【激安モデルを紹介!!】電気自転車の選び方と人気おすすめ10選 | 最新版

電気自転車

電気自転車は普通の自転車よりも速く、自力で登れない坂道などもしっかり上ってくれるのが便利な部分です。ただ、これまでの電気自転車は価格が高いデメリットも付きものでした。しかし、最近では安く販売されている電気自転車が増えています。ここでは電気自転車について基本情報や選び方を紹介するので、参考にしてみて下さいね。

また、スマートウォッチに関する記事もおすすめです!
スマートウォッチ【最新版】スマートウォッチの選び方と人気おすすめランキング10選 |価格や性能を比較しご紹介!

激安電気自転車の基本情報

激安の電気自転車って通常の電気自転車とどう違うの…?と気になる方も多くいるかと思います。ここでは激安の電気自転車についての詳細や購入時の注意点などを詳しく紹介していくので、激安のものと通常のものの違いをしっかり理解していきましょう。

  • 激安電気自転車とは?
  • 激安電気自転車購入時の注意点

激安電気自転車とは?

はてな

激安の電気自転車は10万円以下で買うことのできるコスパ面に優れた電気自転車のことを示します。通常は15万を超える高額な電気自転車が多くあるのですが、激安の電気自転車は安くて5万円から購入できるものもあるのです。

もちろん性能面はものによっては悪い場合もあるので、選ぶ際は注意しなければなりませんが、最近では価格が安いうえに高性能な電気自転車も増加しています。そのため、激安の電気自転車を購入する人が増えているのです。

激安電気自転車購入時の注意点

いくら価格を抑えたいとはいえ、性能も選ぶ際は確認しなければなりません。もし安くても、ものによっては性能が悪く、すぐに壊れて余分にお金がかかった…なんてこともあるのです。ここでは購入時の注意点について説明するので、悩んでいる方は一度読んで参考にしてみて下さいね。

  • フル電動自転車は公道を走れないので注意!
  • 安全性をしっかり確認しよう
  • バッテリーが買い換えられるものを選ぼう

フル電動自転車は公道を走れないので注意!

電動バイク

フル電動自転車は日本でいう原付バイクと同じ機能を持つ電気自転車のことです。見た目は自転車と同じような見た目ですが、ペダルを回さなくても動くので原付扱いになってしまいます。そのため、公道に出る際はフル電動自転車を使うことはできません。

見た目が通常の自転車と似たような形であることから、間違えて購入してしまう方も多くいます。購入する際はフル電動自転車でないか確認してからにしましょう。ちなみにフル電動自転車は海外で販売されていることが多いです。

安全性をしっかり確認しよう

チェック

激安の電気自転車は性能が低く安全性が優れていないものも中にはあります。例えば、ペダルを踏んだ瞬間、勢いよく進んでしまい、ぶつかってしまうことや電気自転車が重すぎて持てずに転んでしまうなど、様々な事故例が挙げられているのです。

なので、購入する前に安全性は確認するようにしましょう。さらに万が一事故を起こしてしまっても安い電気自転車だとサポートが付いていなかったり、付いていても良くなかったりする場合があります。なので、サポートや保険も事前に確認することが大切なのです。

バッテリーが買い換えられるものを選ぼう

バッテリー

バッテリーが買い替えられるものを選べば、もし、バッテリーが切れてもバッテリーのみを購入すれば良いのであまりお金をかけずに済みます。

もしバッテリーが買い替えられないものを選んでしまうと、毎回電気自転車のために高額な値段を払わなくてはいけなくなってしまいます。電気自転車自体は使えるのにバッテリーのためだけに買い替えていたらコスパも悪いですよね。なので、バッテリーは必ず買い替えられるものを選ぶようにしましょう。

激安電気自転車の選び方

激安の電動自転車について説明しましたが、どれがいいか迷って決められない方も多くいるかと思います。ここでは激安の電気自転車の正しい選び方について説明するので、激安電気自転車で悩まれている方は読んでみて下さいね。

  • 激安電気自転車の種類から選ぼう
  • タイヤのインチ数をチェック!
  • バッテリー容量をチェック!
  • 充電時間をチェック!

