ベビー布団の選び方と人気おすすめランキングトップ10

ベビー布団

ベビー布団は、赤ちゃんの肌に触れるものですので、こだわって選んであげたいものですよね。

最近はお母さんと添い寝で眠る赤ちゃんも多いですが、赤ちゃんにとってもお母さんにとってもストレスのない環境で睡眠をするのであれば、布団は赤ちゃん専用のベビー布団を選んであげるのがおすすめです。

今回は、ベビー布団の基本情報や選び方、そしてベビー布団のおすすめの商品を10選紹介します。

また、ベビーベッドに関する記事もおすすめです!
ベビーベッドベビーベッドの選び方と人気おすすめ10選!折りたたみ式やミニサイズのものまで幅広くご紹介!

ベビー布団の基本情報

そもそも、ベビー布団を必要とする理由はなんでしょうか。ここではベビー布団の必要性や、普通の布団との違いについて紹介します。

  • ベビー布団って何?必要?
  • 何歳から何歳まで使える?
  • ベビー布団の価格はどのくらい?

ベビー布団って何?必要?

ベビー布団
生まれたばかりの赤ちゃんは、生活の大半を睡眠に費やします。

質の良い睡眠こそが、赤ちゃんの成長を左右するといっても過言ではありません。

そんな、赤ちゃんにとって質の良い睡眠をとるために設計されているのが、ベビー布団ですので、用意してあげるのが好ましいと言えます。

普通の布団との違いはずばり大きさ、硬さ、重さです。

赤ちゃんにぴったりな大きさ、さらに寝返りが打ちやすい硬さ、そして適度な重さに設計してあるため、大人用の布団と異なり赤ちゃんの成長に合わせた作りになっているのです。

何歳から何歳まで使える?

対象年齢
実は、一口にベビー布団といってもサイズが色々あります。

使用年齢は、サイズによって異なります。例えば、標準的なベビーベッドサイズに合わせた70cm×120cm(敷布団)サイズのベビー布団なら、2歳ころまで使用できるでしょう。

そして、それよりもさらに小さなベビー布団なら、1歳ころを目安に買換えするのが好ましいでしょう。

推奨年齢はありませんし、赤ちゃんの大きさにもよるため、一概にこの年齢までしか使えないと言う決まりがあるわけではありませんが、成長に応じて買い替えてあげるのがよいですね。

ベビー布団の価格はどのくらい?

相場
ベビー布団の相場は、おおよそ5千円程度から2万円以内が一般的です。

ちなみに、お昼寝布団のような、簡易的な布団であれば価格はもっと安く、5千円以内で購入できるものもあります。

またその反対に、ベビー布団の中には、国産の有名ブランドメーカーが作ったものなども存在するため、3万円を超えるものまで販売されています。

ベビー布団は、そう長く使うものではありませんが、赤ちゃんの成長を左右する寝具でもありますので、ポイントをしっかり押さえて、自分のお子さんに最適なものを選んであげるのがよいですね。

ベビー布団の選び方

それでは実際に、ベビー布団を選ぶ際のポイントについてを見ていきましょう。

購入前には、次の6点についてを確認してみてくださいね。

  • オーガニック素材のものがおすすめ
  • サイズは必ずチェック
  • 掛け布団は軽さが重要
  • 敷布団は硬さが重要
  • 通気性や速乾性にも注目!
  • 口コミも大切!確認しよう!

オーガニック素材のものがおすすめ

ベビー布団
最近増えてきているオーガニック素材は、天然由来の素材を使って作られているため、赤ちゃんの健康・肌にもやさしいのが特徴です。

とくに、布団は赤ちゃんの肌に直接触れる機会も多いものですので、できるだけ化学繊維などが使われていないものを選んであげたいものですよね。

ベビー布団のタグを確認すれば、使われている素材についてを確認することができるため、素材についてこだわりをもって選んであげたいと言う方は、ベビー布団の説明書きをよく読んでから購入してみましょう。

