【釣りやダイビングに!】水中カメラの選び方と人気おすすめ10選【最新版】

水中カメラ

釣りやダイビングをする際に思い出や記録としてカメラを持っていくことがあります。そんな時に活躍する水中カメラは水を気にしないで撮ることが出来るので1つは持っておくと便利です。

ただ、水中カメラと言ってもいろいろな機能があるために、使う場所によって必要なカメラが変わってきます。今回は水中カメラの選び方やおすすめのカメラをご紹介しますので、水中カメラを選ぶ際に参考にしてみて下さい。

また、防水カメラに関する記事もおすすめです!
防水カメラ【最新版】防水カメラの選び方と人気おすすめ10選 |性能を徹底比較した上で口コミもご紹介!

水中カメラの基本情報

水中カメラと防水カメラは同じように感じますが違うのです。購入を考えている方は水中カメラと防水カメラの違いをしっかりと勉強しておきましょう。

  • そもそも水中カメラとは?防水との違いは?
  • 水中カメラの価格帯

そもそも水中カメラとは?防水との違いは?

はてな

水中カメラとは名前の通り水の中で使うことを目的として作られたカメラになります。また、防水カメラとは水が入らないように工夫がされているカメラになるのです。そのため、防水カメラは水中カメラよりも水に弱いものになります。

釣りなどであまり水に濡れないような環境で使うのであれば防水カメラでもいいかもしれませんが、ダイビングなど水の中で使用するのであれば水中カメラにする必要があるのです。防水カメラと水中カメラは同じように感じますが、そもそもの意味が違うので購入する際に間違えないようにしましょう。

水中カメラの価格帯

価格

水中カメラの価格はとても幅が広く、安いものだと5,000円ほどで高いものだと50,000円ほどします。それぞれ機能が違うので、使用する目的に合わせて購入するようにしましょう。

また頻繁に使用しないのであれば、あまり高いものを購入しなくてもいいかもしれません。

水中カメラの選び方

水中カメラの選び方はいろいろなポイントがあります。どのような場面で使用するかにも寄りますので、使う場面を想像しながら選ぶようにしましょう。

  • まずは、携帯性をチェック!
  • 防水深度をしっかり確認!
  • 広角撮影できるカメラがおすすめ!
  • F値をしっかり確認しよう!
  • bluetooth機能があると便利!

まずは、携帯性をチェック!

防水カメラ

水中カメラは携帯性も大切です。あまりにも大きかったり重いと持って行く時に邪魔になってしまいます。そのため、携帯性を重視するような方は小型で約200g程の水中カメラだと手軽に持っていくことができます。

また、携帯するためには、持ちやすさや操作のしやすさも大切になってきます。実際に購入する際には、片手で持てるかどうか?操作でわかりにくくないか?などのポイントを確認するようにしましょう。中には、使い捨てタイプのものもありますので、頻繁に使用しないのであれば、使い捨ての物が手軽で便利ですよ。

防水深度をしっかり確認!

防水カメラ

防水深度というのはカメラが対応できる水の深さのことを言います。そのため、防水深度がどれほどまで大丈夫なのか確認することが大切です。

例えば、シュノーケリングなどであれば防水深度が5メートルほどでも十分になります。しかし、ダイビングなどしっかりと潜る場合は防水深度が10メートル以上のカメラを選ぶと安心して使うことが出来るのです。

そのため、水の中で使用するために水中カメラを購入するのであれば防水深度が何メートル必要なのか考えて購入しましょう。

広角撮影できるカメラがおすすめ!

水中

海の中はとても広く全体の景色を撮りたい方が多いです。特に、ダイビングなどする方は潜ったからこそ見える景色を記録しておきたい事でしょう。そんな時におすすめなのが広角撮影ができる水中カメラです。

広角カメラは広い範囲を取ることが出来るので水の中全体を感じられるような物を撮ることができます。水の中を撮る際に実際に感じた感動や臨場感を写したいというような方におすすめです。

F値をしっかり確認しよう!

F値

F値というのはレンズの明るさを示す値になります。ただ、レンズの明るさと言っても水中カメラ初心者の方は分からないことでしょう。簡単に言うとF値の値によって仕上がりの綺麗さが変わってくるのです。綺麗に仕上げたいのであればF値が低い機種を選ぶことをおすすめします。

F値が低いと撮る際に光を取り込みやすくしてくれるので、鮮やかで綺麗な映像や写真を撮ることが出来るのです。ただの記録ではなく、思い出を綺麗に残しておきたいような方はF値を確認してから購入するようにしてください。

bluetooth機能があると便利!

