【最新版】骨伝導イヤホンの選び方と人気おすすめランキング10選

骨伝導イヤホン

骨伝導イヤホンは骨を振動させることで音を聞くイヤホンになります。

今までのイヤホンと音を聞くことに変わりはないのですが、骨伝導イヤホンの最大の特徴は「耳を塞がない」ことです。

耳を塞ぐことがないので、周りの音を聞く時や、話しかけられている時にイヤホンを外さずに過ごすことができます。

また、長時間付けていても耳への負担が少ないところもうれしいですね。

そこで、骨伝導イヤホンの選び方とおすすめの骨伝導イヤホンを10選ご紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

骨伝導イヤホンの基本情報

骨伝導イヤホンが気になっても、なかなかあまり知られていないアイテムですので、疑問も多いはずです。

まずはその疑問を解決するために、骨伝導イヤホンの基本情報についてご紹介します。

  • そもそも骨伝導イヤホンとは?
  • 骨伝導イヤホンのメリット
  • 骨伝導イヤホンのデメリット
  • 骨伝導イヤホンの価格帯

そもそも骨伝導イヤホンとは?

はてな
普通のイヤホンは耳に装着して鼓膜から音を聞いています。しかし、骨伝導イヤホンは骨を振動させることで音を聞くことができるのです。

そのため、耳から直接聞いているわけではないので、耳への負担がとても少ないと言われています。具体的に、普通のイヤホンと骨伝導イヤホンがどのように違うのか見ていきましょう。

  • 耳を塞ぐことなく音を聞くことが出来る
  • 長時間使用していても耳が疲れにくい
  • 周りの音を同時に聞くことが出来るので、外で使用していても危険が少ない

骨伝導イヤホンのメリット


骨伝導イヤホンと普通のイヤホンの違いが分かったところで、骨伝導イヤホンのメリットを伝えします。

実際、現在普通のイヤホンを使用できるのであれば、わざわざ骨伝導イヤホンの購入が必要なのか疑問に思うところもあるはずです。

そこで骨伝導イヤホンのメリットをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください

  • イヤホンをしながら周りの状況を把握することができる
  • 周りの音が大きくてもしっかりとイヤホンからの音を聞きとることができる
  • 耳への負担が少ないので、イヤホン難聴になりにくい

骨伝導イヤホンのデメリット

メリット
骨伝導イヤホンのメリットはとても魅力的に感じます。ただ、メリットがあればデメリットもあるのです。

骨伝導イヤホンの特徴でもある耳を塞がずに音が聞けるということは、音漏れが気になります。音漏れがするにしても、どの程度の音漏れなのかによって普段使用できるのか考えなければいけません。

骨伝導イヤホンのデメリットをまとめてお伝えします。

  • 音漏れが大きいので、静かな場所での使用はしにくい
  • 普通のイヤホンと比べると音質がよくない

骨伝導イヤホンの価格帯

価格
骨伝導イヤホンを購入したいと思った方は、価格も気になりますよね。

価格は安いものであれば7,000円~高いものだと20,000円ほどします。

価格によって機能性が変わってきますので、必要な機能を明確にした上で購入を考えましょう。

骨伝導イヤホンの選び方

骨伝導イヤホンと言ってもいろんな種類がありますので、どのようなポイントがあるのか見ていきましょう。

ポイントを知ることで選びやすくなりますよ。

  • 通話機能の有無をチェック!
  • 音質も必ずチェック!
  • 口コミも忘れずにチェック!

通話機能の有無をチェック!

通話
骨伝導イヤホンは通話機能がついているものもあります。ただ、すべてのものについているわけではないので、購入する際に通話機能の有無を確認しましょう。

スマートフォンで音楽を聞いたりすることが多い場合は、電話が来た際にイヤホンを付けたままスムーズに通話をすることができるのでとても便利です。

また、通話機能の中でもマイクの機能も違うので、ノイズが入らないようなものがいいのか?音質が良い方がいいのか?考えた上で購入してください。

音質も必ずチェック!

