【山道×街乗り】おすすめマウンテンバイクメーカーの選び方と人気ランキングTOP10

【山道×街乗り】おすすめマウンテンバイクメーカーの選び方と人気ランキングTOP10

険しい道でも快適にサイクリングを楽しめる「マウンテンバイク」。

山道への登山はもちろん、街中でも走れるので通学や通勤用として購入を考えている人も多いかと思います。

メーカーによってデザインや性能が異なり値段も高いため、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、マウンテンバイク価格帯やメーカーの種類と選び方から人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します!

あなたにぴったり合うマウンテンバイクを見つけてみてくださいね!

また、激安ロードバイクに関する記事もおすすめです!
ロードバイク【激安モデルをご紹介!!】激安ロードバイクの選び方と人気おすすめ10選 | 最新版

マウンテンバイクの価格帯

価格帯

マウンテンバイクの価格帯としては20,980円から399,600円の間となります。

ですので、安いものをお探しの方は20,000円前後のマウンテンバイクを探してみるのが良いでしょう。

一般的には70,000円前後のものが人気です。

また、100,000円前後の価格帯になると変速が多く、スピードや耐久性に優れた設計なっているので、そちらもおすすめです。

ご自身の予算に合わせて最適なマウンテンバイクを探してみてくださいね!

マウンテンバイクメーカーの種類

ここではマウンテンバイクメーカーの種類をご紹介します。この記事では

  • TREK(トレック)
  • KONA(コナ)
  • GT(ジーティー)
  • MERIDA(メリダ)
  • SCOTT(スコット)

の5つについてご紹介します。

1.TREK(トレック)

1.TREK(トレック)

TREK(トレック)は、世界最大規模であるアメリカの自転車製造・販売メーカーです。

世界初のマウンテンバイクを製造したゲーリー・フィッシャーやボントレガーを傘下に持っています。

全国90ヵ国以上で販売を行っており、北米で1,700以上の販売店を通して販売を行っております。

安全性を第一に考え、頑丈に作られているため初心者からプロまで幅広い人に楽しむことが可能です。

走行場所に合わせた3大モデルが開発されているので、自分のスタイルで選べます。

2.KONA(コナ)

2.KONA(コナ)

KONA(コナ)は、カナダに拠点を置く自転車製造・販売メーカーです。

日本国内でも有限会社アキコーポレーションが代理店契約を行っておりましたが、2020年9月30日を持って契約が終了しました。

KONA(コナ)のマウンテンバイクは、フルサスペンションとハードテイルなど豊富な種類を展開しており、山道ならフルサス、通勤や通学ならハードテイルと場所によって乗り換えられます。

抜群の乗り心地と操作性が特徴です。

3.GT(ジーティー)

3.GT(ジーティー)

GT(ジーティー)は、アメリカで設立された自転車製造・販売メーカーです。

創始者であるゲーリー・ターナーは、当初は溶接技術で修理の仕事をしておりましたが、息子BMXを制作したことから人気が殺到し世界へと販売を広げました。

トリプルトライアングルフレームと呼ばれる独自のフレームを採用していて、子供から大人まで快適な乗り心地が楽しめます。

性能の高さから多くのレースで優勝しており、「世界最高の”FAST”なバイクを創る集団」として活躍の幅を広げています。

4.MERIDA(メリダ)

4.MERIDA(メリダ)

MERIDA(メリダ)は、製造・販売数2位の実績を持つ台湾の自転車メーカーです。

優れた製造技術を持っており、世界的にも珍しいマグネシウムフレームの製造を行っております。

効率的な量産を実現したロボット溶接や静電塗装技術も取り入れられています。

通勤・通学はもちろんサイクリングやレースまで様々な目的に合ったマウンテンバイクを提供しています。

5.SCOTT(スコット)

5.SCOTT(スコット)

SCOTT(スコット)は、スイスに拠点を置くスポーツ用品企業です。

スキー用品や自転車用品をメインに取り扱っています。

軽量性に優れたフルサスペンションバイクを販売しており、初心者からプロまで人気のメーカーです。

世界一厳しい検査基準であるEFBeを通過した自転車のみを販売しているため、信頼性も高い製品となっています。

マウンテンバイクの選び方

マウンテンバイクの選び方

ここではマウンテンバイクの基本的な選び方についてご紹介します。この記事では

  • サスペンション
  • 価格
  • フレーム素材
  • ホイールサイズ

の4ポイントについてご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね!

