【激安から超高画質まで】PS4用モニターの選び方と人気おすすめ9選

キーボード

今回は「PS4」に最適なモニターについてご紹介します。

ゲームをするのはTV画面だけだと思っていませんか?そんなことはありません。

モニターを変えるだけでプレイしやすくなったり、目が疲れにくくなったりしちゃうんです!

今回はPS4に使用するのに最適なモニターについてその基本情報や選び方、そしてFPS向け、激安、超高画質の3つの観点からおすすめのPS4用モニターをご紹介します。

また、また、PS4コントローラー、PS4縦置きスタンド、PS4用SSDに関する記事もおすすめです!

PS4コントローラー【最新版】PS4のコントローラーの選び方と人気おすすめ10選 | ワイヤレス・有線・純正・非純正・FPS用など PS4スタンドPS4用縦置きスタンドの選び方と人気おすすめ9選 ps4PS4におすすめのSSDの選び方と人気おすすめ10選【容量/処理能力orコスパ?】

そもそもPS4用モニターとは?

PS4用モニターは通常のモニターと何が違っていて、どんな特徴があるのでしょうか。

また、購入する場合の価格がどれくらいなのかを合わせてご紹介します。

普通のモニターとの違い

ゲーミングモニター
一般的にPS4を家庭で遊ぶ際テレビに接続する方が多いのではないでしょうか。もちろんテレビでもゲームを遊ぶことはできます。

ではゲーミングモニターとTVの1番の違いはなんなのでしょう。

ズバリ「速度」です。操作をしてから実際に反映されるまでの速さが違うのです。

ゲームをプレイしていて操作とのずれをそれほど感じる場面は無いかもしれませんが、移動しながら敵と戦うシューティングゲーム(FSP:ファーストパーソン・シューティングゲーム)などでは一瞬の動きの差が勝敗を分けることもあるので、速度の差は非常に重要になってくるのです。

PS4用モニターの特徴

ゲーミングモニター
ゲーミングモニターは画面が分かりやすく見やすい加工になっていたり、目が疲れにくくなるような加工がされていたりする特徴があります。

例えば、テレビ画面を見ていると時々反射して自分の姿などが映りこんでしまい画面が見づらくなることがありますが、これを抑えてくれるのが「ノングレア型」と言われる表面仕様です。

この型は目にも優しく、長時間ゲームをやる方には最適です。

他にも画面のチラつきを抑えて目の疲れづらくしてくれる「フリッカーフリー」の機能や暗がり(黒色)が見やすくなる機能などが搭載されています。

PS4用モニターの価格はいくらくらい?

相場
PS4用のモニターは安いものから、高いものまでさまざまです。

一般的に使い勝手のいいサイズで機能も付いているものだと、大体安いもので13,000円くらいから探すことができます。

性能や付いている機能などによって価格は変わるので、どのような性能を優先させるか考えて自分に合うものを選んでみてください。

PS4用モニターの選び方

では、実際モニターを購入する場合はどのようなことに注意するといいのでしょうか。
ここでは

  • サイズを確認しよう
  • モニターの能力も確認しよう
  • パネルの種類も確認!

の3ポイントについてご紹介します。

サイズを確認しよう

サイズ
ゲームをプレイする時いつもどのような体勢で、画面とどのくらいの距離をとっていますか?

モニターは大きければいいというものではありません。大きければ確かに迫力を楽しむことはできますが、画面全体を把握するのに時間がかかってしまいFPSなどには適していません。