ブルートゥース

Bluetooth機能があると画像や映像の転送がとてもスムーズにできるのです。ほとんどの水中カメラにWi-FiやBluetoothの機能は付いていますが、Wi-Fiだけのものもあります。しかし、Bluetooth機能も付いていればWi-Fi環境にいなくても転送することが出来るのでとても便利です。

また、Bluetoothはバッテリーの消費が少なく、一度ペアリングしておくと、次から起動するだけで無線接続ができるのも嬉しいメリットになります。撮った物をすぐにスマホやパソコンなどに転送したい方はBluetoothが付いているものにしましょう。

水中カメラの人気おすすめランキング10

人気でおすすめの水中カメラを10選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

第10位 DveeTechアクションカメラ


DveeTechアクションカメラの仕様・製品情報

メーカー DveeTech
サイズ 60x 42x 25mm
重さ 約650g
防水深度 30m
画素数 1600万画素
搭載機能 4K/Wi-Fi/170度広角レンズ/車載モード/HDMI出力機能対応

DveeTechアクションカメラをおすすめする理由

  • ダイビングや運転などいろいろな場面で使えます。
  • バッテリーが2本ついています。
  • 付属品が充実しています。

DveeTechアクションカメラの評価とレビュー

あまり水中カメラを使用しない方に向いています。
こちらのカメラは水中カメラとして水深度も30mととても優れているカメラです。ただ、旅行などでダイビングを行うためだけに購入した方はその後、水中カメラを使用しない方が多くいます。しかし、こちらの水中カメラは車載モードとして車でも使用することが出来るのです。

普段からあまり水中カメラを使用しないという方は、こちらの水中カメラのように他の場面で活躍するようなカメラを選ぶことをおすすめします。そうすることで、カメラを長く使用できますよ。

第9位 水中カメラ デュアルスクリーン


水中カメラ デュアルスクリーンの仕様・製品情報

メーカー SEREE
サイズ 約16.2 x 15 x 6.2 cm ; 240 g
重さ 130g
防水深度 3m
画素数 最大画素数:24.0 MP
搭載機能 LEDライト内蔵/耐衝撃性/手ぶれ機能搭載/自動で明暗調節

水中カメラ デュアルスクリーンをおすすめする理由

  • ダブルパネル付きで自撮りもしやすいです。
  • 本体が水に浮くようになっています。
  • 1年保証が付いています。

水中カメラ デュアルスクリーンの評価とレビュー

水中カメラを落としてもすぐ見つけられるカメラです。
水のある場所で水中カメラを使用していていると、手からカメラが滑り落ちてしまうことがあります。しかし、水の中に沈んでしまうと深い場所だと探すことができません。しかし、こちらの水中カメラは本体が浮くように作られているので、落としてしまってもカメラが浮いてくるのですぐ見つけることができます。

水中カメラは防水性や機能ばかりに注意がいってしまいがちですが、もし落としてしまった時にどうしたらいいのか?という点まで気を付けて購入できると落として思い出をなくす可能性も低くなるでしょう。

第8位 Victure アクションカメラ


Victure アクションカメラの仕様・製品情報

メーカー Victure
サイズ 60x40x25 mm
重さ 58g
防水深度 40m
画素数 1600万画素
搭載機能 Wi-Fi/手ぶれ補正/連写/魚眼超広角レンズ

Victure アクションカメラをおすすめする理由

  • リモコン付きで遠隔操作ができます。
  • 大容量バッテリーが付いています。
  • 4Kで画質がとても綺麗です。

Victure アクションカメラの評価とレビュー

遠隔操作が可能な水中カメラです。
水中カメラを自撮りしたりする際に、遠隔操作が可能だととても便利になります。こちらの水中カメラは遠隔操作をすることができ、操作範囲も10mととても広いです。また、遠隔操作は写真だけではなく映像でも可能になりますので、いろいろな場面で活躍する機能になります。

また、バッテリーの容量もとても大きいので、しっかりと充電をしておけば充電を気にすることなく撮ることができるはずです。外部マイクにも対応しているのも使いやすいポイントの1つになります。

