家庭用ネギスライサーの選び方と人気おすすめ10選 |ダイソーやセリアのものはどうなの?

ネギ

ネギスライサーはネギの千切りを楽に行うことのできる便利アイテム!一度使うと手放せない魅力がある製品ですが、ピーラーなどと比較するとその知名度はまだ低いため、どのようなものかご存じない方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、家庭用ネギスライサーの基本情報から選び方。おすすめの商品紹介まで。家庭用ネギスライサー関連の情報をお届けします!

また、フードプロセッサーに関する記事もおすすめです!
フードプロセッサー【最新版】フードプロセッサーの選び方と人気おすすめ10選|ミキサーとの違いについてもご紹介!

家庭用ネギスライサーの基本情報

家庭用ネギスライサーの基本情報で押さえておきたいポイントは概要と価格帯の2点。順に説明させていただきますね!

  • そもそも家庭用ネギスライサーとは?
  • 家庭用ネギスライサーの価格帯

そもそも家庭用ネギスライサーとは?

はてな

家庭用ネギスライサーとは先程も触れたとおり、簡単に白髪ネギ(千切り状態)にすることが可能なアイテムの通称。

料理の下ごしらえの中で手間がかかる部類に入るこの工程をキレイに且つ、手早く行うことができるので、あると便利な代物の一つ。

使い方も基本はまな板の上に長ネギを置き、表面に切れ込みをいれるだけ!種類は主に2つ。

白髪ネギを作るのに適した一般的なタイプと柔らかいネギを切るのに適したハサミタイプが販売中!よって、料理によくネギを使用する方向けと言えるでしょう!

家庭用ネギスライサーの価格帯

価格

次は家庭用ネギスライサーの価格帯について。おおよそですが、安いもので260円程度から、高いものだと40万を超えるものまで。

ただ、手動式のネギスライサーは高くても2000円程度なので購入するならそちらがおすすめですね!

家庭用ネギスライサーの選び方

次は家庭用ネギスライサーの選び方について。この記事では下記の6ポイントについてご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 自動?手動?家庭用なら手動で充分!
  • 切りたいネギの種類を確認しよう
  • 刃の長さで選ぼう
  • ネギ以外も切りたい場合は汎用性の高いタイプを選ぼう
  • 刃がむき出しのタイプはキャップ付きが安全
  • 100均のネギスライサーなら気軽に試せる!

自動?手動?家庭用なら手動で充分!

スライサー

家庭用ネギスライサーには自動タイプと手動タイプの2種類が存在しています。自動タイプの物は長ネギをセットし、スイッチを押すだけで千切りにすることができる手軽さが特徴。

ただし、家庭用の物は少なく、大半が業務用。そのため、価格が高いのはデメリットに入ってきますね!

一方、手動のネギスライサーはまな板の上に乗せ、切れ込みを入れる等。自動に比べると多少の手間はかかるものの、価格が控えめなので、一般的な調理で使用する程度なら手動タイプで十分でしょう!

切りたいネギの種類を確認しよう

ネギ

また、切りたいネギの種類を確認するのも重要なポイント!白髪ネギ、万能ネギ、薬味ネギ等。ネギと言っても様々なタイプがありますので、以下でタイプ毎に適した道具を紹介します!

白髪ネギはネギスライサーで簡単に!

冒頭でも触れたとおり、白髪ネギ(千切り)にする場合はネギスライサーを活用することで簡単に行うことができます。

柔らかいタイプはそれに適したものを使用しなくてはいけないのですが、一般的と言える白ネギを千切りにするのであれば、多く出回っているカッタータイプの物で問題ありません!

ただし、万能ネギや薬味ネギ等の柔らかい物に関してはハサミタイプを使用した方がいいですね!以下で詳しく説明させていただきます。

万能ネギや薬味ネギなど柔らかいネギはハサミタイプで

ネギスライサーはピーラーのような形状の物も多いのですが、柔らかいネギを切るのに適したハサミタイプの物も販売中!

ネギの固さも一定ではないですから、白ネギ等。固いネギならば、通常のタイプで問題なくとも柔らかいタイプの物はハサミタイプでないと上手くカットすることができません!

