【初心者向け!】乗馬用ズボンの選び方と人気おすすめ10選!種類や素材を徹底解説!

乗馬

乗馬をしやすくしてくれる乗馬ズボン。乗馬をするためのズボンは滑りにくくなっていて、姿勢も保ちやすくしてくれる目的があります。初心者の方は乗馬用のズボンがあることも知らない方が多いです。

そこで、今回は乗馬用ズボンの選び方と人気のおすすめ商品をランキング形式で10選ご紹介します。デザインも幅広くあるので、選ぶのも楽しいですよ。あなたに似合う乗馬用ズボンを見つけてみて下さい。

また、乗馬用ボディプロテクターに関する記事もおすすめです!
乗馬【初心者向け!】乗馬用ボディプロテクターの選び方と人気おすすめ10選!子供用から大人用まで幅広くご紹介!

乗馬用ズボンの基本情報

乗馬用ズボンの基本情報についてご紹介します。ここでは

  • 乗馬用ズボンとは?
  • 乗馬用ズボンの価格帯

の2つについてご紹介します。

そもそも、乗馬用ズボンとは?必要なの?

はてな

乗馬用ズボンとはおしり部分やひざ部分がシリコン素材でできていて、乗馬中に滑りにくいような特徴があるものになります。

乗馬用ズボンを履くだけで、姿勢も保ちやすくなるので、普通のズボンよりも乗馬がしやすくなるメリットがあるのです。

また、乗馬ズボンを履くことで快適に安全に乗ることができるので、乗馬をする方には、ぜひおすすめしたいアイテムになります。

乗馬用ズボンの価格帯

価格

乗馬用ズボンの価格帯としては、大体5,000円程の物から50,000円の間となります。

ですので、安いものをお探しの方は5,000円前後の乗馬用ズボンを探してみるのがいいでしょう。一般的には10,000円前後の物が人気です。

また、50,000円前後の価格帯になると、生地の質が良くなったりするので、乗馬を頻繁にする方はそちらもおすすめになります。ご自身の予算に合わせて最適な乗馬用ズボンを探してみて下さいね。

乗馬用ズボンの選び方

ここでは乗馬用ズボンの基本的な選び方についてご紹介します。乗馬用ズボンの選び方として

  • 種類を確認
  • 素材を確認
  • サイズの確認場所

の3つのポイントについてご紹介します。ぜひ、参考にしてみて下さいね。

種類を確認しよう!

ここでは乗馬用ズボンの種類をご紹介します。

  • ジョッパータイプ
  • ブリーチタイプ

の2つについてご紹介します。

ジョッパータイプ

乗馬ズボン
出典:amazon.co.jp

ジョッパータイプとは裾の部分が普通のズボンと同じようになっているタイプのものです。そのため、ショートブーツを履く方におすすめになります。

また、裾上げも普通のズボンの様に簡単にできるため、成長が早い子供などにもおすすめできるズボンです。

ブリーチタイプと比べると、普通のズボンな分履きやすいというメリットがあります。

ブリーチタイプ

乗馬ズボン
出典:amazon.co.jp

ブリーチタイプとは裾の部分にマジックテープが付いているタイプのものになります。

ジョッパータイプと比べると、裾が締まっているためロングブーツとの相性が抜群です。

また、裾が締まっているぶん、砂などが入りにくいというメリットもあります。

乗馬をしていて砂が入ってくることが気になるような方は、ブリーチタイプがおすすめです。

素材を確認しよう!