ワイヤレスイヤホン
骨伝導イヤホンは普通のイヤホンに比べて音質があまりよくありません。しかし、その中でも高音質のものを選ぶことをおすすめします。

音質でいうとBluetoothの最も新しい骨伝導イヤホンを購入すると音が綺麗に聞こえると言われています。また、有線のタイプであればアンプ付きの骨伝導イヤホンにしてください。

アンプが付いていると音質がとても綺麗になります。Bluetoothか有線のどちらを購入するか?音質の高さをどこまで求めるのかを考えながら選びましょう。

口コミも忘れずにチェック!

口コミ
骨伝導イヤホンを選ぶ際に忘れて欲しくないポイントが口コミです。口コミを見ることで実際の商品を見ただけでは分からないことがたくさんわかります。

骨伝導イヤホンや音質や音漏れなどの気になる部分もあるので、実際に使っている方の意見はとても重要です。

また、口コミを見て欲しい骨伝導イヤホンをピックアップしたうえで店舗へ見に行くとスムーズに購入することができます。

というのも、口コミを見た上で店舗へ行くと気になったところを聞くことができるからです。口コミチェックは忘れずに行いましょう。

骨伝導イヤホンの人気おすすめランキングトップ10

人気でおすすめの骨伝導イヤホンを10選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

第10位 Bluetooth イヤホン 骨伝導 ヘッドホン スポーツ 高音質


Bluetooth イヤホン 骨伝導 ヘッドホン スポーツ 高音質の仕様・製品情報

メーカー Easy Ai
サイズ 139mm×104mm
重量 32g
搭載機能 Bluetooth/ノイズキャンセリングマイク装備

Bluetooth イヤホン 骨伝導 ヘッドホン スポーツ 高音質をおすすめする理由

  • 360度曲げても変形しません。
  • 柔らかい素材で作られているので、長時間付けていても痛くなりません。
  • 6時間連続再生できます。

Bluetooth イヤホン 骨伝導 ヘッドホン スポーツ 高音質の評価とレビュー

コスパ
(4.0)
音質
(3.0)
デザイン性
(3.5)
総合評価
(3.0)

柔らかく使いやすい骨伝導イヤホンです。
骨伝導イヤホンは耳への負担が少ないイヤホンと言われていますが、長時間付けるとなると耳付近が痛くなることもあります。

しかし、こちらのイヤホンはとても柔らかい素材で作られており、360度曲げても変形しません。そのため、耳に付けていても疲れにくく、痛くなるような不快感を感じにくく作られているのです。

また、siriにも対応していたり、スマートフォンを接続しておくことでバッテリーの残量を知ることができます。そのため、こちらのイヤホンはスマートフォンと一緒に使う方におすすめです。

第9位 Docooler 骨伝導 イヤホン 新型 ヘッドフォン AUX IN


Docooler 骨伝導 イヤホン 新型 ヘッドフォン AUX INの仕様・製品情報

メーカー Docooler
サイズ 約18.2 x 18 x 3.8 cm
重量 約181g
搭載機能 AUX IN機能

Docooler 骨伝導 イヤホン 新型 ヘッドフォン AUX INをおすすめする理由

  • 軽くてつけやすいです。
  • 補聴器としても使えます。
  • 高齢の方でも使いやすいデザインです。

Docooler 骨伝導 イヤホン 新型 ヘッドフォン AUX INの評価とレビュー

コスパ
(4.0)
音質
(2.5)
デザイン性
(3.5)
総合評価
(3.0)

高齢の方におすすめの骨伝導イヤホンです。
高齢になると難聴になり生活がしにくいと感じる方は多いです。こちらのイヤホンの口コミを見ていると高齢の方が補聴器として使用している方もいます。

全体的に高齢の方向けに作ってあるようなデザインもおすすめの理由です。音量調節などをする際に、イヤホン本体に調節機能がついているとスムーズに調節できないことがあります。