激安電気自転車の種類から選ぼう

激安電気自転車は、自転車の種類で選ぶと良いです。子供を乗せる機会が多い方は子供乗せタイプ、置き場所のスペースをあまりとりたくない方は折りたたみタイプなど、様々な種類があります。ここでは電気自転車の種類を紹介するのでどのタイプが自分に合っているか探してみましょう。

シティサイクルタイプ

電気自転車

シティサイクルタイプは一般的な電気自転車のことを示します。例えば、通勤、通学、買い物など日常的な場面で使われるタイプの電気自転車がシティサイクルタイプです。シティサイクルタイプは日常生活で使えるように作られているので、速さも抜群に出るわけではありません。

買い物して荷物を運ぶ際や坂道を登って行き帰りするには非常に便利なので、日常生活で電気自転車を使いたい方にはシティサイクルタイプをおすすめします。

子供乗せタイプ

電気自転車

子供乗せタイプは名前の通り、子供を乗せることができるタイプの電気自転車です。幼稚園や保育園の送り迎えや子供を連れて買い物に行く際には非常に便利ですよね。機能面は一般的なシティサイクルタイプと変わりません。

シティサイクルタイプにチャイルドシートが設置された形ですが、子供が乗せられるように設計されているので安全に使うことができます。お子さんを連れて買い物に行く機会が多い方や、送り迎えを自転車でしている方は子供乗せタイプをおすすめします!

電動ミニベロ(小径車)タイプ

電気自転車

電動ミニベロタイプとは、タイヤの小さい自転車のことを示します。ミニベロタイプの電気自転車は、シティサイクルタイプのように買い物や通勤、通学に使うこともできますが、シティサイクルタイプよりも速い速度で走ってくれます。小さいので重くなく、軽量化されているのもミニベロタイプの特徴です。

1人暮らしの方は、子供乗せタイプや通常のシティサイクルタイプよりも持ち運びが便利なのでミニベロタイプのものを選んでいる方が多くいます。もし、1人暮らしで通勤や通学などに使う程度ならミニベロタイプの自転車が良いでしょう。

電動折りたたみタイプ


電動折りたたみタイプの電気自転車はミニベロタイプの電気自転車の一種であり、折りたたんで収納ができるタイプの電気自転車のことを示します。折りたたみタイプの電気自転車ならば、家の中に収納することができるので、雨に濡れる心配や、雨によって壊れる可能性を防ぐことができるのです。

部屋に入れておけば万が一盗まれるなんてこともないので安全性でも良いですよね。家の中にしまって保管したい方は折りたたみタイプの電気自転車をおすすめします。

スポーツタイプ

電気自転車

スポーツタイプの電気自転車はスポーツで使われるクロスバイクタイプの自転車に電気が付いたタイプになります。スポーツの専門店で販売されていることが多く、スポーツとして自転車を利用している方が多く購入しています。かごは付いていないものがほとんどなので、買い物で利用するには不向きでしょう。

しかし、スポーツタイプの電気自転車は一番デザインもかっこいいことから人気を集めており、最近では多くの会社がスポーツタイプの電気自転車を販売しています。スポーツ専門で使いたい方やデザインにこだわる方はスポーツタイプの電気自転車をおすすめします!

タイヤのインチ数をチェック!

タイヤ

タイヤのインチ数をチェックすることも電気自転車選びには大切です。インチ数が違うだけで電気自転車の乗り心地が大きく変化します。

例えば大きい24インチのものを選んだ場合、タイヤが大きくなることで進む距離がのびるので速く進むことができます。反対に、小さいインチ数のものを選んだ場合は漕ぎやすく、安定感があるので転びにくく安全に運転することができるのです。

このように安全性を重視するか、スピードを重視するかで大きく変わるのです。

バッテリー容量をチェック!

容量

電気自転車に最も必要なのがバッテリーです。充電切れしてしまうとアシスト機能が使えなくなってしまううえに、重量もかえって重くなってしまい、とても漕ぎにくいです。なので、事前にバッテリー容量は確認するようにしましょう。容量が大きいものは値段も少し上がってしまいますが、その分長い距離を走ることができます。こまめに充電しなくても大丈夫なので時間や手間が省けるのです。

ちなみに12.0Ahの場合は50㎞走ることができます。そのため、近場で使う程度ならばこまめに充電しなくても大丈夫ですね。

充電時間をチェック!