チェック

ここでは乗馬用ズボンの素材をご紹介します。ここでは

  • 布タイプ
  • 膝革タイプ
  • 尻革タイプ

の3つについてご紹介します。

布タイプ

布タイプとはキュロットと同じ素材のものを尻や膝や股の内側に使っているタイプのものになります。

乗馬用ズボン特有の革の素材が苦手な方は、布タイプのズボンをおすすめします。

また、膝革タイプと尻革タイプよりも価格が低いので購入しやすいため、初心者の方はまず布タイプから試してみてもいいかもしれません。

膝革タイプ

膝革タイプとは膝の内側が革になっているタイプのものになります。

膝部分が革になっているので、布タイプや尻革タイプに比べて膝が破れにくいというメリットがあります。

乗馬をしていてジャンプをする方は膝がよく擦れるので、膝革タイプのズボンがおすすめです。

尻革タイプ

尻革タイプとは尻の部分から膝の内側まで革になっているタイプのズボンになります。

布タイプと膝タイプとは違い、ズボンの多くが革になっているので、安定した姿勢を保ちやすいというメリットがあるのです。

乗馬をしやすいというメリットからたくさんの方から人気が高いタイプになります。

乗馬をしていて滑ることが気になるような方におすすめのタイプです。

サイズはウエストとヒップ、股下を確認!!

サイズ

乗馬用ズボンは小さすぎると動きにくくなります。なので、ウエストやヒップ、股下のサイズをきちんと確認する必要があるのです。

乗馬用ズボンは大きすぎると見た目が悪いので、大きければ良いとい訳でもありません。

乗馬用ズボンはフィット感が大切になりますので、実際に履いて試着して変える場合は試着をすることをおすすめします。

乗馬用ズボンの人気おすすめランキング10

人気でおすすめの乗馬用ズボンを10選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

第10位 WALDHAUSEN ヴィエナ レース キュロット


WALDHAUSEN ヴィエナ レース キュロットの仕様・製品情報

メーカー ジョセス
サイズ 7号/9号/11号
素材 尻革タイプ
種類 記載等なし
搭載機能 記載等なし

WALDHAUSEN ヴィエナ レース キュロットをおすすめする理由

  • 伸縮性抜群です。
  • レース柄が可愛いです。
  • ツッパリ感がなく履き心地がいいです。

WALDHAUSEN ヴィエナ レース キュロットの評価とレビュー

伸縮性がいいズボンです。
この乗馬用ズボンの特徴は伸縮性がいいという点です。なので、フィット感をしっかりと感じることが可能となります。

また、尻革タイプなので滑ったりすることなく、乗馬をしやすい姿勢も保つことが出来るのです。

何より、デザインもとても素敵でおしゃれ感を忘れていないところも好感が持てます。

おしゃれに着こなしたい女性の方におすすめの乗馬用ズボンですね。

第9位 EQULIBERTA メタリオンライディングキュロット


EQULIBERTA メタリオンライディングキュロットの仕様・製品情報

メーカー エクリベルタ
サイズ S/M/L/XL
素材 尻革タイプ
種類 記載等なし
搭載機能 記載等なし

EQULIBERTA メタリオンライディングキュロットをおすすめする理由

  • 姿勢の美しさと動きやすさを両立しています。
  • 股部分が跨りやすい様に工夫されています。
  • ふくらはぎまでストレッチ素材で出来ています。

EQULIBERTA メタリオンライディングキュロットの評価とレビュー

跨りやすい工夫がされています。
この乗馬用ズボンの特徴は股部分が工夫されているという点です。なので、乗馬用ズボンで跨ぎにくいと感じている方や乗馬中に股部分に違和感を感じる方におすすめになります。

跨りやすい様に工夫されているので、姿勢も綺麗に保ちながらもしっかりと跨る事が可能となります。

以上より、乗馬する際に股部分がきつく感じる様な方におすすめの乗馬用ズボンですね。

第8位 Hy PERFORMANCE  (ハイ) Hy レディーPERFORMANCE Corb


Hy PERFORMANCE  (ハイ) Hy レディーPERFORMANCE Corbの仕様・製品情報

メーカー Hy PERFORMANCE
サイズ 24インチ/26インチ/28インチ/30インチ/32インチ/34インチ/36インチ
素材 膝タイプ
種類 ブリーチタイプ
搭載機能 記載等なし