サイズは必ずチェック

サイズ
前述の通り、ベビー布団と言っても色々なサイズがあるため、その点についてもしっかり押さえて購入するのがおすすめです。

もし、年齢的なことを考えるのであれば、より長く使える70cm×120cmタイプを選ぶのがよいでしょう。

また、ベビー布団を卒業後は、添い寝をする予定であると言う場合には、それより小さいミニサイズを選ばれてもいいですね。

ただし、ベビーベッドなどを先に購入しある場合には、そのサイズを測ってから購入しなければなりません。

掛け布団は軽さが重要

掛け布団
赤ちゃんの骨は、成長段階にあるため非常に繊細で、とってもデリケートです。

そのため、なるべく重さを感じない軽い掛布団を選んであげるのがおすすめです。

夏場であれば薄手の掛布団を選び、冬場であれば温かさが十分ある軽量タイプを選んであげると尚よいでしょう。

ただし、軽くて暖かいものを選ぶとなると、価格もそれに応じて高くなります。

就寝中は、室温調整するということも考えながら、最適な重さの掛布団を選んであげましょう。

敷布団は硬さが重要

敷布団
掛布団は軽さを選びますが、逆に敷布団は硬いものを選ぶのが好ましいとされています。

これは、赤ちゃんが布団に沈みすぎることにより、成長段階にある骨や骨格の形成を妨げないためです。

日中のお昼寝用布団を選ぶ場合も同じ様に、硬めの敷布団を選んであげるのがいいですね。

初めてお子さんを持つお母さんの中には、フカフカの方が赤ちゃんもぐっすり眠れると思っている方もいますが、できるだけ赤ちゃんには硬めの敷布団で対応してあげましょう。

通気性や速乾性にも注目!

通気性
赤ちゃんの代謝は、大人が思っている以上に活発です。

そのため、就寝中も汗をかきやすく、布団の中に湿気もこもりやすくなります。

ベビー布団を選ぶ際は、汗を吸収してくれたり、湿気をしっかり外に逃がしてくれる、通気性の良いものを選ぶのが良いでしょう。

また、汗を吸い取った布団は、雑菌が繁殖しやすくなるため定期的に洗濯ができる、家庭用洗濯機の使用ができるものを選んでおくのがいいでしょう。

その際、速乾性のあるものを選んでおくと、すぐに乾いてくれてとても便利です。

口コミも大切!確認しよう!

口コミ
ここまで紹介したポイントは、すべてベビー布団の表示を見れば誰でも簡単にわかることです。

しかし、これを見ただけではわからないことがあります。それが、実際に使ってみた感想です。

例えば、使ってみてすぐにへたりが出てしまうとか、洗濯できる表示はあるものの、綿が寄ってしまうとかといった、実際の使い心地は口コミを見て判断するのが一番です。

最近は、お母さんたちの情報共有サイトだったり、SNSだったりで簡単に情報を集めることができます。そういったサイトも利用してみてくださいね。

ベビー布団の人気おすすめランキングトップ10

人気でおすすめのベビー布団のTop10を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

第10位 PUPPAPUPO ベビー布団5点セット レギュラーサイズ 【クラウド】 ベージュ 綿100% カバーリングタイプ 洗えるお布団 新生児用 便利なファスナー仕様|プッパプーポ

PUPPAPUPO ベビー布団5点セット レギュラーサイズ 【クラウド】 ベージュ 綿100% カバーリングタイプ 洗えるお布団 新生児用 便利なファスナー仕様をおすすめする理由

  • お得な5点セット!
  • 付け替えが楽なフィッティングシーツ!
  • 男女問わずに使える可愛いデザイン!

PUPPAPUPO ベビー布団5点セット レギュラーサイズ 【クラウド】 ベージュ 綿100% カバーリングタイプ 洗えるお布団 新生児用 便利なファスナー仕様の口コミとレビュー

[value3.5]コスパ[/value]
軽さ
(3.5)
硬さ
(4.0)
通気性
(3.0)
速乾性
(3.0)
総合評価
(3.5)

コストとデザイン性を求める方におすすめなベビー布団!
こちらは、1万円以下なのに、布団をはじめとした寝具が5点セットになっているのが魅力のベビー布団です。

洗える布団ですので、赤ちゃんが汗をかいても清潔に保つことができます。

ベビー別途の標準サイズにぴったりの120cm×70cm(敷布団)ですので、新生児布団と比べても広々しています。

5.5cmの固綿による敷布団ですので、赤ちゃんが寝返りしやすいうえ余計な負担をかけない点もおすすめのポイントです。

また、こちらは付属のシーツがフィッティングシーツになっているため、シーツ掛けも楽々行うことができます。

サンデシカ はじめてママのお悩みを解決する ミニ布団5点セット サックスストライプフラッグ 【日本製】 1411-8888-50 | サンデシカ

第9位 サンデシカ はじめてママのお悩みを解決する ミニ布団5点セット サックスストライプフラッグ 【日本製】 1411-8888-50をおすすめする理由

  • すべて洗えるベビー布団!
  • 綿100%の国産!
  • 2枚敷きタイプマットで速乾性も抜群!