1.サスペンションで選ぶ

1.サスペンションで選

マウンテンバイクは、山道の登山走行などダメージが多い場所でも運転できるように衝撃を吸収できるサスペンションが付いています。

サスペンションには、主に以下の2種類があります。

  • フルサスペンション
  • ハードテイル

フルサスペンションは、前後の車輪にサスペンションが付いているため山道など運転が難しい場所に向いています。

ハードテイルは、前輪のみにサスペンションが付いており街中の段差に効果的な衝撃性を持っています。

どんな道を走りたいかによって上記2つのサスペンションを選びましょう。

2.価格で選ぶ

2.価格で選ぶ

前述の「マウンテンバイクの価格帯」でもご紹介した通り、価格は数万〜数十万円までピンキリです。

価格は、有名なブランド製品だったりフレームやサスペンションの素材によって変動します。

安いから悪いというわけではなく、基本的な性能が備わっているものなら街乗りで十分乗りこなせます。

山道など厳しい道を走る場合、ある程度の耐久性がないとパンクや故障の原因になるので高価格なものを選ぶ必要があります。

選ぶのに不安な人は、店舗スタッフに聞いたり口コミや詳細情報をしっかり確認しましょう。

3.フレーム素材で選ぶ

3.フレーム素材で選ぶ

フレーム素材は、メーカーによって使われている素材が異なります。

フレーム素材を一部抜粋してご説明すると、クロモリはバネ性に優れていて剛性が高かったり、アルミは錆びなくて軽いといった特徴があります。

マウンテンバイクのフレームは基本的に塗装が施されているため、見た目では分かりにくいですが素材によって乗り心地は全く違うので注目してほしいポイントの一つです。

素材によって価格も変動するため、どんな性能を求めるのかによって選びましょう。

4.ホイールサイズで選ぶ

4.ホイールサイズで選ぶ

マウンテンバイクのホイールサイズは、26インチ、27.5インチ、29インチの3種類があります。

インチ数が低いと俊敏で軽やかに動き、高くなると安定性と走破性に優れています。

走行難易度でいうと、インチ数が低いと動きが軽いため操作が難しいです。

逆に高ければホイールが安定していて簡単なので、初心者の人におすすめとなっています。

こちらは好みによって変わるため、求める走行スタイルによって選びましょう。

山から街まで楽しめるマウンテンバイクメーカーの人気おすすめランキング10

人気でおすすめの最新マウンテンバイクメーカーの製品を10選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

1. REMEDY 9.7|TREK(トレック)


REMEDY 9.7|TREK(トレック) の仕様・製品情報

定価 399,600円
メーカー TREK(トレック)
サイズ S,M,M/L,L,XL
レッド

REMEDY 9.7|TREK(トレック) をおすすめする理由

  • 山道でも軽やかな走行!
  • 初心者からプロまで乗りこなせる!
  • カッコイイデザイン!

REMEDY 9.7|TREK(トレック) の評価とレビュー

使いやすさ
(4.5)
素材
(5.0)
重さ
(4.5)
デザイン
(5.0)
総合評価
(5.0)

安定感と速度に優れたマウンテンバイク!