しかし、こちらのイヤホンは音量調節などをするリモコンが別についているため、イヤホンをしながら手で調節することができるのです。このようなデザインは高齢の方には嬉しいメリットになります。

第8位 JUHALL 本物の Bone conduction 骨伝導ヘッドホン


JUHALL 本物の Bone conduction 骨伝導ヘッドホンの仕様・製品情報

メーカー JUHALL
サイズ 約15.9 x 13.8 x 6.4 cm
重量 249g
搭載機能 ウルトラHDサウンド/Bluetooth

JUHALL 本物の Bone conduction 骨伝導ヘッドホンをおすすめする理由

  • アウトドア向けのイヤホンです。
  • 2つのデバイスで同時接続ができます。
  • デザイン性が高くオシャレです。

JUHALL 本物の Bone conduction 骨伝導ヘッドホンの評価とレビュー

コスパ
(3.0)
音質
(3.0)
デザイン性
(3.0)
総合評価
(3.5)

アウトドアにおすすめの骨伝導イヤホンです。
アウトドアやスポーツをしていると汗をかいたり、雨が降ってきたりします。その場合でも安心して使えるように耐汗性が高いです。

スポーツをしている時にイヤホンを使っている方や、通勤通学などで使用するような方にとって安心して使えます。

また、ウルトラHDサウンドなので、音質も綺麗に聞こえると言われているのです。

骨伝導イヤホンは音質を問題視している方も多いので、音質を大切にしたい方はこちらのイヤホンを購入してみて損はしないでしょう。

第7位 KSCAT 骨伝導 ヘッドホン NICE5 (NICE2 改良版)


KSCAT 骨伝導 ヘッドホン NICE5 (NICE2 改良版)の仕様・製品情報

メーカー KSCAT
サイズ 約20.2 x 15.7 x 6.8 cm
重量 48g
搭載機能 Bluetooth

KSCAT 骨伝導 ヘッドホン NICE5 (NICE2 改良版)をおすすめする理由

  • 技適認証取得をしています。
  • 高音質のヘッドホンです。
  • 防水に優れています。

KSCAT 骨伝導 ヘッドホン NICE5 (NICE2 改良版)の評価とレビュー

コスパ
(3.5)
音質
(3.5)
デザイン性
(3.5)
総合評価
(3.5)

防水に力を入れているヘッドホンです。
防水に力を入れているイヤホンはたくさんありますが、こちらのイヤホンは特に防水機能が高いです。ちょっとした汗や雨だけではなく、シャワーを浴びていても使うことができると言われています。

シャワーをしながらでも使う事ができるのであれば、ちょっとしたことで壊れたりする心配はありません。また、技適認証取得をしているので、製品もとても信用性が高いです。

初めて骨伝導イヤホンを購入する様な方はこちらのイヤホンがおすすめできます。

第6位 AfterShokz TITANIUM 骨伝導ワイヤレスヘッドホン


AfterShokz TITANIUM 骨伝導ワイヤレスヘッドホンの仕様・製品情報

メーカー Aftershokz
サイズ 約19 x 13.6 x 6.6 cm
重量 36g
搭載機能 Bluetooth

AfterShokz TITANIUM 骨伝導ワイヤレスヘッドホンをおすすめする理由

  • タイタニウムを使用していて、柔軟性と耐久性に優れています。
  • 音漏れが少ないイヤホンです。
  • 圧迫感がなく付け心地がいいです。

AfterShokz TITANIUM 骨伝導ワイヤレスヘッドホンの評価とレビュー

コスパ
(3.0)
音質
(3.5)
デザイン性
(3.5)
総合評価
(3.5)

音漏れがしにくいイヤホンです。
骨伝導イヤホンは音漏れがデメリットとされています。従来のイヤホンと違い耳に挿入して使うものではないので、音漏れは仕方ないと分かっていても、できる限り音漏れはしたくありません。

その点、こちらのイヤホンはLeak Slayer技術によって音漏れをしにくい工夫がされています。電車などの静かな場所でイヤホンを使う様な方におすすめのイヤホンになります。