サンデシカ はじめてママのお悩みを解決する ミニ布団5点セット サックスストライプフラッグ 【日本製】 1411-8888-50の口コミとレビュー

コスパ
(4.0)
軽さ
(3.5)
硬さ
(3.5)
通気性
(3.0)
速乾性
(4.0)
総合評価
(3.5)

初めてのお子さんを持つご家庭におすすめなベビー布団!

初めての赤ちゃんで、勝手がわからないと言う方におすすめなのが、サンデシカのベビー布団です。

ベビー寝具の人気メーカー、サンデシカの5点セット寝具で、綿100%でできた国産の商品です。

すべてを選択することができるので、布団を汚してしまったり、汗をかいた場合でも簡単に洗うことができます。

さらに、なかなか乾きづらい固綿マットは、2枚敷きタイプなので厚さを半分に分けて乾燥させることができ、とても便利です。

ちなみにこちらは、新生児布団タイプなのでやや小さめサイズになっています。

第8位 タンスのゲン ディズニー ミッキーマウス お昼寝 ベビー布団 11点セット 固綿敷布団 防水シート 止め紐式 洗い替え 収納ケース付|タンスのゲン

タンスのゲン ディズニー ミッキーマウス お昼寝 ベビー布団 11点セット 固綿敷布団 防水シート 止め紐式 洗い替え 収納ケース付をおすすめする理由

  • コスパ最高の11点セット!
  • 便利な収納ケース付き!
  • 子供も喜ぶミッキー柄!

タンスのゲン ディズニー ミッキーマウス お昼寝 ベビー布団 11点セット 固綿敷布団 防水シート 止め紐式 洗い替え 収納ケース付の口コミとレビュー

コスパ
(4.5)
軽さ
(3.5)
硬さ
(3.5)
通気性
(4.0)
速乾性
(3.5)
総合評価
(3.5)

ほかの寝具を買い足したくない方におすすめのベビー布団!
赤ちゃん用の寝具は、色々集めようとすると結構な金額になるものです。

しかし、こちらのベビー布団は、あらかじめ必要な寝具類がすべてセットになった11点セットタイプですので、後から買い足す必要はもちろんありません。

また、便利な防水シーツがセットになっているため、吐き戻しをしやすい赤ちゃんでも、安心して使うことができます。

中綿にポリエステル素材を使っているため、通気性や速乾性にも優れているのが嬉しい点です。

なお、大きさ長く使える通常サイズの70cm×120cmとなっています。

第7位 オーガニックダブルガーゼ洗えるベビー布団11点set《全10柄》【日本製】(キナリ) | HshkuDe

オーガニックダブルガーゼ洗えるベビー布団11点set《全10柄》【日本製】(キナリ)をおすすめする理由

  • 便利な11点セット寝具!
  • 肌に優しいオーガニックダブルガーゼ使用!
  • 国産の安心製造!

オーガニックダブルガーゼ洗えるベビー布団11点set《全10柄》【日本製】(キナリ)の口コミとレビュー

[value4]コスパ[/value]
軽さ
(4.0)
硬さ
(3.5)
通気性
(4.0)
速乾性
(4.0)
総合評価
(4.0)

肌触りややさしさにこだわりたい方におすすめなベビー布団!

素材や赤ちゃんの肌に優しいものを選びたいと言う方におすすめなのが、こちらの国産ベビー布団です。

肌に触れるカバー生地には、オーガニックコットン素材が使われているため、赤ちゃんのデリケートな肌を傷つけることがありません。

また、中綿は通気性のよい中綿ウォッシャブルを使用していますので、もちろん洗濯もできるうえ、速乾性があるので乾燥もしやすいのが特徴です。

尚、こちらのベビー布団は、標準サイズの120cm×70cmですので、新生児サイズよりも一回り大きくなっています。

第6位 サンデシカ ベビー布団 5点セット ミニサイズ(60×90cm用) | サンデシカ

サンデシカ ベビー布団 5点セット ミニサイズ(60×90cm用)をおすすめする理由

  • 3役こなす機能シーツ!
  • 男女を問わずに使える可愛いデザイン!
  • お母さんの手間を考えた簡単着脱!