TREK(トレック) から販売されているサイト限定販売のマウンテンバイクです。

世界を代表するメーカー製品のため、性能の高さは折り紙付き。

岩や崖が多い山道でも快適な乗り心地を楽しめる特徴を持っています。

前傾姿勢を取って空気抵抗を抑えながら走行できるので、安定したスピードで走行を楽しめます。

スポーツやレース向けに作成されていますが、街乗りでも問題なく走れます。

初心者からプロまで幅広い人におすすめの製品です。

2.PROCESS 153 27.5|KONA(コナ)


PROCESS 153 27.5|KONA(コナ)の仕様・製品情報

定価 286,000円
メーカー KONA(コナ)
サイズ S,M
マットライト

PROCESS 153 27.5|KONA(コナ)をおすすめする理由

  • 取り回しやすい!
  • 高級感のあるマットライムカラー!
  • 体格や遊び方に合わせられる!

PROCESS 153 27.5|KONA(コナ)の評価とレビュー

使いやすさ
(5.0)
素材
(4.5)
重さ
(5.0)
デザイン
(4.5)
総合評価
(5.0)

ダウンヒルで圧倒的な人気のエンデューロバイク!

KONA(コナ)から販売されているマウンテンバイクです。

外見のマットライムカラーと取り回しやすさが特徴となっています。

ホイールを回転させると真っ直ぐに保つ「ジャイロ効果」が働くので、安定した走行が可能です。

ブレーキ周りには、手の小さい人でも扱いやすい部品を使っているため操作も簡単となっています。

人気メーカーであるKONA(コナ)製品が好きな人におすすめの最新モデルです。

3.アバランチェ スポーツ(3x9s) MTB27.5|GT(ジーティー)


アバランチェ スポーツ(3x9s) MTB27.5|GT(ジーティー)の仕様・製品情報

定価 76,780円
メーカー GT(ジーティー)
サイズ XS, S, M, L
ブラック/アクアブルー

アバランチェ スポーツ(3x9s) MTB27.5|GT(ジーティー)をおすすめする理由

  • 抜群のヒルクライム!
  • 安定的なアルミフレーム!
  • 軽やかなダウンヒル!

アバランチェ スポーツ(3x9s) MTB27.5|GT(ジーティー)の評価とレビュー

使いやすさ
(4.5)
素材
(4.5)
重さ
(4.5)
デザイン
(5.0)
総合評価
(4.5)

GTメーカーによる伝説を彩ったロングセラーバイク!

GT(ジーティー)から販売されているマウンテンバイクです。

パワーを安定させるヒルクライムと軽やかなダウンヒルが特徴となっています。

フレームには6061-T6 アルミニウムのトリプルトライアングルを用いており、衝撃性や安定性に優れた素材です。

またハンドルグリップやペダルには、GT(ジーティー)独自の部品を使い操作性に優れた仕上がりとなっています。

伝説的なGTバイクを自分の手で体感してみたい人におすすめです。

4.BIG.NINE 20-MD|MERIDA(メリダ)


BIG.NINE 20-MD|MERIDA(メリダ)の仕様・製品情報

定価 65,900円
メーカー MERIDA(メリダ)
サイズ S,M,L
ブルー/ブラック

BIG.NINE 20-MD|MERIDA(メリダ)をおすすめする理由

  • 安全性の高いメカニカルブレーキ!
  • 安定した制動力!
  • 巡行性能の高い大径ホイール!

BIG.NINE 20-MD|MERIDA(メリダ)の評価とレビュー

使いやすさ
(5.0)
素材
(4.5)
重さ
(5.0)
デザイン
(4.0)
総合評価
(5.0)

街乗りからオフロードまで走行できるメリダBIG.NINEシリーズ!

MERIDA(メリダ)から販売されているマウンテンバイクです。

安定感のある制動力の高さと場所を選ばない走行の快適性が特徴的。

100mmトラベルサスペンションとメカニカルディスクブレーキを採用しており、咄嗟の判断が必要な時でも安全に止まることが可能です。

搭載されている大径ホイールは、巡行性能が高く安定した走行ができます。

低価格ながら高い性能を持っているので、コスパが良い製品が欲しい人におすすめです。

5. SPEED STER 20|SCOTT(スコット)


SPEED STER 20|SCOTT(スコット)の仕様・製品情報

定価 140,400円
メーカー SCOTT(スコット)
サイズ XXS,XS,S,M,L
ブラック/レッド

SPEED STER 20|SCOTT(スコット)をおすすめする理由

  • 軽量なロードバイク!
  • 長時間の走行でも快適
  • 安定感のあるDiscブレーキモデル!