なお、同タイプの特徴についても触れておくとこのタイプは紙などを切る一般的なハサミと形状が非常に似ています。

なので、別のタイプと間違えることもないでしょう!万能ネギ等を切ることが多いなら、ハサミタイプをご利用ください!

刃の長さで選ぼう

ラーメン

また、刃の長さで選ぶのも大切なこと。大量に切るなら刃の長いタイプ。少量なら短い刃といった感じですね!以下で詳しく説明させていただきます!

大量に切るなら刃の長いタイプがおすすめ

大量に切る場合は刃の長いタイプがおすすめ!刃が長い2~3cmの物は一度のカットで多くの白髪ネギを作ることができるというメリットがありますので、白髪ねぎを大量に作るような状況。例えば、中華料理が好きでよく作る方にピッタリ!

ただ、デメリットとして刃の間にネギが詰まりやすいことや誤って指を切ってしまう可能性があることなどが挙げられるため、使う際はその辺りに注意しておく必要があるでしょう!

少量ならお手入れしやすい短い刃のタイプを

普段、それほど作らない方や作っても少量という方は短い刃がおすすめ!刃が短いタイプはお手入れがしやすいのとまな板を傷付けにくい特徴とメリットを持っていますので、扱いやすく、安全性の高さがウリですね!

デメリットは一度に作れる白髪ねぎの数が少ないこと。とはいえ、少量程度の利用ならばそれほどのマイナス要素にはなりませんから、気にするレベルではないでしょう!

ネギ以外も切りたい場合は汎用性の高いタイプを選ぼう

スライサー
また、ネギスライサーで他の食材を切りたいという方もいらっしゃるかと思いますが、そういった時にはスライサーやピーラーなどが付いた兼用タイプがおすすめ!

兼用タイプの特徴は汎用性の高さにあり、ネギだけでなく、様々な用途を想定して作られているため、一台あれば料理時間の短縮、負担の軽減などに繋がりますね!

以上のことを踏まえるとネギを切るためだけに購入したくない方。一台〇役といった用途の広いものをお探しの方向きと言えるのではないでしょうか?

刃がむき出しのタイプはキャップ付きが安全

怪我

それから、ネギスライサーのキャップについても触れておくとなるべくなら付いている物を購入するのがおすすめです!特に刃が長いタイプでむき出しの物を利用する際にはキャップがないと危険!小さな子供が触れてしまう可能性もありますし、ふとした拍子に自分がケガをする恐れも出てきますよね?

まして、ネギスライサーは切ることを目的としているため、切れ味が鋭い物がほとんど。リスクを減らす意味でも安全性の高いキャップ付きを選ぶようにしましょう!

100均のネギスライサーなら気軽に試せる!

お金

最後に100均のネギスライサーについて。価格が安いので気軽に試すなら、まずは百均の物でというのも効果的な手段の一つ!順にみていきますね!

ダイソー

まずはダイソーから。ダイソーのネギスライサーは大根おろしの感覚で使用できるタイプ。

切れ味も中々で、ネギを切るだけならば十分に実用に耐え得るレベル!この点はがメリット!

ただ、刃が大きめなので手入れが難しいことと100円ショップの製品に共通する耐久性に不安がありますね。

あとはネギ以外での使用が難しいこともデメリットでしょうか。長期的に使用するには不安があるものの、値段を考えるとコスパの良さは評価できるところかと思います。

セリア

セリアのネギスライサーはコンパクトでキャップ付き。汎用性にも優れている等。

実用的なところがメリット!デメリットは刃が歪んでいるケースが見られるなど。耐久性の不安ですね。

使いやすさで言えば、ダイソー以上と言えるものの、耐久性では劣るといったところで可もなく不可もなくというのが総合的な評価。

ただ、100円という値段を考慮すると耐久性は仕方ない部分ですし、汎用性もあるということでお試し用としては最適と言えるのではないでしょうか?

家庭用ネギスライサーの人気おすすめランキング10

人気でおすすめのネギ スライサー 家庭用を10選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

第10位 小柳産業 ネギーる


小柳産業 ネギーるの仕様・製品情報

メーカー 小柳産業(koyanagisangyo)
サイズ 130mm
重量 50g
搭載機能 1枚刃

小柳産業 ネギーるをおすすめする理由

  • 優れたデザイン!
  • 価格の安さ!
  • 十分な切れ味!