【サンデシカ ベビー布団 5点セット ミニサイズ(60×90cm用)の口コミとレビュー

[value4]コスパ[/value]
軽さ
(4.0)
硬さ
(3.5)
通気性
(4.0)
速乾性
(4.0)
総合評価
(4.0)

忙しいお母さんにおすすめなベビー布団!
ワーママや、家事や育児に忙しいお母さんにおすすめなのが、時短ができるこちらのベビー布団です。

なぜ時短ができるのかというと、秘密はシーツに3つの機能がついていると言う点。

フィットシーツにプラスして、キルトパッド、防水シーツの機能性が1つにしてあるので、布団を洗う際も1枚だけ洗えばOK!

しかも布団の中綿にはワ綿とポリエステルの混合綿になっているため、乾燥もしやすくお手入れがしやすいといったメリットがあります。

サイズは、標準タイプよりも小さい新生児布団となります。

第5位 日本製 ベビー布団 12点セット ≪月と雲≫ オーガニックコットン ダブルガーゼ 綿100% | ベビー寝具専門店undoudou

日本製 ベビー布団 12点セット ≪月と雲≫ オーガニックコットン ダブルガーゼ 綿100%をおすすめする理由

  • コスパ最高の12点セット!
  • 3歳まで使える機能布団!
  • 肌触りの良いオーガニックコットンガーゼ生地使用!

日本製 ベビー布団 12点セット ≪月と雲≫ オーガニックコットン ダブルガーゼ 綿100%の口コミとレビュー

コスパ
(5.0)
軽さ
(3.5)
硬さ
(4.0)
通気性
(4.0)
速乾性
(4.0)
総合評価
(4.0)

長期間使いたい方におすすめなベビー布団!
こちらのベビー布団はなんと、12点もの寝具がセットになっているのが最大の特徴です。

大きくなるごとに必要となる寝具があらかじめセットになっているので、後から買い足さなくてもいいのが嬉しい点です。

洗濯可能な布団ですので、清潔に保てるという点も嬉しい点です。

表地は、肌にやさしいオーガニックコットンダブルガーゼを使用し、中綿には綿とポリエステルの混合綿が入っているため、軽いうえに通気性、速乾性も良いのが特徴です。

こちらは、標準サイズの120cm×70cmタイプですので、2歳ころまでの使用にもおすすめです。

第4位 日本製 ベビー布団 12点セット ≪Winnie the Pooh≫ | ベビー寝具専門店undoudou

日本製 ベビー布団 12点セット ≪Winnie the Pooh≫をおすすめする理由

  • 長期間使える12点セット!
  • 丁度良い厚みの硬めの敷布団!
  • かわいいプーさん柄!

日本製 ベビー布団 12点セット ≪Winnie the Pooh≫の口コミとレビュー

コスパ
(4.0)
軽さ
(3.5)
硬さ
(4.0)
通気性
(4.0)
速乾性
(4.0)
総合評価
(4.0)

ディズニー大好きなお子さんにぴったりなベビー布団!
とってもかわいいクマのプーさんをあしらったのが、こちらのベビー布団です。

先ほど紹介したundoudouの商品のデザイン違いで、同じく12点セットのアイテムになります。

そのため、成長とともに寝具を買い足す必要がないのが嬉しい点です。

厚さ6cmの固綿を使用した敷布団ですので、赤ちゃんの骨格形成を優しくサポートしてくれる点も嬉しいですよね。

こちらもサイズは、120cm×70cmですので、標準的なベビーベッドにもすっぽり収まります。

第3位 サンデシカ 洗えるベビー布団7点セット エトワール | サンデシカ

サンデシカ 洗えるベビー布団7点セット エトワールをおすすめする理由

  • 着脱が簡単なフィッティングシーツ!
  • 肌触りの良い綿100%生地使用!
  • 赤ちゃんの感性を育てるかわいい配色!

