指マウスの人気おすすめ10選!選び方や使い方なども解説!

指マウス

指にはめて使うことのできる指マウス。マウスの置き場に困っている方を中心に高い人気を誇るアイテムですが、その知名度は低く、聞いたことがないという方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな指マウスの基本情報から選び方。おすすめの商品紹介まで。指マウス関連の情報をお届けします!

また、エルゴノミクスマウスに関する記事もおすすめです!
エルゴノミクスマウスエルゴノミクスマウスとは?人気おすすめモデル10選もご紹介!【とにかく手首が疲れにくい!】

指マウスの基本情報

指マウスの基本情報として押さえておきたいポイントは

  • そもそも、指マウスとは?
  • 指マウスのメリット
  • 指マウスの価格帯

の3つ。順にご説明させていただきます。

そもそも、指マウスとは?

はてな

まずは指マウスの概要から。指マウスとは別名フィンガーマウスとも呼ばれている指にはめて使うことのできるマウスの通称。

指にはめた状態でクリックやスクロールを行うことが可能なため、省スペース化を図ることができると共に小型なので持ち運びにも適しています。

よって、マウスの設置スペースが確保できない方やPCを外に持ち出す機会が多い方向けの商品と言えるのではないでしょうか?

指マウスのメリット

ここでは指マウスのメリットをご紹介します。この記事では

  • 指にはめて使えるので仕事の効率UP!
  • プレゼンや移動中に便利!

の2ポイントについてご紹介します。是非、参考にしてみてくださいね!

指にはめて使えるので仕事の効率UP!

指マウス
出典:amazon.co.jp

まず、一つ目が指にはめて使えるので仕事の効率が高まること。通常、マウス操作とキーボード入力を同時に行うことはできず、マウス操作をしているときはキーボードから手を放すのが基本。逆も同じ。

しかし、指マウスなら指にはめたままキーボードを打つことが可能!持ち替える必要がなく、結果として作業効率の向上に繋がりますね!なので、作業効率を上げたい方にはピッタリのアイテムと言えるでしょう!

プレゼンや移動中に便利!

指マウス
出典:amazon.co.jp

2点目は小型なので持ち運びに適していることとプレゼン等で役立つこと。プレゼンは両手を使った身振り手振りのパフォーマンスが重要。しかし、通常のマウスでは切り替えのたびに中断してしまい、進行の妨げとなることも多いです。

ですが、指マウスなら切り替えがスムーズに行えるため、円滑に進行できるという意味で非常に効果的と言えるのではないでしょうか?よって、持ち運びやビジネス利用に向いていること。これらはメリットの一つになりますね!

指マウスの価格帯

価格

指マウスの価格帯としては1400円~6000円の間となります。ですので、安いものをお探しの方は2000円前後の指マウスを探してみるといいでしょう!

一般的には3000円前後の物が人気です。ご自身の予算に合わせて最適な指マウスを探してみてくださいね!

指マウスの選び方

ここでは指マウスの基本的な選び方についてご紹介します。この記事では

  • 接続方法から選ぼう!
  • 連続作動時間もチェック!
  • サイズ感と対象となる利き手も忘れずに確認!

の3ポイントについてご紹介します!是非、参考にしてみてくださいね!

接続方法から選ぼう!

まずは接続方法の確認から。確認しておきたい項目は

  • USBで接続するタイプ
  • Bluetoothで接続するタイプ

の2つ。順にみていきましょう!

USBで接続するタイプ

USB

USBで接続するタイプはUSBにレシーバーとなる機器を取り付けてワイヤレスで起動する方式のこと。基本、指マウスは有線式がほとんどなく、ワイヤレスモデルが大半を占めています。

Bluetooth接続よりも安定した接続が可能となる反面、USBポートを一つ使ってしまうのがデメリット。しかし、安定感を求めるのであればUSB接続タイプがおすすめになるでしょう!

