激安ビデオカメラの選び方と人気おすすめモデル10選【2020年最新版】

ビデオカメラ

子供の行事や、趣味などの記録など日常から活躍してくれるビデオカメラは一台は持っておきたいです。ただ、ビデオカメラって高いものが多くなかなか手が届きません。もちろん高ければ高いだけ質も高く機能性もいいのですが、始めて購入する様な方は初めから高いものを買いづらいですよね。

今回は、ビデオカメラにあまりお金を掛けたくない方におすすめのビデオカメラをご紹介していきます。

また、4K対応カメラに関する記事もおすすめです!
4kカメラ【最新版】4K対応カメラの選び方と人気おすすめ15選 |小型モデルや360度カメラもご紹介!

激安ビデオカメラの基本情報

激安ビデオカメラは普通のカメラとどう違うのか?価格はどれだけ安いのか?気になるところを見ていきましょう。

  • 激安ビデオカメラとは?通常のビデオカメラとの違いは?
  • 激安ビデオカメラの価格帯

激安ビデオカメラとは?通常のビデオカメラとの違いは?

はてな

ビデオカメラの役割はいろいろな物を記録しておきたい事です。そのため、ビデオカメラの画質がどうなのか?と気になります。しかし、激安のビデオカメラでもしっかりと選ぶことが出来れば画質がいいものを見つけることが出来るのです。

ただ、画質が良い分他の機能が少し劣ってしまう可能性があります。例えば手ぶれ補正が付いていなかったり、セットになっていることの多い、三脚が付いていない事があるのです。ただ、ビデオカメラとして十分に使えるものも多いですので、選ぶポイントを間違えないようにしましょう。

激安ビデオカメラの価格帯

価格

激安ビデオカメラは安いものだと6,000円くらいからあります。高いものでも20,000円代で代えるものが多いですよ。機能がそれぞれ違うので、必要な機能性を考えながら購入するようにしてください。

激安ビデオカメラの選び方

激安ビデオカメラの特徴は大体わかってきましたね。では、実際に購入する際にはどのような選び方のポイントがあるのでしょうか?覚えておいてくださいね。

  • 画質のチェックは重要!
  • フレームレートも確認しよう
  • ズーム性能は倍率だけでなく光学式かデジタル式かを調べよう
  • その他の便利な機能もチェック!

画質のチェックは重要!

ビデオカメラに大切なのは画質です。画質と言ってもいろいろな種類がありますので、必要な画質はどちらなのか考えてみましょう。

フルHD

フルHD

フルHDは日常の生活などの行事を撮影するには問題なくとることができます。ただ、4Kに比べて解像度が低かったり画素数が少なくなるため、不具合を感じるような場合にはおすすめできません。不具合というのは遠くの方をズームでとったりすると映像がぼやけてしまうことがあるかもしれないということです。

とはいっても、子供の行事で使うほどのズームであれば問題なく使うことが出来るので、フルHDでも大丈夫でしょう。また、4Kに比べてフルHDは価格も低いものが多いので、激安ビデオカメラでも更に激安を求めるのであればフルHDがおすすめです。

4K

4K

4Kは画質もとても綺麗ですし、画素数がとても高いです。そのため、フルHDと比べた時に圧倒的な画質の差を感じます。そのため、趣味で風景を撮っている方や、綺麗さをとても重視するような方におすすめです。

ただ、ビデオカメラでとった動画を編集したりする際に編集するパソコンなども4Kに対応していないと編集できないので気を付けて下さい。対応できなかった場合、その後編集したりできないので、思うようにビデオカメラを使いこなすことができないかもしれません。

フレームレートも確認しよう

フィルム

ビデオカメラを購入するにあたってフレームレートも大切になります。ビデオカメラを選ぶ時にフレームレートを知らない方が多いのですが、大切なポイントになりますので、覚えておきましょう。

フレームレートとは一秒間に何枚撮影できるのか?というカット数の事を表します。なのでフレームレートが少ないと映像に違和感を感じ昔のテレビのように写真を高速で入れ変えているように感じてしまうのです。なので、違和感なく動画として認識できるためにはフレームレート60FPSは最低でも必要になります。

ズーム性能は倍率だけでなく光学式かデジタル式かを調べよう

ビデオカメラ

スマホでも何気なく使っているズーム機能もポイントがあります。ズーム機能は光学ズームとデジタルズームの2種類です。光学ズームはビデオカメラ内にある機能になりますので、ズームをしても綺麗な映像をとることができますが、その分、機能性が高くなるので価格も上がります。

反対にデジタルズームはビデオカメラ自体の価格は低くなりますが、ズームをすると画質が悪くなってしまうのです。しかし、大体20倍の光学ズームがあれば普段使用するのに問題はないので、光学ズームにしたいのであれば倍率を低いものにすると価格も手ごろになりますよ。

その他の便利な機能もチェック!