サンデシカ 洗えるベビー布団7点セット エトワールの口コミとレビュー

コスパ
(3.0)
軽さ
(4.0)
硬さ
(4.0)
通気性
(4.0)
速乾性
(4.0)
総合評価
(4.0)

お孫さんへのプレゼントにおすすめなベビー布団!
こちらのベビー布団は、価格だけみると2万円台とやや高価な印象を受けますが、実はお母さんのこだわりがぎゅっと詰まっているベビー布団でもあります。

着脱が簡単なフィッティングシーツや、こだわりの優しいコットン素材など、赤ちゃんだけでなくお母さんにも嬉しいのが特徴です。

サイズは、標準サイズよりも小さめの新生児布団ですので、価格的に考えるとプレゼントとしてあげるのにもよさそうです。

お孫さんへの最初のプレゼントにしても喜ばれます。

第2位 西川 リビング 日本製 ベビーカバーリング 羽毛組布団10点セット スヌーピー (SPハウス)| 西川リビング

西川 リビング 日本製 ベビーカバーリング 羽毛組布団10点セット スヌーピー (SPハウス)をおすすめする理由

  • 評価の高い西川製品!
  • 冬温かい羽毛布団!
  • 落ち着いたスヌーピー柄!

西川 リビング 日本製 ベビーカバーリング 羽毛組布団10点セット スヌーピー (SPハウス)の口コミとレビュー

コスパ
(3.0)
軽さ
(5.0)
硬さ
(5.0)
通気性
(5.0)
速乾性
(4.5)
総合評価
(5.0)

品質にこだわる方におすすめなベビー布団!
こちらは寝具と言えば西川といっていいほど、日本では品質の高さが人気を得ている、西川のベビー布団です。

こちらは冬におすすめな布団で、保温性の高い羽毛掛けふとんがついているタイプになります。

冬に生まれた赤ちゃんは、夜寒くないかな?と親は心配なるものですが、これなら寒い夜も温かく過ごすことができますね。

サイズは、標準的な120cm×70cmですので、標準サイズのベビーベッドにもぴったりです。

こちらも2万円を超える布団ですので、プレゼントにしても喜ばれそうですね。

第1位 【西川 リビング】日本製 ベビー羽毛組布団 10点セット ミッフィー プチブラウン3 | 西川リビング

【西川 リビング】日本製 ベビー羽毛組布団 10点セット ミッフィー プチブラウン3をおすすめする理由

  • 一年通して快適な機能性!
  • 安心の西川製!
  • 買い足し不要の10点セット!

【西川 リビング】日本製 ベビー羽毛組布団 10点セット ミッフィー プチブラウン3の口コミとレビュー

コスパ
(4.0)
軽さ
(5.0)
硬さ
(5.0)
通気性
(5.0)
速乾性
(5.0)
総合評価
(5.0)

赤ちゃんの快適さを考えたものが欲しい方におすすめなベビー布団!
こちらもまた、国内の大手メーカー西川のベビー布団です。

こちらも羽毛布団が付いているタイプになりますが、先ほどのアイテムとの違いは、綿毛布が付いていると言う点です。

肌寒い時期以外でも使えるため、1年通して使うことができます。またこちらは、シーツやカバーにもミッフィー柄が使われているので、見た目もとてもかわいいのが嬉しい点です。

サイズは、標準サイズの120cm×70cmですので、新生児布団よりも長く使うことができます。

まとめ

ベビー布団を用意する、しないは人それぞれです。

しかし、眠ることが大切な時期の赤ちゃんにとって、快適な環境を作るとしたら、ぜひ用意してあげたいアイテムでもあります。

また、睡眠不足がちなお母さんも、添い寝をしているとのなかなか気になって眠れないと言うこともあります。

そんなお母さんの負担を減らすためにも、ぜひベビー布団を用意してみてください。

今回紹介したベビー布団を参考に、みなさんも赤ちゃんに快適なものを選んであげてくださいね。

合わせて読みたい!!

ベビーベッドベビーベッドの選び方と人気おすすめ10選!折りたたみ式やミニサイズのものまで幅広くご紹介! 赤ちゃん 寝る【安心安全】赤ちゃん用ベッドガードの選び方と人気おすすめランキング10 ベビーゲート【安心安全】ベビーゲートの選び方と人気おすすめ10選!種類別にメリットデメリットをご紹介! ベビーバスローブベビー用バスローブの選び方と人気おすすめ10選 | オーガニック素材の特徴などもご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です