Hy PERFORMANCE (ハイ) Hy レディーPERFORMANCE Corbをおすすめする理由

  • 柔軟にフィットしてくれます。
  • サイズの幅が広いです。
  • もたつかないストレッチのきいた裾です。

Hy PERFORMANCE  (ハイ) Hy レディーPERFORMANCE Corbの評価とレビュー

サイズの幅が広いズボンです。
この乗馬用ズボンの特徴はサイズの幅が広いという点です。

なので、細めの方も少しぽっちゃりとした方でもフィット感を感じて履くことが可能となります。

また、履いている際にもたつかずにストレッチがきいているので、履き心地も良く乗馬もしやすいというメリットがあるのです。

それぞれ体形に悩みはあるとは思いますが、なかなか履き心地の良い乗馬用ズボンに出会えずに悩んでいる方におすすめしたい乗馬用ズボンになります。

第7位 NO123 乗馬キュロット レディース


NO123 乗馬キュロット レディースの仕様・製品情報

メーカー NO123
サイズ 32インチ/34インチ/36インチ/38インチ/40インチ/42インチ
素材 尻革タイプ
種類 記載等なし
搭載機能 記載等なし

NO123 乗馬キュロット レディースをおすすめする理由

  • カラーが3色あります。
  • オールシーズン使えます。
  • フルグリップで滑りにくいです。

NO123 乗馬キュロット レディースの評価とレビュー

カラーが豊富な乗馬用ズボンです。
この乗馬用ズボンの特徴はカラーバリエーションが豊富ということです。なので、3色で選ぶことが可能となります。

乗馬用ズボンはデザイン性などよりも機能性がいいものが選ばれるために、こちらのずぼんのようにカラーまでこだわっているメーカーは少ないです。

そのため、おしゃれにこだわって、いろいろなカラーの乗馬用ズボンが欲しいという方におすすめになります。

第6位 NO123 乗馬ズボン


NO123 乗馬ズボンの仕様・製品情報

メーカー NO123
サイズ 36インチ/38インチ/40インチ/42インチ/44インチ/46インチ/48インチ
素材 膝革タイプ
種類 記載等なし
搭載機能 記載等なし