Bluetoothで接続するタイプ

ブルートゥース

Bluetooth接続タイプはUSBポートを使用することなく接続できるのが最大のメリット!ただ、USB接続タイプに比べ、接続が安定しない場合があるのはデメリットに入ってくるでしょう。

とはいえ、Bluetoothはバージョンアップと共に接続環境の改善を図っていますから、大きな欠点はないと言っていいですね!プレゼン等。特定の状況下では若干の不安があるものの、USBポートを使いたくないならBluetooth接続タイプがおすすめとなります。

連続作動時間もチェック!

チェック

また、連続作動時間もチェックしておいた方がいいですね!特に仕事で利用する場合、バッテリー切れになると作業を中断せざるを得なくなりますから、そうした事態を避ける意味でも予め、バッテリー容量については調べておくことをおすすめします!

用途次第で優先順位が変わってくる部分でもありますので、特にビジネス用としての利用を検討されている方は注意して見ておいた方がいいでしょう!

サイズ感と対象となる利き手も忘れずに確認!

指マウス
出典:amazon.co.jp

最後はサイズ感と対象となる利き手について。指マウスにもいくつか種類が存在しており、指輪のように使えるものから握って使用するものまでが販売中!

基本、サイズが大きくなるほど多機能な傾向にあるものの、どちらがいいのかは用途によって異なるもの。その意味でもサイズを調べてから購入することを強くおすすめします!

それから、対象となる利き手についても確認しておいた方がいいでしょう!当然ですが、利き手が違うと扱い辛くなりますので自分の利き手用の指マウスを選ぶ。これも覚えておいてください!

指マウスの人気おすすめランキング10

人気でおすすめの指マウスを10選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

第10位 Groovy ハンディトラックボールマウス GM-OPTB02W


Groovy ハンディトラックボールマウス GM-OPTB02Wの仕様・製品情報

メーカー Groovy
サイズ 77×48×55mm
重量 90 g
搭載機能 対応OS : Windows8/7/VISTA/XP/2000/Me、MACOSX(9.0以降)/接続端子 : USB2.0/1.1(Aタイプ・オス)/読み取り方式 : 光学式(オプティカル)600dpi/2ボタン+1トリガー+スクロール

Groovy ハンディトラックボールマウス GM-OPTB02Wをおすすめする理由

  • 価格の安さ!
  • 寝ながらでも操作可能!
  • 両手用!

Groovy ハンディトラックボールマウス GM-OPTB02Wの評価とレビュー

価格の安さと両手用が嬉しい指マウス!

本製品の特徴は価格の安さと両手用であることの2点。1600円台で購入できる安さは魅力ですし、利き手を問わず使えるところも評価ポイントに入ってくるでしょう!加えて、寝ながらでも操作可能な汎用性の高さもGOOD!

また、トラックボールを転がすだけでスクロールできる等。操作性に優れているのもいいですね!以上のことから、価格の安さとどちらの利き手でも使える両手用をお探しの方。必見ですよ!

第9位 Minidiva 指ハンドヘルドマウス


Minidiva 指ハンドヘルドマウスの仕様・製品情報

メーカー Minidiva
サイズ 16 x 10 x 6 cm
重量 81.6 g
搭載機能 ワイヤレスUSB 2.0/トラックボールマウス/プラグ&プレイ/対応機種:WinXP, Vista, Win7,Mac OS/両手用/スリープ機能

Minidiva 指ハンドヘルドマウスをおすすめする理由

  • 安定感のある接続環境!
  • スリープ機能付き!
  • 両手用!

Minidiva 指ハンドヘルドマウスの評価とレビュー

安定感ある接続とスリープ機能がウリの一品!

本製品の特徴は安定感のある接続とスリープ機能が付いていることの2点。あくまでもBluetoothタイプと比較した場合ですが、本品はUSB接続なので接続環境が安定していること。これが最大のメリット!