プレイ時間

充電時間もバッテリーの種類によって充電時間が変わります。例えば鉛バッテリーを採用している場合は充電時間が長くなってしまいます。また、容量によっても大きく変わり、容量の大きいバッテリーは長時間の使用が可能ですが、充電時間は5~6時間とかなり時間がかかってしまうのです。

普段から使う方は充電時間も短縮させたいですよね。しかし、充電時間の短いものは容量の小さいものが多いのです。容量で選ぶか、充電時間で選ぶかも重要なポイントなので比較してじっくり考えてみて下さいね。

第1位 PELTECH 折り畳み電動アシスト自転車 TDN-206


PELTECH 折り畳み電動アシスト自転車 TDN-206の仕様・製品情報

メーカー PELTECH(ペルテック)
タイヤのインチ数 20インチ
適応身長(目安) 140cm以上
重量 約26Kg
バッテリー容量 6.0Ah
搭載機能 折りたたみサイズ約920mm×500mm×790mm/走行距離:最大約35km(エコモード時)/変速機形式:外装6段(シマノ製)/バッテリー:リチウムイオンバッテリー/充電時間:約3.5時間 

PELTECH 折り畳み電動アシスト自転車 TDN-206をおすすめする理由

  • 駐輪時の施錠が容易な後輪錠
  • 電動アシスト3モード!
  • 日本電産製前モーターを搭載したオリジナルのアシストシステム!

PELTECH 折り畳み電動アシスト自転車 TDN-206の評価とレビュー

PELTECHの電気自転車は20インチと少し小型ですが、前かごがついているので買い物の際も使える優れた電気自転車です。折りたたみも可能なので、家の中など収納時も便利です。価格が5万円台とかなり安く抑えられていますが、バッテリー容量が6.0Ahで最大走行距離が35キロと価格の割に優れた機能性を持っています。

なので、長距離の走行でもバッテリーがすぐに切れてしまうことがないので、充電回数も少なく済ますことができます。価格が安いうえに充電の電気代もかけずに済むので、コスパ的には非常に優れており、多くの方から人気を集めています。これならオールジャンルに使用できるので持っていて損することはないでしょう!

第2位 SUISUI 折りたたみ電動アシスト自転車 BM-A30


SUISUI 折りたたみ電動アシスト自転車 BM-A30の仕様・製品情報

メーカー SUISUI(スイスイ)
タイヤのインチ数 20インチ
適応身長(目安) 150cm以上
重量 重量:18.5kg
バッテリー容量 5.8Ah
搭載機能 折りたたみサイズ約820mm×520mm×630mm/走行距離:最大約30km(エコモード時)/変速機形式:外装6段(シマノ製)/充電時間:約4時間

SUISUI 折りたたみ電動アシスト自転車 BM-A30をおすすめする理由

  • 外装6段変速ギア!
  • 断電ブレーキ採用!
  • 5.8Ahリチウムイオンバッテリー搭載!

SUISUI 折りたたみ電動アシスト自転車 BM-A30の評価とレビュー

エコ、平坦、坂道の3モードアシスト電気自転車!

SUISUIの電気自転車は収納の際や持ち歩きに便利な折りたたみ式のタイプになっています。小型なので1人暮らしの方の通勤や通学には非常に便利です。何より人気な理由は価格にあり、5~6万円ほどの低価格で購入できるので、電気自転車が高くてなかなか買えない方でも手を出すことができます。

価格が安い分、充電時間はかかってしまいますが、一度の充電で走行できる距離が最大で30キロまで可能なのでコスパ的には非常に優れた電気自転車です。コスパの良いものを求める方はぜひSUISUIの電気自転車をおすすめします!

第3位 トランスモバイリー E-MAGIC207 電動アシストミニベロ自転車


トランスモバイリー E-MAGIC207 電動アシストミニベロ自転車の仕様・製品情報

メーカー トランスモバイリー(TRANS MOBILLY)
タイヤのインチ数 20インチ
適応身長(目安) 記載なし
重量 約13kg
バッテリー容量 3.5Ah
搭載機能 フレーム:アルミフレーム/コンポーネント: 7speed/アシストモード: 1モード/走行距離:約35km/バッテリー寿命:約500回/バッテリー型式:充電式リチウムイオンバッテリー/消費電力: 126Wh/充電時間:約2.5時間/ホイールベース977.5mm/フレームサイズ480mm/サドル高さ830mm~1,030mm

トランスモバイリー E-MAGIC207 電動アシストミニベロ自転車をおすすめする理由

  • ワンタッチ脱着式バッテリー!
  • 切り替えが簡単な操作機能!
  • 空気抵抗を低減し高速走行に有利!