また、あまりに小さすぎるモニターも見づらくなってしまうので適していません。

デスクにモニターを置いてプレイするプロの場合21インチから24インチを使用する方が多いようです。

この大きさなら画面全体をすぐ把握できますし、見づらさもありません。モニターは自分のプレイスタイルに合った大きさを選んでくださいね。

モニターの能力も確認しよう

能力
PS4のモニターを購入するのであれば1番大事なのはその能力です。では何に注意してモニターの能力を確認したらいいのか解説いたします。

応答速度

普通のモニターとの違いの項目で説明したとおり「速度」はとても重要です。

応答速度が速いというのは色の変更が速いことを指します。

「ms」と言う単位で表記されており、数値が低いほうが高速であることを表します。

例えば、速度が遅いと色がゆっくり変わるので速い動きの際に残像になってしまいますが、速度が速いと映像がくっきりして見えるのです。

レーシングゲームやFPSを楽しむ方は購入の際に「ms」の表記を見比べてみてください。

最近では価格もそれほど高くなく、1msを切るようなハイスペックなモニターもあるのでおすすめです。

解像度

解像度とは画像を表すドットの数のことを言います。

このドットが細かく、多いほうが美しい映像を楽しめますがPS4やPS4 Slimは最大で1920×1080の解像度です。

この数値で考えるとPS4やPS4 SlimにはフルHD以上の解像度は不要と言うことになります。

ただし、PS4 Proにおいては最大3840×2160の解像度に対応しているので、4Kモニターがおすすめになります。

リフレッシュレート

リフレッシュレートとは描画の速度のことを言います。60Hzであれば1秒間に60回絵を出すことができる、モニターの性能を表します。

数値が大きいほど滑らかな動きで表示することが可能になります。

これに対してフレームレートはゲーム機から1秒間に出力されるフレームの数です。

これはゲーム機やゲームタイトルによって固定されていることもあります。

PS4ではこのフレームレートの上限が60フレームなのでモニターのリフレッシュレートも60のものであれば十分と言えます。

パネルの種類も確認!

ゲーミングモニター
モニターは主に3種類あります。それぞれメリット・デメリットがあるのでご紹介いたします。

TNレート

TNパネルは現在最も主流で使われている種類になります。

【メリット】

  • 低コストで製造が可能なので安価
  • 応答速度、リフレッシュレートが速い

【デメリット】

  • 色彩の豊かな表現が苦手(白っぽく見えてしまう)
  • 視野角が狭い

視野角とは、モニターを斜めから見た時に正常に見える角度を表します。24インチほどの大きさだとさほど問題にはなりませんが、大型のモニターを使用する場合は端のほうの色味が変わって見えるなどの影響があります。

IPSレート

IPSパネルは視野角が広いため大型のモニターにピッタリで、映像を美しく見るのも非常に適しています。

しかしデメリットとして速度の遅さが挙げられるため、反応の速さが勝負の鍵となるFPSや格闘ゲーム用としてはあまり適していません。

【メリット】

  • 視野角が広い
  • 色彩の表現が忠実

【デメリット】

  • 速度が遅い
  • コストが高い

VAレート

VAパネルはTNパネルと同様に速度が速く、かつ色味が綺麗に映し出されます。

しかしTNパネルよりコストがかかるので、映像の美しさを取るか、価格の安さを取るか、どちらを選ぶか好みが分かれるところになります。

【メリット】

  • 応答速度、リフレッシュレートが速い
  • コントラストが高く、色彩が美しい

【デメリット】

  • 視野角が狭い
  • TNパネルよりコストが高い

【FPS向け】のおすすめPS4用モニター3選

FPSゲーム向けのPS4用モニターを3選ご紹介します。

BenQ ZOWIE ゲーミングモニター RL2460S

BenQ ZOWIE ゲーミングモニター RL2460Sの仕様・製品情報

メーカー BenQ
サイズ 24インチ
重量 5,2kg
搭載機能 フリッカーフリー、ブルーライト軽減機能、Black eQualizer機能、Color Vibrance機能等

BenQ ZOWIE ゲーミングモニター RL2460Sをおすすめする理由

  • 最適化されたFPS専用モードで遊ぶことが出来ます。
  • 暗いシーンでも視認性が高いです。
  • チラつきが抑えられたフリッカーフリー機能つきです。

BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE コンソールゲーム用 RL2460のレビューと評価

長時間使用する方には欲しい機能がたくさん付いたモニターです。
【応答速度】 1ms
【解像度】 フルHD
【リフレッシュレート】 60Hz
【パネルの種類】 TNパネル

上記の通りPS4のゲームをするには申し分のないスペックに加え、フリッカーフリー・ブルーライト軽減機能など、長時間プレイする場合付いていると嬉しい機能を兼ね備えています。