また、スリープ機能が付いており、バッテリーを長持ちさせる仕様となっているところも評価できるポイントでしょう!加えて、両手用なのもGOOD!よって、USB接続ならではの安定感ある接続環境に魅力を感じる方向けの商品と言えるのではないでしょうか?

第8位 コクヨ パワポ操作用 フィンガープレゼンター 黒曜石 ELA-FP1


コクヨ パワポ操作用 フィンガープレゼンター 黒曜石 ELA-FP1の仕様・製品情報

メーカー コクヨ(KOKUYO)
サイズ 32×32×32mm
重量 12g
搭載機能 受信可能距離:半径15m/2.4GHz周波数帯域/動作時間:15時間/電池式/対応OS/日本語Windows:XP・Vista・7・8・10、日本語Mac:OS 10.5・10.6・10.7・10.8・10.9・10.10・10.11(intel社製プロセッサ搭載のMac)/対応パワーポイント/Windows用:2003・2007・2010・2013・2016、Mac用:2008・2011・2016

コクヨ パワポ操作用 フィンガープレゼンター 黒曜石 ELA-FP1をおすすめする理由

  • プレゼン特化モデル!
  • 軽量仕様!
  • 電池式!

コクヨ パワポ操作用 フィンガープレゼンター 黒曜石 ELA-FP1の評価とレビュー

プレゼン特化用の指マウス!軽量仕様が嬉しい一品!

本製品の特徴はプレゼン用に特化した作りと軽量仕様であること。そして、電池式であることの3点。プレゼン用ということでパワーポイントの操作がしやすい作りは評価ポイントに入ってきますし、軽量仕様なので手に長時間はめていても違和感を感じにくいこと。

電池式なため、バッテリーが切れても対応しやすい辺りなどもいいですね!以上のことから、プレゼン用に指マウスをお探しの方。必見ですよ!

第7位 Inateck ワイヤレス フィンガープレゼンター WP2002


Inateck ワイヤレス フィンガープレゼンター WP2002の仕様・製品情報

メーカー Inateck
サイズ 記載等なし
重量 10g
搭載機能 PSC認証/バッテリー容量:80 mAh/有効距離:20メートル/対応OS:Windows XP / 7/8 / 8.1 / 10、Mac OS、Linux、Android/リング寸法調整可能

Inateck ワイヤレス フィンガープレゼンター WP2002をおすすめする理由

  • 最長15日間使用可能!
  • 軽量設計!
  • リング寸法調整可能!

Inateck ワイヤレス フィンガープレゼンター WP2002の評価とレビュー

最長15日間使用できるバッテリーの保ちがウリの一品!

本製品の特徴はバッテリーの保ちの良さと軽量設計であることの2点。特にバッテリーは最長で15日間使用できるほどで普通に使っている分にはバッテリー切れの心配はほとんどありません!

加えて、リング寸法が調整可能なため、好きな指に取り付けることができる上、幅広い年齢層で使えるのもGOOD!また、リングタイプで重要となる軽さを併せ持つのも魅力ですね!よって、バッテリーの保ちの良さで選ぶのならば、こちらの商品がおすすめですよ!

第6位 Tansle 2.4Gワイヤレスマウス 指のミニマウス


Tansle 2.4Gワイヤレスマウス 指のミニマウスの仕様・製品情報

メーカー Tansle
サイズ 60mm×30mm
重量 18.1 g
搭載機能 対応OS:Windows XP Windows 2000 Windows Me Windows 98 Windows 7 Windows 8 Windows 10 mac/軽量設計/USB接続

Tansle 2.4Gワイヤレスマウス 指のミニマウスをおすすめする理由

  • 価格の安さ!
  • 安定した接続環境!
  • リングタイプ!

Tansle 2.4Gワイヤレスマウス 指のミニマウスの評価とレビュー

価格の安さと作業効率の高いリングタイプが特徴の一品!

本製品の特徴は価格の安さとリングタイプであることの2点。2000円を切る安さは購入する側から見れば魅力ですし、リングタイプなのでタイピングをしながら操作できるなど。作業効率が高い辺りも評価ポイントに入ってくるでしょう!