トランスモバイリー E-MAGIC207 電動アシストミニベロ自転車の評価とレビュー

走行性抜群!スポーツモデルのミニベロ電動アシスト自転車!

トランスモバイリーの電気自転車はスポーツモデルのミニベロタイプの電気自転車です。バッテリーの取り外しがとても簡単でキー操作1つのワンタッチ脱着式になっています。バッテリーの重量は約1キロほどですが、電気自転車自体の重量もとても軽量化されており、13キロと非常に軽いデザインになっています。

他にもサイズエアロホイールによって空気抵抗を抑え、高速で走行できるのも特徴です。小さくて軽い電気自転車が良い方はトランスモバイリーの電気自転車が良いでしょう!

第4位 MOBIMAX 26インチ 折りたたみ 電動アシスト自転車 パステル F


MOBIMAX 26インチ 折りたたみ 電動アシスト自転車 パステル Fの仕様・製品情報

メーカー MOBIMAX
タイヤのインチ数 26インチ
適応身長(目安) 記載なし
重量 約23kg
バッテリー容量 5Ah
搭載機能 PL保険加入済/モーター:ブラシレス ホイルインモーター250W/日本車両検査協会 駆動補助機付自転車型式認定試験合格品/34km走行

MOBIMAX 26インチ 折りたたみ 電動アシスト自転車 パステル Fをおすすめする理由

  • 安心のシマノ外装6段ギア搭載!
  • トルクセンサー搭載!
  • カバー付きフロントバスケット標準装備!

MOBIMAX 26インチ 折りたたみ 電動アシスト自転車 パステル Fの評価とレビュー

折りたたみ可能!コンパクトに収納できる電気自転車!

MOBIMAXの電気自転車は6段のギアが搭載されているのがポイントです。見た目は一般的なシティサイクル型の電気自転車ですが、折りたたみ式になっているので収納が便利なのも人気を集めています。自転車かごは樹脂製のバスケットで見た目がおしゃれです。

チャイルドシートにも対応しているので子供の送り迎えにも使うことができます。そして、L型低床タイプなので、乗り降りが簡単にできるのも良く、背の低い女性でも簡単に使うことができます。女性に優しいデザインなので、主婦の方などにおすすめです!

第5位 Panasonic 電動アシスト自転車 ビビ・SX


Panasonic 電動アシスト自転車 ビビ・SXの仕様・製品情報

メーカー Panasonic(パナソニック)
タイヤのインチ数 24インチ
適応身長(目安) 138cm以上
重量 約25.5kg
バッテリー容量 16.0Ah
搭載機能 【走行距離の目安 パワーモード:約31km オートマチックモード:約35km ロングモード:約50km】/変速:内装3段変速/メーカー3年盗難補償付/BAA安全基準適合車/サドル高さ(最低地上高~最高地上高):71.0~86.0cm

Panasonic 電動アシスト自転車 ビビ・SXをおすすめする理由

  • 16.0Ahリチウムイオンバッテリー搭載!
  • 高い被視認性を実現!
  • テールアップソフトクッションサドル搭載!

Panasonic 電動アシスト自転車 ビビ・SXの評価とレビュー

快適装備が沢山!愛され続けるロングセラー電気自転車!

快適な装備がたくさんついたパナソニックの電気自転車ですが、バッテリーの容量が非常に良く、16Ahになります。16Ahならば長距離でもバッテリー切れが起こることがないので非常に便利ですよね。また、近場でも充電の消費量が少なければ充電しなくて可能なので、充電の回数が減るのも快適です。

他にもかごの容量が良く、大きな荷物でもすっぽり入るサイズになっているので買い物で多く買ってしまっても難なく持ち運ぶことができます。チャイルドシートも取り付け可能なのでお子さんがいる方にもおすすめです。主婦の方にとっては非常に便利で役立つ万能アイテムになるでしょう!