小柳産業 ネギーるの評価とレビュー

オシャレなデザインが特徴の一品!

本製品の特徴はオシャレなデザインと価格の安さ!他にないような独特なデザインは口コミの評価も高く、1000円を切る安さに十分な切れ味と全体的にまとまっているのも評価ポイントに挙げられるでしょう!デザインに優れている商品ということで誰かへのプレゼント用としても優れていると言えますね!

以上のことから、オシャレなデザインのネギスライサーをお探しの方。十分な切れ味と価格の安さに魅力を感じる方向けの商品と言えるのではないでしょうか?

第9位 下村工業 オールステン 白髪ネギカッター SNC-01


下村工業 オールステン 白髪ネギカッター SNC-01の仕様・製品情報

メーカー 下村工業(Shimomura Kougyou)
サイズ 縦129×横56×高さ18mm
重量 65g
搭載機能 オールステンレス

下村工業 オールステン 白髪ネギカッター SNC-01をおすすめする理由

  • オールステンレス仕様!
  • 持ちやすい!
  • フックに掛けられる!

下村工業 オールステン 白髪ネギカッター SNC-01の評価とレビュー

オールステンレス仕様のネギスライサー!

本製品の特徴はオールステンレス仕様であることと持ちやすさに優れている点。全体がステンレスになっているため、衛生的且つ錆びにくさを兼ね備えており、持ちやすいので力が入れやすく、洗いやすいのもいいですね!加えて、フックに引っ掛けることができるので置き場に困ることもありません!

以上のことから、長期的に使いたい方や持ちやすさを重視する方へおすすめしたい商品の一つです!

第8位 貝印 KAI House Select 白髪ネギカッター DH-7246


貝印 KAI House Select 白髪ネギカッター DH-7246の仕様・製品情報

メーカー 貝印(Kai Corporation)
サイズ 14×4.5×2.1cm
重量 42g
搭載機能 刃部:ステンレスステンレススチール/本体:ABS樹脂(耐熱温度80度)/キャップ付き

貝印 KAI House Select 白髪ネギカッター DH-7246をおすすめする理由

  • 切れ味抜群!
  • 実績のあるメーカー品!
  • キャップ付き!

貝印 KAI House Select 白髪ネギカッター DH-7246の評価とレビュー

切れ味抜群の貝印製ネギスライサー!

本製品の特徴は切れ味に優れたところと信頼できるメーカー品であることの2点。まず、切れ味に関してですが、貝印のネギスライサーはどれも切れ味抜群で本品についても同様のことが言えます。実際、切れ味に対する評価は高く、口コミでも多く触れられていますね!

また、刃物関連では知名度の高いメーカーであるのも品質の面で評価ポイントに入ってくるでしょう!加えて、キャップが付いているため、安全性に配慮されているところもGOOD!よって、切れ味の鋭さで選ぶならこの商品がおすすめですよ!

第7位 下村工業 日本製 白髪ネギカッター 検見﨑聡美シリーズ KZ-610


下村工業 日本製 白髪ネギカッター 検見﨑聡美シリーズ KZ-610の仕様・製品情報

メーカー 下村工業(Shimomura Kougyou)
サイズ 幅4.5×奥行2.2×高13.8cm
重量 59 g
搭載機能 刃部:ステンレス刃物鋼/本体・スライドパーツ:ABS樹脂/キャップ:ポリプロピレン

下村工業 日本製 白髪ネギカッター 検見﨑聡美シリーズ KZ-610をおすすめする理由

  • 料理研究家プロデュース!
  • スライドパーツで目詰まり解消!
  • キャップ付き!

下村工業 日本製 白髪ネギカッター 検見﨑聡美シリーズ KZ-610の評価とレビュー

料理研究家監修のネギスライサー!

本製品の特徴は料理研究家監修の元で作成されていることとスライドパーツで目詰まりが解消できる仕組みになっていること。専門家の意見を生かし、家庭での使いやすさを追求している点は好感が持てます。

また、スライドパーツで目詰まりが解消できる辺りもアドバイスが反映されていますね!キャップが付いているのも安全面を考慮すれば評価できるポイントでしょう!よって、扱いやすいネギスライサーをお探しの方向けの商品と言えるのではないでしょうか?