また、モニターの高さ調節も可能なので、ゲームの姿勢にあわせた最適な高さにあわせることが出来る点も嬉しいポイントです。

I-O DATA ゲーミングモニター 24.5インチ GigaCrysta FPS向き 0.8ms TN HDMI×2 DP×1 EX-LDGC251TB

I-O DATA ゲーミングモニター 24.5インチ GigaCrysta FPS向き 0.8ms TN HDMI×2 DP×1 EX-LDGC251TBの仕様・製品情報

メーカー I-O DATA
サイズ 24.5インチ
重量 4.1kg
搭載機能 Night Clear Vision、エンハンストカラー機能、フリッカーレス、ブルーリダクション機能、ノングレアパネル等

I-O DATA ゲーミングモニター 24.5インチ GigaCrysta FPS向き 0.8ms TN HDMI×2 DP×1 EX-LDGC251TBをおすすめする理由

  • 最適化されたFPS専用モードで遊ぶことが出来ます。
  • 応答速度が0.8msの速さです。
  • 暗いシーンも鮮明に見れます。

I-O DATA ゲーミングモニター 24.5インチ GigaCrysta FPS向き 0.8ms TN HDMI×2 DP×1 EX-LDGC251TBのレビューと評価

安価で高機能なモニターです。
【応答速度】 0.8ms
【解像度】 フルHD
【リフレッシュレート】 60Hz
【パネルの種類】 TNパネル

価格は15000円ほどでノングレアパネル、フリッカーレス、ブルーライト低減など目に優しい機能がたくさん付いたモニターです。

画面のモードは5つあり、それぞれに最適化されています。カスタマイズすることもできるので好みの調整をして使用することも可能です。

メーカー保証も3年付くので安心して使用できます。

ASUS ゲーミングモニター24型 フルHDディスプレイ VX248H

ASUS ゲーミングモニター24型 フルHDディスプレイ VX248Hの仕様・製品情報

メーカー ASUS
サイズ 24型
重量 3.2kg
搭載機能 フリッカーフリー、ケンジントンセキュリティースロット搭載、ノングレアパネル、ASCRテクノロジー等

ASUS ゲーミングモニター24型 フルHDディスプレイ VX248Hをおすすめする理由

  • HDMIが2ポート搭載されています。
  • 映像のオブジェクト単位で最適な画像処理が行なわれています。
  • チラつきが抑えられたフリッカーフリー機能つきです。

ASUS ゲーミングモニター24型 フルHDディスプレイ VX248Hのレビューと評価

ASUS独自機能で美しい映像を楽しめます。
【応答速度】 1ms
【解像度】 フルHD
【リフレッシュレート】 60Hz
【パネルの種類】 TNパネル

価格は17000円ほどでノングレアパネル、フリッカーレスなどの機能が付いています。

また、映像エンジンSplendidによって映像に写った物ごとに解析し、表示内容に合った画像処理をしてくれる機能が付いています。

さらには液晶パネルの限界を超える明暗差の表現を可能にしたASCRテクノロジーも搭載されているので、ゲームだけでなく動画視聴にも適したモニターです。

【激安特集!】とにかく安いPS4用モニター3選

とにかく安いPS4用モニター3選ご紹介します!

I-O DATA モニター 23.8インチ ADS非光沢 スピーカー付 3年保証 土日サポート EX-LD2381DB

I-O DATA モニター 23.8インチ ADS非光沢 スピーカー付 3年保証 土日サポート EX-LD2381DBの仕様・製品情報

メーカー I-O DATA
サイズ 23.8インチ
重量 3,8kg
搭載機能 ブルーリダクション搭載、ノングレア

I-O DATA モニター 23.8インチ ADS非光沢 スピーカー付 3年保証 土日サポート EX-LD2381DBをおすすめする理由

  • 視野角が広く、どこから見ても美しい映像を見れます。
  • ブルーライトを低減させる「ブルーリダクション」機能搭載です。
  • 初心者でも安心サポート付き

I-O DATA モニター 23.8インチ ADS非光沢 スピーカー付 3年保証 土日サポート EX-LD2381DBのレビューと評価

映像が綺麗な激安モニターです
【応答速度】 6.1ms
【解像度】 フルHD
【リフレッシュレート】 不明
【パネルの種類】 IPSパネル(ADSパネル)

