  • 2年間の長期期間保証!
  • リモコン付き!
  • ドライブレコーダー機能!

DBPOWER 4K WIFI アクションカメラの評価とレビュー

壊れても安心の2年の保証つき!高画質で便利機能も搭載

DBPOWERのアクションカメラの良い点は他のアクションカメラよりも保証期間が圧倒的に長いところです。

普通は約1年ほどですが、DBPOWERならば2年間の長期保証期間が付いているので、もし壊れてしまっても2年間は安心して使用する事ができます。

また、リモコン付きで操作も簡単にできるのも良い点です。さらに旅行先だけでなく、ドライブレコーダーとしても使う事ができます。

ドライブレコーダーとしても使用したい方や保証期間が長期間付いているのが良い方にはおすすめです!

バッテリーは1050mAhで2つついているので、長時間の録画も可能です。

3位 【進化版】 APEMAN A66S アクションカメラ


【進化版】 APEMAN A66S アクションカメラの仕様・製品情報

メーカー APEMAN
保証の有無 メーカー13か月保証
サイズ 60x 42x 25mm
重量 58g(バッテリー含む)
搭載機能 レンズ:フルHD1080P170度広角/スクリーン:2.0インチ/動画圧縮形式:H.264/電源出力:5V / 1A/電池容量:1050mAh/消費電力:400mAh; 4.2V/録画時間:120分(1080p@30fps)/充電時間:約3時間/寸法:60x 42x 25mm/機体重量:58g(バッテリー含む)/端子:USB2.0 /HDMI/再生フォーマット:MOV/写真フォーマット:JPG

【進化版】 APEMAN A66S アクションカメラをおすすめする理由

  • 水深40 mの耐水性の良さ!
  • 1400万高画素で鮮明に!
  • 明るさ調整可能!

【進化版】 APEMAN A66S アクションカメラの評価とレビュー

優れた耐水性&170度の広角レンズ

APEMANのアクションカメラは耐水性が優れており、付属の防水ケースを使用する事で水深40mまでの撮影が可能になります。

サーフィンや水中でのシュノーケリングなどの撮影には最適です。また、1400万の高画素である事から高画質で写真を撮る事ができ、鮮明な写真を残す事ができます。

他にも撮影後、確認した際に写真が暗い場合でも明るさを調整する事ができるのも便利な点です。

ちなみにバッテリー容量は1050mAhです。撮影後に写真の明るさを調整できるようにしたい方や水中で撮影したい方はAPEMANのアクションカメラを使いましょう!

2位 TEC。Bean 4 KカメラアクションカメラWiFi


TEC。Bean 4 KカメラアクションカメラWiFiの仕様・製品情報

メーカー TECBean
保証の有無 未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品可能
サイズ 6.1 x 3.3 x 4.1 cm
重量 476 g
搭載機能 画面サイズ:2インチ/ズーム倍率 (光学): 5 倍/ファインダータイプ:LCD/カラー:B-sport camera/ 4 K Ultra HD 4 K /センサー付き/7層のガラスレンズ1080p / 60fps/170度の広角レンズ

TEC。Bean 4 KカメラアクションカメラWiFiをおすすめする理由

  • 170度の広角レンズ!
  • 防水ケース付きで安全!
  • Wi-Fi接続が可能!

TEC。Bean 4 KカメラアクションカメラWiFiの評価とレビュー

7層のガラスレンズ、170度の広角レンズで美しい写真を撮ろう

TECBeanのアクションカメラはガラスレンズが7層になっているため、キレイに撮影する事が可能です。

また、170度もの広い範囲が撮影できるレンズなので、撮影の際も景色までキレイに写す事ができます。さらに防水ケースが付属でついているので、水辺での撮影も安心して行う事ができます。

さらにWi-Fiが対応しており、Wi-Fiに接続する事で家族や友人にデータを共有する事ができるのが便利な点です。

データの共有を簡単に行いたい方はぜひTECBeanのアクションカメラを使用する事をおすすめします!

1位 MUSON(ムソン) アクションカメラ 4K高画質


MUSON(ムソン) アクションカメラ 4K高画質の仕様・製品情報

メーカー MUSON(ムソン)
保証の有無 購入日より12ヶ月の保証
サイズ 59.3×24.6×41.1mm
重量 798 g
搭載機能 驚異のハイコスパ・高画質4K・手ぶれ補正搭載

MUSON(ムソン) アクションカメラ 4K高画質をおすすめする理由

  • 手ぶれ補正搭載!
  • 30m防水対応!
  • 多機能撮影!

MUSON(ムソン) アクションカメラ 4K高画質の評価とレビュー

驚異のハイコスパ・高画質4Kで機能面もバッチリ

MUSONのアクションカメラは4Kの高画質機能が搭載されているため、キレイな写真を確実に撮影する事ができます。

また、防水機能もついており、水辺や水中での撮影も行う事が可能なのでプールで泳いでる写真や海の中の生き物など、その場所でしか見れないものも撮影でき、思い出に残す事ができるのです。

さらに手ブレ補正機能もついているので、撮影時に動いていても困る事がありません。バッテリーは容量が1200mAhであり、さらにバッテリーも購入時に2つ付属されているのでバッテリーが切れても安全です。

水中で使用する方や長時間・長期間使用する方にはおすすめです!

まとめ

中華アクションカメラの良い点は何より価格が安く購入しやすいということがわかりましたね。

また、機能面でもGoproと大きな差があるかと思われましたが最新の中華アクションカメラは向上されていることもわかりました。

もし、少しでも価格を安く済ませたい方は中華アクションカメラを購入した方が半額以上も安くなるので中華アクションカメラを選びましょう!

また、最近の物は高画質や手ブレ補正機能もついているので、ぜひ中華アクションカメラを購入することをおすすめします!

合わせて読みたい!!

登山 カメラ登山用カメラの選び方と人気おすすめランキング10【最新版】 カメラメーカーカメラの人気おすすめメーカー6選とその特徴を徹底解説! 防水カメラ【最新版】防水カメラの選び方と人気おすすめ10選 |性能を徹底比較した上で口コミもご紹介! VRカメラ【最新版】VRカメラの選び方と人気おすすめランキング10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です