第6位 Excy XF500 折り畳み式電動アシスト自転車


Excy XF500 折り畳み式電動アシスト自転車の仕様・製品情報

メーカー Excy(エクシ)
タイヤのインチ数 20インチ
適応身長(目安) 記載なし
重量 22.5キロ
バッテリー容量 10A
搭載機能 動力モード:パワー走行、ペダルアシスタント、人力走行/タイヤ:ChaoYang / Kenda 20 × 1.9集積タイヤ/スポーク/チェーンホイール:T × 35,52Tチェーンホイール/バッテリインジケータ:あり/ヘッドライト:あり

Excy XF500 折り畳み式電動アシスト自転車をおすすめする理由

  • 折りたたみが可能!
  • ヘッドライトとブザー付き!
  • ロックアウト機能付きフロントサスペンションを搭載!

Excy XF500 折り畳み式電動アシスト自転車の評価とレビュー

サイクリング使いから通勤などの日常使いまで幅広く活躍!

Excyの電気自転車は小型の折りたたみ式電気自転車ですが、マウンテンバイクなのでスポーツでも通勤、通学などの日常使いでも幅広い用途で使えるのが便利なポイントです。安全に考慮してヘッドライトだけでなく、ブザーも付いているので万が一何かあった時でも安全です。

また、ロックアウト機能付きフロントサスペンションが搭載されており、路面の状況に応じて切り替えることができます。マウンテンバイクが良い方やサスペンション機能にこだわる方はExcyの電気自転車をおすすめします!

第7位 CITROEN TM-FDB200E 電動アシスト 折りたたみ自転車 MG-CTN20EB


CITROEN TM-FDB200E 電動アシスト 折りたたみ自転車 MG-CTN20EBの仕様・製品情報

メーカー CITROEN(シトロエン)
タイヤのインチ数 20インチ
適応身長(目安) 記載なし
重量 約20kg
バッテリー容量 5.8Ah
搭載機能 サイズ:約W157×D55×H110cm (折畳時)約W85×D48×H71cm サドル高さ : 地面より約79.5~91.5cm/材質:スチールフレーム/バッテリー:リチウムイオンバッテリー/充電時間:約3.5時間/仕様:アシスト機能・折畳みフレーム・折畳みハンドル・シングルギア

CITROEN TM-FDB200E 電動アシスト 折りたたみ自転車 MG-CTN20EBをおすすめする理由

  • 折りたたんでコンパクトに収納!
  • 1アシストモードのシンプル設計!
  • 電源を入れるだけでアシスト機能がON!

CITROEN TM-FDB200E 電動アシスト 折りたたみ自転車 MG-CTN20EBの評価とレビュー

フランス・シトロエンブランドの折りたたみ自転車!

CITROENの電気自転車は折りたたみできるタイプの電気自転車なので、簡単に持ち運びができて、収納も家の中に置いておくことができるのが特徴です。タイヤは20インチと小さめですが近場に出かけたり、通勤や通学したりする程度には十分でしょう。

充電時間も3.5時間なので、割と短い時間で充電できてしまうのも良いですよね。一人暮らしの方や学生の方にはサイズが小さくて漕ぎやすく、持ち運びも簡単にできるCITROENの電気自転車をおすすめします!

第8位 ブリヂストン 電動自転車 アシスタファイン A6FC19


ブリヂストン 電動自転車 アシスタファイン A6FC19の仕様・製品情報

メーカー ブリヂストン
タイヤのインチ数 26インチ
適応身長(目安) 139cm以上
重量 25.2kg
バッテリー容量 6.2Ah
搭載機能 バッテリー:リチウムイオンバッテリー/変速段数:内装3段(オートエコモードプラス:36キロ/標準モード:25キロ/強モード:21キロ)

ブリヂストン 電動自転車 アシスタファイン A6FC19をおすすめする理由

  • 3年間盗難補償付き!
  • 「BAA(自転車協会認証)マーク」装着!
  • 走行モードの選択可能!

ブリヂストン 電動自転車 アシスタファイン A6FC19の評価とレビュー

電動アシスト自転車生活をお手頃に始めたい方必見!

ブリヂストンの電気自転車は3つのアシストモードがついており、標準モード、強モード、オートエコモードプラスなど、状況に応じてモードを変更できるのが特徴です。モードによって走行距離も異なるので、様々な場面で使うのに良いでしょう。

また、万が一盗難にあった場合でも保証がついており、3年間の盗難補償が付いています。加入も無料で加入できるので入っておくと、もしもの時も安心ですね。保証にこだわる方や充実したアシストモードを求める方はブリヂストンの電気自転車が良いでしょう!