応答速度がそれほど速くないのでFPSなどのゲームには向きませんが、美しい映像が見れるのでRPGやシミュレーションゲームなどには優れています。

価格は13000円ほどで5段階のブルーライト低減機能、3年間の保証などもついたコスパの良いモニターです。

Philips 23.6型ワイド液晶ディスプレイ (PLSパネル/フルHD/HDMI1.4/DVI-D/D-Sub15/5年間フル保証) 246E7QDSB/11

Philips 23.6型ワイド液晶ディスプレイ (PLSパネル/フルHD/HDMI1.4/DVI-D/D-Sub15/5年間フル保証) 246E7QDSB/11の仕様・製品情報

メーカー Philips
サイズ 23.6型
重量 2.61kg
搭載機能 フリッカーフリー、ローブルーモード機能、ノングレア、Ultra Wide-Color、SmartContrast、SmartImage Lite

Philips 23.6型ワイド液晶ディスプレイ (PLSパネル/フルHD/HDMI1.4/DVI-D/D-Sub15/5年間フル保証) 246E7QDSB/11をおすすめする理由

  • 視野角が広く、鮮やかな色彩を楽しめるモニターです。
  • フリッカーフリー・ローブルーモード機能搭載です。
  • 表示するコンテンツを分析し、最適な調整を自動で行なってくれます。

Philips 23.6型ワイド液晶ディスプレイ (PLSパネル/フルHD/HDMI1.4/DVI-D/D-Sub15/5年間フル保証) 246E7QDSB/11のレビューと評価

色の再現度の高い激安モニターです。

【応答速度】 5ms
【解像度】 フルHD
【リフレッシュレート】 不明
【パネルの種類】 IPSパネル(PLSパネル)

こちらの商品も前述のモニター同様応答速度がそれほど速くないのでFPSなどのゲームには向きませんが、色彩のコントラストなどが美しく表現されるのでRPGやシミュレーションゲームなどに向いています。

価格は13000円ほど(2019/2現在)で保証もパネル・バックライト共に5年間付いるので、長く使える商品となっています。

ASUS ゲーミングモニター 21.5型 VP228HE

ASUS ゲーミングモニター 21.5型 VP228HEの仕様・製品情報

メーカー ASUS
サイズ 21.5型
重量 3.5kg
搭載機能 フリッカーフリー、ブルーライト軽減機能、ASCRテクノロジー、VividPixelテクノロジー、GamePlus機能、SplendidPlus

ASUS ゲーミングモニター 21.5型 VP228HEをおすすめする理由

  • 応答速度1msでシャープな映像です。
  • ゲーム時に便利な機能の詰まったGamePlus機能が付いています。
  • ブルーライト軽減機能フリッカーフリー機能搭載です。

ASUS ゲーミングモニター 21.5型 VP228HEのレビューと評価

応答速度の速い激安モニターです。
【応答速度】 1ms
【解像度】 フルHD
【リフレッシュレート】 60Hz
【パネルの種類】 TNパネル

サイズが21.5型と少々小さめですがその分価格が抑えられています。応答速度が速く、機能も十分なのでFPSにも使用できます。

ASUSの独自機能としてGamePlus機能搭載で「画面上に照準を表示」「カウントダウンタイマーの表示」「リフレッシュレートの表示」などが可能になっています。

【超高画質】4k対応のおすすめPS4用モニター3選

PS4 Proにおすすめな4k対応のおすすめPS4用モニター3選をご紹介します。

【PS4 Pro対応】BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ EL2870U

【PS4 Pro対応】BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ EL2870Uの仕様・製品情報

メーカー BenQ
サイズ 27.9型
重量 7.4kg
搭載機能 フリッカーフリー技術、ブルーライト軽減機能、ブライトネスインテリジェンスPlus技術、HDR対応

【PS4 Pro対応】BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ EL2870Uをおすすめする理由

  • 従来より明暗の差をより幅広く表現できる技術「HDRモード」搭載で色彩豊かな映像を楽しめます。
  • 応答速度1msの速さです。
  • BenQのアイケア技術で長時間のプレイでも眼精疲労を軽減してくれます。