SPEED STER 20|SCOTT(スコット)の評価とレビュー

使いやすさ
(4.5)
素材
(4.5)
重さ
(4.0)
デザイン
(4.5)
総合評価
(4.5)

重量と価格の抑えたSPEEDSTERシリーズ!

SCOTT(スコット)から販売されているマウンテンバイクです。

しっかりとしたアルミ製フレームとチューブが特徴となっています。

体を起こした状態で走行できるジオメトリーを採用しており、長時間でも快適に走行することができます。

安定したDiscブレーキと太いタイヤで快適性と安全性を上げています。

長い時間の走行を楽しみたい人におすすめです。

6.SPCA-7021|SPEAR (スペア)


SPCA-7021|SPEAR (スペア)の仕様・製品情報

定価 29,800円
メーカー SPEAR (スペア)
サイズ S,M
グリーン/ホワイト/マットブラック

SPCA-7021|SPEAR (スペア)をおすすめする理由

  • スタイリッシュなデザイン!
  • カッコイイスポーティサドル!
  • 空気が抜けにくい仏式タイヤ!

SPCA-7021|SPEAR (スペア)の評価とレビュー

使いやすさ
(3.5)
素材
(4.5)
重さ
(3.5)
デザイン
(4.0)
総合評価
(4.0)

コスパ最高かつ性能の高いマウンテンバイク!

SPEAR (スペア)から販売されているマウンテンバイクです。

他のメーカーに比べて低価格で性能が高い点が特徴となっています。

シンプルでスタイリッシュなデザインとなっており、男女問わず3カラーバリエーションを展開しています。

ブレーキレバー一体型のRAPIOFIRE (ラピットファイヤー)を採用しており、グリップを持ったまま変速が可能です。

21段変速ができるので、自分が走りやすい速度に変更することができます。

通勤・通学用にマウンテンバイクが欲しい人におすすめです。

7.LIG MOVE|LIG(リグ)


LIG MOVE|LIG(リグ)の仕様・製品情報

定価 24,980円
メーカー LIG(リグ)
サイズ 1680x985x570mm
ネイビーxメタリックレッド/ブラックxゴールド/ホワイトxゴールド/ホワイトxメタリックブルー/ホワイトxメタリックレッド

LIG MOVE|LIG(リグ)をおすすめする理由

  • ゴールドで高級感がある!
  • シマノ製7段変速!
  • フロントクイックリリース仕様!

LIG MOVE|LIG(リグ)の評価とレビュー

使いやすさ
(3.5)
素材
(4.0)
重さ
(3.5)
デザイン
(3.5)
総合評価
(3.5)

高級感のあるゴールドカラーリムのクロスバイク!

LIG(リグ)から販売されているマウンテンバイクです。

前後異色のカラーリムデザインでゴールドカラーで特徴となっています。

男女問わず人気の5カラーバリエーションを展開しており、多くの人に愛用してもらえます。

シマノ製の7段変速を搭載しているので、アップダウンの多い路面でも快適に走行できます。

前輪にはフロントクイックリリース仕様なので、工具を使わずに車輪を取り外すことができるためメンテナンスも簡単です。

安い価格ながら高級感のある見た目のため、外見にこだわりたい人におすすめです。

8.SPM-2621|SPEAR (スペア)


SPM-2621|SPEAR (スペア)の仕様・製品情報

定価 27,800円
メーカー SPEAR (スペア)
サイズ 全長:約172cm
オレンジ/グリーン/ブラック/マットブラック/レッド

SPM-2621|SPEAR (スペア)をおすすめする理由

  • スポーティでカッコイイ!
  • 強力なディスクブレーキ!
  • オフロードスタイルのタイヤ装備!

SPM-2621|SPEAR (スペア)の評価とレビュー

使いやすさ
(3.5)
素材
(4.5)
重さ
(3.5)
デザイン
(3.5)
総合評価
(3.5)

スポーティでオシャレなマウンテンバイク!