第7位 Nikon デジタルカメラ


Nikon デジタルカメラの仕様・製品情報

メーカー Nikon
サイズ 約10.9 x 3.8 x 6.7 cm
重さ 約430g
防水深度 10m
画素数 1317万画素
搭載機能 耐寒性能-10℃/耐衝撃/snap bridge搭載/スタンプ機能/マンガ効果

Nikon デジタルカメラをおすすめする理由

  • メニューがひらがな表示です。
  • スタンプなどで装飾ができて楽しいです。
  • ズームしても綺麗に写ります。

Nikon デジタルカメラの評価とレビュー

子供でも使える水中カメラです。
水中カメラを操作する際に説明に漢字が入っているものが多いです。しかし、こちらの水中カメラはメニュー表示がひらがななので、子供でも簡単に操作することができます。小学生などでカメラに興味を持っているような子供にはもってこいの水中カメラです。

また、デザインも丸みがあり、持ちやすいようになっているので子供の小さい手のひらでもしっかりと持って操作することができます。また、スタンプ機能や万が効果など子供が楽しめるメニューが豊富なのも嬉しいですね。

第6位 FUJIFILM レンズ付フイルム


FUJIFILM レンズ付フイルムの仕様・製品情報

メーカー FUJIFILM
サイズ 幅133.0×高さ73.0×奥42.0mm
重さ 170g
防水深度 10m
画素数 記載等なし
搭載機能 高感度ISO800

FUJIFILM レンズ付フイルムをおすすめする理由

  • 使い捨てできます。
  • 27枚撮りとしっかり撮ることができます。
  • ストラップ付で持ちやすいです。

FUJIFILM レンズ付フイルムの評価とレビュー

ちょっと使いたいときに最適の水中カメラです。
こちらのカメラは価格がとても安く手に入れやすいです。また、使い捨てカメラなのでその場限りのカメラになります。あまり頻繁に水中カメラを必要としない方や、使い捨ての手軽さに魅力を感じている方におすすめです。

使い捨てカメラでも水深10mまで使うことが出来ますのでダイビングなどしっかり海に潜る際にも使うことができます。使い捨てカメラなので使った後にカメラの収納や保存を考えなくていいとろこも手軽で素敵なところですね。

第5位 COOAU アクションカメラ


COOAU アクションカメラの仕様・製品情報

メーカー COOAU
サイズ 21 x 12.2 x 8.2 cm
重さ 約422g
防水深度 40m
画素数 記載等なし
搭載機能 Wi-Fi/ループ録画/スローモーション/広角170度/セルフタイマー/連写

COOAU アクションカメラをおすすめする理由

  • 車載カメラとしても使えます。
  • リモコンが付いています。
  • 言語の種類が多いです。

COOAU アクションカメラの評価とレビュー

年齢を重ねた方でも使いやすい水中カメラです。
水中カメラのメニューなどの記載の仕方が英語になっていることがよくあります。英語となると年齢を重ねた方は理解しづらく、せっかく購入しても水中カメラを使わずにしまってしまうことが多いです。

しかし、こちらの水中カメラは対応言語数がとても多く、もちろん日本語も入っているので、年齢を重ねた方でもスムーズに使うことができます。孫と海水浴などへ出掛ける時などのために購入を考えている方は、ぜひこちらの水中カメラを試してみて下さい。

第4位 APEMAN A79 アクションカメラ


APEMAN A79 アクションカメラの仕様・製品情報

メーカー APEMAN
サイズ 5 x 3 x 2 cm
重さ 630g
防水深度 40m
画素数 1600万画素
搭載機能 露出補正/広角レンズ/Wi-Fi

APEMAN A79 アクションカメラをおすすめする理由

  • 2インチスクリーンで画面が見やすいです。
  • 手ぶれ補正が優れています。
  • 外部マイクで、音声も綺麗に撮ることができます。

APEMAN A79 アクションカメラの評価とレビュー

写真や映像など撮ったものを確認しやすいでです。
写真や映像を撮ったら綺麗に撮れているか確認します。その際に、画面が小さいと確認しづらく見にくいです。しかし、こちらの水中カメラは画面が2インチもあり、とても大きいので撮った物を確認しやすくなっています。

水中で景色を撮ったり生き物を撮る様な方はこちらの水中カメラのように確認しやすい物を選ぶようにしましょう。また、Wi-Fi機能が搭載されているので、スマートフォンからも操作ができる便利さは嬉しく使いやすさ抜群です。