他にも、耐久性や柔軟性に優れていて壊れにくく、不快感を感じずにつけられる所も嬉しいですね。

第5位 allimity 骨伝導 ヘッドホン スポーツサングラス bluetooth


allimity 骨伝導 ヘッドホン スポーツサングラス bluetoothの仕様・製品情報

メーカー allimity
サイズ 約21.9 x 11.3 x 6.2 cm
重量 約280g
搭載機能 Bluetooth

allimity 骨伝導 ヘッドホン スポーツサングラス bluetoothをおすすめする理由

  • サングラスとイヤホンが一体型になっています。
  • 紫外線などから目を守ることができます。
  • イヤホンの長さを調節することができます。

allimity 骨伝導 ヘッドホン スポーツサングラス bluetoothの評価とレビュー

コスパ
(3.5)
音質
(3.0)
デザイン性
(3.5)
総合評価
(3.5)

運動する方にもってこいのイヤホンです。
こちらのイヤホンは珍しいデザインで、サングラスと一体型になっています。この、デザイン性の高さに魅力を感じる方も多いと思いますが、それ以上に使い心地は抜群です。

特に、外で運動する方、例えばマラソンやゴルフ、釣りなどをする方は日差しの強さで前が見えにくいという心地悪さを感じたことがあるでしょう。

そのような方に試してもらいたいイヤホンです。サングラスと一緒になっているため、日差しをよけながらも音楽を聞いたりすることができます。

外での運動で日差しの強さに困っている方は試してみて下さい。

第4位 骨伝導ヘッドフォン Bluetoothワイヤレスヘッドセット


骨伝導ヘッドフォン Bluetoothワイヤレスヘッドセットの仕様・製品情報

メーカー Yaklee
サイズ 12.1㎝×14.9㎝
重量 約200g
搭載機能 Bluetooth

骨伝導ヘッドフォン Bluetoothワイヤレスヘッドセットをおすすめする理由

  • 音漏れ問題を解決したイヤホンです。
  • 折りたたむことができます。
  • 汗抑制デザインで作られています。

骨伝導ヘッドフォン Bluetoothワイヤレスヘッドセットの評価とレビュー

コスパ
(4.0)
音質
(4.0)
デザイン性
(3.5)
総合評価
(4.0)

持ち運びに便利やイヤホンです。
骨伝導イヤホンの中で折り畳みできるイヤホンは少ないです。しかし、イヤホンは外でちゃうよ宇することが多いので、持ち運びしやすい形が理想となります。

こちらのイヤホンは持ち運びがしやすい様に、折り畳みできるようなデザインになっているのです。折り畳みできるだけではなく、折りたたんだ際にバックへぶら下げることができるようになっているので、すぐに片付けられるのも嬉しいデザインの1つになります。

バック内にしまって持ち歩くような方は候補に入れてみてはどうでしょうか?

第3位 まわりの音が聞こえるイヤホン BoCo earsopen 音楽+会話用Bluetooth


まわりの音が聞こえるイヤホン BoCo earsopen 音楽+会話用Bluetoothの仕様・製品情報

メーカー earsopen
サイズ 約14.5×19.5×2.2
重量 約280g
搭載機能 Bluetooth/自動切り替え機/デジタルイコライザ補正

まわりの音が聞こえるイヤホン|earsopenをおすすめする理由

  • 会話と音楽を聞く際に自動で切り替えができます。
  • ステレオ集音マイクで音の方向が分かります。
  • 音が聞き取りやすくなっています。

まわりの音が聞こえるイヤホン|earsopenの評価とレビュー

コスパ
(2.5)
音質
(5.0)
デザイン性
(4.0)
総合評価
(4.0)

耳に不調を感じる方に使ってほしいマイクです。

年齢を重ねたことが原因で音が聞き取りにくくなったりする方は多くいます。そのような方は補聴器を付けていますが、音が聞こえたとしても、音の聞こえる方向までは分かりにくいと言われています。