チェック

ビデオカメラには他にもいろいろな機能があり、夜の撮影が綺麗にできるナイトモード顔認識機能では顔を認識してピントを合わせてくれます。また、なによりも必要性の高い手ブレ補正機能なども主流となっているはずです。

あなたが普段ビデオカメラを使用する中で必要な機能はどれなのか?考えながら選ぶようにしてください。ただ、手ブレ補正機能はとても重要な機能だと思いますので、手ブレ補正機能は必ず付いているものを選ぶことがおすすめです。

激安ビデオカメラの人気おすすめランキング10

人気でおすすめの激安ビデオカメラを10選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

第10位 Funcam ポータブルビデオカメラ


Funcam ポータブルビデオカメラの仕様・製品情報

メーカー Funcam
重量 約400g
画質 フルHD
フレームレート 記載等なし
搭載機能 マイク・スピーカー・LEDライト内蔵/解像度設定/TV出力可能/HDMI出力/USBインターフェース/オートパワーオフ/手ブレ補正/笑顔探知モード/定時自撮り/時停止機能

Funcam ポータブルビデオカメラをおすすめする理由

  • 270度回転することができます。
  • 小型で持ち運びに便利です。
  • 1年間保証がついています。

Funcam ポータブルビデオカメラの評価とレビュー

女性も持ちやすい持ち運びに便利なビデオカメラです。
ビデオカメラは子供の行事などに必須のアイテムになりますが、持って行く際にかさばるのが難点です。母親はビデオカメラ以外にも持っていかなけらば行けないものが多いので、ビデオカメラは小型の方が嬉しく感じる方は多くいます。

その点、こちらのビデオカメラは小型でありながら軽いので、少し大きめのカバンであれば問題なく持ち運びをすることが出来るのです。また、24時間のカスタマーサービスがあるため、機能の使い方が分からなかったり困った時にすぐ頼れる場所があるのはメリットの1つになります。

第9位 SEREE ビデオカメラ 128GBカード対応


SEREE ビデオカメラ 128GBカード対応の仕様・製品情報

メーカー SEREE
重量 約500g
画質 記載等なし
フレームレート 30FPS
搭載機能 顔認識/美顔モード/連続撮影/遠隔操作/LEDライト内蔵/18倍拡大縮小

SEREE ビデオカメラ 128GBカード対応をおすすめする理由

  • 128GBカードに対応しています。
  • 充電しながら録画することができます。
  • バッテリーが2枚付いています。

SEREE ビデオカメラ 128GBカード対応の評価とレビュー

容量の心配をする必要のないビデオカメラです。
激安ビデオカメラの中にはGB数の制限があるものもあります。そのため、GB数が少ないと容量を気にしながら撮らないといけません。最悪の場合、撮りたいのに容量が足らずに撮れないということもできます。

しかし、こちらのビデオカメラは128GBカードに対応しているため、容量を気にせずにとることが出来るのです。撮る頻度や分数は人それぞれだとは思いますが、子供の行事のために購入するのであれば128GBの容量があれば数年同じカードを使ってとることもできますよ。

第8位 LINNSE ビデオカメラ デジタルカメラ


LINNSE ビデオカメラ デジタルカメラの仕様・製品情報

メーカー LINNSE
重量 約580g
画質 記載等なし
フレームレート 30FPS
搭載機能 ウェブカメラ機能/デュアルノイズリダクション機能/タイムプラス/スローモーション機能

LINNSE ビデオカメラ デジタルカメラをおすすめする理由

  • 90分の連続撮影ができます。
  • 30日間の返品ポリシーがあります。
  • ビデオカメラでウェブ配信ができます。

LINNSE ビデオカメラ デジタルカメラの評価とレビュー

SNSなどにアップすることに向いているビデオカメラです。
最近ではSNSにアップするためにビデオカメラを購入する方も多くいます。そのような方たちに必要なのは連続撮影時間です。撮影時間が短いと動画に必要な撮影をすることができません。しかし、こちらのビデオカメラは最大90分の連続撮影をすることができます。これだけ連続撮影時間が長ければどのような動画でも撮影することが可能です。

また、スローモーション記録をすることができたり、写真撮影としてもしっかりと機能してくれるビデオカメラです。SNSに向けての動画撮影にぴったりのビデオカメラになります。