加えて、USB接続なため、接続環境が安定しているところも見逃せませんね!以上のことから、作業効率の向上に指マウスを使いたい方や価格の安さで選びたい方向けの商品と言えるのではないでしょうか?

第5位 サンワダイレクト ごろ寝マウス 両利き対応 400-MA083


サンワダイレクト ごろ寝マウス 両利き対応 400-MA083の仕様・製品情報

メーカー サンワダイレクト
サイズ 110×50×60mm
重量 90g
搭載機能 インターフェース:USB HID仕様バージョン1.1準拠(2.0、3.0でも利用可)/ボタン:2ボタン、中ボタン、ダブルクリックボタン、カウント切替えボタン、ホイール(スクロール)ボタン/対応OS:Windows 10・8.1・8・7・Vista・XP/カウント切替機能/ケーブル長:1.9m/両手用/有線タイプ

サンワダイレクト ごろ寝マウス 両利き対応 400-MA083をおすすめする理由

  • 希少な有線タイプ!
  • 充実したボタン!
  • 十分なケーブルの長さ!

サンワダイレクト ごろ寝マウス 両利き対応 400-MA083の評価とレビュー

遅延のない有線タイプの指マウス!

本製品の特徴は今となっては希少な有線タイプであることと充実したボタンの2点。有線タイプのウリでもある遅延のなさは重要なポイントになりますし、カウント切り替え機能といった独特の機能を備え、ボタンの数も多く、充実しているのも評価ポイントに入ってくるでしょう!

加えて、1.9mと十分な長さのケーブルがあるのも使用可能範囲を広げる意味でGOOD!よって、遅延が気になる方向けの商品と言えるのではないでしょうか?

第4位 エレコム ワイヤレスハンディートラックボール Relacon M-RT1DRBK


エレコム ワイヤレスハンディートラックボール Relacon M-RT1DRBKの仕様・製品情報

メーカー エレコム
サイズ 40.7×111.5×56.6mm
重量 77g
搭載機能 10ボタン/無線 2.4Ghz/電池式/スタンド付き/マウスアシスタント機能/ポインタ移動速度切り替え可能(3段階)/対応OS:Windows 10、Windows RT8.1、Windows 8.1、Windows 7、macOS/連続動作時間:113時間

エレコム ワイヤレスハンディートラックボール Relacon M-RT1DRBKをおすすめする理由

  • 優れた機能性!
  • 連続作動可能時間の長さ!
  • 握りやすい仕様!

エレコム ワイヤレスハンディートラックボール Relacon M-RT1DRBKの評価とレビュー

優れた機能性と使用可能時間の長さがウリの一品!

本製品の特徴は優れた機能性と連続作動時間の長さの2点。ポインタ移動速度を変えられる機能にマウスアシスタント機能等。扱いやすさを向上させる機能を有し、連続作動時間は驚異の113時間!

加えて、握りやすい形をしているのも扱いやすさに貢献していると言えるでしょう!トラックボールの滑りが良いのも評価ポイントに入ってきますね!以上のことから、優れた機能性と連続使用可能時間の長さで選ぶならこちらの商品をおすすめしますよ!

第3位 ENLI 無線フィンガーマウス


ENLI 無線フィンガーマウスの仕様・製品情報

メーカー ENLI
サイズ 60×30×25mm
重量 32g
搭載機能 3ボタン/対応OS:Windows 98/2000/ME/XP/Vista&マッキントッシュOS 10.4以上

ENLI 無線フィンガーマウスをおすすめする理由

  • 有線・無線の2タイプから選べる!
  • 豊富なカラーバリエーション!
  • 価格の安さ!

ENLI 無線フィンガーマウスの評価とレビュー

豊富なカラーバリエーションと価格の安さが特徴の一品!