第6位 アーネスト ネギカッター A-76344


アーネスト ネギカッター A-76344の仕様・製品情報

メーカー アーネスト(Arnest)
サイズ 幅5×長さ19.5×厚さ2cm
重量 45g
搭載機能 本体:ABS樹脂/カバー:ポリプロピレン/スライサー刃:ステンレス刃物鋼/白髪ネギカッター:ステンレス鋼/両刃タイプ/スライサーカバー

アーネスト ネギカッター A-76344をおすすめする理由

  • 薬味ネギ用カッター!
  • 両刃タイプ!
  • コスパに優れる!

アーネスト ネギカッター A-76344の評価とレビュー

両刃タイプのネギスライサー!柔らかいネギも切れる一品!

本製品の特徴は素早く切れる両刃タイプであることと薬味ネギを切ることができる仕様であることの2点。1枚刃よりも早く切ることが可能で、薬味ネギのような柔らかいネギを切ることもできる等。実用性に優れているのが最大のメリット!また、700円台で購入可能となっており、コスパの良さも光ります!

キャップが付いている点も細かい部分に配慮されているという意味でプラス要素に挙げられるでしょう!以上のことから、素早く切れるネギスライサーをお探しの方や柔らかいネギを切りたい方向けの商品と言えますね!

第5位 貝印 NewCookDay ねぎカッター DG-2003


貝印 NewCookDay ねぎカッター DG-2003の仕様・製品情報

メーカー 貝印(Kai Corporation)
サイズ 27 x 8 x 3.4 cm
重量 40.8 g
搭載機能 刃:ステンレス刃物鋼/本体:ABS樹脂(耐熱温度100度)

貝印 NewCookDay ねぎカッター DG-2003をおすすめする理由

  • みじん切りと輪切り両方使える!
  • 価格の安さ!
  • 食器洗い乾燥機で洗える!

貝印 NewCookDay ねぎカッター DG-2003の評価とレビュー

一台二役のネギスライサー!

本製品の特徴は一台二役をこなす汎用性と価格の安さ!みじん切りと輪切りに対応しており、価格も700円と安め。さらに食器洗い機で洗えるので、お持ちの方は簡単に洗浄できるのもいいですね!加えて、輪切りの方ならまな板がなくても行うことが可能!

ラーメンを食べるときなど。ちょっとネギが欲しいという時にすぐ対応できるのも強みではないでしょうか?よって、本格的に使うのには適していませんが、納豆やラーメンのお供等の使い方がメインの方へおすすめしますよ!

第4位 エコー金属 ネギカッター ねぎサッサ


エコー金属 ネギカッター ねぎサッサの仕様・製品情報

メーカー エコー金属
サイズ 17.8 x 6.9 x 1.5 cm
重量 9.07 g
搭載機能 ABS樹脂/ポリプロピレン/ステンレス鋼/キャップ付き

エコー金属 ネギカッター ねぎサッサをおすすめする理由

  • 圧倒的な価格の安さ!
  • キャップ付き!
  • 使い方が簡単!

エコー金属 ネギカッター ねぎサッサの評価とレビュー

圧倒的な価格の安さと使い方の簡単さが特徴の一品!

本製品の特徴は圧倒的な価格の安さと使い方の簡単さの2点。中でも価格の安さが際立っており、なんと260円!百均でもちょっと凝った作りの物は300円等で売られていることを踏まえるとほぼ同額と言っていいでしょう!

また、使い方が簡単で説明書なしでも直感で理解できるレベルなのは評価できる部分かと思います。加えて、低価格ながらキャップ付きなのもGOOD!よって、とにかく安いネギスライサーが欲しいならこちらの商品をおすすめしますよ!