NO123 乗馬ズボンおすすめする理由

  • シルエットが綺麗です。
  • 伸縮性が高いです。
  • コストパフォーマンスがいいです。

NO123 乗馬ズボンの評価とレビュー

購入しやすいズボンです。
この乗馬用ズボンの特徴は価格が低いという点です。なので、初めて乗馬をするような方には購入しやすいというメリットがあります。

また、履いた際のシルエットがとても綺麗なので、乗っている姿もとても絵になりますよ。

綺麗なだけではなく伸縮性も高いので履き心地も良いです。

以上の事から初めて乗馬をするような方におすすめの乗馬用ズボンですね。

第5位 フェリモア 乗馬用キュロット


フェリモア 乗馬用キュロットの仕様・製品情報

メーカー フェリモア
サイズ ウエストサイズ:約76.5cmヒップサイズ:94cm
素材 尻革タイプ
種類 記載等なし
搭載機能 記載等なし

フェリモア 乗馬用キュロットをおすすめする理由

  • 水洗い出来ます。
  • ポケットにジッパーが付いています。
  • 通気性が良いです。

フェリモア 乗馬用キュロットの評価とレビュー

お手入れが簡単なズボンです。
この乗馬用ズボンの特徴は水洗いできるという点です。なので、使用後にすぐ自宅で洗うことが可能となります。

また、ポケットにジッパーが付いているので、スマホや財布などの貴重品をしまっておいても落ちる可能性がありません。

なので、貴重品を常に持っておかないと不安な方におすすめですね。

第4位 HY ディーゼルジョッパーズ キュロット レディース


HY ディーゼルジョッパーズ キュロット レディースの仕様・製品情報

メーカー HY
サイズ 24インチ
素材 布タイプ
種類 ジョッパータイプ
搭載機能 記載等なし

HY ディーゼルジョッパーズ キュロット レディースをおすすめする理由

  • 肌触りがいいコットンニット製です。
  • ポケットが合計4つ付いています。
  • 赤がポイントのおしゃれなデザインです。

HY ディーゼルジョッパーズ キュロット レディースの評価とレビュー

履き心地が良いズボンです。
この乗馬用ズボンの特徴は肌触りがいいという点です。なので、革の固さが嫌いな方には抜群の履き心地の良さを感じることができます。

また、ポケットも4つ付いているので、乗馬中でも大切なものを持った状態で楽しむことが出来るのです。

そのため、革のズボンが苦手な方におすすめの乗馬用ズボンになります。

第3位 JODHPURS シリコンビギナーキュロット


JODHPURS シリコンビギナーキュロットの仕様・製品情報

メーカー ジョセス
サイズ ジュニア130~160/レディースS~XL
素材 尻革タイプ
種類 記載等なし
搭載機能 記載等なし

JODHPURS シリコンビギナーキュロットをおすすめする理由

  • 通気性が高いです。
  • 吸汗性が高いです。
  • 子供サイズがあります。

JODHPURS シリコンビギナーキュロットの評価とレビュー

不快感なく履き続けられるズボンです。
この乗馬用ズボンの特徴は通気性や吸汗性が高いという点です。なので、長時間乗馬をしていても、汗でべとべとするような不快感を感じることはありません。

また、通気性と吸汗性がいいことからオールシーズン使うことが出来るのです。

なので、夏に乗馬をしたい方や汗をかきやすいような方におすすめの乗馬用ズボンになります。

第2位 HOOH MK:2365 庭師愛用の乗馬ズボン


HOOH MK:2365 庭師愛用の乗馬ズボンの仕様・製品情報

メーカー HOOH
サイズ ウエストサイズ76~100㎝
素材 記載等なし
種類 記載等なし
搭載機能 記載等なし

HOOH MK:2365 庭師愛用の乗馬ズボンをおすすめする理由

  • 長財布が入るポケットが付いています。
  • 太腿周りにゆとりがあります。
  • 裾にファスナーが付いています。

HOOH MK:2365 庭師愛用の乗馬ズボンの評価とレビュー

男性におすすめの乗馬用ズボンです。
この乗馬用ズボンの特徴は太腿周りにゆとりがあるという点です。乗馬用ズボンはフィットしたほうが乗りやすいと言われていますが、男性でフィット感を嫌がる方もいます。

こちらのズボンは太腿周りに余裕があるので、ゆったりと着こなすことが出来るのです。

ゆとりはありますが、乗馬しにくくならないように裾はピッタリとしているデザインになります。なので、乗馬がしにくいということはありません。

以上のことから、男性でフィット感が苦手な方におすすめしたい乗馬用ズボンです。

第1位 Klaus 乗馬用キュロットG


Klaus 乗馬用キュロットGの仕様・製品情報

メーカー Klaus
サイズ XS~XXLサイズ
素材 尻革タイプ
種類 記載等なし
搭載機能 記載等なし

Klaus 乗馬用キュロットGをおすすめする理由

  • 男女ともに使えるデザインです。
  • 股上が深めです。
  • 洗濯出来ます。

Klaus 乗馬用キュロットGの評価とレビュー

誰でも使いやすい乗馬用ズボンです。
この乗馬用ズボンは履く人を選ばない特徴があります。デザインも男女ともに使うことができますし、サイズの幅もとても広いです。

また、また上が深めなことから下着が見える心配もなく、安心して履くことができます。

何より、家で洗濯できるというのは嬉しいメリットになります。

以上のことからどのような方にもおすすめできる乗馬用ズボンです。

まとめ

この記事では乗馬用ズボンの基本情報や選び方、また人気おすすめ10選等を中心にご紹介しました。

選び方ではサイズや、素材がとても大切なポイントでしたね。また、家で洗濯できるのか同かも重要なポイントだと感じました。

この記事を参考にしていただき、ぜひ、あなたに合った乗馬用ズボンを探してみて下さい。

乗馬用ズボンに関連する他の記事もおすすめ!!

スキーウェア【激安特集!!】スキーウェアの選び方と人気おすすめ10選【男女別にご紹介!】 ディスプレイスタンドロードバイク用ディスプレイスタンドの選び方と人気おすすめ10選!!【最新版】 ストレッチマット【自宅のヨガや筋トレに!】ストレッチマットの選び方と人気おすすめランキング10選 バランスボールバランスボールの選び方と人気おすすめ10選|体の歪みや腰痛、ストレッチなどに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です