第9位 Panasonic ベロスター ELVS77


Panasonic ベロスター ELVS77の仕様・製品情報

メーカー Panasonic(パナソニック)
タイヤのインチ数 27インチ
適応身長(目安) 149cm~185cm
重量 約22.4kg
バッテリー容量 8.0Ah
搭載機能 エコナビ液晶スイッチ4S+(オートライト機能付)/リトルLEDビームランプ2/700×38Cタイヤ(タイヤの太さ約40mm)/走行距離の目安 パワーモード:約28km オートマチックモード:約36km ロングモード:約50km/変速:外装7段変速/メーカー3年盗難補償付/BAA安全基準適合車/サドル高さ(最低地上高~最高地上高):79.0~96.5cm

Panasonic ベロスター ELVS77をおすすめする理由

  • 優れた衝撃吸収性!
  • ボタン配置を工夫し誤操作を防止!
  • リフレクター一体式でワイドに照らす!

Panasonic ベロスター ELVS77の評価とレビュー

毎日の通勤通学をスポーツに変える、手軽に楽しめる電動スポーツバイク!

この電気自転車は8.0Ahのバッテリーが搭載されているため、長距離でもバッテリー切れすることなく走れるのが特徴です。バッテリーの残量も液晶の表示で確認することができるのでなくなりそうな時もすぐに気づくことができます。ボタンの配置も工夫がなされており、誤作動が防止されています。

タイヤは衝撃吸収性に優れた品質になっていて軽快に走行することができるのも良いですよね。バッテリー容量が多いものをお求める方はこの電気自転車を購入すると良いでしょう!

第10位 LUPINUS bySUISUI 電動アシスト自転車 LP-BM-P10T


LUPINUS bySUISUI 電動アシスト自転車 LP-BM-P10Tの仕様・製品情報

メーカー LUPINUS bySUISUI
タイヤのインチ数 26インチ
適応身長(目安) 記載なし
重量 約25kg
バッテリー容量 5.8Ah
搭載機能 【組立】100%完成車でお届け/【カラー】グリーン・ホワイト/【全長】1885mm/【全幅】565mm/【サドル高】約800mm~910mm/【装備】ワイヤー前カゴ、後輪鍵、LED前照灯、反射板、ベル、両立スタンド、リアキャリア(クラス27)/【その他】搭載バッテリー:リチウムイオンバッテリー、充電時間/約4時間/走行距離:約35km(1充電当たり・低モード時の場合)/アシスト切替:3モード

LUPINUS bySUISUI 電動アシスト自転車 LP-BM-P10Tをおすすめする理由

  • 5.8Ahリチウムイオンバッテリー搭載!
  • エコ、平坦、坂道の3モードアシスト!
  • 断電ブレーキ採用!

LUPINUS bySUISUI 電動アシスト自転車 LP-BM-P10Tの評価とレビュー

まいにち快適、安心設計の電気自転車!

LUPINUSの電気自転車は26インチのタイヤで進みも速いうえに、軽い乗り心地なので快適に過ごすことができます。色もグリーンとホワイトの2色展開なので好みに合わせて選べるのが嬉しいですよね。バッテリーのサイズは小型なので持ち運びが簡単なのも良い点です。

他にも、かごの大きさやチャイルドシート対応など細かい部分までしっかり作られているのでお子さんを連れて買い物や送り迎えに行く機会が多い方はLUPINUSの電気自転車をおすすめします!

まとめ

電気自転車は、かつては高いイメージが強く、なかなか手を出すことができませんでしたが、最近では激安価格の電気自転車が多く販売されており、尚且つ性能も優れているものが増加しています。コスパ的に非常に良いので電気自転車に買い替える方も多くいるのです。

また、電気自転車はスポーツ用から買い物や送り迎えなどの日常使いできるものまで幅広く販売されています。自分の用途に合った電気自転車を見つけて快適な電気自転車ライフを送っていきましょう。

激安電気自転車に関連する他の記事もおすすめ!!

スマートブレスレット【最新版】スマートブレスレットの選び方と人気おすすめランキング10 |健康管理やスポーツなどに! 活動量計【最新版】活動量計の人気おすすめモデル10選 【健康管理やダイエットに!】 中華スマートウォッチ【最新版】中華スマートウォッチの人気おすすめランキング10選 【格安で高性能!】 ランニング アームバンド【運動に最適!!】スマホ用アームバンドの選び方と人気おすすめ10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です