【PS4 Pro対応】BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ EL2870Uのレビューと評価

応答速度も画質も!両方欲しい方におすすめのモニターです。
【応答速度】 1ms
【リフレッシュレート】 60Hz
【パネルの種類】 TNパネル

4K対応のPS4 pro用のおすすめモニターです。PS4やPS4 Slim用としてはオーバースペックになりますのでご注意下さい。

この商品は応答速度の速さと映像の美しさ両方を兼ね備えたモニターなので、FPSなどからグラフィックを楽しむゲームまでオールマイティに使用することができます。

Acer モニター ディスプレイ ET322QKwmiipx

Acer モニター ディスプレイ ET322QKwmiipxの仕様・製品情報

メーカー Acer
サイズ 31.5型
重量 5.62 kg
搭載機能 ノングレア、AMDFreeSyncテクノロジー、同時表示機能、HDR対応

Acer モニター ディスプレイ ET322QKwmiipx をおすすめする理由

  • HDR対応モニターです。
  • 映り込みが少ない設計になっています。
  • 2画面接続も可能です。

Acer モニター ディスプレイ ET322QKwmiipxのレビューと評価

性能がよくコスパもばっちりなモニターです。

【応答速度】 4ms
【リフレッシュレート】 不明
【パネルの種類】 VAパネル

4K対応のPS4 pro用のおすすめモニターです。PS4やPS4 Slim用としてはオーバースペックになりますのでご注意下さい。

こちらの商品は同じくらいのサイズの他のモニターに比べ、価格が45000円ほど(2019/2現在)と比較的抑えられています。

また上記で紹介したBenQ のモニターと同様にHDR対応で、明暗をより詳細に表現してくれるので、リアルな映像を楽しむことができます。

LG モニター ディスプレイ 24UD58-B 23.8インチ

LG モニター ディスプレイ 24UD58-B 23.8インチの仕様・製品情報

メーカー LG
サイズ 23.8型
重量 4kg
搭載機能 AMD FreeSyncテクノロジー、Black Stabilizer、SUPER Resolution+、フリッカーセーフ、ブルーライト低減モード、ノングレア

LG モニター ディスプレイ 24UD58-B 23.8インチをおすすめする理由

  • 解像度の低い画像も美しく表示してくれます。
  • 視野角が広く、自然な色合いの映像です。
  • フリッカーセーフ機能・ブルーライト低減機能搭載です。

LG モニター ディスプレイ 24UD58-B 23.8インチのレビューと評価

コンパクトな4K対応モニターです。
【応答速度】 5ms
【リフレッシュレート】 60Hz
【パネルの種類】 IPSパネル

4K対応のPS4 pro用のおすすめモニターです。PS4やPS4 Slim用としてはオーバースペックになりますのでご注意下さい。

4K対応モニターの中ではコンパクトなサイズで、その分価格も抑えられています。

置き場所や価格の都合で大型のモニターは購入できないけれど、美しい映像を楽しみたい方に向いています。

映像の美しさだけではなく、ゲーム用に使用するには嬉しい眼精疲労防止や反射防止などの機能も兼ね備えています。

まとめ

PS4が日本で発売されたのは2014年ですが、今でも魅力的なタイトルがたくさんリリースされています。

今までモニターに興味が無かった方も、PS4用のモニターの機能を知り、商品をチェックしてみて下さい。

今までのゲームもモニターを変えるだけで臨場感が変わり、プレイしやすくなることで、より面白くなるかもしれませんよ。

今回紹介したものを参考に、自分のプレイスタイルにあったモニターを探してみてください。

合わせて読みたい!!

静音のマウス【最新版】ゲーミングマウスの選び方と人気おすすめ10選 | 無線や有線や静音のものまで幅広くご紹介 ゲーミングキーボード【2019年最新版】ゲーミングキーボードの選び方と人気おすすめランキング10 ゲーミングスピーカーゲーミングスピーカーの選び方と人気おすすめ9選【2019年最新版】 ゲーミングイヤホンゲーミングイヤホンの選び方と人気おすすめ10選【FPSやPS4、PC別にご紹介!】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です