本製品の特徴は豊富なカラーバリエーションと価格の安さの2点。全5色から選べるカラーバリエーションは選ぶ楽しみを与えてくれますし、男性はもちろん、女性でも抵抗なく使えるのは評価できるポイントでしょう!

加えて、有線・無線を選択可能なので状況に合わせて購入できる部分もいいですね!価格の安さも嬉しいところ。以上のことから、豊富なカラーバリエーションに魅力を感じる方向けの商品と言えるのではないでしょうか?

第2位 サンワダイレクト リングマウス2 400-MA077


サンワダイレクト リングマウス2 400-MA077の仕様・製品情報

メーカー サンワダイレクト
サイズ 10 x 8 x 4 cm
重量 9.6g
搭載機能 インターフェース:USB HID仕様バージョン1.1準拠(USB3.0、2.0使用可)/読み取り方式:IRセンサー方式/バッテリー容量:80mA/5ボタン/対応OS:Windows 10・8.1・8・7、Mac OS X(10.3以降)/ボタン割り付け機能/カウント切替機能

サンワダイレクト リングマウス2 400-MA077をおすすめする理由

  • 十分なボタン数!
  • 利便性を高める機能搭載!
  • 安定した操作感!

サンワダイレクト リングマウス2 400-MA077の評価とレビュー

安定した操作感と利便性を高める機能が特徴の指マウス!

本製品の特徴は安定した操作感と利便性を高める機能が搭載されていること。操作性の良さもさることながら、ボタン割り付け機能やカウント切り替え機能等。利便性を向上させる機能が搭載されているところは評価ポイントに入ってくるかと思います。

また、5ボタンとリングタイプにしては多いボタン数もプラス要素の一つとして数えられるのではないでしょうか?加えて、NHKで紹介されるなど。テレビで放送されるほどの確かな品質もGOOD!以上のことから、安定した操作感と各種機能に魅力を感じる方向けの商品と言えますね!

第1位 サンワダイレクト リングマウス 400-MA031


サンワダイレクト リングマウス 400-MA031の仕様・製品情報

メーカー サンワダイレクト
サイズ 9.8 x 4.7 x 4.3 cm
重量 12g
搭載機能 USB接続/3ボタン/レーザーセンサー方式/対応OS:Windows7・Vista・XP・windows10

サンワダイレクト リングマウス 400-MA031をおすすめする理由

  • タイピングしながら操作可能!
  • 反応の良いセンサーパネル!
  • 複数の番組で取り扱われた確かな品質!

サンワダイレクト リングマウス 400-MA031の評価とレビュー

複数の番組で紹介された確かな品質がウリの一品!

本製品の特徴は複数の番組で取り上げられた品質の良さと反応の良いセンサーパネル。そして、タイピングしながら操作可能の3点。操作性に関わってくるセンサーパネルの感度も良く、タイピングの邪魔にならない形状も含め、操作性は高いレベルにあると言っていいでしょう!

加えて、複数の番組で取り上げられるなど。品質の高さも評価ポイントに挙げられるのではないかと思います。よって、操作性の良さで選ぶならこちらの商品がおすすめですね!

まとめ

この記事では指マウスの基本情報、選び方、人気おすすめ10選などを中心にご紹介しました。

選び方では「接続方法」、「連続作動時間」、「サイズ感と対象となる利き手」の確認が重要でしたね。

この記事を参考にしていただき是非、あなたに合った指マウスを探してみてください!

指マウスに関連する他の記事もおすすめ!!

ワイヤレス テンキー【最新版】ワイヤレステンキーの選び方と人気おすすめ10選! 左手デバイス【最新版】左手デバイスの選び方と人気おすすめ10選 |イラスト作成やFF14におすすめ! ドッキングステーションドッキングステーション人気おすすめ10選!失敗しない選び方と価格帯もご紹介! HDMI【2020年最新版】ワイヤレスHDMIの選び方と人気おすすめランキング10選 |Ps4や4K対応モデルもご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です