こちらのイヤホンは音の聞こえる方向までしっかりと研究し、イヤホンを付けているだけで音がどこから聞こえているのか分かりやすくなっているのです。

音が発せられている方向を知ることによって、今以上に生活がしやすくなります。価格の高さは気になるとは思いますが、生活のしにくさを感じているのであれば、試してもらいたいです。

第2位 Sumeber 骨伝導 イヤホン 有線 防汗 スポーツイヤホン


Sumeber 骨伝導 イヤホン 有線 防汗 スポーツイヤホンの仕様・製品情報

メーカー Sumeber
サイズ 約19.2×13.1×5.4
重量 約90g
搭載機能 有線/高感度マイク搭載/ノイズキャンセリング搭載

Sumeber 骨伝導 イヤホン 有線 防汗 スポーツイヤホンをおすすめする理由

  • 装着感が心地いいです。
  • 音漏れしにくいデザインです。
  • 携帯につなぐだけですぐ使えます。

Sumeber 骨伝導 イヤホン 有線 防汗 スポーツイヤホンの評価とレビュー

コスパ
(5.0)
音質
(4.0)
デザイン性
(3.0)
総合評価
(4.5)

軽く付け心地のいいイヤホンです。
イヤホンをしていると、耳だけではなく頭回りが痛くなったりします。しかし、こちらのイヤホンは付け心地のフィット感も大切にしているため、とても自然な状態で付けることができるのです。

特に、偏頭痛などが多い方はイヤホン選びに慎重になると思いますが、こちらのイヤホンは付けていることを忘れてしまうほどの軽さなので、頭や方に負担を与えることがとても少ないため、安心して使うことができます。

また、優先なので設定などが必要ないのも嬉しい点です。

第1位 Panasonic RP-HGS10-P オープンイヤー骨伝導


Panasonic RP-HGS10-P オープンイヤー骨伝導の仕様・製品情報

メーカー パナソニック
サイズ 約6×14.5×19㎝
重量 約90g
搭載機能 Bluetooth

Panasonic RP-HGS10-P オープンイヤー骨伝導をおすすめする理由

  • デザイン性の高いイヤホンです。
  • 耐水性に優れています。
  • 柔軟性が高くつけやすいです。

Panasonic RP-HGS10-P オープンイヤー骨伝導の評価とレビュー

コスパ
(5.0)
音質
(5.0)
デザイン性
(5.0)
総合評価
(5.0)

日々の生活になじむイヤホンです。
こちらのイヤホンは柔軟性が高いために、付け心地が良く普段の生活になじみやすいイヤホンになります。

馴染みやすいというのは付け心地がいいだけではなく、イヤホンを付けながらも周りの音も聞きやすく、イヤホンからの音もきちんと聞こえるということです。

室内でも外でもイヤホンを使うことが多い方にはこちらのような柔軟性が高く、耐水性に優れているようなものをおすすめします。

また、デザイン性も高いために付けているだけでおしゃれに見えるところも素敵です。

まとめ

骨伝導イヤホンは日々の生活の中でとても大切なものになります。何より、イヤホンをしながら周りの音が聞けるというところは最大のメリットです。

骨伝導イヤホンはいろんな種類があり、あなたがイヤホンを使用する頻度や場所によっておすすめのものが変わってきますので、いろんな骨伝導イヤホンを見ながら必要としている機能などを明確にしましょう。

商品を見たらわかるように、骨伝導イヤホンの問題視されている音漏れなどの対策をしているメーカーもあります。骨伝導イヤホンの魅力を体感してみて下さい。

合わせて読みたい!!

イヤホン【安くて高性能!!】中華イヤホンの選び方と人気おすすめランキング10選 ゲーミングイヤホンゲーミングイヤホンの選び方と人気おすすめ10選【FPSやPS4、PC別にご紹介!】 ヘッドホンスタンドヘッドホンスタンドの選び方と人気おすすめランキング10【最新版】 ps4【ボイスチャットにも!】PS4用イヤホンの選び方と人気おすすめ10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です