第3位 和平フレイズ 白髪ねぎカッター 安全ホルダー付


和平フレイズ 白髪ねぎカッター 安全ホルダー付の仕様・製品情報

メーカー 和平フレイズ(Wahei freiz)
サイズ 60×330×50mm
重量 185g
搭載機能 本体:ABS樹脂/刃部:ステンレス刃物鋼/安全ホルダー

和平フレイズ 白髪ねぎカッター 安全ホルダー付をおすすめする理由

  • 安全性が高い!
  • 手に匂いが付かない!
  • 高い耐久性!

和平フレイズ 白髪ねぎカッター 安全ホルダー付の評価とレビュー

高い耐久性と安全性がウリのネギスライサー!

本製品の特徴は高い耐久性と安全性の2点。特に安全性を軸にした作りとなっており、直接食材に手を触れることがないため、手に匂いが付くことがないのも嬉しいところ。耐久性の高さも口コミを中心に評価されていますね!

安全ホルダーのおかげでケガをする心配が少ない点もGOOD!以上のことから、高い耐久性と安全性に魅力を感じる方。食材の匂いが気になる方向けの商品と言えるでしょう!

第2位 下村工業 ミニスライサー ねぎまる MSN-01


下村工業 ミニスライサー ねぎまる MSN-01の仕様・製品情報

メーカー 下村工業(Shimomura Kougyou)
サイズ 縦175×横53×高さ12mm
重量 50g
搭載機能 本体:ABS樹脂、刃部:ステンレス刃物鋼(両面刃)

下村工業 ミニスライサー ねぎまる MSN-01をおすすめする理由

  • 持ちやすい!
  • 両刃タイプ!
  • 刃の耐久性も十分!

ミニスライサー ねぎまる MSN-01の評価とレビュー

低価格ながらバランスの良さが特徴の一品!

本製品の特徴は両刃タイプであることと刃の耐久力に優れていることの2点。両刃なので往復してスライスすることが可能!結果、1枚刃よりも素早く切ることができます!さらに刃の耐久性も十分。その意味でコスパも光りますね!

また、持ちやすいのもGOOD!全体的にバランスが良いネギスライサーと言えるでしょう!以上のことから、価格の安さもそうですが、性能バランスを重視する方へおすすめの商品ですよ!

第1位 サンローラ サラダセット 単品 スーパースライス


サンローラ サラダセット 単品 スーパースライスの仕様・製品情報

メーカー サラダセット
サイズ 記載等なし
重量 998 g
搭載機能 1枚刃/厚さ調節機能/金属刃:焼入れステンレス鋼/本体プレート:ABS樹脂/耐熱温度:70度

サンローラ サラダセット 単品 スーパースライスをおすすめする理由

  • 切れ味鋭い刃!
  • 厚さ調節可能!
  • コスパの高さ!

サンローラ サラダセット 単品 スーパースライスの評価とレビュー

切れ味の鋭い刃と厚さ調節可能なのがウリのネギスライサー!

本製品の特徴は切れ味鋭い刃と厚さ調節可能な点。刃が切れるかどうかはスライサーの命と言っても過言ではありません!その点を満たしているという意味で刃は評価ポイントになりますね!また、切る厚さを調節できるのもGOOD!様々な食材を厚さを指定して切れるのは大きなメリット!

対応する食材の多さに厚さ調整機能、切れる刃が標準装備!コスパも十分と言えるでしょう!よって、バランスの良いスライサーをお探しの方や厚さ調節機能付きが欲しい方はこちらをおすすめしますよ!

まとめ

以上、家庭用ネギスライサーについてでした。ネギスライサーは自動式は別としてそれほど高額商品ではないため、比較的手を出しやすい商品の一つと言えます。

この手の商品は調理効率を高めるための物であり、必須アイテムというわけではありませんが、白髪ねぎのような面倒な作業を簡単にできるという意味で持っていて損する道具ではありません!

意外とネギの千切りをする機会は多いですから、この機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか?

家庭用ネギスライサーに関連する他の記事もおすすめ!!

砥石砥石の選び方と人気おすすめランキング10選【効果的な使い方も解説!】 トースト【最新版】トースト機能付きオーブンレンジの人気おすすめモデル10選!! 炊飯器【激安特集!!】炊飯器の選び方と人気おすすめランキング10選 ヨーグルトメーカー【R1や甘酒にも!】ヨーグルトメーカーの選び方と人気おすすめランキング10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です