SPEAR (スペア)から販売されているマウンテンバイクです。

迫力のあるフォルムでスポーティなデザインが特徴となっています。

前後の車輪には強力なディスクブレーキが付いており、危険な状況でも瞬時に停止することができます。

悪路や段差でも対応できるセミブロックタイヤを搭載しているので、街中から山道まで問題なく走行が可能です。

男女問わずスポーティなマウンテンバイクが欲しい人におすすめです。

9.M-670|My Pallas(マイパラス)


M-670|My Pallas(マイパラス)の仕様・製品情報

定価 20,980円
メーカー My Pallas(マイパラス)
サイズ 本体サイズ(mm)/約H950~975×W570×L1740
オレンジ/ブラック/ホワイト

M-670|My Pallas(マイパラス)をおすすめする理由

  • オシャレなオレンジウォールタイヤ!
  • ダブルサスペンション搭載!
  • 折り畳み機能付き!

M-670|My Pallas(マイパラス)の評価とレビュー

使いやすさ
(4.5)
素材
(4.0)
重さ
(3.5)
デザイン
(3.5)
総合評価
(4.0)

折り畳みができるオシャレなマウンテンバイク!

My Pallas(マイパラス)から販売されているマウンテンバイです。

街乗りの最適なオシャレデザインと折り畳み式機能が特徴となっています。

タイヤには、オレンジウォールタイヤを採用しており、派手過ぎずオシャレな見た目です。

折り畳み機能は、車に載せてアウトレジャーにも最適です。

ダブルサスペンションには、路面からの衝撃吸収と路面追従性を向上するフロントフォークとリアフレームを搭載しています。

街乗り用として、オシャレかつ性能の高いマウンテンバイクが欲しい人におすすめです。

10.CORVETTE(コルベット) AL-CRB7006|CHEVROLET(シボレー)


CORVETTE(コルベット) AL-CRB7006|CHEVROLET(シボレー)の仕様・製品情報

定価 24,991円
メーカー CHEVROLET(シボレー)
サイズ 全長:約174cm
ブラック/ホワイト

CORVETTE(コルベット) AL-CRB7006|CHEVROLET(シボレー)をおすすめする理由

  • スローピングフレーム搭載!
  • 操作性に優れたフラットバーハンドル!
  • スポーツ仕様のクイックレリース!

CORVETTE(コルベット) AL-CRB7006|CHEVROLET(シボレー)の評価とレビュー

使いやすさ
(4.5)
素材
(3.5)
重さ
(3.0)
デザイン
(4.5)
総合評価
(3.5)

高級感のあるシンプルなクロスバイク!

CHEVROLET(シボレー)から販売されているマウンテンバイクです。

シンプルな見た目と走行のしやすさが特徴的。

外見にはアルマイト塗装を施しており、高級感のある仕上がりになっています。

剛性とパワー伝導の高いスローピングフレームを採用しており、快適な走行を実現しています。

ほかにも、操作性に優れたフラットバーハンドルやスポーツ仕様のクイックレリースなど、価格以上の性能が豊富に搭載されています。

コスパ良く初心者向けのマウンテンバイクが欲しい人におすすめです。

まとめ

この記事ではマウンテンバイクの価格帯やメーカーの種類と選び方から人気おすすめ10選などを中心にご紹介しました。

選び方ではサスペンションと価格とフレーム素材、ホイールサイズが重要でしたね。

この記事を参考にしていただきぜひあなたにあったマウンテンバイクを探してみてくださいね。

合わせて読みたい!!

ディスプレイスタンドロードバイク用ディスプレイスタンドの選び方と人気おすすめ10選!!【最新版】 ヘルメット【安全第一】激安バイクヘルメットの選び方と人気おすすめ10選 自転車【最新版】激安ファットバイクの選び方と人気おすすめモデル10選 自転車【コスパ最強!!】激安クロスバイクのおすすめモデル10選! | 最新版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です