第3位 Apexcam アクションカメラ


Apexcam アクションカメラの仕様・製品情報

メーカー Apexcam
サイズ 18.9 x 13.5 x 8.7 cm
重さ 590g
防水深度 40m
画素数 2000万画素
搭載機能 Wi-Fi/

Apexcam アクションカメラをおすすめする理由

  • リモコンを手首に付けられます。
  • 30日間返品フリーです。
  • 最長200分の連続撮影ができます。

Apexcam アクションカメラの評価とレビュー

購入のしやすさを考えられています。
アマゾンなどのネットで購入するとなると、現品をみて購入するわけではないので、届いてから思うような物ではなかったりする可能性もあります。こちらのメーカーはとても優しく使う側の事を考えてくれているので、購入後30日間であれば返品や返金に対応してくれるのです。

保証が付いているメーカーは多いですが、返品や返金に応じてくれるところはとても少ないように感じます。もし、ネットでの購入が不安な方はこちらのメーカーのように優しい対応をしてくれる物を選ぶといいですよ。

第2位 FUJIFILM デジタルカメラ XP120


FUJIFILM デジタルカメラ XP120の仕様・製品情報

メーカー フジフィルム
サイズ 10.9 x 2.8 x 7.1 cm
重さ 約18g
防水深度 20m
画素数 1640万画素
搭載機能 防塵/耐衝撃構造/-10度耐寒

FUJIFILM デジタルカメラ XP120をおすすめする理由

  • 砂や埃などの侵入を防いでくれます。
  • とても小さく持ち運びしやすいです。
  • ビビットカラーが可愛いデザインです。

FUJIFILM デジタルカメラ XP120の評価とレビュー

壊れにくい水中カメラです。
外でカメラを使用していると砂や埃がカメラに掛かることがあります。使い始めはそこまで気になりませんが、使い続けていると砂や埃がカメラの隙間などに侵入して故障の原因になるのです。

しかし、こちらの水中カメラは防塵に優れているので砂や埃などの細かい物が入りにくくなっています。そのため、壊れにくく長い間使うことが出来るのです。防水や耐震なども大切ですが、長く使うためには防塵も大切なポイントになるので、しっかりと覚えておきましょう。

第1位 Crosstour アクションカメラ


Crosstour アクションカメラの仕様・製品情報

メーカー Crosstour
サイズ 6 x 2.5 x 4 cm
重さ 約600g
防水深度 30m
画素数 1600万画素
搭載機能 手振り補正/Wi-Fi/広角レンズ/タイムラプスループ録画/セピア・白黒・ネガ反転機能

Crosstour アクションカメラをおすすめする理由

  • 口コミの評価が高いカメラです。
  • 大容量バッテリーが2個ついています。
  • コンパクトなカメラなのでいろいろな場面で大活躍します。

Crosstour アクションカメラの評価とレビュー

撮る以外にも楽しめる水中カメラです。
最近では写真などもセピアにしたりいろいろな加工をして、おしゃれに見せる方が多くなっています。しかし、水中カメラの場合はパソコンやスマートフォンに移動してから加工することになるので一手間かかるのです。

しかし、こちらの水中カメラはセピアや白黒などの加工をすることが出来るので、すぐにおしゃれな写真にできます。カメラが好きな方でいろいろな風景をいろいろな形で見たい方はこちらのような機能性の高い水中カメラがおすすめです。

まとめ

水中カメラの大切なポイントは機能はもちろんですが、それだけではなくどのような場面で使用するのか?持ちやすさはどうなのか?というところが大切になってきます。特にダイビングのようにしっかり潜るのであれば手から滑り落ちないようにストラップが付いているものなど工夫されているものがおすすめです。

選ぶ際には、実際に使っていることを想像しながら選びましょう。また、実際に使っている方に聞くのも1つの方法になります。使いやすい水中カメラが見つかるといいですね。

水中カメラに関連する他の記事もおすすめ!!

アクションカメラ【最新版】中華アクションカメラの人気おすすめランキング10選 VRカメラ【最新版】VRカメラの選び方と人気おすすめランキング10 登山 カメラ登山用カメラの選び方と人気おすすめランキング10【最新版】 子供用カメラ子供用カメラの選び方と人気おすすめランキング10選【好奇心を育てる!】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です