第7位 YUKI ビデオカメラ カムコーダー


YUKI ビデオカメラ カムコーダーの仕様・製品情報

メーカー YUKI
重量 約550g
画質 フルHD
フレームレート 30FPS
搭載機能 ナイトビジョン/一時停止機能/ウェブカメラ/動作探知機能

YUKI ビデオカメラ カムコーダーをおすすめする理由

  • 暗い夜でも綺麗に撮ることができます。
  • リモコン操作ができます。
  • モード切り替えを簡単にできます。

YUKI ビデオカメラ カムコーダーの評価とレビュー

夜に撮影する方におすすめです。
ビデオカメラが安すぎて機能が低いと夜の撮影が全くできずに、何が写っているのか分からないことがあります。しかし、こちらのビデオカメラはナイトビジョンが付いているので夜でも綺麗に撮ることが出来るのです。

例えば、趣味で夜空を撮る事が好きな方、時間的に夜に撮影をすることが多い方にはこちらのビデオカメラがおすすめになります。夜の撮影に不安になる方はこちらのビデオカメラのように赤外線ライトが付いているようなものを選ぶようにしましょう。

第6位 Aitechny デジタルビデオカメラ


Aitechny デジタルビデオカメラの仕様・製品情報

メーカー Aitechny
重量 約700g
画質 記載等なし
フレームレート 記載等なし
搭載機能 16倍ズーム/美容機能/スローモーションビデオ録画/遠隔操作/赤外線撮影搭載

Aitechny デジタルビデオカメラをおすすめする理由

  • 美容機能があり綺麗に写ることができます。
  • タッチパネルで操作が簡単です。
  • 三年保証がついています。

Aitechny デジタルビデオカメラの評価とレビュー

女性におすすめのビデオカメラです。
ビデオカメラで撮影していると自撮りと違うので自分の思っていた写りと違ったり、撮られることを嫌に感じる方もいます。しかし、こちらのビデオカメラは美容機能が付いているので人のことを綺麗に撮ってくれるのです。

そのため、思い出として撮るためにも向いていますし、SNSなどにアップ目的の方にもおすすめのビデオカメラになります。女性はやはり綺麗に写りたいという気持ちが強いので、ビデオカメラ自体にこのような美容機能が付いているのは好感がもてますね。

第5位 LINNSE デジタルビデオカメラ 高感度・高画素


LINNSE デジタルビデオカメラ 高感度・高画素の仕様・製品情報

メーカー LINNSE
重量 約500g
画質 フルHD
フレームレート 記載等なし
搭載機能 ナイトビジョン/一時停止機能/顔検出/手ブレ補正

LINNSE デジタルビデオカメラ 高感度・高画素をおすすめする理由

  • 1年間の保証が付いています。
  • 耐久性が高く壊れにくいです。
  • カメラを収納するカバンが付いています。

LINNSE デジタルビデオカメラ 高感度・高画素の評価とレビュー

いろんな場所で活躍するビデオカメラです。
ビデオカメラによっては夜の撮影が得意だったりと言った、得意な場面があったりします。しかし、普段使用する場合はお昼に撮る時も夜に撮る時もあり、なかなかどのようなビデオカメラを購入したらいいのか分からないですよね。

そんな方に試してもらいたいこちらのビデオカメラはいろいろな場面に対応できます。昼間はもちろん、夜や光が強いところでも問題なくとることが出来るのです。どのようなカメラは購入したらいいのか悩んでいる方はこちらを候補の1つに入れてみて下さい。

第4位 パナソニック HDビデオカメラ


パナソニック HDビデオカメラの仕様・製品情報

メーカー パナソニック
重量 213g
画質 フルHD
フレームレート 記載等なし
搭載機能 傾き補正/手ブレ補正

パナソニック HDビデオカメラをおすすめする理由

  • 暗い場所でも明るく撮る事ができます。
  • 子供や女性でも簡単に持てる軽量設計です。
  • コンパクトで持ち運びしやすいです。

パナソニック HDビデオカメラの評価とレビュー

撮る事が苦手な方に向いているビデオカメラです。
ビデオカメラはしっかりとカメラを支えて撮らないとぶれてしまったり、見にくい映像になってしまいます。しかし、こちらのビデオカメラは傾き補正まで付いているので、斜めに持っていたとしてもまっすぐな映像にしてくれるのです。

例えば子供の行事などで手をあげて撮らないといけない時などしっかりと支えがしていなくても満足行く映像を撮れます。そのため、撮る事が苦手な方やビデオカメラ初心者の方に試してもらいたいビデオカメラです。

第3位 CamKing デジタルビデオカメラ


CamKing デジタルビデオカメラの仕様・製品情報

メーカー CamKing
重量 約480g
画質 記載等なし
フレームレート 30FPS
搭載機能 顔検出/スマイルキャプチャ/内部マイクとスピーカー(サウンドビデオの録画)/日付(時刻と日付の設定)/写真の撮影/ビデオの録画/再生モード/自動電源オフ

CamKing デジタルビデオカメラをおすすめする理由

  • 片手で持ちやすいデザインです。
  • バッテリーの持ちがいいです。
  • 持ち運びがしやすいです。

CamKing デジタルビデオカメラの評価とレビュー

長時間撮っていても疲れにくいビデオカメラです。
ビデオカメラを長時間撮っていると手や腕が疲れてきます。しかし、こちらのビデオカメラは持ちやすさや疲れにくさを考えられてリストストラップが作られているので、長時間撮っていても疲れにくいです。三脚を使えない場所で撮影が多い方や、女性等にはもってこいのビデオカメラになります。

バッテリーの持ちも良いので、子供の行事など1日使用するときなども充電を気にしないでとることが出来るのです。大切な思い出を撮るために充電を気にしないでいいのは大切なポイントになります。

第2位 Metrusty デジタルビデオカメラ


Metrusty デジタルビデオカメラの仕様・製品情報

メーカー Metrusty
重量 約600g
画質 フルHD
フレームレート 30FPS
搭載機能 テレビ接続可能/ 遠隔操作/一時停止/定時自撮り/手振れ補正/美容機能

Metrusty デジタルビデオカメラをおすすめする理由

  • リモコン付きで操作ができます。
  • 最大150分使用できます。
  • 音が綺麗に聞こえます。

Metrusty デジタルビデオカメラの評価とレビュー

音までこだわっているビデオカメラです。
ビデオカメラは画質などにこだわっている方が多いですが、実は音も大切なポイントになります。映像を見ていて音が綺麗に聞こえないと映像が綺麗に撮れていたとしても少し残念に感じるのです。

しかし、こちらのビデオカメラは音までしっかりとこだわっているので音も綺麗に撮ることが出来、聞くことができます。音楽が聞こえる場面で撮る事が多い方には、ぜひ使ってもらいたいビデオカメラの1つです。ビデオカメラの購入で音に注目する方は少ないですが選ぶポイントとして覚えておいてください。

第1位 パナソニック HDビデオカメラ


パナソニック HDビデオカメラの仕様・製品情報

メーカー パナソニック
重量 約300g
画質 フルHD
フレームレート 記載等なし
搭載機能 サブカメラ搭載

パナソニック HDビデオカメラをおすすめする理由

  • スマホの映像を一緒に撮ることができます。
  • 前と隣を一緒に撮ることができます。
  • ズームでとっても綺麗です。

パナソニック HDビデオカメラの評価とレビュー

大切な思い出を撮りのがすことがないビデオカメラです。
ビデオカメラはとても大切な思い出や、一秒一秒が重要な所を撮る事があります。しかし、少し目を離したすきに撮りたい場面が終わっていたり、撮りたいところが上手に撮れなかったりという失敗もよく聞くことでしょう。

しかし、こちらのビデオカメラはスマートフォンと繋ぐことが出来るので、いろいろなアングルから動画をとることが出来るのです。その結果、撮りのがしを防ぐことができます。大切な一瞬をしっかり撮るために作られたようなビデオカメラですよ。

まとめ

激安のビデオカメラを探していたとしても、安ければいいというものではありません。安くても譲れない機能や画質がありますよね。そんな譲れないポイントを妥協しないで選ぶようにしてください。激安と言っても数万するものなので、失敗してもすぐに購入し直すわけにはいかないです。

激安でも質がいいビデオカメラはたくさんありますので、あなたが必要だと思う機能と金額を照らし合わせながら選ぶようにしましょう。ビデオカメラは思い出を残しておくためにとても大切なアイテムになりますよ。

激安ビデオカメラに関連する他の記事もおすすめ!!

wifi カメラ【最新版】Wi-Fi機能搭載デジタルカメラの選び方と人気おすすめランキング10 防水カメラ【最新版】防水カメラの選び方と人気おすすめ10選 |性能を徹底比較した上で口コミもご紹介! カメラメーカーカメラの人気おすすめメーカー6選とその特徴を徹底解説! 水中カメラ【釣りやダイビングに!】水中カメラの選び方と人気おすすめ10選【最新版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です